「発売前情報」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

発売前情報」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents
 ----
 *発売前情報
 発売前というよりスマブラ拳!!リニューアルオープン(2007年5月22日)以前の情報。
 
 **[[体験レポート]]
 -ジャンプフェスタ&ワールドホビーフェア'08 Winter大阪体験会のレポート
 **[[ネタバレ情報]]
 -登場キャラクターの情報など
 
 **ラジオ情報
 ***スネーク詳細
 -ステージ曲は”タラのテーマ”(メタルギアより)のアレンジ(PSのVR訓練の曲) 
 -ナイフ、拳銃、マシンガンは使わない。発破型、ロケットランチャーあたりまで行くとギャグになるのでOK 
 -ジャンプ力は低め、地に着いた動き 
 -その分↑Bの復帰技には何か隠されている事がある。が、まだ要望などによって変わる可能性も
 
 ***ゼロスーツサムス詳細 
 -キャラクターが1人増えるということでは無い 
 -サムスを選んで奥義『ゼロレーザー』を打つと脱ぐ
 
 ***ニンテンドッグス詳細
 -ステージではない 
 -軽くゲスト出演 (アシストフィギュアのキャラクターとして登場)
 -ファイターとして戦うことはない 
 
 ----
 **音楽情報
 |名前|主な作品|
 |本田 晃弘|Metal Gear Solid 4 Guns Of The Patriots &br()/Metal Gear Solid Portable OPS|
 |飯吉 新|ポケモン不思議のダンジョン /beatmania II DX|
 |太田 あすか(任天堂)|Newスーパーマリオブラザーズ /キャッチ!タッチ!ヨッシー!|
 |若井 淑(任天堂)|ピクミンシリーズ /スターフォックスシリーズ|
 |福田 淳|キラー7 / コンタクト(グラスホッパー・マニファクチュア)|
 |戸高 一生(任天堂)|どうぶつの森シリーズ /ヨッシーシリーズ|
 |尾崎 景吾(ゲームアーツ)|プロジェクト シルフィード|
 |おおくま けんいち|メルティランサーシリーズ /Pia キャロットへようこそ!! 3|
 |伊藤 賢治|ロマンシング・サガシリーズ /カルドセプト サーガ|
 |山本 健誌(任天堂)|スーパーメトロイド /メトロイドプライムシリーズ|
 |石坂 健太郎(ハル研究所)|-|
 |葉山 宏治|超兄貴 / サルゲッチュ2|
 |近藤 浩治(任天堂)|スーパーマリオシリーズ /ゼルダの伝説シリーズ|
 |岩崎 正明|MOTHER3 / チェルノブ(メガドライブ)|
 |高田 雅史|キラー7 / ゴッドハンド(グラスホッパー・マニファクチュア)|
 |甲田 雅人|モンスターハンター / デビルメイクライ|
 |なるけ みちこ|ワイルドアームズシリーズ|
 |濱野 美奈子(任天堂)|メトロイドフュージョン /もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング|
 |桜庭 統|黄金の太陽シリーズ /マリオゴルフ&テニスシリーズ|
 |岩垂 徳行|グランディアシリーズ|
 |吉冨 亮二(任天堂)|メイドインワリオ|
 |桃井 聖司|メテオス /ヘラクレスの栄光III~神々の沈黙~|
 |酒井 省吾(ハル研究所)|大乱闘スマッシュブラザーズDX /MOTHER3|
 |景山 将太|ルミナス アーク|
 |西 隆宏(ゲームアーツ)|グランディアシリーズ /プロジェクト シルフィード|
 |ササキ トモコ(東京ハイジ)|ナイツ|
 |峰岸 透(任天堂)|ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス|
 |須戸 敏之(任天堂)|しゃべる!DSお料理ナビ /みんなで投票チャンネル|
 |増子 司|女神転生シリーズ /マジカルバケーション|
 |福田 康文|かまいたちの夜2|
 |光田 康典|クロノ・トリガー / ゼノギアス(プロキオン・スタジオ)|
 |下村 陽子|キングダムハーツシリーズ|
 |辻横 由佳|ファイアーエムブレムシリーズ|
 |高濱 祐輔|デジタルピンボールシリーズ(ターゲット・エンタテインメント)|
 |伊良波 穣(ゲームアーツ)|シルフィードシリーズ|
 |古代 祐三(エインシャント)|アクトレイザー / ベア・ナックル|
 |田中 宏和|メトロイド / ドクターマリオ|
 
