「ライトニングサンダー(ヒーロー軸)」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

ライトニングサンダー(ヒーロー軸)」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 >&bold(){デッキをより良くするためにコメント(何故ここを変えたのか説明するなど)をした上でさらに編集してください。}
 >編集方法は[[こちら>このWikiの編集のやり方]]を参照してください。
 >もし、自分の編集する内容に不安を感じる場合はコメントで議論した上で編集すると良いでしょう。
 
 #blockquote(){**戦略
 光と雷をテーマとしたデッキ。必殺ライトニング(・ボルテックス)サンダー(・ブレイク)が悪の闇を砕く。
 手札コストを要する強力なカードを中心に光HEROの打撃力で勝負する。
 ↓クリックで具体的な戦略を表示
 #openclose(){
 ****光と雷の力による豊富な効果破壊が主軸。
 表側限定サンダーボルト、ライトニング・ボルテックス。
 カードの種類を問わないフリーチェーン破壊サンダー・ブレイク。
 カウンター罠以外では止まらず確実に役割を遂行する上、
 類似カードと異なりモンスターまで破壊する天罰。
 雷ではないがチェーンも許さず除去する超融合。
 と、コストに恥じない極めて強力なカードが揃っている。
 これらの発動コストを、サンダー・シーホースによる同名カード及びE・HERO ボルテックの二枚サーチ、
 捨てて即アドを回復しデッキも回転させるE・HERO シャドー・ミストによって賄う。
 強欲で謙虚な壺、サンダー・シーホースとデメリットを共有するカードカー・Dも強力。
 特殊召喚できないデメリットは痛いが、天罰、サンダー・ブレイクともにコストさえ用意できれば非常に強力なカードであるため、これらを活かしてなんとか攻撃を防いでいきたい。
 相手ターンで特殊召喚できるチェンジ、超融合も相性がいい。
 またライフアドを投げ捨ててでも手札アドを獲得するこのデッキでは、落とし穴系と違い発動機会を逸しにくいサンダー・ブレイクは相手の先鋒を無視しライフで受ける戦法を狙いやすい。
 次の自分ターンでも、その次のバトルフェイズでもフリーチェーンを活かし必要になってから破壊すればいいためである。
 こうして計画的に減らしたライフを活路への希望でさらなる手札アドへ変換すれば勝利は近い。
 活路への希望は、相手より先に攻め込むことはまずないため腐りにくく、初期ライフ同士でも成金ゴブリン一枚で発動条件を満たしデッキ圧縮の役目を果たすことができる。
 一方で相手がヒーローアライブなどでライフを捨ててきた場合チェーンもできず一瞬で死に札になるため欲張らず早めに使っていきたい。
 
 ****光HEROの攻撃力で攻めかかる。
 天罰などでE・HERO シャドー・ミストを墓地に送れば、墓地にサンダー・シーホース、カードカー・Dなどの素材とHEROが揃う。
 ミラクル・フュージョンでこれらを除外すれば、E・HERO シャドー・ミストによってサーチしておいたE・HERO ボルテックと帰還させたE・HERO シャドー・ミストによりマスク・チェンジを絡めた連続攻撃が可能となる。
 この場合、墓地コスト等を無視すれば、ミラクル・フュージョンとE・HERO シャドー・ミストの二枚で総攻撃力7000近くが出せることになり、ここに他の手札を絡めればワンショットキルも狙える。
 しかし、準備のために特殊召喚が行えないターンも多いので、耐えてアドを稼ぐターンと特殊召喚で攻め込むターンをはっきりさせ、
 電光の如き一瞬の打撃力を重視して戦おう。
 
