※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「通常攻略 20階」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

通常攻略 20階 - (2008/07/22 (火) 01:17:07) の最新版との変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 ----
 
 壊滅か逃走か
 
 壊滅させれば非常に良い勧誘階になるので何とか壊滅させたい。
-毎回風まで粘って戦力を追加、育成してあれば
-戦闘での壊滅はそこまで難しくないものの油断しないように。
+毎階風まで粘って戦力を追加、育成してあれば
+戦闘での壊滅はそこまで難しくないものの、最後まで油断しないように。
 
 ----
 
 ・ガチンコ戦闘の場合
 
 1ターン目が開始したらまず全体マップをチェックして
 自分たちの位置と仲間の配置を確認する。
 
 戦力が充実していれば真ん中に近い方が事故が起こりにくいが
 逆に乏しい場合は壁際の方が戦いやすい。
 
 確認が済んだら1ターン目から行動を開始するか、
 キメラを引き付けてから行動するかを決定する。
 めぐすり草があれば飲んでもよいが
 ポポロが空腹状態ならホイミンのホイミの確率を上げるために
 開き直ってそのまま行動するのも選択肢の一つ。
 
 ホイミンが突出しているような配置では
 多少の危険を覚悟で救出に向かった方が良い場合が多い。
+この時、近くの仲間を「いっしょにいてね」にしておくと
+直後のキメラに対応しやすい。
+
 飛びついてきたキメラを倒して余裕が出来たら
 敵の多い方に多くの仲間を、少ない方にもそれなりの仲間を配置するように仲間を動かし、
 なおかつ可能な限り多くの仲間にホイミが当たるような位置にホイミンを配置する。
 敵の侵攻が早い場合はすばやさの種を使用して入れ替わりを連発したり
 身代わりの杖を使用しての時間稼ぎを考慮しておく。
+場所替えの杖を使って入れ替わると
+入れ替わったターンも仲間モンスターが行動できるので
+ホイミンと入れ替わる時などに使うと良いことを覚えておきたい。
 
 仲間を配置していく際に重要なことは
-落ち着いて1匹ずつ命令変更してから行動すること。
-あせって多くの仲間を動かそうとして「ばっちりがんばれ」のまま突撃していったり
-ホイミンを置く位置に別の仲間が割り込んできたりといった事がないようにする。
+落ち着いて1匹ずつ命令変更・確認してから行動すること。
+あせって多くの仲間を動かそうとして「ばっちりがんばれ」のまま1匹だけ突撃していったり
+ホイミンを置くはずの位置に別の仲間が割り込んできたりといった事がないようにしたい。
 
 配置が終わった後は石や杖で援護したり
 仲間の隣で援護の攻撃を行なう。
 石類、ホイミ、大損、イカリ、柱系の杖などを有効に使うこと。
 ハエール、メルモン、壁役のホイミンなどに封印の杖を振ると壊滅が早くなる。
 
 特に注意する敵はハエまどうとドッグスナイパー。
-前者のクオーターから他の敵の連続攻撃は防ぐのは難しいので
+前者のクオーターから他の敵の連続攻撃は防ぐのは難しいため
 接近されたターンで倒せるように
 魔法の石などで援護したり、砂柱や火柱で壁を作っておくと良い。
 
 後者は他の敵を倒して攻撃力が上がっていくので気をつける。
-ある程度強化されてるとポポロが1撃で射殺されることもありえるので
+ある程度強化されているとポポロが1撃で射殺されることもあるため
 その前に何とか接近を誘って撃破したい。
 対策としては強くなる前に閉じ込めの壷や封印の杖で無力化するの理想だが
 仲間モンスターを倒させないように柱系の杖で壁を作って
 接近を待つしかない状態になる事も多い。
 味方が1列に多く並んでいると矢を使用する確率が上がるので
-射線をずらすように反対側の仲間を動かして接近を誘うようにする。
+射線をずらすように反対側の仲間を動かして接近を誘うようにできると良い。
 
 壊滅後は待機組を作るか、全員を引き連れてアイテムを回収し
-勧誘作業に移る。
+回収後は勧誘作業に移る。
 重要な仲間が封印されて動けない場合はその場に待機組を作るしかないが
 スラリン、ベスター、もんじゃクラスなら解雇しても問題ない。
 階段から離れた位置で勧誘を行うことにした場合は
 風で飛ばされることがないように気をつける。
 
 勧誘していると足踏み中にキメラに飛びつき+攻撃されたり
 ドッグスナイパーに遠くから撃たれたりするので気を抜かないように。
 
 ----
 
 ・草の神を使った壊滅
 
 使用できるのはかなしばりの種、まどわし草、めつぶし草、火炎草になる。
 かなしばりの種、まどわし草は発動した時点で勝負がつく。
 経験値が欲しい場合は無力化した敵を倒していくことになるが
 罠や新規発生の敵に注意する。
 
