※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

瀬戸弘幸氏とサンラ出版「力の意志」


引用します。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/50652170.html
2006年03月18日
[力の意志]少子化危機論と外国人導入論に異議あり!
このほどサンラ出版㈱が発行する月刊誌『力の意志』(2006年4月号)に「日本の針路」と題して、私、瀬戸弘幸の論文が掲載されました。
 題材は外国人労働者の導入問題を含め少子高齢化社会の到来についての見解です。かねがね、こうした問題については特に関心を強めてきただけに、今般、会員制購読とは言え企業家の間でも高名な月刊誌にて発言の場を与えて頂き、サンラ出版及び関係者の方々にこの場を借りて篤く御礼申し上げます。

上記コメント欄から

怒る小市民さんへ
この「力の意思」からの原稿依頼は今回が2回目でした。前回は外国人犯罪について書かせて頂きました。現在このブログでは外交戦略や愛国心の大切さを訴えておりますが、私が専門とする分野は「外国人犯罪」「外国人労働者」「不法滞在」「移民」などです。
このような問題についても、今後は積極的に取り上げて行きたいと思います。経団連は外国人労働者を受け入れようとしていますが、それは現在下層社会が出来つつあると云われていますが、そこからまた下の最下層を社会を作ろうとするもので絶対に反対です。
安易に外国人労働者を受け入れれば、間違いなく日本においても極右政党の誕生を見ることになるはずです。
Posted by 瀬戸弘幸 at 2006年03月18日 21:21

サンラ出版(株)は増田俊男氏の会社ではないですか?彼は保守主義者ですけど、社会主義者じゃないほうのそれですが、極右的に見てどうなのですか?
Posted by 蔵信芳樹 at 2006年03月18日 23:23

皆様 貴重なご意見、またご声援を有り難うございました。

蔵信芳樹さま
この世の出会いは何かの縁でしょう。ある方を通して知り合い、先方の呼びかけで寄稿させて頂いた次第です。

百式さま
定年=再就職は今や常態となりましたね。ニートの問題も親の甘やかしが原因です。誰しも引きこもりたい時や何もしたくない時というのはありますが、大抵は周囲の環境がそれをさせてはくれません。それを出来るということは誰かがそれをさせているからでしょうね。

今後とも宜しく。
Posted by 極右評論管理者 at 2006年03月19日 17:34


http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1240320904/
【カタログ語】新風連と新風をヲチ45【前科の花道】

329 名前:URL ◆cI8rRf3cJk [sage] 投稿日:2009/04/27(月) 14:45:18 ID:Y7wqcVke0
「侍蟻さん」のプロフィールで、また突っ込むとこトコ見つけちゃいました。
「瀬戸さん」が寄稿したという『力の意志』(サンラ出版)ですが、
ココの社長って元ねずみ講の人なんですよw
おまけに行動が、「瀬戸さん」そっくりで、笑ってしまいました。

http://sueeziri.dtiblog.com/blog-entry-223.html
の後半3あたりがツボです。
13は瀬戸さんなのかな? などと妄想してます。
あと社長さんのウィキペディアも楽しいですよ。

情報提供ありがとうです。
ちょっと悪巧み中のURLでした。



増田俊男(ますだ としお、1938年4月18日 - )は、日本の時事評論家・投資家である。投資顧問会社「サンラ・ワールド」経営者。月刊「力の意志」[1]編集主幹。


http://sueeziri.dtiblog.com/blog-entry-223.html
「増田俊男,サンラ・ワールド,SIC」投資被害対策室

さらに、その席で『資本の意志』〔資料2~3〕をもらったのですが、これを見て私は唖然としました。ひと目で「詐欺的商法の小道具」と判断できるような代物だったのです。書店コードを持たない定期購読の月刊誌で、薄っぺらい粗末な雑誌であるにもかかわらず、1冊当たり3600円という市場の相場を無視した売値でした。


http://outlaws.air-nifty.com/news/2008/10/post-56b6.html
東京アウトローズWEB速報版
2008年10月 9日 (木)
【ミニ情報】投資顧問会社「サンラ・ワールド」側が名誉毀損訴訟で全面敗訴


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1167724216/
★山谷えり子首相補佐官(自民党参院議員)と統一教会

201 名前:無党派さん[] 投稿日:2008/01/26(土) 17:45:58 ID:7cP+IheK
日本経済人懇話会 - 月例会案内
“年末特別月例会”
日時 : 2007/12/17(月)18時受付 18時30分開宴
講師 :  鳥羽博道   増田俊男
山谷えり子  中山恭子
神谷光徳 氏
会費 : ビジター 15,000円 / 正会員 10,000円
会場 : レストラン SUN-MI 高松 7丁目店

本年を締めくくるにあたり、
経済界より鳥羽博道氏(㈱ドトールコーヒー 名誉会長)、
増田俊男氏(時事評論家)、
官邸より山谷えり子氏(内閣総理大臣補佐官 教育再生担当)、
中山恭子氏(内閣総理大臣補佐官 拉致問題担当)をお迎えし、
来る年へ向けて我々の果たすべき使命を大いに語り合っていただきます。

202 名前:無党派さん[] 投稿日:2008/01/26(土) 17:52:02 ID:7cP+IheK
歴史の抹消が始まってるな
保守派に受けが良かった増田俊男との関係は今後、保守の人間にとっては都合が悪い

http://www.n-konwakai.jp/cgi-bin/meeting/profile.cgi?_v=1196732327&tpl=detail
キャッシュ
http://209.85.175.104/search?q=cache:srIXK9SV5z8J:www.n-konwakai.jp/cgi-bin/meeting/profile.cgi%3F_v%3D1196732327%26tpl%3Ddetail+http://www.n-konwakai.jp/cgi-bin/meeting/profile.cgi%3F_v%3D1196732327%26tpl%3Ddetail&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&lr=lang_ja



アクセス数(累積: - 、本日: -