パーティ全員が持つ共通のポテンシャル
トレーナーが「統率:A」で1種類、「統率:AA」以上で2種類を付与することが可能
一部の「育成型」(BD含む)も『PT』ポテンシャルを付与できる

統率型

『ロイヤルパラディン』…   相手と同じ『役割』が発動したとき、相手の「攻」を1段階低下させる。

『シューティングスター』… 「ねがいごと」状態のとき、「追い打ち」効果を受けない。

『王者の覇気』… 「ここぞ!」という時、自身の能力が減少(低下)しない。

『アクティブヒーリング』… 自身の体力が回復した時、中確立で状態異常を治癒する。



育成型

『嘆きの旋律』… 自身へのデータ解析を無効化する。

『イグニール』… 相手からの強制交代を受けない。相手が「しめつける」状態の時、相手の「とんぼ」効果を無効化する。

『レイン・ハード』… 相手が「麻痺」状態になった時、T終了時まで自身の「電」技が必中する。

『フェイルノート』… 1/試 自身の繰り出す技に「必中」効果を付与することが出来る。

不明

『ギンガばくだん』… 1/試 技能拡張「だいばくはつ」を繰り出すことができる。