F.O.E攻略(迷宮)


ここで解説しているのは迷宮の、通常F.O.Eです。
(※今作ではレベルによる経験値減衰がなく、プレイスタイル次第では初登場時でもレベル差で楽勝という事態が起こりえますが、
 攻略情報として苦戦するレベル・適正レベルで戦う場合の視点での情報提供を、編集者各位にはお願い申し上げます。)

  • 小迷宮のF.O.E攻略はこちら
  • 大地のF.O.E攻略はこちら
  • 隠しエリアと、クエストのF.O.E攻略はこちら
  • 種類、移動タイプについての詳細はこちら







第1迷宮


森の破壊者

.
フロア HP TEC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
碧照ノ樹海 B1~2F 883 19 16 17 炎氷雷 弱点(125%) ベアクロー

熊の爪


51en

1728 追尾(強)
.
 ■通常攻撃 - 斬属性
 ■ベアクロー - 単体に斬属性のダメージ / 腕技

  • ベアクローが強力なのでフォートレスに挑発かデコイサインをかけて攻撃を上手く流そう。
  • ベアクローは命中率が低く、盲目にしなくても回避は容易だが、それでもAGIの低いキャラは簡単に食らってしまう。
    武器やスキルで盲目を狙えるのならできるだけやっておきたいところ。
  • かなり攻撃力が高くそこそこの防御力があっても簡単にやられてしまうのでフォートレスの防御陣形やダンサーのガードタンゴなどを使用しておきたい。スナイパーのアームスナイプで腕を縛ることが出来れば、勝つのは意外と難しくない。
  • ドロップ品は「ブラインドピアス」(突剣・攻撃力+31/盲目×3空きスロット×1)の素材。
    これがあれば森の破壊者との再戦も楽になるだろう。
  • 樹海内で後ろから回りこむことができるが、気づいて振り向くため地の利を用いたバックアタックはできない。

血の裂断者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
碧照ノ樹海 B3F 1171 22 17 炎氷雷 弱点 ベアクロー
破壊の一撃
切り裂き爪


-103en

1994 追尾(強)
.
 ■通常攻撃 - 斬属性
 ■ベアクロー - 単体に斬属性のダメージ / 腕技
 ■破壊の一撃 - 一列に斬属性のダメージ / 腕技
 ■バインドボイス - 全体に無属性のダメージ+スタン効果/ 頭技

  • 森の破壊者の色違い。弱点は森の破壊者と同じで、倒木を破壊する習性も同じ。
  • ステータスも似たり寄ったりで、森の破壊者を一回り強くした程度。
  • ただし、2ターン続く力溜めを行い、その後使ってくる破壊の一撃の威力は強烈。未熟な冒険者の前列を一撃で粉砕する。
    • 腕封じで妨害可能。また溜め中に一定以上のダメージ(200程度)を与えるとひるんで力溜めが中断される。
    • 力溜め中は無防備なので、一気に畳み掛けてしまう事も視野に入れよう。無理なら守護の号令や守備陣形、ディフェンスで対処を。
  • バインドボイスはバトル開幕に確定で使用。それ以外のタイミングでも低確率で使ってくる。スタン率はそれほどではない(詳細は未調査)。
    • 腕縛りを入れられると使用率が上昇する模様。適正レベルで挑む場合、連発されるとかなり厳しくなるので注意。
    • 希少種は使用頻度が上がるので、バーストスキルを活用したい。
  • ドロップは弓「アームシューター(攻撃力+35、腕封じ×3)」の素材。



第2迷宮


ビッグモス

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
深霧ノ幽谷 B1~3F 1518 30 26 突/氷 弱点 麻痺のリンプン
仲間食い
切り刻み
薄紫の羽


626en

8415 助太刀
.
 ■麻痺のリンプン - 一列に麻痺を付与 / 頭技
 ■仲間食い - 敵モンスターにダメージを与え自身の攻撃力上昇 / 腕技
 ■切り刻み - 全体ランダム?-?回斬属性攻撃 / 腕技

