※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『生徒会の金蘭』


【反抗する生徒会】

  • 杉 「そうですよ会長。俺のように釘宮病まで併発したら、もう、後には引けません」
    • 声優 釘宮理恵の熱狂的なファンが感染しているとされる病気のネットスラング。
      発症のきっかけとなったキャラ別に「○(キャラの頭文字)型」と分別され、治療は困難と言われている。

  • 知 「ちょっきりはさておき……≪三百人委員会≫は、確かに実際あるわよ」
    • 専門学者やコメンテータなど、世界を影から操っていると疑わしい人を中心とする「三百人委員会」は陰謀論の一つとして実際存在している。
      疑われる人物の中には日本人も含まれているが、結局のところ人物や委員会の存在など全てに根拠がない。

  • 杉以外 『な、なんだってぇー!』
  • 俺以外のメンバー達が一斉にM○R風リアクションをとっていた
    • 週刊少年マガジンで不定期連載されていた漫画「MMR マガジンミステリー調査班」
      MMRの正式名称は Magazine Mystery Reportage
      世界の超常現象などを取り上げた作品で、リーダーのキバヤシが論を説く度に、残りのメンバーが「な、なんだってー!?」と決まったりアクションをとる
      また、当作品でも「三百人委員会」の話題は何度か取り上げられている

  • 杉 「ハーレム成立の先輩として、柾木天地さんとか山田西南さんとかですかね……」
    • メディアミックス作品「天地無用!」の主人公 柾木天地と、その後輩にして「天地無用!GXP」の主人公 山田西南。
      共に女難と称されるほどモテていた上、山田西南に至ってはヒロイン全員と結婚している。
      ライトノベル版が富士見ファンタジア文庫から出ている為か、名前に伏せ字が無い。

  • 知 「『陣内○則と藤○紀香』の離婚あたりかしら」
    • お笑い芸人 陣内智則 と 女優 藤原紀香
      2006年に結婚が報道され格差婚として大きな話題になったが、約2年後に離婚。
      陣内側の浮気が原因と公表されているが、その後の両サイドの動向発言から不自然な部分も多い。

  • 杉 「うぉっ、まぶしっ!」
    • アニメ 「MUSASHI -GUN道-」の主人公ムサシの迷言。
      自分が撃った陰陽弾の発光に対するリアクション…のハズだったが、無理やりな製作スケジュールによって光るエフェクトが入らなかった為
      全然眩しくないのに眩しがるという意味不明なシーン、セリフとして話題になった。

  • 冬 「ネットで『スーパーハカー』と呼ばれる真冬の立場からです」
    • ゲーム『Steins;Gate』の登場人物、橋田至(ダル)がそのハッキング能力の高さから主人公 岡部倫太郎によって付けられた称号。
      「ハカーじゃなくてハッカーだろう常考」と常に訂正を求める

【逆生徒会の一存】
  • 杉 「スッキリ?」
  • 杉 「え、いや、俺には朝のワイドショーとか無理だって」
  • 巡 「誰も加藤○次の代わりをやれとは言ってないわよ!」
    • 日本テレビ系列朝のニュース番組「爽快情報バラエティースッキリ!!」
      お笑い芸人の加藤浩次が司会を務めている

  • 葉 「あ、すいません、サン○ャイン牧場で水やりするんで黙っててもらえますか」
  • 守 「mixiアプリより優先度低いじゃんかよオレ!」
    • ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)mixi内で提供されている人気の高いゲームの一つ「サンシャイン牧場」
      牧場の経営者となって作物や家畜を育てるゲーム。
      基本料金は無料だが、課金することで限定アイテムなどが手に入る

  • 葉 「あ、お宝盗まれてる! くっそー、罠仕掛けておけば良かったなー! 悔しいー!」
  • 守 「怪盗ロ○イヤルで実際に市○隼人的リアクションしているヤツ初めて見たよ!」
    • 携帯電話の無料ゲーム「怪盗ロワイヤル」
      芸能人ごとにCMが数バージョンあるが、中でも市原隼人のアクションがオーバー過ぎると話題に。
      はたから見れば怪しい人でしかないので決して公共の場でやってはいけない

  • 葉 「そうそう、ル○ィが初めてゾロと出会ったところでしたね」
  • 守 「大分話戻しやがったな!」
    • 漫画『ONE PIECE』の主人公:モンキー・D・ルフィと最初の仲間である剣豪:ロロノア・ゾロ
    • 出会ったのは原作では3話、アニメでは2話。アニメでも既に10年以上前の話である

