『指令』ポテンシャル

【四式六令】とも呼ばれる「トレーナーによる指示」で発動するポテンシャル

四式

『指令』ポテンシャルのうち、【四式】は下記の通り(【四式】同士の併用は不可)
 『かわせ!』… 1/試/先行/味方ポケモン1体への「物理技」を回避させる。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)
 『よけろ!』… 1/試/先行/味方ポケモン1体への「特殊技」を回避させる。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)
 『もどれ!』… 1/試/任意/味方の通常交代時、相手の行動後に味方ポケモンを場に出すことが出来る。
 『たえろ!』… 1/試/先行/味方ポケモン1体への相手の技のダメージを半減し、必ず耐える。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)

 (指示AA以上、【四式】に追加、例外的に他の【四式】と併用可能)
『あたれ!』… 1/試/先行/味方ポケモンの攻撃技を「必中」させる。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)
※事実上、『魂の絆』で指示の上がる「ガッシュ」にのみ使用可能。

六令

『指令』ポテンシャルのうち、【六令】は下記の通り(【六令】同士の併用は不可、【四式】との併用は可能)
 『攻撃指令』… 1/試/先行/1Tの間、味方1体の「こうげき」を上げる。
 『防御指令』… 1/試/先行/1Tの間、味方1体の「ぼうぎょ」を上げる。
 『特攻指令』… 1/試/先行/1Tの間、味方1体の「とくこう」を上げる。
 『特防指令』… 1/試/先行/1Tの間、味方1体の「とくぼう」を上げる。
 『敏捷指令』… 1/試/先行/1Tの間、味方1体の「すばやさ」を上げる。
 『回復指令』… 1/試/先行/T終了時に味方1体の体力を1/4回復する。

◎【熟達指令】(指示C以上【六令】)
『熟達攻撃指令』… 1/試/T始/味方1体の「こうげき」を上げる。
『熟達防御指令』… 1/試/T始/味方1体の「ぼうぎょ」を上げる。
『熟達特攻指令』… 1/試/T始/味方1体の「とくこう」を上げる。
『熟達特防指令』… 1/試/T始/味方1体の「とくぼう」を上げる。
『熟達敏捷指令』… 1/試/T始/味方1体の「すばやさ」を上げる。
『熟達回復指令』… 1/試/T始/味方1体の体力を1/4回復する。

◎【全開指令】(指示B以上【六令】)
『全開攻撃指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「こうげき」が2倍になる。
『全開防御指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「ぼうぎょ」が2倍になる。
『全開特攻指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「とくこう」が2倍になる。
『全開特防指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「とくぼう」が2倍になる。
『全開敏捷指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「すばやさ」が2倍になる。
『全開回復指令』… 1/試/T始/行動をスキップし、味方1体の体力を1/2回復する。

◎【指示型専用】(指示A以上、【六令】に追加)
『熟達狙撃指令』… 1/試/T始/味方1体の「命中」を上げる。
『熟達回避指令』… 1/試/T始/味方1体の「回避」を上げる。

『全開狙撃指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「命中」が2倍になる。
『全開回避指令』… 1/試/T始/1Tの間、味方1体の「回避」が2倍になる。

「指示:A」以上は「混成習得が可能」
混成習得の例:『熟達攻撃指令』、『全開防御指令』を同じバトル内で使用する

ヌシ

『ヌシの号令』…
X/試/先行/T終了時まで味方の任意の能力を2倍にする。
深度が深まると使用回数が増える。(「深度3」では3回)

『ヌシの勅命』… 
X/試/先行/味方に相手の攻撃を回避させる。
深度が深まると使用回数が増える。(「深度3」では3回)

その他

「ポケモン図鑑」…1/試 相手の相手のデータを解析する。