 めつぶし草を使用する場合は飛びついてきたキメラを倒した後に、
 仲間の命令を「ここでまってて」以外に変更し
 ポポロの方を向いていない状態にしてから使用する。
 めつぶし草投入後は仲間のいた方向から離れる方向に向かって適当に数歩移動してから待機すると良い。
 その状態で何者かに攻撃された場合は2方向に1歩ずつ移動する。
 
 何も考えずにいきなり入れるとポポロは裏切りであっという間に殺され、
 ポポロが助かっても待機している仲間はまっすぐに突撃してきた敵に
 何も出来ずに殴り殺されることになる。
 めぐすり草を使用してからめつぶし草を入れると比較的安全で
 さらにめつぶし草を入れた直後から仲間の援護が出来るが
 草の神にめぐすり草を入れたりしないように。
 
 ポポロへのめつぶし効果が切れたあとはアイテムを回収したり、仲間のフォローを行う。
-仲間の数がそれなりに多くて命令をを「ばっちりがんばれ」などにしてある場合は
+仲間の数がそれなりに多くて、命令を「ばっちりがんばれ」などにしてある場合は
 そのまま壊滅できることも多いが
-壊滅できないと100ターンで敵のめつぶしの効果が切れて
+壊滅できないと100ターン程で敵のめつぶしの効果が切れて
 一斉に襲い掛かってくるので注意。
-さらにドッグスナイパーは倍速なので50ターンで回復する
+さらにドッグスナイパーは倍速なので約50ターンで回復する
 +暴走して同士討ちによってパワーアップしやすいので優先的に撃破したい。
 
 仲間にピオリムを振って追跡&攻撃が同時に出来るようにすると
 壊滅が格段に早くなるのであるならば使用したい。
+すばやさの種でも代用できるが貴重なアイテムなので十分に考慮すること。
 
 火炎草を使用する場合は
 1個で敵味方が40ダメージずつ受けてさそりかまきりが全滅し
 残った敵も最大でHP15になるので非常に有利になるが、
 味方もそれなりのダメージを追うことになるのでその後のフォローが重要になる。
 また、異常な速度でドッグスナイパーがパワーアップすることがあるので
 風以外の柱系の杖を用意しておきたい。
 2個使用すると全体に80ダメージで敵は全滅するが
 味方も間違いなく瀕死になる。
 ポポロやホイミンが焼け死んだり、壁役が全員燃え尽きたりしないように。
+
+火炎草+かなしばりの種の同時入れは非常に強力かつその後の勧誘と育成に有効だが
+仲間が揃っていて、かなしばり後に余裕があるならばそこまでする必要はない。
 
 ----
 
 ・階段へ逃亡する場合
 
 1ターン目が始まったら階段の位置を確認する。
 近ければすばやさの種だけでも逃げ切れるが
-多くの場合は場所替えやとびつきを同時に使用することになるが
-キメラの飛びつきがあるので
-まず1ターン待って味方のところに飛びつかせてから階段に向かうようにする。
-単体での使用ではドッグスナイパーの餌食になる事が多い。
+多くの場合は場所替えやとびつきを同時に使用することになる。
+いきなり杖を使って移動するとキメラの飛びつきで邪魔をされるのがほとんどのため
+まず1ターン待ってキメラを味方のところに飛びつかせてから階段に向かうようにする。
+移動系の杖単体での使用はドッグスナイパーの餌食になる事が多くて難しい。
 
 すばやさの種ではなく身代わりと組み合わせる方法もあるが
 敵に振ると1ターン持たずに倒される事もあって難しい。
 入手が難しいが鉄化の種を身代わりに投げつけると非常に有効。
+バシルーラなどで身代わりを飛ばすと長持ちすることがある。
+特に敵がポポロや仲間の周辺に集まった後に行うと効果的。
 
-他にも草の神を使う方法もある。
-前述のめつぶし草を使って効果が切れたら階段へ駆け込む方法や、
+他には草の神を使う方法もある。
+前述のめつぶし草を使ってポポロのめつぶし効果が切れたら階段へ駆け込む方法や、
 混乱よけを装備してのメダパニ草、眠りよけを装備してのラリホー草、
-踊り草やでたらめ草で時間が稼いでその間に階段に向かう方法などがある。
+踊り草やでたらめ草で時間を稼いでその間に階段に向かう方法などがある。
+めつぶし草以外は効果時間が短く、ドッグスナイパーが脅威となるので単体では難しく、
+杖の援護が必要になる場合が多い。
 
 いずれの逃亡方法を選ぶにしても
-仲間が全滅する前に階段を下りる事を目標にして最適な行動を取ること。
+仲間が全滅する前に階段を下りる事を目標にし、最適な行動を取ること。
+
+#setmenu2(ポポロ異世界 通常攻略)