  • 戦闘中に乱入してくるF.O.E。周辺には爆弾カズラや危険な花びらと言った危険生物が出没するので、同時に相手をすると命がいくつあっても足りない。
    • 普段は停止しているので、背後から接触して先制をするのは非常に容易。だが、到達時のレベルではそれだけでは返り討ちに遭うことも多々ある。
    • 乱入してきた場合、1ターン目に「仲間喰い」で敵を減らしてくれるが、攻撃力上昇が洒落にならない。切り刻まれればそのまま綿毛コース。また敵によっては耐える事もある。
  • 麻痺のリンプンで動きを封じ、切り刻みで全体攻撃という単純だがいやらしい攻撃をしてくる。
    • ダンサーのリフレシュワルツが大活躍。運が良ければ麻痺のリンプンを無駄に連発してくれる。
  • 切り刻みは複数回攻撃なので挑発で集めるとあっさり死んでしまうことも。
  • ドロップは服「モスコート(防御力+36、混乱×3)」の素材になる。行動阻害が嫌なら。

ジャイアントモア

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
深霧ノ幽谷 B2~3F 1812 33 25 雷 弱点 ヘヴィスタンプ

恐鳥のクチバシ


847en

9311 固定
追尾(弱)
.
 ■ヘヴィスタンプ - 全体壊属性攻撃 / 脚技


  • 非常にわかりやすい力押しの正統派F.O.E。
    • 開幕で高確率でヘヴィスタンプを使用。
    • 足を封じると非常に楽に戦える。スナイパーがいるなら是非。
  • 索敵範囲は周囲3マス。東西方向にしか移動せず、ループ構造に侵入することはない。
    • 特定の範囲から出ようとしない追尾型なので、戦闘中でもなければ不意打ちを食らう事はまずない。
  • ジャイアントモアに苦戦するようでは第2迷宮のボスを倒すのは夢の話。強さのバロメーターとして。
  • ドロップは重鎧「トーナメントメイル(防御力+53、VIT×1)」の素材。




第3迷宮


鎧の追跡者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
金剛獣ノ岩窟 B1~3F 2420 41 43 斬/突/壊/氷 耐 グラインダー
オイルスピン
鎧甲の破片


456en

15633 鈍足
追尾(弱)
.
 ■グラインダー - 貫通壊属性攻撃 / 脚技
 ■オイルスピン - 回避率上昇 / 脚技

  • 耐性に優れ、オイルスピンで回避率を上げてくる亀。第3迷宮では大量に出てくるので非常に厄介。早めにつぶせるようになっておきたい。
  • スナイパーがいれば、オイルスピンを使われたら観測でこちらの命中率を上げて対抗しよう。レッグスナイプで脚封じを狙っても良い。
  • グラインダーは脚封じで止めるか、後列から挑発系スキルを使うと良い。後列に当たった場合は貫通効果が発生しない。
  • 聖印で火か雷に弱点を作ったうえで、そこを攻撃するのが効果的。
  • オイルスピンはモノノフの咆哮で打ち消し可能。3階以降は場所によってはつぶしていくのもよい。鎧が装備できればドロップも有用。
    • 作れるのは重鎧「シェルアーマー(防御力+80、VIT×2)」。第4大地でも当面使っていける。
  • 動きの遅い追尾型だが、水面が凍りついているとそこを滑って移動する。遭遇事故に注意。
    • 氷などの位置関係によっては、「逃げても動く隙無く即時エンカウント」という事態が発生する。
土←亀
氷←冒険者


の状況から南に動く 
    • TPが削られやすい敵なので、到達時点でのレベルで探索と並行させるのは厄介。迷宮が複雑なのもあり、探索か討伐のどちらかに専念したほうが良い。




