ネラ > スランバー洞窟


スランバー洞窟

ネラの第二のダンジョン。外部はネラ実装当初から存在したが、内部は翌週の2019/8/15のアップデートで実装された。
悪魔軍が基地にしており、スランバーの研究を行っている。先遣隊ミッションで舞台になった場所と同一。
洞窟だけあって狭い場所が多く、王室墓地に比べて道中も長い。道自体は一本道で、謎解きの類も無い。

入るためにはネラのストーリーを進め、ミッション「白い死神」をクリア後にデルリと話す必要がある。

王室墓地と同じくNORMAL、HARD、CHALLENGEの3つの難易度に分かれている(以降の難易度表記は基本カタカナとする)。
チャレンジを選ぶためには先にハードをクリアする必要がある。
内部の敵はネラのミッションで出現した悪魔軍ロボ達が主。そのため弱点属性がネラのモンスターとは異なっている。
難易度は王室墓地より高く、特にハード以上の道中はかなり厳しい戦いを強いられる。リペアは多く持ち込むようにしよう。

得られるEXPやC$は大きいが、1体毎の数値は王室墓地より低くなっている。敵数の関係だろうか。
ドロップ品は王室墓地と同じく'付きパーツが主。試作武器2種も手に入る。
また、クリア報酬にデルトンオーのパーツが入っており、遂にプレイヤーも使えるようになった。

難易度による違い

  • 敵のステータス、湧き数、EXP、ドロップ率
難易度が上がるほど高くなる。ただし、ハードとチャレンジでは敵ステータスそのものは同じで、EXPと下記の特性のみが異なる。
王室墓地と違いステータスの上昇具合は大きく、一発で1500以上のダメージを受けることもざらにある。

チャレンジのみの特徴として、敵がボスも含めて全てスランバー化する(名前の後ろに「侵食」と付く)。
このため攻略には星辰(青)か常闇の特性を持つ武器が必須となる。

全5階層

階層 出現モンスター モンスターDROP 備考
B1F - - 敵は出現しない。
B2F デルビンヘッド,デルダリバー,ゴーグルデルゴン,デルトンオー,デルグランダー,デルダルマスター,デルビンサン,固定砲台γ 条件を満たしていればB5Fへショートカット可能。
また、条件を満たすと隠し通路へ行ける。
B3F デルビンヘッド,デルダリバー,ゴーグルデルゴン,デルトンオー,デルグランダー,デルダルマスター,デルビンサン,固定砲台γ
B4F デルビンヘッド,デルダリバー,ゴーグルデルゴン,デルトンオー,デルグランダー,デルダルマスター,デルビンサン,固定砲台γ
B5F - - 敵は出現しない。
深部(1) ゴウツクメカ19号(BOSS)
デルビタンク,デルビンヘッド
- 攻略は下記。
深部(2) - - 通常フィールド扱い。敵は出現しない。
隠し通路 デルダリバー,ジョストガンダール 不死のオイル 入場条件有り。青石はジョストガンダールが落とす。ゲートでB3Fへ。
深部は便宜上数字を振っているが、ゲーム内では同名の別エリアとして登場する。

  • 共通ドロップ
アイテム 魔力の破片
パーツ ギガントアームズHD',BD',AM',BS',LG'/コンバットフリードHD',BD',AM',AM2',BS',LG'/マリンダイバーHD',BD',AM',BS',LG'
ライオウゼンHD',BD',AM',AM2',BS',LG'/ソルボルカノウィングHD',AM',BS2'/バンガードHD3',BD3'
試作バーティカルミサイル/試作アビスサイス
C$ 500C$/600C$
注意:上記のリストに加えネラの共通ドロップも落とします。

ダンジョン攻略に役立つ情報など
  • 各フロアには30分の時間制限があり、モンスターは再湧きしない。
  • 出現する敵は大半の階で共通となっている。
  • デルトンオーのミサイルは距離が開くほど追尾性が増すため、遠距離での撃ち合いはやりづらい。
  • ハード以上でのデルグランダーは武装の攻撃力がやたら上がるので注意。特にミサイルによる事故死に気を付けること。
  • 固定砲台γの2連マシンガンは攻撃力が高く、特にハード以上では非常に危険。射程外から攻撃しよう。

フロア攻略


B1F

難易度を選択する階。敵は出現しない。

B2F

「惑星ネラへの潜入」の1ステージ目の舞台。
B3F行きのゲートは奥の小部屋地帯にある。

途中でフロアゲートがあるが、最初は起動できない。条件を満たすと隠し通路へ行けるようになる。
少なくとも一度クリアすることが必要(他にもあるかは調査中)。
分岐ゲートがある部屋は敵が大量に湧くので注意。

