「術・技:ヴァリアブルトリガー」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

術・技:ヴァリアブルトリガー」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *ヴァリアブルトリガー(ヴぁりあぶるとりがー)
 #region(目次)
 #contents(fromhere=true)
 #endregion()
 **概要
 ヴァリアブルトリガーとは、銃弾を発射する技。
-初出はヴェスペリアのパティ・フルール。
+初出はヴェスペリア(PS3版)のパティ・フルール。
 英語版表記は「Variable Trigger」
 **登場作品
-***ヴェスペリア
+***ヴェスペリア(PS3版)
 習得者:[[パティ・フルール>>術・技:パティ・フルール]]
 |>|>|>|&color(blue){弾丸を発射する特技。戦闘フォームによって&br()攻撃内容が変化する。いろいろお試しあれ!}|
 |''分類''|特技|''属性''|-|
 |''HIT数''|1*|''消費TP''|10|
 |''威力''||''詠唱時間''|-|
 |''習得条件''|>|>|初期習得|
 |>|>|>|FS方向:→&br()*フォームによって変動する|
 >銃を手元で数回転させてからの射撃を放つ。
 >ブレイネルフォームでは飛距離が増加し、
 >アドバンスフォームではHIT数が増加(1→3)し、
 >クリティカルフォームでは銃撃の後、爆弾(1HIT)で追撃する。
 >通常戦闘で使いやすいのはアドバンスフォームの場合だろう。
 
 #right(){&link_up(▲)}
 ***エクシリア
 習得者:[[アルヴィン>術・技:アルヴィン(TOX)]]
 |>|>|>|&color(blue){敵を貫通する銃弾を発射する武身技。&br()チャージ時は銃弾の威力が上がる[[ヴァリアブルフラッシュ>術・技:ヴァリアブルフラッシュ]]に変化。}|
 |''分類''|武身技|''属性''|火|
 |''HIT数''|1|''消費TP''|10|
 |''威力''||''詠唱時間''|-|
 |''習得条件''|>|>|リリアルオーブ2枚目1層目|
 |>|>|>|サブステータス:器用|
 >隙が短く、射程も長め(バックステップ4回分)と、なにかと動作の遅い前衛であるアルヴィンにとって要となる技。
 >離れた味方の援護、チャージの起点など使い道は多く、単に連発しているだけでも十分強力。
 >しかしあんまり乱射しているとTPがみるみるうちに減っていくので注意。
 
 #right(){&link_up(▲)}
 ***エクシリア2
 習得者:[[アルヴィン>術・技:アルヴィン(TOX)]]
 |>|>|>|&color(blue){敵を貫通する銃弾を発射する武身技。&br()チャージ時は銃弾の威力が上がる[[ヴァリアブルフラッシュ>術・技:ヴァリアブルフラッシュ]]に変化。}|
 |''分類''|武身技|''属性''|火|
 |''HIT数''|1|''消費TP''|6|
 |''威力''|200|''詠唱時間''|-|
 |''習得条件''|>|>|火・100|
 |>|>|>|敵貫通効果&br()使用回数200回以上で動作速度上昇&br()アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。&br()Lv.1 ガードブレイク値25%増加&br()Lv.2 属性連携時間50%増加&br()Lv.3 25%の確率でAC消費なし&br()Lv.4 鋼体ブレイク値10%増加|
 >前作と同性能。
 >だが、弱点属性連携やアローサルオーブ強化など、システムの恩恵により実際にはかなりの有用性が付属されている。
 >特にルドガーとの共鳴武身技「[[セパレイツフラッシュ>術・技:セパレイツフラッシュ]]」は広範囲を攻撃できる優れもの。
 >ただし、同じ武身技を連発しているだけではダメになった今作では[[チェイスバレット>術・技:チェイスバレット]]などで追撃していく必要がある。
 
 #right(){&link_up(▲)}
 ----
 **関連リンク
 ***派生技
 -[[トリガーチューン>術・技:トリガーチューン]]
 -[[ヴァリアブルフラッシュ>術・技:ヴァリアブルフラッシュ]]
 -[[爆陣散画>術・技:爆陣散画]]
 -[[ティポ・BUSTER>術・技:ティポ・BUSTER]]
 -[[セパレイツフラッシュ>術・技:セパレイツフラッシュ]]
 #right(){&link_up(▲)}
 ***関連技
 -[[マーダーショット>術・技:マーダーショット]]
 #right(){&link_up(▲)}
 ***ネタ
 #right(){&link_up(▲)}
 ----