第4迷宮


冷徹な監視者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
木偶の文庫 B1~3F 3392 52 47 斬突壊氷 耐性
炎 弱点
ターゲットサイト
棘つき鉄球
トゲつき鉄球

894en

12239 周回,警報
警報時:追尾(強)
 ■ターゲットサイト - 敵単体にデコイサインの効果(弱体化扱い)/頭技
 ■棘つき鉄球 - 拡散攻撃/腕技

  • 見回りをしている動く石像。こちらが視線上にいると警報を鳴らし、慈悲なき排除者をアクティブ状態にし、自身も追尾するようになる。
    • 警報を鳴らされても他の冷徹な監視者は反応しない。
  • 堅い、痛い、耐性だらけとしぶとい。慈悲なき排除者をアクティブにする性質とガッチリマッチしているので、基本的にはさわらぬほうが無難。
    • 気付かれる前に仕掛ければ警報を鳴らさないので、邪魔だと思ったらこちらから挑もう。動きをよく見れば、背後を取って先制することも可能。
  • 慈悲なき排除者と同時に出てくるとターゲットサイトが生きてくる。慈悲なき排除者に乱入される前に沈めてしまおう。
    • ナイトシーカーのデコイサインの方がやや強いらしく、Lv2もあればほぼターゲットサイトの影響は無くなるといって良い。
  • どう見てもロボットな見た目の癖に睡眠が効く。
    • サブモノノフのナイトシーカーが居れば、羅刹+チャージシャドウバイトでとんでもない倍率のダメージが入る。
  • ドロップは槌「モルゲンステルン(攻撃力+124、VIT×2)」の素材。
  • 慈悲なき排除者ともども1日で復活する。倒しながら探索するなら1日の間で済ませること。


慈悲なき排除者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
木偶の文庫 B1~3F 3764 52 48 斬突壊氷 耐性 フリーズアクセル
ねじ切る険牙
石の獣牙

1215en

14694 固定(擬態)
警報時:ジャンプ 追尾(強)
 ■フリーズアクセル - 全体ランダム複数回氷属性攻撃/頭技
 ■ねじ切る険牙 - 単体突属性攻撃 /頭技

  • 冷酷な監視者が冒険者を見つけると活動を開始し、2マス移動で追いかけてくる。こちらも堅い。
    • 冷酷な監視者が警報を鳴らさなければ戦えないので、可能な限り速攻で倒して乱入されないようにしたい。袋小路へと誘い込むことで、乱入させずに各個撃破するという手段もある。
    • 通常のFOEとは違うようで、他のFOEと冒険者の位置関係がどうであろうと乱入してくる。
    • 2マス移動は直線のみ。前→右で2マスといった移動はせず、また追尾状態の冷酷な監視者が前にいると追い越せずに1マス移動となる。なので移動を工夫することで戦闘を回避することも十分可能。
      • ただし、追尾状態でない冷酷な監視者に対しては、無視して貫通移動する。
    • 戦闘から逃げると1ターン動かない。
  • 攻撃スキルしか持たない脳筋型だが、その威力はとっても痛い。長期戦になりがちなのも相まって、勝てたとしても消耗がきつい。
    • 特にねじ切る険牙の威力は反則的。到達時点では、受けたキャラが確実に持っていかれると割り切った方がいいかも。
  • 頭を封じると通常攻撃しかできなくなるので、積極的に狙っていこう。ほかにも麻痺にかかりやすいので、封じが無ければそちらで対処。
  • ドロップは弓「星天の長弓(撃力+118、CRI×3)」の素材。早く作れるアクゥアルで代用は可能。
  • 希少種になると待機状態でも輝いているため若干シュール。



※ネタバレ注意


第5迷宮


静寂の執行者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
木偶の文庫 B3F 3768 54 52 斬突壊炎 耐性
- 弱点
ターゲットサイト
ギロチンアーム
ダメージドレイン
執行者の剛刃

