発車メロディ(常磐線)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

常磐線(上野~いわき間)


ご当地メロディの数が非常に多い路線である一方、それ以外の駅はほぼ同じ2曲で統一されている。普通列車は土浦以北は1時間に2本程度、勝田以遠は1時間に1本程度となり、収録は困難を極める。

なお、藤代以北、記載駅以外の多くは以下のメロディを使用。
[Water Crown] katuta3.mp3
[Gota del Vient] katuta2.mp3


北千住

1番線(常磐線下り) [陽だまり] kitasenju1.mp3
2番線(待避線) kitasenju2.mp3
3番線(常磐線上り) kitasenju3.mp3

3番線(常磐線上り) kasiwa3.mp3


牛久

1番線(常磐線下り) [グリーングリーン] 
#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (usiku1.mp3)

2番線(常磐線上り) [オーシャンゼリゼ] usiku2.mp3

※ご当地メロディ。1番線は牛久沼畔の緑(Green グリーン)をイメージ、2番線は日本初の本格ワイナリー「シャトー・カミヤ」のワインからフランスをイメージ。

ひたちのうしく

4番線(常磐線下り) hitatinousiku4.mp3

土浦

1番線(常磐線下り) [きらきら星変奏曲] tsutiura1.mp3
2番線(常磐線上り本線) [風の贈り物]
 余韻切→tsutiura2.mp3フル・風雑音あり→tsutiura2-2.mp3
3番線旧メロディ(上り副線) [ロンドKV.485] tsutiura-k-3.mp3

※09'8/1~、土浦市イメージソング「風の贈り物」のご当地メロディ化。市内の荒川沖・神立駅も同じ。

友部

1番線(常磐線上り) [上を向いて歩こう] tomobe1.mp3
2番線(常磐線下り) [明日があるさ] tomobe2-t.mp3
3~5番線(水戸線) [幸せなら手をたたこう] tomobe3-4.mp3

※2番線途中切り

水戸

1・2番線(水郡線) [春の雪解けの小川のせせらぎ] mito2-t.mp3
3・4番線(常磐線下り) [日本庭園の水と草木] mito4.mp3
5・6番線(常磐線上り) [大都会の雑踏の中で聞こえるチャイム] mito5.mp3
7番線(常磐線上り特急) [太平洋の海岸での生命の誕生] mito7-t.mp3

※東日本4番目のメロディ導入駅。YAMAHA製で、現在まで使われているのは水戸のみ。

勝田

2番線(常磐線上り) [Water Crown] katuta3.mp3
3/4番線(常磐線上下) [Gota del Vient] katuta2.mp3

大甕

1番線(常磐線上り) [いつでも夢を・大甕~日立共通] hitati2.mp3
2番線(常磐線下り) [恋のメキシカンロック] oomika1.mp3

※日立市出身の作曲家・吉田正氏の曲によるご当地メロディ。<以下、大甕~十王駅間すべてご当地メロディ>

常陸多賀

1番線(常磐線下り) [公園の手品師] hitatitaga1.mp3
2番線(常磐線上り) [いつでも夢を] hitati2.mp3

日立

1/2番線(常磐線下り) [寒い朝] hitati1.mp3
3番線(常磐線上り) [いつでも夢を] hitati2.mp3


小木津

1番線(常磐線下り) [明日は咲こう花咲こう] ogitsu1.mp3
2番線(常磐線上り) [いつでも夢をVer.2 小木津・十王共通] juuou2.mp3

十王

1番線(常磐線上り) [いつでも夢をVer.2] juuou2.mp3
2番線(常番線下り) [若い港] juuou1.mp3

湯本

全ホーム [シャボン玉] yumoto2.mp3

※作詞者である野口雨情とゆかりの深い湯元温泉。それによるご当地メロディ。

いわき

1・2番線(常磐線上り) [ます] iwaki1.mp3
3・4番線(常磐線下り) [楽興の時] iwaki4.mp3
5・6番線(常磐線・磐越東線) [春の歌] iwaki5.mp3

※全ホームクラシック曲。
最終更新:2010年04月04日 15:19
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|