 ****デッキの弱点
 手札コストカードが多いということは息切れしやすいということである。
 魔法罠カードをコストにせざるを得ない状況や、ライオウなどの下級にサンダー・ブレイクを打たなければならない状態に
 追い込まれると非常に厳しい。
 通常召喚できるモンスターのステータスが低く、特殊召喚封じにはめっぽう弱い。
 虚無魔人などのカードは永続効果であるため天罰で対応できず、超融合も効かない。
 護封剣の剣士も除去どころか防御に出ることすら不可能。
 この場合ライトニング・ボルテックス、サンダー・ブレイクが唯一の頼みの綱となる。
 また永遠の天敵として破壊効果に強いスターダスト・ドラゴンがいる。
 サンダー・ブレイクを無効にする上、E・HERO アブソルートZero、M・HERO アシッド、ライトニング・ボルテックスに対しスターライト・ロードから襲撃してくる
 厄介極まりないモンスターである。
 同様に閃珖竜 スターダスト、魔王龍 ペエルゼも苦しく、これらはE・HERO The シャイニングの攻撃力での突破も許さない。
 属性融合、M・HEROに除外やバウンス能力を持つモンスターも居ない。
 これらには効果を使わせての天罰や超融合で対処したい。
 
 メインデッキのモンスターのステータスが低く、
 他のカードと合わさって初めて強みを発揮するカードが多いことから手札事故も大きな弱点となる。
 E・HERO シャドー・ミストでサーチするためのE・HERO ボルテック、E・HERO オーシャンを初手で引き切ってしまうと、
 サーチ効果を使えない上に全て攻撃力1500以下であるため絶望的。
 サンダー・シーホースがだぶってしまうパターンも苦しく、それでもE・HERO ボルテックのサーチはできるがそのE・HERO ボルテックさえ初手に来ていると完全に機能停止する。
 どんな事故が起きても最低限手札コストとなり後の奇跡融合に備えることは出来るため、カードカー・Dなどによる損失の回復を頼みとして耐え抜きたい。
 }
 ↓その他のカード
 #openclose(){
 ・ヒーロー・ブラスト
 エクシーズ召喚やシンクロ召喚前に下級を叩ける利点はサンダー・ブレイクと同じ。
 こちらは手札が増えるが、コンボ前提カードであり優先度は低い。
 E・HERO スパークマンを投入して沼地の魔神王とで、E・HERO シャイニング・フレア・ウィングマンの融合召喚を狙う構築なら検討できるか。
 
 ・デュアルスパーク
 ヒーロー・ブラスト同様E・HERO アナザー・ネオスのサポートで、
 イラスト、名前、効果イメージがデッキコンセプトにマッチする。
 しかし、似たような役割を果たせるマスク・チェンジが登場し、
 サーチ可能、全HERO対応などあちらが勝る点も多く、やはり優先度は低い。
 
 ・E・HERO フラッシュ
 制限カードや融合を回収できる点は優秀だが、
 後ろ向きな発動条件やステータスの低さで少々使いにくい。
 このカードの効果で回収したライトニング・ボルテックスで敵を一掃し、
 E・HERO ボルテックの直接攻撃でコスト除外したE・HERO シャドー・ミストを帰還させ、
 サーチしたチェンジでE・HERO ボルテックをM・HERO 光牙に変身させて畳み掛けるコンボは、
 ライトニングフラッシュ・ザ・ボルティックファングと呼ばれ、
 一部の決闘者に恐れられている。
 
 ・E・HERO スパークマン
 元祖光HERO。性能自体はE・HERO アナザー・ネオスの下位互換。
 沼地の魔神王、融合と共に投入し専用融合を狙うのが基本となる。
 爆発力でM・HERO 光牙に勝るE・HERO シャイニング・フレア・ウィングマン、
 スペルスピード1のサンダー・ブレイクを内蔵したE・HERO プラズマ・ヴァイスマンなど、
 強力なカードが揃っているが、
 マスク・チェンジ、超融合のための融合HERO、簡易融合用モンスター、
 今や必須であるエクシーズモンスターなどの勢力の台頭で、
 限られたエクストラデッキは阿鼻叫喚の都であり、枠を割くのは厳しい。
 超融合のために炎、闇、地、風を必ず投入することになるため、
 超融合を外してしまえば、
 沼地の魔神王を使ったE・HERO シャイニング・フレア・ウィングマンやE・HERO ブラズマ・ヴァイスマンの融合召喚狙いで投入できるか。
 