3781en

18011 周回 警報
警報時:追尾(強)
 ■ターゲットサイト - 敵単体にデコイサイン(弱体化扱い)/頭技
 ■ギロチンアーム - 単体斬攻撃/腕技
 ■ダメージドレイン - 使用からターン終了まで、受けたダメージを無効化してその分回復する / 頭技

  • 見回りをしている動く石像。腕のパーツが見るからにやばい。
  • 単体攻撃のみなので即全滅することはないが、煉獄の番犬と同時に相手をするとターゲットサイト+フレイムスロワーがかなりきつい。
    • ギロチンアームは見た目に反して即死効果は無いが、下手をするとフォートレスも一撃の凄まじい攻撃力。
    • 煉獄の番犬と同時に相手をするのはなんとしても避けたいところ。
    • 低レベルのうちは、こいつ単体相手でも全力逃走するのが賢いか。単純に硬いので撃破できてもターンがかかりやすく、番犬は当然としてもう一体も呼び込んでしまうと収拾がつかなくなる。
  • ダメージドレインを3ターンごとに使用する。火力が高ければ高いほど回復されるのでターン表示は確認しておこう。
    • 静寂の執行者はそれほど早くないが、ダメージドレインは出が早い。無理に攻撃せず、回復や強化に専念するとよい。
      • ダメージドレイン使用ターンにケリをつけたいならヴァンガード、クイックステップ、BURST電光石火などで先手を取ること。
  • ドロップは短剣「クリス 攻撃力+125、呪い×4)」の素材。ナイトシーカーの補助、ミスティックのTP補給用にでも。

煉獄の番獣

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
木偶の文庫 B3F 4144 52 49 斬突壊雷 耐性
- 弱点
フレイムスロワー
硫酸放出
ねじ切る険牙
番獣の石甲

4441en

18864 固定(擬態)
警報時:ジャンプ 追尾(強)
.
 ■フレイムスロワー - ランダム対象3~4回炎属性ダメージ/頭技
 ■硫酸放出 - 全体に物理防御低下/頭技
 ■ねじ切る険牙 - 単体近接突攻撃/頭技

  • 1歩飛びで迫ってくる犬の石像。頭を封じれば技を使用してこなくなるので楽。
  • 性質上、静寂の執行者と同時に相手をすることになりがち。そしてやっぱり堅い。
  • 火力は驚異的。何も補助せず挑発すると、フォートレスですらフレイムスロワーで落とされるので注意。バラけたらバラけたでPT全体が壊滅状態に。
    • 耐熱ミストや炎の護り、炎の聖印で対処するか、頭を封じ、その隙に全力で粉砕したい。
    • ねじ切る険牙の倍率は脅威の400%。到達時のフォートレスも防御の上から持って行きかねない。受けるつもりなら、補助はしっかりと。
  • ドロップ品は砲剣「ドラグーン(攻撃力+152、ELM3&空1)」の素材。インペリアルが居るなら危険を冒してでも狩る価値はある。5層ボス撃破後でもHIT付き砲剣が欲しければこちらを使う手も。

悠然たる堅王

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
金剛獣ノ岩窟 B3F 4028 53 56 斬/突/壊 耐性
氷 弱点
なぎ払い
帝王の守り
力溜め
堅王の棘甲


5128en

19352 鈍足
追尾(弱)
.
 ■なぎ払い - 前列にダメージ / 腕技
 ■帝王の守り - 物理防御・属性防御上昇 / 頭技
 ■力溜め -  / 腕技

  • がっちり身を守る亀らしい亀。氷が弱点なのでそこを突けばなんてことは無い。
    • とはいってもFOEはFOE。薙ぎ払われれば痛いし、レベルが不足していれば勝つのは厳しいので、無理をしないほうが無難。
  • ピンチになってからの防御技も単純な防御上昇なので対処しやすいはず。
  • 毒が有効。猛毒の投刃が簡単に入る。
  • ドロップ品は重鎧「アダマーの硬鎧(防御力+122、即死耐性×3)」の素材。クリア前重鎧では最高峰の品なので、フォートレスなどに。

