※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「泰葉、今度は演劇界に殴り込み!? お正月は執筆三昧」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

泰葉、今度は演劇界に殴り込み!? お正月は執筆三昧」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+*泰葉、今度は演劇界に殴り込み!? お正月は執筆三昧
+1月6日13時23分配信 オリコン
+ 
+ 歌手の泰葉が、5日(月)付の携帯サイトのブログで「私はこのお正月休みに執筆をしていました。本ではなく、舞台の台本です」と舞台脚本の執筆に挑戦していたことを明かした。だが、実際に公開予定の舞台ではなく、ある有名人が演じることを想定したもので、「どなたかは、実現したら公表しますね。皆様、どうか夢が叶うように祈ってくださいませんか」と綴っている。
 
+ 昨年大いに話題を振りまいた泰葉が、年頭に意味深な日記を書き込んだ。正月休みを返上して『「血脈」~最後のリング~』というタイトルで舞台脚本を執筆し、「あと一撃で天国行くボクサーが残された1秒間に自分の人生を振り返るという物語」だという。
+
+ 昨年12月30日に『ハッスル・マニア2008』に参戦し、プロレスデビュー戦を勝利で飾った泰葉だが、「リングで戦った経験が私に書かせてくれました」と明かしている。
+
+ 作品は一人芝居で、特定の人物の特徴や能力を参考にして、台詞や設定を作る“あて書き”で書いたものだが、それが誰かは明かしていない。舞台は実際に行われるのか、そしてそれは誰のことを思って書かれたものなのか。09年も新たな話題を巻き起こしてくれそうだ。 
+
+&bold(){泰葉、今度は演劇界に殴り込み!? お正月は執筆三昧(Yahoo!ヘッドライン(オリコン))}
+http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000011-oric-ent
+
+タグ:&tags()
+
+&sizex(1){total view count : &counter(total)}
+&sizex(1){today's view count : &counter(today)}
+&meta_keywords(泰葉,執筆,舞台脚本,「血脈」~最後のリング~,ボクサー,物語,ハッスル・マニア2008,一人芝居,あて書き)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。