 ・沼地の魔神王。
 デッキ圧縮しつつ融合を準備しE・HERO アブソルートZeroの墓地融合まで整える
 E・HEROのキーマンだが、見た目がキモイためビジネスライクな関係であり
 HEROの仲間には入れてもらえていない。
 ミストの登場でヒーロー・マスクが投入しやすくなり、
 マスク・チェンジ・セカンドも使いやすいため、
 近頃は周囲の制止を振り切って単独でM・HERO アシッドに変身し活躍しようとする
 お茶目な姿が見受けられる。
 }
 
 余談だが海外ではサンダー・ボルトが制限カードである。すなわち…
 }
 #areaedit()
 #blockquote(){**メインデッキ(42枚)
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(chocolate):SIZE(16):''モンスター(18枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|CENTER:レベル|>|CENTER:スケール|CENTER:属性|CENTER:種族|CENTER:ATK|CENTER:DEF|CENTER:備考|
 |~|~|~|~|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):青|CENTER:BGCOLOR(crimson):COLOR(white):赤|~|~|~|~|~|
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO シャドー・ミスト|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(darkslateblue):COLOR(white):闇|CENTER:戦士|RIGHT:1000|RIGHT:1500|手札コストにしつつサーチ、墓地コストから帰還でサーチ。&br()天は二物を与えた|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO ボルテック|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:雷|RIGHT:1000|RIGHT:1500|コンボ性が高いがサンダー・シーホースからサーチも可能。&br()M・HERO 光牙に変身するなど中核を担う|
 |CENTER:BGCOLOR(orange):1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO エアーマン|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(forestgreen):COLOR(white):風|CENTER:戦士|RIGHT:1800|RIGHT:300|サンダー・ブレイクで捨てたE・HERO シャドー・ミストからサーチされ、&br()サンダー・ブレイクで放つE・HERO シャドー・ミストをサーチするマシン|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO オーシャン|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):水|CENTER:戦士|RIGHT:1500|RIGHT:1200|サンダー・ブレイクとの相性は抜群。|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|サンダー・シーホース|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:雷|RIGHT:1600|RIGHT:1200|通常召喚できる。手札コストを充電。&br()初手にダブることで代わりに使用者の怒りを充電することもできる|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|カードカー・D|CENTER:☆2|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(sienna):COLOR(white):地|CENTER:機械|RIGHT:800|RIGHT:400|ドローソース。サンダー・シーホースと同ターンに使うとまず間違いなく手札制限にかかる|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|増殖するG|CENTER:☆2|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(sienna):COLOR(white):地|CENTER:昆虫|RIGHT:500|RIGHT:200|手札アドを稼げる上、&br()1:1交換で展開を抑制するだけでもテンポの遅いこのデッキには充分|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|護封剣の剣士|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:0|RIGHT:2400|カードカーからすぐ使える防御札。&br()出てくるHERO融合モンスターが軒並み同レベルのため戦闘耐性神竜騎士フェルグラントも狙える|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|超電磁タートル|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:機械|RIGHT:0|RIGHT:1800|汎用カードだが電撃のイメージを持ち、デッキの耐久力も上がる。&br()コストはもちろん飽和した手札から枚数制限で捨てる選択肢も|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(mediumseagreen):SIZE(16):''魔法(15枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:備考|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|ライトニング・ボルテックス|>|>|>|>|>|>|>|このカードにチェーンしたサンダー・ブレイクで裏守備表示モンスターをも敢然と殲滅する&br()「必殺ライトニングサンダー」は悪の闇を砕き自らの手札アドも容赦なく撃破する|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|ミラクル・フュージョン|>|>|>|>|>|>|>||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):速攻|マスク・チェンジ|>|>|>|>|>|>|>|奥義ライトニング・ボルテックスミラクル・フュージョンE・HERO The シャイニングE・HERO ボルテックE・HERO ボルテックE・HERO ダーク・ミストチェンジM・HERO 光牙超融合E・HERO The シャイニングサンダー・ブレイクのパーツ|
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):速攻|マスク・チェンジ・セカンド|>|>|>|>|>|>|>|コストは払いやすい。ブレイクスルー・スキル、エフェクト・ヴェーラーを受けたカードカー・DをM・HERO ダイアンに変身させ殴りかかる。&br()リリース発動のためエフェクト・ヴェーラー先撃ちを強いる特性が光る|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|成金ゴブリン|>|>|>|>|>|>|>|緩衝材としてサンダー・シーホース等のダブり率を無理やり減らす。サーチ後ドロー|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|強欲で謙虚な壺|>|>|>|>|>|>|>||