ヒュージモア

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
深霧ノ幽谷 B3F 4008 56 50 雷 弱点 しびれるキック
突撃
力溜め
大鳥の足腱


6173en

20079 固定
追尾(弱)
.
 ■しびれるキック - 全体ランダム複数回壊攻撃+麻痺 / 脚技
 ■突撃 - 全体壊攻撃 / 脚技
 ■力溜め - ?-? / 頭技

  • 基本的にはジャイアントモアを一回り強くしただけ。
    • 避け方もジャイアントモアと同じ。先に進むだけなら戦う必要はない。
  • しびれるキックは威力は通常攻撃比1.2倍と大したこと無いが、壁役以外に当たって麻痺するとこちらの作戦が阻害される。
    • 突撃の倍率は170%。他のモンスターが使う同名スキルも同じ倍率。
    • ここまで来た冒険者にとっては悠然たる堅王よりも与し易い相手だが、麻痺対策をしていないと戦闘が長引く。

  • 素材は弓「雷上動(攻撃力+137、雷×3)」の材料となる。クリア前に入手可能な最強の弓。スナイパーが居るなら討伐も一考の余地はある。
    • サブで弓装備可能にしたルーンマスターにとっても便利な一品。

魂の裁断者

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
碧照ノ樹海 B3F 4139 58 52 炎氷雷 弱点 荒れ狂う爪牙
力溜め
裁断者の剛爪


-6308en

18011 追尾(強)
.
 ■荒れ狂う爪牙 - 全体ランダムに?-?回斬属性攻撃 / 腕技
 ■力溜め - ?-? / 頭技
 ■裁断者の剛爪 - ?-? / 腕技

  • 色々な意味で懐かしの熊。弱点も行動パターンも今までの熊と似ている。倒木を破壊する習性のため1日で復活するのも同じ。
  • ただし攻撃スキルが多段技になっているのできちんと対処したい。
    • バフデバフなしで挑発すると、フォートレスですら複数回攻撃を全て受けて落とされることがあるので注意。
    • 斬属性なので耐斬ミスト、斬撃の守りで被害はかなり抑えられるが、元の火力が高いので過信は禁物。
  • ドロップ品は「死者の杖(即死付加×3&空き×1)」の素材。抑制ブーストを鍛えたミスティックに持たせると運次第だがかなり戦闘が短縮可能に。

ラフレシア

.
フロア HP 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
煌天破の都 4187 56 52 突氷耐性
斬炎弱点
毒の粉
狂おしい異臭
捕食の冷気
大きな花びら

6559en

20014 追尾(強)
.
 ■毒の粉 - 全体に毒を付与(約200) / 頭技
 ■狂おしい異臭 - 全体に混乱を付与 / 頭技
 ■捕食の冷気 - 全体に冷気属性で攻撃 / 頭技

  • ほぼ固定で周囲に粘着糸を吐いている大花。粘着のついた地点に入ると反応して襲ってくる。
    • というか粘着に踏み込むと移動不可能になる(実質強制戦闘になる)。
  • 毒は痛いし、混乱の危険度も言わずもがな。その間に捕食の冷気が飛んでくると全滅の可能性が高い。
    • 頭起点の技ばかりなので頭を縛ると非常に残念な敵になる。
  • 炎が非常によく通るのでサクっと焼き払ってしまおう。即死もよく通る。
  • ドロップ品は軽鎧「ジェネラルレザー(防御力+117、HP×2)」の素材。第5迷宮までの範囲なら最高級の耐久力が得られる。



第6迷宮


悪夢を運ぶもの

.
フロア Lv HP STR TEC VIT AGI LUC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
暗国ノ殿 1F 70 5,208 69 62 66 50 55 突x0.75
-弱点
石化の瞳
突撃
惨劇の溜息

毒縮の瞳孔
6,712en

8,498en
29,722 周回
.

