※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「落合」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

落合」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents
 
 **落合とは
-アイマス好きな声高い人。弟(ヒロくん)との配信がとてもやりやすいらしく、登場することもある。
-兄弟で声がよく似ており、どっちが配信・発言しているのかわからなくなることが多々ある。
-[[アスカch>>http://www36.atwiki.jp/jikkyosha_ust/pages/138.html]]でも名の知れたアスカ獄卒であるが、獄卒chでもアスカ配信をすることもある。
-他には 東方非想天則、東方星蓮船、聖剣LOM、月姫、プリンセスメーカー、超魔界村、ロックマンXシリーズ、スパストⅡなど配信している。
-近所に中古ゲームショップがあるらしく、そこから中古ゲームを仕入れてきて配信しているようだ。
-初期はFMEを使用していなかったが、一度FME導入を覚えてからは画質向上に貪欲な姿勢を貫いており、
-高いPCスペックを生かした高画質配信をしている。
-音楽の趣向だが、80~90年代の曲に詳しい。トランス、ユーロ、プログレッシブが好き。
-テクノを愛するそかべとは反りが合わないらしく音楽の話で口論になる。
-まったりした雰囲気のスカイプ配信に好んで凸することがある。
+http://www.nicovideo.jp/watch/sm67581
 
-以前は「ゆりしー」という名前だったが、ある時期から「落合」と名乗るようになった。
-ちなみに、「ゆりしー」とは声優[[落合祐里香>>http://www.google.co.jp/hws/search?br=&client=fenrir&safe=off&adsafe=off&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E8%90%BD%E5%90%88%E7%A5%90%E9%87%8C%E9%A6%99]]の愛称。
-1月12日、目だけでキャラを当てるクイズで嫁である雪歩を間違えたことにより「長谷」に改名したような気がしたがそんな事はなかった
-
-まさかの大岡越前厨であることが発覚し、視聴者との温度差が激しくなったりならなかったり。
 
 **配信内容
--風来のシレン アスカ見参!!
--ブラウザーゲーム(エロ英語)
--聖剣伝説 LOM
--プリンセスメーカーシリーズ
--東方非想天則
--ドラゴンシーズ(ヒロくん)
--メルティブラッド(通称:メルブラ)
--動画鑑賞(アイドルマスター)
--アトリエシリーズ
--ステップマニア
--スカッとゴルフ パンヤ
--ToHeart2 XRATED
-
-#region(close,プリンセスメーカーと落合)
--プリンセスメーカー2編
-星神さまから人間界にてプリンセスに育てるよう女の子を授かった落合
-ユリカと名づけられた娘は健やかに育ち、17歳でバスト100cmを超えるグラマラスな娘に成長。
-教養のためダンススクール、安定した収入を得るため踊り子のアルバイトに励むユリカ。
-それが高じて18歳になったユリカはダンススクールの講師として雇われる。
-ユリカは舞踊の講師になり、どこかの青年と結婚したとかしなかったとか。
--プリンセスメーカーゆめみる妖精編
-妖精の女王から人間界にてプリンセスになるという夢を持った女の子を授かった落合
-ユリシーと名づけられた娘は、安定した収入を得るため炭鉱のアルバイトに向かわせられる。
-炭鉱で培った体力、学問では体術を学び闘技大会で優勝するほどに成長。
-18歳になったユリシーはアルバイト先に就職。今日も屈強な男たちと共に新たなる鉱脈を探している。
--プリンセスメーカー4編
-魔族討伐を命じられた落合、魔族の森深くで女性に出会い、娘を育てて欲しいと頼まれる。
-ユリシーズと名づけられた娘は活発に育てられ16歳で体重が60k超えをした。
