「110616-2」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

110616-2」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 芝村 さんの発言:
  OK.
  /*/
  ここは貴方の国だ。
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  (遠い目
 芝村 さんの発言:
  カレンが手袋をつけてリボンをつけている。
  メードの格好だが、少し古いモデルだ。髪を編んでいる。
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  #もはや突っ込むまい
 芝村 さんの発言:
  カレン:「緊張、してまスか?」
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  「いえ 似合うなぁとだけ考えてました」
 芝村 さんの発言:
  カレンは口だけうごかしてバカというと、貴方の手を取った。
  /*/
  ここは宰相府の宰相府。すなわち洋館だ。
  中庭に面する廊下の中にいる。
  廊下を見ると外、つまり中庭に、是空、ペンギン、白石がいる
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  #場所がかわってる?
  まぁいいや 向かいます
 芝村 さんの発言:
  カレン:「隠れて」
  3
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  隠れます
 芝村 さんの発言:
  隠れた。
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  聞き耳のがよかった・・・
  様子をうかがってみます
 芝村 さんの発言:
  カレン:「会話を聞けそうなところを探すデすよ」
  カレンはきき耳をたてている。
  感覚:難易20
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  「うす うーん近づける場所ないかな・・・」
  カレンが30です
 芝村 さんの発言:
  カレンは成功した。
  手早くノートに書きながら貴方に見せている。
  顔が近い。
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  ちゅーしたいとか考えつつ読みます
 芝村 さんの発言:
  白石:なんでこんな場所に呼び出したんですか
  是空:俺がこれる場所は国交的にここだけだって
  白石:ああ。そういやそうですね。すみません。
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  #なんで是空さんが・・・
 芝村 さんの発言:
  ペンギン:情報が足りんな。
  白石:もう、突撃しようかと思っています。
  是空:落ち着け。マジ落ち着け
 是空:負けていい戦いは一個もない。
  白石:しかし
  是空:俺がいく。お前は作戦立てろ
  是空:師匠・・・
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  #これ風杜さん呼んだがいいのかしら
 芝村 さんの発言:
  ペンギン:お前の好きに
  #読んでもいい。介入出来るのは3分だけだが
  10
  9
  8
  7
  5
 鈴藤 瑞樹 さんの発言:
  r:風杜
 芝村 さんの発言:
  風杜は宰相府のどこに出現する?
  介入可能時間は3分だ。
 風杜神奈 さんの発言:
  今の会議の場所に一番近い場所はどこでしょうか?
 芝村 さんの発言:
  中庭。あるいは正面入り口、あるいは台所
 風杜神奈 さんの発言:
  一番自然に駆けつけられる場所がいいです。
 芝村 さんの発言:
  正面入り口に現われた。
  門番がびっくりしている
 風杜神奈 さんの発言:
  「暁の円卓藩国摂政風杜です。白石王に会いに来ています」
 芝村 さんの発言:
  門番はどうぞ。中庭ですと案内した。
  ……。
 風杜神奈 さんの発言:
  中庭に向かいます
 芝村 さんの発言:
  貴方の顔を見た瞬間、是空が白石を見た。
  白石が下がった。
  剣を抜いた。
 風杜神奈 さんの発言:
  「……あれ、是空さん?何故見えるんですか?」
 芝村 さんの発言:
  ペンギンは銃を持っている。
  是空:「見える? 何を言ってるんだ」
 風杜神奈 さんの発言:
  「いえ、帝國に見えてるとは。」
 芝村 さんの発言:
  ペンギン:「奴は幽霊まで使えたか」
  是空:「ああ、それか。いや、そう言う話じゃなく」
  是空:「お前、なんで裏窓から来たんだ」
  是空:「???」
 風杜神奈 さんの発言:
  「ああ、急いでたんですみません。」
 芝村 さんの発言:
  白石:「・・・・・・」
  白石が警戒している。
 風杜神奈 さんの発言:
  「白石王。ほむらさんから貰った永劫の炎つかえば、ほむらさん、探せますよね?」
  「ファンタジアさん、探偵ですし……」
 芝村 さんの発言:
  白石:「それは探せると思うが」
  是空:「今偵察作戦の話だろ」
 風杜神奈 さんの発言:
  「……ほむらさんだけでも、何とかしたいんです!」
  「だって、貴方のお嫁さんじゃないですか!」
 芝村 さんの発言:
  白石:「いや、それは」
 風杜神奈 さんの発言:
  「……是空さんも分かってもらえますよね……」
 芝村 さんの発言:
  是空:「まあ、真の理由はそうだけど。それ全面じゃあ、FVBに行く大義名分が弱い」
  是空:「偵察という形でどうにかしようって話を今、していた」
 風杜神奈 さんの発言:
  「でも、白石が行かなければ、意味ないじゃないですか……!」
 芝村 さんの発言:
  白石:「というか、変ですよ是空さん。こいつ、PLACEだ」
 風杜神奈 さんの発言:
  「ヤガミをほむらにとられる夢。コレがあれば大義名分たつって話でしょ?」
 芝村 さんの発言:
  是空ははい。と、永劫の炎を白石に渡しかけた後、え。と混乱している。
 
-[[110616-2]]へ
+[[110616-3]]へ