※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「通常攻略 21~25階」の編集履歴(バックアップ)一覧に戻る

通常攻略 21~25階 - (2009/08/22 (土) 20:48:19) の編集履歴(バックアップ)


仲間の入れ替えとヒョウマ勧誘



21階~22階

最大で食らうダメージはわずかに下がるが
60近いダメージを食らわせてくる敵が2種類に増え
他にも毒攻撃などがあるので巡回は慎重に。

巡回では最後尾をホイミンにすると後ろからシルバーデビルに刻まれることがあるので
確実にホイミンサンドを作って巡回する。
不可能ならばパンを食べて高レベルのメルモン1匹と巡回しても良い。
バブルスライムに遭遇した時は可能な限りポポロで倒して仲間の攻撃力低下を防ぎ、
仲間の攻撃力を下げられた場合は
速やかに待機中の壁役向きの仲間と交代する。
巡回時のHPは61以上が基本だが
ヒョウマの勧誘を考えて可能な限り90に近い数値をキープするようにしたい。

待機組はこれまで通りで問題ないが
バブルスライムやひょうがまじんと相性が悪いため壁役の角の位置にハエールを置くのは避けたい。
しかし角配置しても隣に確実に攻撃するタイプの並べて陣形を組んでおけばやられることはまずない。

巡回完了後は風まで粘ってひたすら勧誘と経験値稼ぎを繰り返す。
ゾンビゾーンでマドコンボをするために
「とにかくにげて」が使えるようになるLv15(経験値20000)までは粘ること。
スラリン、ベスター、もんじゃ、ドラきちは新しい仲間と入れ替えていくようにするが
マドコンボでのヒョウマ育成などに使える場合もあるので
解雇する時は多少考慮に入れておきたい。

ヒョウマはモンスターハウス以外寝ていることがないので
待機勧誘でもかなりの数狩れるのだが、その分待機組に取られることも多い。
巡回後は待機組を勧誘部屋に移すなどしてポポロで倒す機会を増やしたい。

22階まではキメラ、さつじんきが出現するので
攻撃力重視のモンスターが足りない場合は勧誘しておきたい。
トロルも似たようなステータスで攻撃早熟タイプだが
HPの回復速度が遅いのでこの2種に比べると使いにくい。



23~25階

キメラ、さつじんきが出現しなくなり
その分相対的に他の敵の出現率が上がる。
巡回、待機については22階までと同じ。

25階終了までに仲間の入れ替えを終了して10匹体制を築いておきたい。
ヒョウマは最低2~3匹を目標にして勧誘して待機組に組み込んでおく。
シルバやキラーマはLv4まで上げれば巡回に連れて行くことも可能なので
育成したい場合、壁役が足りない場合などは使用するのも悪くない。


  • ヒョウマの勧誘について
通路勧誘はトルネコラーの宿の該当ページ参照。
待機勧誘はメルモンクラスの仲間を囮として少し離れたところに単独で待機させ
敵ひょうがまじんがその囮に向かうようにしておく。。
やってきたひょうがまじんが囮に隣接するターンで同時にポポロが囮に並ぶように移動して

氷囮
  ポ

このような体勢を作る。
この状態だと囮がひょうがまじんを攻撃した後にポポロも追撃でき、
ひょうがまじんはポポロの後ろに回り込んで来るので
さらにポポロ単独でもう1撃加えることが出来る。
囮が特技を使ったり、攻撃が外れた場合は
ポポロは攻撃せずにひょうがまじんにまわりこませて
ひょうがまじんがいた位置にポポロ移動させることで
再度同じ体勢が作れるので攻撃が当たるまで繰り返す。
回りこみ後の攻撃でもとどめをさしきれず、
反撃でポポロが瀕死になった場合は大人しく仲間に倒させること。
再度もぐりこむ位置に誘導して仲間が無効な特技を使う+ポポロで攻撃を狙っても良いが
残りのHPには注意すること。

もしもポポロと囮の位置が逆の状態で隣接した場合は
ポポロと囮が入れ替わるとひょうがまじんが離れた位置に回りこむので
次のターンにポポロをひょうがまじんのいた位置に移動させればよい。

  • キラーマ、シルバの勧誘について。
入れ替わり勧誘ではHPが120近く必要になるので難しいが
メルモンが封印の特技を使用すれば一気に狩りやすくなる。

待機勧誘の場合では削り役と並んで待ち、
仲間が削った直後に一気にとどめをさすようにする。
攻撃する際は最低でもHP60以上であることを確認してからにすること。
もしも削り役がメルモンで封印を発動した場合は
メルモンの後ろに移動してから入れ替わって単独でとどめをさすと良い。

キラーマは人形避けや水がめがあると勧誘が格段に楽になるので
持っている場合は上手く利用すること。