※レアドロップ条件 毒のダメージで撃破

スキル名 部位 効果 倍率[成功率]
通常攻撃 なし 単体に近接壊攻撃 100%
石化の瞳 全体に石化付与 [35%]
突撃 1列に近接壊攻撃 170%

各耐性 即死 石化 呪い 睡眠 混乱 麻痺 盲目 スタン
10% 10% 20% 10% 0% 20% 20% 10% 20% 30% 30% 30%

  • 全体に高確率で石化を付与してくる。なめてかかって1ターンで全滅するのも珍しくない。これ以降のF.O.E級の敵全てに言えるが、事前に対応した食材を食べる、バーストスキルの構成を決める、アクセサリーを用意するなどの用意を必ず行うようにしないと全滅は免れない。
  • しかし、しっかり対策(石祓いのアミュレット+食事で石耐性UP)していれば突撃が痛いだけのザコである。
    • ちなみに石祓いのアミュレットの素材はすべて南の聖堂で手に入る。第6迷宮を探索する上でも石化対策は重要なのでここで全滅した冒険者はこの機会に取りに帰ろう。
  • 通常ドロップが解剖用水溶液の材料。便利なので乱獲するのもいい。
    • 条件ドロップは刀「妖刀ニヒル(攻撃力+165 呪い×3&空き×2)」の素材。刀で異常を付加したい場合は役に立つだろう。
  • こいつ自体が石化攻撃をしてくるので効かなさそうに見えるが、一応石化も効く。

三頭飛南瓜

.
フロア Lv HP STR TEC VIT AGI LUC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
暗国ノ殿 2F 74 2,519 73 67 73 64 50 斬突壊炎氷雷 x0 手枷のツタ
狂惑ノイズ
南瓜弦楽三重奏
小さな呪骨

南瓜頭
7,184en

10,000en
35,026 (南瓜にのみ)助太刀
.

※レアドロップ条件 20%の確率でドロップ

スキル名 部位 効果 倍率[成功率]
通常攻撃 なし 単体に近接斬攻撃 100%
手枷のツタ 単体から拡散する近接斬攻撃+腕封じ
()内は拡散ダメージの倍率
180%(50%)[80%]
狂惑ノイズ 全体に混乱付与 [100%]
怪しいまじない 4ターンの間、全体の物理・属性攻撃1.5倍 [-%]
南瓜弦楽三重奏 呪われし飛南瓜&幻惑の飛南瓜との合体技
全体に睡眠・頭・腕・脚封じ
[90%]

