ディズニー データベース

ディズニーランド・パーク (パリ)

最終更新:

wrtb

- view
管理者のみ編集可

ディズニーランド・パーク (パリ)

テーマパーク:Disneyland Park
オープン:1992年4月12日

概要

ウォルト・ディズニー・カンパニーが所有するテーマパーク。フランス*マルヌ=ラ=ヴァレ*に位置している。ヨーロッパ*唯一のディズニーランドで、ディズニーのパークとしては上海ディズニーランドに次ぐ2番目に大きい約140エーカーを誇っている。シンボルは本家ディズニーランドと同様、眠れる森の美女の城*となっている。

既に存在していた本家ディズニーランド、マジック・キングダム東京ディズニーランドのコピーではなく、個性的なものを目指してパークのコンセプトやデザインには変更が加えられた。

トゥモローランドディスカバリーランド*に変更され、ヨーロッパを代表する文化人のレオナルド・ダ・ヴィンチ*H・G・ウェルズ*ジュール・ヴェルヌ*の思い描いたビジョンを基にしたエリアとなった。また、おなじみ「ホーンテッドマンション」は「ファントム・マナー*」という新コンセプトのお化け屋敷に変更された。

沿革

1992年4月のオープン以来、ユーロ・ディズニーランドと呼ばれていたが、期待していた通りの売上を上げることができず、イメージチェンジとして名称変更が行われた。1994年9月から2002年2月まではディズニーランド・パリと呼ばれ、2002年3月からは「ディズニーランド・リゾート・パリ」という名称がリゾート全体を指すものとなり、パーク自体はディズニーランド・パークと呼ばれるようになった。

ユーロという言葉はアメリカ人が想像するヨーロッパのイメージを表していたが、ヨーロッパ人にとっては通貨や商業をイメージさせるということで評判がよくなく、パリ*という魅力的なイメージの街の名前を冠することでイメージアップを図ろうとした。

テーマランド