特殊能力ガイドライン 1.0

シークレット

最終更新:

skillguide

- view
管理者のみ編集可
シークレット能力

  • 特殊能力設計時、キャンペーンごとに定められたペナルティを負うことで、相手陣営に対して特殊能力の内容を隠しておくことができます
  • この方法で作られた特殊能力をシークレット能力、あるいは単にシークレットと言い、この能力を使うキャラクターをシークレットキャラクターと呼びます

定  員

  • シークレットキャラクターは陣営に存在できる定員があり、オーバーした分はシークレットを解除(内容を公開)しなくてはなりません
  • 解除はスタメン提出時に行われます
  • 解除してもキャラクター作成時に支払ったペナルティは戻ってきません

調整の可能性

  • シークレット化することによって極めて能力が強化される場合、GK判断により発動率に調整が加わる可能性があります(移動阻害能力や理解に時間がかかるものなど)

公  開

 一次公開

  • シークレット能力がその成功判定に成功した場合、その効果のタイプ、スタイルによって基本的に以下のように情報が公開されます
    • 瞬間型:すべての情報
    • 付与型:付与された対象(誰に)と「何かが付与された」こと
    • フィールド設置型:設置された範囲と「何らかのフィールドが張られた」こと
    • 召喚型:すべての情報
    • 特殊型:内容によってGKが判断する
    • カウンター:未定

  二次公開

  • 効果が適用され、その変化が敵にもわかる形で示されると、能力の内容は完全に公開されます


人気記事ランキング
最近更新されたページ