各耐性 即死 石化 呪い 睡眠 混乱 麻痺 盲目 スタン
10% 20% 50% 50% 50% 30% 30% 30% 50% 50% 50% 50%

  • 青カボチャ。外周を周回する。
  • 南瓜達は三匹揃って周回しており、誰かが接敵すると襲いかかってくる。
  • 青カボチャは無属性以外の攻撃に完全耐性を持ち、ダメージは一桁しか与えられない。
    • その代わり、状態異常や封じの耐性は非常に低い。毒>アサシネイションであっさり沈むことも多々ある。
  • HPは低いので毒や、始原の印術、亜空鳴動、アクセルドライブといった無属性スキルのレベルが高ければ他に乱入される前に倒せる。1ターン目に確定で狂惑ノイズを使う。これはイージスの盾Ⅰで無効化すると混乱もしないため用意すると良い。その間に強化スキルを使ってしまおう。
  • 南瓜は三匹揃うと南瓜弦楽三重奏を使い、次のターンに三頭飛南瓜が全体強化、呪われし飛南瓜が荒れ狂うツタ、幻惑の飛南瓜が灼熱地獄を使用する。
    • その後ふたたび南瓜弦楽三重奏を使いループに入る。余程対策をしっかりしておかない限りニセット目が終わったくらいで綿毛になっているだろう。
    • 南瓜弦楽三重奏は眠り状態の味方が1人もいない場合に確定で使用する。そのため、パーティ全員に眠り状態の完全耐性を付けて挑めば3体揃った時点でダメージを受けなくなる。耐えることが出来るなら一列になったカボチャのど真ん中に突っ込んで即座に乱入させ、均等にギリギリまで削って最後に一気に一掃しよう。
  • こいつと扉から入ってすぐの位置で戦うと、MAPに乱入されるスペースが1方向しか無いため3体揃わせずに戦える。
  • 南瓜三体まとめてに勝てない場合、どれか一体倒して逃げてしまえば、そいつからのドロップは貰えないが、次からはより楽に戦える。
    さらに、各3,4日経過してから残りを倒して復活のタイミングをずらすことで、毎回3体同時戦闘を回避できる。
  • 通常ドロップは杖「鬼面金剛杵(攻撃力+136、TEC×3&空き×2)」の素材。TEC目当てでも同程度の品が既に作れている。
    • 条件ドロップは杖「ケリケイオン(攻撃力+146、空き×6)」の素材のひとつ。残りの素材は赤南瓜と緑南瓜の条件ドロップ。
      スロットの空きは多いが、解剖用水溶液のお世話にならない限り凄まじい根気を必要とする。

呪われし飛南瓜

.
フロア Lv HP STR TEC VIT AGI LUC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
暗国ノ殿 2F 74 5,038 76 70 68 57 55 斬突壊炎x0.25 氷x0.75
-弱点
荒れ狂うツタ
絡め取るツタ
南瓜弦楽三重奏
呪詛の棘骨

青白い呪骨
7,184en

10,000en
32,934 (南瓜にのみ)助太刀
.

※レアドロップ条件 20%の確率でドロップ

スキル名 部位 効果 倍率[成功率]
通常攻撃 なし 単体に近接斬攻撃 100%
荒れ狂うツタ ランダムに3~6回斬攻撃 150%
絡め取るツタ 全体に足封じ [80%]
南瓜弦楽三重奏 三頭飛南瓜&幻惑の飛南瓜との合体技
全体に睡眠・頭・腕・脚封じ
[90%]

各耐性 即死 石化 呪い 睡眠 混乱 麻痺 盲目 スタン
1% 1% 0% 0% 0% 0% 0% 0% 50% 10% 10% 10%

  • 赤南瓜。雷以外に強い。
  • 最も内側を周回しているため回り込み時の不意打ちが比較的容易。南瓜達を相手にする時は、こいつから各個撃破していくのがベターだろう。
  • 封じの耐性が非常に高い。太古の呪縛でも1箇所も封じられなかったりする。
  • 状態異常は即死・石化以外に完全耐性だが、しっかり育てたミスティックがいるとそれなりの割合で状態異常が入ったりする。
  • 通常ドロップは短剣「ナルコレプス(攻撃力+128、睡眠×3&空き×2)」の素材。


幻惑の飛南瓜

.
フロア Lv HP STR TEC VIT AGI LUC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
暗国ノ殿 2F 74 7,557 70 75 70 61 60 炎氷雷x0.25
-弱点
惑乱の鐘
灼熱地獄
南瓜弦楽三重奏
呪詛の小骨

幻惑の稀ツル
7,184en

10,000en
33,785 (南瓜にのみ)助太刀
.

※レアドロップ条件 20%の確率でドロップ

スキル名 部位 効果 倍率[成功率]
通常攻撃 なし 単体に近接斬攻撃 100%
惑乱の鐘 全体に頭封じ [80%]
灼熱地獄 全体に遠隔炎攻撃 100%
癒しのまじない 全体を1800(+乱数5)回復 800%
南瓜弦楽三重奏 三頭飛南瓜&呪われし飛南瓜との合体技
全体に睡眠・頭・腕・脚封じ
[90%]

