※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「niigata Linux 2.0 で telnet」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

niigata Linux 2.0 で telnet」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 何度かやっているのだが、えらく苦労する。
 
 **/etc/xinetd.d/krb5-telnet を変更
 中の 
 disable = yes
 を
 disable = no
 へ
 **firewall を変更
 以下のコマンドを実行(IP アドレス部は適宜変更)
 # iptables -I RH-Firewall-1-INPUT -p tcp -s 172.16.0.0/16 -d 0.0.0.0/0 --dport 23 -j ACCEPT
 
 この[[ページ>http://ww2.friction.ddo.jp/~masatsu/mt/archives/2005/10/niigata.html]]より
 
 **ルールを永続させる
 [[Packet Filtering HOWTO>http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/packet-filtering-HOWTO-3.html#permanent]]と[[@IT>http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/iptables04
 /iptables03f.html]]の情報を元に
 
-+/etc/sysconfig/iptables を /etc/sysconfig/iptables.org に rename
++mv /etc/sysconfig/iptables /etc/sysconfig/iptables.org を実行
 +iptables-save > /etc/sysconfig/iptables.telnet を実行
 +ln -s /etc/sysconfig/iptables.telnet /etc/sysconfig/iptables を実行
+
+ マシンを再起動して、外部から telnet でログインできることを確認すること。