「ShareBrainのユーザー権限」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ShareBrainのユーザー権限」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ShareBrainの権限は、実装されていないものも含めて次のようになるようです。
 
 *アクセス権
 権限には、次の種類があります。
 
 -サイトオーナ
  サイトを起ち上げたユーザーであり、課金に責任をもっているユーザーであり一番偉い。 
  サイトオーナーは、自動的にAdmin権限が付与される。 
 -Adminユーザー
  オーナーGroupに属するユーザーでAdmin権限を与えられたユーザーである。課金に関わる事以外はなんでもできる。 
 -通常ユーザー
  プロジェクト内の情報は何でも編集することが出来るが、サイト横断情報を編集する事はできない。
 
 *サイトレベルでのアクセス権
 サイトレベルでのアクセス権は次を設定できます(もしくはされています)
 
 -アクセス可否
  アクセス可否は、サイトに招待されているかどうかで決まる。 
  招待されていて、その招待をAcceptしていれば、アクセスすることが出来る。
 
 -サイト設定変更
  サイト設定の変更は、Admin権限があれば実行出来る。 
  (現状では、Admin画面でサイトを選択できるかどうか位の違いです)
 
 -ユーザプロフィール編集
  自分のプロフィールは誰でも編集可能。 
  他人のプロフィールは誰も編集不可能。 
 
 -プロジェクトへのユーザーの割り当て
  Adminユーザーのみがプロジェクトにユーザーを割り当てることができる。 
  privateなプロジェクトに関するユーザー割当の変更は、サイトオーナーもしくはそのPJに所属しているAdminユーザーのみ可能。
 
 -課金プラン変更
  課金プランの変更は、サイトオーナーのみが変更できる。サイトオーナーのみが、サイトオーナーを変更することが出来る。
 
 -プロジェクト情報変更
  プロジェクトの作成、編集、ユーザーの追加などはAdmin以上の権限を持つユーザーのみが行うことが出来る。 プロジェクトを作成した場合、作成者とサイトオーナーが自動的にプロジェクトメンバーとなる。
+
+*プロジェクトレベルでのアクセス権
+
+プロジェクトレベルでのアクセス権は次の通り。
+
+-アクセス可否
+ 全てのユーザーはアサインされたプロジェクトのみにアクセスすることが出来る。 
+
+-プロジェクトメンバー編集
+ サイトオーナーは、全てのプロジェクトのメンバーを変更することが出来る。 
+ Adminユーザーは、自分がアクセス出来るprivateなプロジェクトと、publicな全てのプロジェクトのメンバーを変更することが出来る。
+
+-コメント、ファイル、Done編集権
+ コメント、ファイル、Done(Todoのチェック)は、プロジェクトにアクセス出来る全てのユーザーが編集することが出来る。
+
+コメント→自由に追加することが出来る。 
+ファイル→自由に追加することができる。 
+Todo→自由にチェックすることができる。
+
+-TODO、ノート編集権
+ Todoの追加編集、ノートの追加編集が出来る権限。 
+ 全てのユーザーがこの権限を持っている。