-リスナーに助言を受け、ダイエットさせるも18歳では体重が36kになりリスナーに突っ込まれていた。
-ユリシーズは美術、舞踊と様々な大会で優勝、しかし座学は得意では無く。
-知識0と言う逆カンストを達成、またもリスナーに助言を受け、本を大量に買い与えた。
-娘との結婚エンドを目指したのだがステータス的に知識が足りず、最後はどこで知り合ったのかも分からない近所の青年とユリシーズは婚約した。
-
-その事にめげず次女イオリーナ・デコを育てる。
-ステータス、主要イベントをあらかじめ学んで帰って来た落合の前に
-イオリーナは終始デレデレ、落合自身もずっと顔が綻んでいた。
-座学、芸術、舞踊を学び一人前の淑女として成長したイオリーナ、
-17歳に成る頃にはやることが無くなり家事手伝いをしながら家で過ごしていた。
-そのおかげで男性と出会う事無く青年期を迎えられ運命の時を待つ事に。
-月日は流れ、落ち合いの部屋を訪ねるイオリーナ。
-落合はイオリーナの告白を受け入れ、二人きりの結婚式を挙げた。
-これからはお父さんではなく、あなたと呼ばれる存在になり落合とイオリーナは幸せに暮らしていった。
-次回は三女と魔族の討伐をしたいと語っていた。
-#endregion
-
-#region(close,ゆりしーのアトリエ、獄卒の錬金術師)
--マリーのアトリエ編(既プレイ)
-試験のため5年の月日と工房を与えられたマルローネ、古い記憶を頼りに先生エンドを目指していたが。
-龍退治や盗賊討伐のため外出が多かったせいか、大事なイベント時には家を空けていてフラグが立てられない事態に陥った。
-友達の病気を治す事はできなかったが、戦闘用に大量に作ったフラムのおかげでエンディングは爆弾娘と言う称号を得て試験は合格した。
--エリーのアトリエ編(体験版プレイ済)
-今回はザールブルクアカデミーでも底辺の成績のエルフィールの物語。
-体験版プレイ当時から好きだったアイゼルと過ごす日々が始まる。
-吸血鬼退治に出かけるもニンニクを忘れた事をチャ民に知らされる。
-しかしレベルの上がったダグラスとアイゼルの前にはニンニクなど必要なくゴリ押しで勝利した。
-武器屋で武器の改造ができるようになると、金に物を言わせ、ただの木の杖を聖杖まで鍛え上げた。
-毒属性になった杖は効果発動後3ターンで敵を葬りさる事ができる。
-必殺技が使えない杖だが毒効果を使い、武術大会ではダグラス、エンデルクなどの並居る強豪を抑え、優勝した。
-試験の存在を前日に知る、階段が昇れない、コントローラーの不具合で操作が難しい、
-部屋の掃除が自分でできない、等の困難を乗り越え無事卒業。
-冒険ばかりで錬金術をあまりしないエリーだったが卒業後は工房を新たに借りてお店を開くようである。
--リリーのアトリエ編(未プレイ)
-ザールブルクアカデミー創立前のお話
-主人公リリーと幼き頃のイングリド、ヘルミーナと共にアカデミー創立資金を稼ぐ。
-イングリド、ヘルミーナのどちらかをアシスタントに選ぶのだが、ヘルミーナの声優を声を聞いた瞬間に釘宮と見抜きヘルミーナを選ぶ。
-ヤドクダケ採取の依頼をオニワライタケと勘違いしたり、裁縫道具を買ってきたつもりが細工道具だったりもしたが。
-リスナーの助言を受け、一年目、二年目の展覧会は上々の成績で終了した。
-しかし3年目の展覧会の日に事件は起こった。
-展覧会で上々の結果を残したリリー、後日最優秀作品を決める特選会へ招待される。
-お題は武器、しかしリリーには武器練成の経験がまったくなかった。
-リスナーの助言を受けるも短い期間では武器と呼べる物を出展できなかった。
-展覧会での報奨金でアカデミー創立の資金が貯まる。
-目指すはアカデミーの創立、目標を達成したリリーのアトリエはエンディングを迎える。
-アカデミーは創立できたものの、本人は特選会や後のイベント、作るよう頼んでおいた像がなかった事が気になって納得がいってない様子。
-2週目に期待である
-#endregion
-
-#region(ToHeart2 XRATED~部屋とワイシャツとゆりしー~)
--このみ編
-PSPでToHeart2が発売されるのを知り、中古ショップでPC版を見かけたので購入する落合
-最初はこのみ攻略を目指す、アイマスとはまた違う落合祐里香の声に興奮していた。