各耐性 即死 石化 呪い 睡眠 混乱 麻痺 盲目 スタン
1% 1% 10% 10% 20% 20% 10% 10% 20% 20% 20% 20%

  • 緑南瓜。真ん中の南瓜。
  • 3体の中で最もHPが高く、属性耐性が非常に高いが物理耐性はない。
  • 比較的倒しやすいが中央にいるため乱入されやすく、どれか1体は倒してから戦いたい。
    • ただし、比較的倒しやすいとは言っても流石に全体回復1800&HP7557は脅威。各種封じ技が飛んでくる事もあり、敵が他にも複数いる状態でのコイツを状態異常なしで素直に殴って突破するのは辛い。
    • 他の南瓜に比べて耐性が少ないので、インペリアルなどの火力キャラで短期決着を狙おう。
  • 南瓜弦楽三重奏を除く全ての攻撃が頭技なので、封じられれば時間稼ぎになる。
  • 状態異常の耐性は並程度。だが即死・石化耐性はやや高め。
  • 通常ドロップは槌「ヤグルシ(攻撃力+174、BRS×3&空き×1)」の素材。鍛冶で付与できないBRSスロットと打撃力を両立したければ。

モスロード

.
フロア Lv HP STR TEC VIT AGI LUC 弱点
耐性
SKILL ITEM EXP 移動タイプ
暗国ノ殿 3F 79 6,978 77 69 73 68 60 突炎x1.25 切り刻み
狂気のリンプン
仲間食い
深紅の眼球

不思議なリン粉
9867en

10000en
37350 助太刀

※レアドロップ条件 20%の確率でドロップ

スキル名 部位 効果 倍率[成功率]
通常攻撃 なし 単体に近接斬攻撃 100%
切り刻み ランダムに3~4回斬攻撃 130%
狂気のリンプン 全体に混乱・呪い付与 [60%]
仲間食い モスロードの味方に攻撃
成功時、自身の攻撃力上昇
属性は設定されていない
70%

各耐性 即死 石化 呪い 睡眠 混乱 麻痺 盲目 スタン
10% 10% 10% 30% 10% 10% 10% 20% 20% 30% 30% 30%

  • 空飛ぶアムリタIII、もといビッグモスの強化版。
    肝心の不思議なリン粉のドロップ率は、素材ドロップ率UPの食材有りでフロア内の全モスロードを倒して2個出るか出ないか。
    補助が無いとお目にかかれないといってもいい。短期間でどうしても数がいるなら解剖用水溶液を使うしかない。
    • 通常ドロップはアクセサリ「死祓の勾玉(即死耐性×8)」になる。
  • 左下のダメージゾーンと右上の小部屋に数匹点在している。右上の小部屋はマップが冷却状態だと氷柱内におり戦えない。
  • 切り刻みのダメージは相当なもの。腕縛りを使えないならば、早々にパワーブレイク等で攻撃力を下げるか、ガッチリ固めたフォートレスにディバイドしてもらうかして対策しないと、まず全滅は必至。
  • 狂気のリンプンは全体に混乱・呪いを付与するとても厄介な技。成功率がかなり高いらしく、耐性の付いていない初回ではほぼ必ずかかると言ってもいい。
    • 混乱対策にあらかじめ乱祓の帯を装備しておくか、リフレシュワルツや聖なる加護で防ぐこと。
    • 呪いを付与された場合、モスロードより足の遅いルーンマスター等が弱点を突いた攻撃をすると、ほぼ確実に即死してしまうので注意。
  • 突属性、炎属性に弱点があるのが救い。フレイムドライブやスコールショットでかなりのダメージを稼げる。幸いHPは高くない。周りの連中が乱入してくる前に、早々に勝負を決めてしまおう。
  • 移動タイプの関係上容易に先制が取れるので、火力に自信があるならこちらから仕掛けてしまおう。
  • 腕さえ縛ってしまえば危険な技は全て封じられる。
  • 毒以外の状態異常、封じは入りやすい。即死もよく効く。
最終更新:2021年02月02日 00:11