「船大工」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

船大工」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *船大工
 [[戦闘系職業]]。
 名前の通り、造船のエキスパート。
 戦闘にも向いており、鋳造で自給も出来る。
 
 ***専門スキル
 [[造船]]
 ***優遇スキル
 [[操帆]]、[[鋳造]]、[[操舵]]、[[回避]]、[[砲術]]、[[修理]]、[[統率]]、[[戦術]]
 
 ***職業別専用効果
 【船大工の顔利き1】 造船R3  造船所親方のもとで新造またはカスタム造船を行った際に一定金額ごとに貰える品の個数が増える。
                   ・船舶新造・強化(50/500) 船舶修理(1/500)
 
 【船大工の顔利き2】 造船R6  拡大街地図で造船所を選択すると造船所前まで瞬時に移動できる。
                   ・船舶新造・強化(50/750) 船舶修理(1/750)
 
 ***転職条件
 冒険LV18以上、交易LV9以上、戦闘LV9以上、LV総計42以上 
 戦略戦術認定証で転職(65000D)
 転職クエストはリスボンの『最新の戦術』(戦術7、英語、スペイン語)
 120日が期限 情報収集に戦術7必須
 
 **考察
 言わずとしれた造船職。要求レベル的に冒険系な気がしないでもないが戦闘系。
 真価を発揮するのは当然造船だが、基本的な戦闘スキルをカバーしているので十分戦闘も出来る。
 鋳造も持っているため、大砲や装甲板の現地調達も可能であり、なにかと小回りが効くのが魅力。
 インド方面で戦闘修行と造船修行がまとめて行えるというのは大きなメリットだろう。
 造船+1の効果により、その地位は安泰である。
 【船大工の顔利き2】で、造船修行時の造船所~出航所までの距離を考慮しなくても良くなったのは地味に嬉しい。
 
 リスボンでの紹介シャウトも多く、支援して貰えばスキルなしでも達成出来るため転職もお手軽。
 大人気職の一つである。
 
 ----
 
 - 防御的なスキル構成で操帆と操舵もあるため、『  -- 名無しさん  (2015-05-01 01:03:44)
 - (続き)積極的に戦闘はしたくないが自分の身は守れるようにしておきたい人にもオススメ。  -- 名無しさん  (2015-05-01 01:07:25)
+- 南蛮ついでに東アジア海域戦闘するならこの職が適職かな造船素材も作れるので  -- 名無しさん  (2020-01-21 10:55:22)
 #comment