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):速攻|超融合|>|>|>|>|>|>|>|手札を溜め込んでからのワンショット。防御カードとしても信頼がおける|
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|一時休戦|>|>|>|>|>|>|>|カードカー・Dと合わせれば損失を取り戻せる。最強の防御カード|
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|おろかな埋葬|>|>|>|>|>|>|>|制限カード|
 |CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|ハーピィの羽根帚|>|>|>|>|>|>|>|制限カード|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(magenta):SIZE(16):''罠(9枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:備考|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(magenta):通常|サンダー・ブレイク|>|>|>|>|>|>|>|除去にチェーン、エクシーズ阻止、攻撃阻止、ロック突破、エンドブレイク。&br()E・HERO シャドー・ミストや超電磁タートルを捨て墓地肥やし、デッキ圧縮など、汎用性の塊。正に最強のカード。&br()規制されないのは制限改訂にチェーンしてリストの項目をピンポイント破壊しているため。|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(magenta):通常|活路への希望|>|>|>|>|>|>|>|強欲の壺を超えるドローを狙える数少ないカード。&br()不退の雷光は絶望の闇を切り裂いて強く輝く|
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(magenta):カウンター|天罰|>|>|>|>|>|>|>|電光に追いつく者なし。イメージ役割ともにデッキの要となる|
 |CENTER:BGCOLOR(orange):1|CENTER:BGCOLOR(magenta):カウンター|神の宣告|>|>|>|>|>|>|>|準制限カード|
 }
 #blockquote(){**エクストラデッキ(15枚)
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|CENTER:レベル&br()ランク&br()リンク|>|CENTER:スケール|CENTER:属性|CENTER:種族|CENTER:ATK|CENTER:DEF|CENTER:備考|
 |~|~|~|~|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):青|CENTER:BGCOLOR(crimson):COLOR(white):赤|~|~|~|~|~|
 |CENTER:2|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO The シャイニング|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:2600|RIGHT:2100|効果自体よりもE・HERO ボルテック、E・HERO シャドー・ミストを一度に除外できる点が大きい。&br()消費は大きいがサンダー・ブレイクで自ら破壊しE・HERO ボルテックだけ回収することも可能|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|M・HERO 光牙|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:2500|RIGHT:1800|ボルテックの直接攻撃を狙える状況では効果を活かしづらいため&br()E・HERO The シャイニングと共に神竜騎士フェルグラントにしてしまってもよい|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO アブソルートZero|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):水|CENTER:戦士|RIGHT:2500|RIGHT:2000|サンダーボルト効果はE・HERO ボルテックと相性が良く、&br()サンダー・ブレイクで能動的に発動する事もできる|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|M・HERO アシッド|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):水|CENTER:戦士|RIGHT:2600|RIGHT:2100||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO ノヴァマスター|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(crimson):COLOR(white):炎|CENTER:戦士|RIGHT:2600|RIGHT:2100||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO エスクリダオ|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(darkslateblue):COLOR(white):闇|CENTER:戦士|RIGHT:2500|RIGHT:2000||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|M・HERO ダーク・ロウ|CENTER:☆6|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(darkslateblue):COLOR(white):闇|CENTER:戦士|RIGHT:2400|RIGHT:1800|E・HERO シャドー・ミストを墓地に送れるだけで充分価値がある。&br()サンダー・ブレイクで守れなくはないがデッキ自体との相性は悪い|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO Great TORNADO|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(forestgreen):COLOR(white):風|CENTER:戦士|RIGHT:2800|RIGHT:2200||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|M・HERO カミカゼ|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(forestgreen):COLOR(white):風|CENTER:戦士|RIGHT:2700|RIGHT:1900|防御力ドロー効果共に相性は抜群。