※1意見として参考にしてもらいたい。(ページの特性上、主観的な説明を多数含む。)

≪基本情報≫

移動ルートは主に3つある。
  • 地上ルート
→地上経由型

  • 空中ルート
→中央塔経由型
→雲経由型



△以下にて詳細説明△


+ダッシュ移動編

★地上での移動速度

計測法は、「研究部」をご覧ください。
地上での移動速度の速い順に並べると、以下の通りです。

≪独自データ≫

キャラ名 タイム(s) 備考
乱破 7.62
軽業 8.34
鎖術 8.48
術師 9.13
浪人 9.27
長柄 9.44
剣聖 10.34
僧兵 11.8
老師 13.24
手乞 15.37

※軽業を使用する場合は軽業ダッシュを取り入れてみると移動速度が格段に上がる。

軽業ダッシュについては ダッシュ編 の応用参考


+ジャンプ移動編

★空中での移動速度

計測法は、「研究部」をご覧ください。

≪独自データ≫

キャラ名 タイム(s) 備考
術師 13.80
軽業 15.18
乱破 16.51
老師 20.32
長柄 20.79
鎖術 21.16
浪人 23.10
剣聖 28.27
僧兵 33.02
手乞 測定不能

★タイムは、計測者の合計値。


※軽業を使用する場合は軽業ジャンプを取り入れてみると移動効率が格段に上がり、フィールドを縦横無尽に行き来できる。

軽業ジャンプについては ジャンプ編 の応用参考


◇以下にて発展説明◇

+弾き移動編

弾き移動編


敵に攻撃し、弾かれた反動で移動するというもの。移動速度の遅いキャラほど行った方がいい。
画像は入室してきた敵を利用して行ったもののイメージである。入室時は無敵時間が発生し、攻撃しようがしないで当たろうが必ず弾き判定がでることを逆手にとったものだ。


+陥落移動(フライング)編

陥落移動(フライング)編


どちらかのチームの城が陥落して画面に陥落を知らせる文字が表示された瞬間から動くことが可能というもの。ただ、少ない時間ではあるため、特にダッシュではプレイしていてもなかなか実感がわかない。

プレイに取り入れる際は、最初にジャンプして1つ目の雲に乗ると良い。これをすることで空中ルートからの進軍の時間を極微量ではあるが短縮し、敵城に到着したり、そこから降りて特殊攻撃等を使って相手の進軍の妨害するのを気持ち早く行えたりする。

このテクニックにはデメリットがないので、積極的に使っていって良い。





  • 何かあればコメント欄まで! -- 名無しさん (2016-03-31 03:21:46)
  • 陥落移動は技師で活用でき、すぐさま移動できます! -- 殲滅隊✡太公望 (2016-04-02 11:34:21)
  • ↑あなたは今ノリノリだけどもまだまだ残滅部隊の一員でわありません -- 月光隊 (2019-04-13 16:56:59)
名前:
コメント: