※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「タイムアタック アイテム」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

タイムアタック アイテム - (2011/09/23 (金) 18:07:56) の編集履歴(バックアップ)


タイムアタックでは手に入るアイテムの絶対数が少なくなるため、
運良く手に入った使用可能アイテムは非常に重要な存在になる。
時には、仲間を犠牲にしてでもアイテムを節約するほうが有効な場合もあることを覚えておこう。

理想は魔窟までに、
メイン指輪(腹もち印入り)+サブ指輪(遠投orルーラ)+爆指+転ばぬ先+水がめ+草神+レミーラ+飛びつき+身代わり+場所替え+トンネル
だが、実際はこの半分も揃えば良いほう。足りない部分はこちらの実力で補っていくしかない。



指輪

指輪は識別に手間がかかるので、TAではあまり有効に活用する事ができない。
基本的には爆発・ハラモチ・遠投・ルーラ・力でない事を確かめたら捨ててよいが、
手持ちに余裕があるならワナ待ちで混乱・睡眠を識別しても構わない。
ワナあて、へた投げはあくまでも単騎時の保険なので、慣れて来たら不要になると思う。
遠投・ルーラは魔窟での最後の追い上げに役立つのでできればとっておきたい。

序盤は拾ったものを片っ端から装備して行き、ハラモチor爆発が来たら他の指輪の装備を控えること。
36F以降で呪われた指輪を装備してしまうと71F-77Fの石像多発地帯まで外せないことが多いので致命的になる。

もし運良く指輪が識別できて合成ができる状況なら、眠と腹もちの合成がオススメ。力も勧誘時に多少役立つ。



食料

満腹度をどうするかはTAにとっても重要な課題となる。
勧誘を行うと大幅に満腹度を消費するため、それ以外の階ではなるべく行動を少なくして腹の減りを抑える必要がある。
満腹度・食料・しんぴパン(世界樹)などの要素を総合して50以下になったら赤信号。勧誘は中止すること。
時間を食うので、泥ワナ粘りはほどほどにしておいたほうがいい。51F以降でガルロを起こせれば食料問題は大体解決する。




草は非常に重要なアイテムの1つ。序盤はインパス候補1位になると思う。
ルーラ・世界樹・バーサーカーが識別できるまで飲んではいけない。実質、未識別で飲むなということ。
まあ最序盤でやり直しがきく階層なら見境なしに飲むのもありだが。
基本的には他のアイテムより優先して持っておいて、店が来たら一気に識別するのが良い。
悪ゾーン以降は魔窟に備え状態変化系の草をコツコツ集めておくと後で助かる。




杖は、有効使用が見込めるものは草と同じくらい優先度で持っておきたい。
魔窟前まではなるべく使用を避け、とにかく即降りを徹底して使用回数を温存すること。
面倒だが、ピンチで使う可能性の高いもの(身代わり、ラリホーなど)は残り使用回数が分かる様にしておくこと。
インパスか合成で識別状態になっていれば心強いが・・・
できればトンネル・身代わり・飛びつき・レミーラは魔窟に持って入りたいので温存しておきたい。
柱系の杖は1本あれば事足りることが多い。仲間は見捨てるものなので、大損やホイミは不要。




壷はTAでも最も重要。最優先で保持しておくこと。
草神さえくれば大部屋モンハウの脅威は無くなる。
無駄な消費を減らしたいので、未識別の壷には草→指輪(不要)→指輪(不要)の順で物を詰めると良い。
吸い込みや普通の壷にはある程度の趣を持ってアイテムを詰める事(「魔窟用」など)
変化の壷はいらないアイテムを片っ端からいれてすぐ使い切ること。銀爪狙いは無意味。
水がめは単騎に備えてあると非常に心強い。擬似大砲の火薬壷やとじこめの壷も強力。
ただ、火薬壷は転ばぬ先の杖がないなら捨てる事をオススメする。



その他

剣・盾・巻物・矢・弾には最序盤でなければ触れないのが基本。
巻物の張り付き、ニフラムチェックも全く必要ない。
石は魔法の石についてのみ持っておく価値があるが、馬鹿ゾーンを過ぎたらそれも無くなる。
所持金が1万を越えるまでは店の壷売りに備えて一応ゴールドは拾っておこう。