 ----
 **投稿拳情報
--ピットの声優は名探偵コナンの江戸川コナン役おなじみの高山みなみさん。
+-ピットの声優は名探偵コナンの江戸川コナン役で有名な高山みなみさん。
 -メタナイトの声優はアニメ版と同じ人(私市淳)。
 -スーパーマリオワールドのエンディング曲がアレンジ決定(ドルピックタウンのBGMの一つ)
 -マンガキャラの参戦は、ありえません。(きっぱり)
 -ゲームスピードは少し控えめ
 -「もう少しゆとりを持たせて空中戦をさせてもいいかな?」と思い全員の性能を1からリファインした。
 -「前作のキャラは、誰かしら減ります。確実に。」
 -「前作と同じキャラクターに見えても今回かなりの規模で作り直しになります。そういうもんです。」
 -「今回は対戦の細かいことよりもやさしさを重視したいので、全体的に多少甘めになるかもしれません。」
 -「ネット対戦には「勝った人はエライ」みたいなシステムは入れないつもり。勝敗以前に楽しく対戦できるように~」
 -『スマブラ』のスネークは武器を使わないのではなくて、ナイフや拳銃の類を使わないだけ。洒落で済みそうな武器のみ。
 -「日本人にとっては、実銃もサバイバルナイフも、剣などと同様、ファンタジーに近いです。が、海外ではそうではありません。現実にほど近い驚異なのです。」
 WebArchive→ttp://web.archive.org/web/20060703022341/www.smashbros.com/jp/toukou/index.html
 
 **他社キャラ参戦詳細
 -別メーカーからの参戦は、スネークを除いて多くても1~2人
 -互いの会社が、参戦を望むこと。
 -私にキャラクターを預けてもらえること。
 -『スマブラ』の世界に立つため、多くの脚色を容認してもらうこと。
 -ゲームの歴史を背負ったキャラクターであること。
 が別メーカーからの参戦の条件
 「任天堂プラットフォームに登場したことがある」というのもあるかも
 参考[[任天堂発売ゲーム一覧]]
 
 **広告の文章
 なんでもありの対戦アクション「スマブラ」最新作がWiiに登場
 
 マリオ、ピカチュウ、リンク、カービィなどおなじみのキャラクターたちが、
 お互いをふっ飛ばし合う対戦アクションゲーム「スマブラ」の最新作がWiiに登場します。
 今回はソリッド・スネーク(コナミ)とソニック・ザ・ヘッジホッグ(セガ)も登場し、
 25キャラクター以上による大乱闘が繰り広げられます。
 
 ニンテンドーWi-Fiコネクション対応により、自宅にいながら離れた友達や見知らぬライバルとの対戦、
 友達との各種データの送受信が可能になったほか、2人協力プレイが可能なアドベンチャーモードも収録し、
 初心者から経験者まで、誰もが楽しめる多様なモードやプレイスタイルを用意しています。
 
 ・バトルを盛り上げる新アイテム
 [最後の切りふだ]
 新アイテム「スマッシュボール」をゲットすれば、ファイターごとに
 用意された一撃必殺の奥義「最後の切りふだ」を出すことができます。
 
 [アシストフィギュア]
 アシストフィギュアとは、ステージに現れるカプセルを最初に拾ってかかげた
 プレイヤーを援護してくれるお助けキャラクター。
 誰が援護に来てくれるかはランダムで決定され、オート操作で活躍。
 
 
 ・2人協力プレイで初心者をサポート
 [初心者から経験者まで誰もが楽しめる!!]
 通常の対戦モードに加えオリジナルのストーリーが楽しめるアドベンチャーモード「亜空の使者」や
 ホームランコンテストなどじっくりとやり込めるモードも用意。2人協力プレイも可能で初心者の方も安心です。
 
 ・自宅にいながら離れた友達と対戦
 
 ニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して、
 フレンドコードをお互いに登録した人同士が戦う「フレンドと」、
 見知らぬ誰かと戦う「だれかと」の2通りの方法で対戦することができます。
 
 ・Wi-Fiで自作ステージや写真の交換も
 [ステージ作り]
 オリジナルステージを作成して、他のプレイヤーと対戦することができます。
 
 用意されたパーツを自由に配置してオリジナルステージを作ることが可能。
 実際に動き回って、作ったステージを遊べます。BGMをつければ完成。
 [スナップショット]
 決定的なシーンを写真に撮って、保存しておくことができます。
 ゲームの途中でポーズをかければ撮影モードに切り替わります。
 
 カメラを動かして構図を決め撮影。撮影した写真はWii本体やSDカードに保存できます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。