「術・技:絶空衝裂破」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

術・技:絶空衝裂破」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *絶空衝裂破(ぜっくうしょうれっぱ)
 **概要
 絶空衝裂破とは、絶翔斬を二回放つ剣技のこと。
 初出はRのヴェイグ。
 
 **登場作品
 ***リバース
 習得者:[[ヴェイグ・リュングベル>術・技:ヴェイグ・リュングベル]]
->修得条件:LV33+[[裂破衝>術・技:裂破衝]]と[[絶翔斬>術・技:絶翔斬]]から派生する
->属性:水 攻撃力:640 FG:460 HP回復:33 衝撃値:13
->発生:18 鋼体:12 硬直:24 HIT:6 範囲:隣接ライン
+|>|>|>|&color(blue){}|
+|''分類''|奥義|''属性''|水|
+|''HIT数''|6|''消費FG''|460|
+|''威力''|640|''鋼体''|12|
+|''HP回復''|33|''硬直''|24|
+|''発生''|18|''衝撃値''|13|
+|''習得条件''|>|>|Lv33、消費SPは習得しなおすごとに減少&br()[[裂破衝>術・技:裂破衝]]:950SP&br()[[絶翔斬>術・技:絶翔斬]]:60SP|
+|''発動条件''|>|>|RG70以上で特技後、&br()奥義をセットしたFG全快の特技を入力|
 >飛び上がりながらの切り上げを二回放つ奥義。
 >範囲は広く、中央ラインで繰り出すと隣接する上下の敵にもダメージを与えられる。
 >攻撃力は高いのだが、モーションが大振りすぎるため攻撃後の隙が非常に大きく、
 >混戦での戦闘には不向き。この技を出した直後に確実に反撃をくらう。
 >始めから範囲巻き込みを期待して他キャラの攻撃中に露払いをする用途で
 >使ったほうが効率がいい
+
+***TOWレディアントマイソロジー2
+習得者:[[大剣士>術・技:大剣士]]、[[聖騎士>術・技:聖騎士]]、[[ヴェイグ・リュングベル>術・技:ヴェイグ・リュングベル]]
+|>|>|>|&color(blue){2連続の回転斬りを繰り出す奥義}|
+|''分類''|奥義|''属性''|水|
+|''HIT数''|5|''消費TP''|24|
+|''威力''|575(115×5)|''詠唱時間''|-|
+|''習得条件''|>|>|大剣士:Lv21、[[裂破衝>術・技:裂破衝]]と[[絶翔斬>術・技:絶翔斬]]をマスター&br()聖騎士:Lv15、裂破衝と絶翔斬をマスター&br()ヴェイグ:Lv26|
+>跳び上がりながら二段の回転斬り上げを行う奥義。
+>一見して水属性とは思えない、どことなくファンシーなエフェクトが印象的。
+>原作に比べると範囲は狭くほとんど単体攻撃用といった性能の奥義だが、
+>モーションは短めで威力もあるので、大剣の攻撃力と合わせて敵の数を素早く減らすことが出来る。
+>しかし腐っても絶翔斬の奥義、元技ほどではないものの着地の隙はあるので周囲の状況を考えて使おう。
 
 ----
 ****関連リンク
 **派生技
 **関連技
 -[[裂破衝>術・技:裂破衝]]
 -[[絶翔斬>術・技:絶翔斬]]
 **ネタ
 
 ----