  • 守 「うん、後でちょっとトイレで話そうか、秋峰」
  • 葉 「アーッ!」
  • 守 「そういう意味じゃねえよ!」
    • 「真夏の夜の淫夢」といういわゆるホモビデオで一人の男性が発した喘ぎ声の一つ。正確には「アッー!」
      インターネットを中心として「そういう意味」を連想させる時によく使われる。

  • 中 「秋峰君。キミにボクの恋愛バイブルを見せてあげよう。どうだい、凄いだろう」
  • 葉 「うん、どうしてこの流れで『世界○初恋』なんでしょう」
    • 漫画兼ライトノベルBL作品「世界一初恋」
      漫画版とライトノベル版がほぼ並行で刊行されており、それぞれ異なる登場人物の話が描かれている
      金蘭発売のこの時期にはアニメ二期も放映中


【大生徒会の一存】
  • 冬 「大事な時期? もうアニメも終わりましたですよね、会長さん」
    • 『生徒会の一存』は2009年10月から12月までの1クール作品としてTVアニメ化
      そして2012年10月からの「生徒会の一存 Lv.2」へと

  • 杉 「まさか……まさか、『生徒○役員共』が二期やると!?」
  • 杉 「氏○ト全先生は俺の心の師匠です」
    • 漫画 「生徒会役員共」とその作者、氏家ト全。
      同先生の作品は下ネタが多いが、視覚的というより言論的にエロい為、杉崎でも安心して読める。
      生徒会役員共のアニメ版は2010年に放映。生徒会の一存の作品の時系列を考えるとおかしな話だが今更である。

  • 杉 「まさか『極○生徒会』が再び……」
    • メディアミックス作品「極上生徒会」
      漫画版も出ているが、位置づけとしてはオリジナルアニメ。こちらは2005年に放映

  • 杉 「いや思いっきり伝勇伝のパクリじゃないですか」
    • ライトノベル作品「伝説の勇者の伝説」。略称は伝勇伝
      物語が一区切り付き、第二部に移る際にタイトルが「大伝説の勇者の伝説」となった
      やっぱり富士見ファンタジア文庫出版の為か伏字がない

  • 夏 「よしわかった、こうしよう。あたし達は一時期『精○と時の部屋』に入っていたと。」
    • 漫画「ドラゴンボール」に登場する異空間「精神と時の部屋」
      外界での1日がこの空間では1年に相当するため修行に最適だが、一生のうち外界時間換算で48時間しかいてはいけないという制限がある。

  • 夏 「仕方ねぇ。じゃあ『グ○メ界』に行って帰ってきたことにしておこう」
  • 杉 「それはト○コの世界にしかねえよ!」
    • 漫画「トリコ」で地球上の大半以上を占める領域「グルメ界」
      名前に反して猛獣が数多く生息する危険な地域で、人間の中で入れる者は僅かしかいない。

  • 夏 「でもお前、300≪スリーハ○ドレッド≫』の男たちは…」
  • 杉 「映画も持ち出すな!創作だから!」
    • 2007年公開の映画「300-スリーハンドレッド-」
      ペルシア戦争を描いた小説を映画化したもので、精鋭300人vs敵軍100万人という戦いが展開される

  • 夏 「……でもほら、バ○マンでも邪道は強いって……」
  • 杉 「邪道どころか完全に道外れて森の中彷徨ってるわ!」
    • 漫画「バクマン。」 二人の少年がジャンプ連載を目指して漫画を描く作品。
      ここで言う邪道とは主人公が犯罪を犯す、私欲に走るなどひたすら正義を貫く王道的展開とは対を成す展開の漫画を指す。
      ムキムキ女子とちょんまげ女子の入り乱れるハーレムラブコメは邪道というより変化球。

  • 冬 「真冬の男性拒絶精神は今や、A○フィールドを発生させるに至ってるのです」
    • アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」内での精神領域の呼称ATフィールド。
      エヴァや使途が使う防御壁としての意味合いが強いが、それは領域を「具現化」してるだけで、防御壁そのものを指す単語ではない
      正式名称は「Absolute Terrors Field」

  • 冬 「うーん、モン○ンかゴッド○ーターあたりをやらせればいいんじゃないんですかね」
    • ゲーム「モンスターハンター(モンハン)」と「ゴッドイーター」
      どちらも大型モンスターを一人or協力で狩るゲーム

  • 知 「優勝すれば巨万の富、負ければ全てを失う、そんなスリリングな賭博ゲーム」
  • 杉 「うん、それはライ○ーゲーム事務所に相談してくれますか」
    • 漫画「Liar Game(ライアーゲーム」
      多様なゲームで対戦相手から奪った分の金(「持ち金」は一人あたり1億前後)が利益になる反面、
      敗北または棄権時にはマイナス分の金額がそのまま借金として残る
      ゲーム主催者であるLGT(ライアーゲームトーナメント)事務局には参加者が「ある行動」に走った時のみ利益が入る仕組みになっている

  • 夏 「マー○ル vs カ○コン みたいなお祭り的碧陽バトルトーナメント」
  • 杉 「碧陽じゃむしろアルカナハートチックになる気がする」
    • 対戦格闘ゲーム「MARVEL vs CAPCOM」シリーズと「アルカナハートシリーズ」
      前者はアメリカのマーブル社の版権キャラクターと日本のゲーム会社カプコンの版権キャラが登場するお祭り作品「VSシリーズ」の一つ。
      後者は学園の生徒を中心とした2D格闘ゲーム。操作キャラは全員女性。


【偽生徒会の一存】
  • というか第一回スカ○プ会議を行って十分後には全員で号泣しながら
    • インターネット電話ソフトウェア「Skype」(スカイプ)
      ユーザー同士であれば無料で音声通信が可能で、PCやスマートフォンで使用可能。

  • 会(偽) 「……め、メイ○ガイ?」
    • 漫画「仮面のメイドガイ」で主人公なえかのボディーガードを勤めるメイドガイ、コガラシ。その名の通り男のメイド。
      ガタイの良すぎる体の上にメイド服を着ているため、一見変態にしか見えない


【二年B組の進級~決意の章~】
  • な、何を言ってるのかわからないと思うけど(中略)もっと恐ろしいものの片鱗を味わったわ……。
    • 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」三部でのジャン=ピエール・ポルナレフのセリフ。
      DIOのスタンド能力を説明しようとして「階段を登ったはずがいつの間にか降りていた」と、端から見れば何を言ってるのかわからない説明になってしまった。
      時間を止められていたのだから仕方ない

  • 守 「まずイタリアでは、ありません!」
  • 夏 「なぜガキ使のきき○○選手権的消去法!」
    • バラエティー番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」内での不定期企画「ききシリーズ」
      目隠しで食べた物を当てるゲームで、口に含んだものが違う場合には「私が食べたのは○○ではありません」と毎回宣言しなくてはならない。
      外れた場合には非常に厳しい罰ゲームを喰らう

  • 夏 「でもまだ全然バッジ持ってない段階で捕まえた高レベルポ○モンの方がまだコントロール効くわ!」
    • ゲーム「ポケットモンスター」のキーアイテム「バッジ」
      クリア上必要なキーアイテムというだけでなく、コレが無いと高レベルのポケモンは選択コマンドを無視することがある。
      そのため、序盤で他プレイヤーから高レベルポケモンを貰って楽にゲームを進める…というズルがしにくいようになっている。
      ちなみに、言うことが聞かなくなるのは人から貰ったポケモンのみで、自分で捕まえたポケモンはいくらレベルが高かろうと問題なく行動可能。

  • 夏 「今あたしはお前から、むしろマス○ーボールですら外しかねないほどの規格外ダメオーラをひしひしと感じているぞ」
    • 上記「ポケットモンスター」シリーズのアイテム「マスターボール」
      ポケモンの捕獲は基本、弱らせ(状態異常にする)てからボールを投げる だが、マスターボールだと弱らせなくても捕獲率100%となる
      普通にゲームを進めた場合、手に入るのは1個な超貴重品

  • 守 「まあ……オレ基本、深夏のやりたいことは、やらしてやりてぇからよ……」
  • つ 「なに急に『おぎ○はぎ』的な優しさ出してきてるんですか!?」
    • お笑いコンビ「おぎやはぎ」の芸風の一つ
      ボケ役小木博明の「○○したい」という願いに対しツッコミの矢作兼が「小木のやりたいことはなるべくやらせたいと思っているからよ」という前フリが定番