-甘酸っぱい青春を楽しんでいた落合であったが、PC版故の苦難が彼を襲う。
-もちろん配信でPC版追加シーンを取り込む事はできないので視聴者には各自、公式サイトから画像を用意してもらう形となった。
-状況を説明しながら音声のみで視聴者に伝える落合、計3ラウンドに及ぶこのみとの愛で彼の精神は残り1ミリにまで磨り減ってしまう。
-この配信でPCゲーム配信の難しさを教えられた。
-追加シーンでふのみの声変わりに気づいていたが黙っていた落合に声優への愛が感じられた。
--たま姉編
-配信でもうこのゲームはやらないと言っていたが、弟や友人のリクエストでたま姉編プレイを決意。
-前評判どおりのたま姉の可愛さにデレデレの落合、たま姉が時代劇好きと知り、さらに愛が深まっていく。
-当初、追加シーンはスキップする予定と話していたが、追加シーンとは思えない流れで迫ってくるたま姉をスキップする事はできなかった。
-計4ラウンドを乗り越え、残り1ミリだった精神は壊滅し、たま姉編は終了。
-ウェブカメを使っていないにもかかわらず、楽しんでいる姿や表情までも伝わってくる配信であった。
--委員長編(ゆうじ編)
-たま姉編を終え、ToHeart2配信は終了と言われていたが、リクエストが多かったため委員長編をプレイすることに。
-前回二人同様、攻略を見ずにプレイする。お互い異性に不慣れな二人は彼氏彼女の練習をすることに。
-もう付き合っちゃえよムードの二人だったが突如終了の知らせが来る。主人公の友人であるゆうじの一枚絵が画面に現れる。
-状況を把握できていなかった落合だが、チャ民に他キャラクターの高感度も上げておかないと攻略不可能と伝えられる。
-後日もう一度プレイすることとなった。
-遠慮がちでおとなしい性格の委員長に最初は苦手意識を持っていた落合だが、
-仲が深まるにつれ委員長が良い子で魅力的だと気づく。
-さらに愛(計2ラウンド)が深まっていくとまた違った一面も見えて最終的にはデレデレだった。
-
-こうしてToHeart2配信は終了を向かえた(たぶん)
-#endregion
-
-#region(close,獄卒ジャック祭り。編集中、わかる人がいれば追記お願いします)
--獄卒ゴールドへようこそ!
-12/7深夜、新規の獄卒配信者が配信をしていたところ、なぜか彼がジャックを始めたことにより、獄卒chジャック祭りが始まる。
-ジャックの流れは以下の通り
-17ch:タイガ(webカメ)→ゆりしー(鳩)→媚(CM)→もみじん(メルトカラオケ)→ゆりしー(鳩)→媚(クイーンカラオケ)→もみじん()→ヘンガー(スーマリ4)→さんじはん→もみじん→タイガ(webカメ)→赤さん→タイガ(webカメ)→カズヒロ(FCゴルフ)→そかべ(PS2起動画面5秒)→媚→もみじん→ヘンガー(アスカ炎上の巻物)→カズヒロ(FCドンキーコング)→もみじん(謝罪)→ゆりしー(謝罪マアム)→官能小説(御崎&まに)→もみじん(謝罪)
-18ch:タイガ(webカメ)→そかべ(PS2起動画面)→カズヒロ→いわしー→yo-ko-ro(ジャックと豆の木朗読)→ゆりしー(スパストⅡ)→→→乗り遅れたまつまも
-最終的にやり過ぎて寒くなった獄卒ch民は、もみじんの一喝により深く反省する事となった
-
-なぜ17chの競争率が高かったのかは謎だが、深夜3時という時間にもかかわらす、ここまでの流れを作れるのはさすが獄卒と言わざるを得ない。
-#endregion
-**テンプレ
-|獄卒ゴールドへようこそ!|配信内容が決まっていない状態等で書かれるトピック|
-|凸配信|伊織動画、画像の観賞配信|
-|「トピックを確認しストップブロードキャストを押して」配信終了せざるを得ない|リョウ・サカザキから確認してから終わろうとの呼びかけである|
-|解毒剤|重要錬金術アイテム、これで展覧会もバッチリ!|
-ツイッター
-http://twitter.com/yuricii
-
--アイドル紹介シリーズ http://www.justin.tv/clip/6e7aa95b6e03a327
+-アスカ
+-パンヤ
最終更新:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。