※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

9 :故事成語マン:2007/11/18(日) 17:03:53
七歩の才「しちほのさい」【世俗新語】
[曹丕の命で曹植が兄弟の不仲を嘆く詩を創ったことから]
詩を創るのが早く、うまいこと

脾肉の嘆「ひにくのたん」【蜀志・先主伝】
功名を立てる機会がないことを嘆くこと

鶏肋「けいろく」【後漢書楊修伝】  
大して役に立たないが捨てるに惜しいもの

諸葛菜「しょかつさい」
俗にいうハナダイコンの別名

饅頭「まんじゅう」
皮を小麦粉等でこねて、あんを入れたもの
諸葛孔明が作ったと伝えられている。

危急存亡「ききゅうそんぼう」【出師の表】
危機が迫って生きるか死ぬかの瀬戸際のこと

連弩「れんど」【太平記】
出展は太平記だが、創作は諸葛孔明と伝えられる。