無理に攻め込むより時間稼ぎに使いたい|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|E・HERO ガイア|CENTER:☆6|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(sienna):COLOR(white):地|CENTER:戦士|RIGHT:2200|RIGHT:2600|高い守備力に加え半減効果を持ち、防御的超融合に際してはエースカード|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(darkviolet):COLOR(gold):融合/効果|M・HERO ダイアン|CENTER:☆8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(sienna):COLOR(white):地|CENTER:戦士|RIGHT:2800|RIGHT:3000|カードカー・D、増殖するGを変身させた場合、攻守は約5000上がっていることになる。&br()ドローを捨てるのは自殺行為であるためあくまで緊急手段|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(black):COLOR(white):エクシーズ/効果|鳥銃士カステル|CENTER:★4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(forestgreen):COLOR(white):風|CENTER:鳥獣|RIGHT:2000|RIGHT:1500||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(black):COLOR(white):エクシーズ/効果|No.101 S・H・Ark Knight|CENTER:★4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):水|CENTER:水|RIGHT:2100|RIGHT:1000||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(black):COLOR(white):エクシーズ/効果|神竜騎士フェルグラント|CENTER:★8|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:ドラゴン|RIGHT:2800|RIGHT:1800||
 }
 #blockquote(){**サイドデッキ(13枚)
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(chocolate):SIZE(16):''モンスター(4枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|CENTER:レベル&br()ランク&br()リンク|>|CENTER:スケール|CENTER:属性|CENTER:種族|CENTER:ATK|CENTER:DEF|CENTER:備考|
 |~|~|~|~|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):青|CENTER:BGCOLOR(crimson):COLOR(white):赤|~|~|~|~|~|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|沼地の魔神王|CENTER:☆3|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(dodgerblue):COLOR(white):水|CENTER:水|RIGHT:500|RIGHT:1100||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(goldenrod):通常|E・HERO スパークマン|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:1600|RIGHT:1400||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO プリズマー|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:1700|RIGHT:1100||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(chocolate):効果|E・HERO フラッシュ|CENTER:☆4|>|CENTER:-|CENTER:BGCOLOR(orange):COLOR(white):光|CENTER:戦士|RIGHT:1100|RIGHT:1600||
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(mediumseagreen):SIZE(16):''魔法(7枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:備考|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|融合|>|>|>|>|>|>|>||
 |CENTER:3|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):速攻|サイクロン|>|>|>|>|>|>|>|汎用魔法罠除去であり雷カードでもある優秀なカード|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|サンダー・クラッシュ|>|>|>|>|>|>|>|ダメージと破壊は同時。シャイニングを自ら破壊しHEROを手札に加えられる。&br()だから何なのかは不明|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|サンダー・ショート|>|>|>|>|>|>|>|相手モンスター数で強力になるバーンはライトニング・ボルテックスとシナジーがある。&br()基本的にはコンボするよりこのカードをコストにした方がよい|
-|CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|サンダー・ボルト|>|>|>|>|>|>|>|制限カード|
+|CENTER:BGCOLOR(red):1|CENTER:BGCOLOR(mediumseagreen):通常|サンダー・ボルト|>|>|>|>|>|>|>|雷カードの原点にして、頂点。&br()しかし最近では効かない相手が多すぎる|
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|BGCOLOR(magenta):SIZE(16):''罠(2枚)''|
 |CENTER:枚数|CENTER:分類|CENTER:名称|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:備考|
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(magenta):永続|安全地帯|>|>|>|>|>|>|>||
 |CENTER:1|CENTER:BGCOLOR(magenta):永続|サンダー・ボトル|>|>|>|>|>|>|>|充電が済めばサンダー・ボルト。&br()フリーチェーンの上カウンター罠にかからず凄まじい威圧感を与える。しかし充電方法と効果が噛み合わない|
 }
 
 #areaedit(end)
 更新日付:&date()
 昨日の来場者数:&counter(yesterday)
 本日の来場者数:&counter(today)
 ----
 **コメント
 #comment_num2(num=30,vsize=2,size=60,disableurl)
 ----
 &bold(){[[面白いデッキ(ファンデッキ)に戻る>面白いデッキ(ファンデッキ)]]}