<ショートカット>
初期位置の右手側にいる偵察兵に不死の破片を10個渡すと「洞窟NEゲートキー」を貰える。
一度クリアした上でこれを持っていれば、近くのゲートでB5Fに直行できる。
クリア状況は難易度毎に独立しているため、それぞれでクリアする必要がある。

B3F


B4F

「蘇える不死身」の舞台になったフロア。
部屋毎に敵が湧くので、敵を一気に無視するのでもなければきっちりと倒しながら進みたい。
フロアゲート前の場所は特に敵数が多いので注意。

難易度チャレンジでのみ、フロアゲート前のエリアに侵食リッパーが湧く。
攻撃力が非常に高く、バーティカルミサイルを連射されると大ダメージを受ける。乱戦になると事故死の危険が増すので注意。
なお、接近戦時は行動パターンが気まぐれになり、至近距離でうろうろしていてもアビスサイスではなくBDのミサイルばかり使うことがある。

B5F

敵は出現しない。ボス戦の打ち合わせはここで。

深部(1)

VS ゴウツクメカ19号
攻略は下記。

深部(2)

クリアするとここに出る。
記憶装置が置いてあり、調べると謎の人物(本人曰くゴウツクの上官)に繋がる。
会話の項目は1つ見る度に上から順に開放されていく。一気に話してしまおう。
途中選択肢が出る場面があるが、どちらを選んでも同じ流れになる。
一番下の「記憶を覗く」で「行く」を選ぶと別エリアに転送されるので、最後まで進もう。
セルピリスや白い死神の過去に関わる場所なので、NPCの台詞は見ておきたい。
「母の記憶」のリンクポイントを抜けると禁域の墓に着く。そこでセルピリスと話すとイベントが進行する。

隠し通路

条件を満たしているとB2Fから来れる。
障害物の無い広いエリア。このダンジョンで唯一ストーンで開く扉があるフロア。

中央に行くとジョストガンダールが湧く。青石はこの敵が落とす。
名前通り両腕がジョストガンダーAMになっており、カラテビンタとシールドビームランスで攻撃してくる。
ハープーンBSは装備していないので遠距離攻撃はしてこないが、足が速くダッシュで距離を詰めてくる。BDのミサイルを使うかは不明だが、基本的に撃ってこない。
武器は段階こそ黄色だがどれも強力で、特にハード以上での威力は驚異の一言。ビンタを壁端で喰らった場合、そのまま死ぬまで嵌められるので非常に危険。
HPはノーマルだと14000とそこまで高くないが、ハード以上ではかなり頑丈になるので厄介。
幸いショックが効くので、接近戦を挑むならショック付き武器を持って行きたいところ。チャレンジでも有効。
倒すと青石と同時に不死のオイルを必ず落とす。
ハード以上では事故が怖いので、自信が無いならノーマルで挑む方が良い。オイル集めだけが目的の場合もノーマルだと手早く倒せるので楽。
青扉先のゲートでB3Fへ。

ゴウツクメカ19号

深部で戦うことになるボス。
ゴウツクが駆る新型のゴウツクビークル。ミッションで登場し破壊された「ゴウツクメカ18号」の後継機と思われる。
AMとBSがエレ・ハディロスのものになっているのが特徴。
乗っているゴウツク本人は無敵。
チャレンジではスランバー化し名前も侵食と付くが、他のスランバー化ロボと違い「スランバー装甲」なるものを使用しているとのこと。

中距離戦を得意としており、半端に距離を取ると大ダメージを負わされることが多い。
見た目の割に移動が速く、ダッシュも多用するため距離は取りづらい。
地上に居るとこちらに近づいてくる動きをし、飛行状態だと逆にこちらから離れようとする。
HPが高いのも特徴で、ノーマルの時点で40000もある。
弱点は火炎で、逆にビームが効きづらい。このダンジョンの敵では珍しくネラのモンスターと耐性が同じ。
また、状態異常耐性がかなり優れており、主要なものはまるで通らない(少なくともスロウ・フリーズ・ウィルス・ショック・チャージディレイは無効)。

取り巻きとしてデルビタンクとデルビンヘッドを3体ずつ召喚する。
倒しても一定数以下になると補充される(時間経過でも再召喚?)が、弱い上にどの難易度でもステータスが同じなので気にしなくていいだろう。

制限時間は20分。

攻撃パターン

  • 薙ぎ払い
ハディロスAM4の内蔵武器。
回転斬りと同時に4つの炎の弾を発生させる。弾は少し停滞した後にこちらに突っ込んでくる。
近~中距離辺りに居ると連発してくる。回転斬りが届かない位置でも弾を飛び道具として使う。
攻撃範囲が広く、弾も同時ヒットすると痛い。ハード以上では同時ヒットすると3000前後の大ダメージになることも。
一方でダメージは弾によるものが大きく、回転斬り自体の威力はハード以上でもそれほど高くない
(参考までに、火炎防御123しかない機体でも1423ダメージ)。
密着していれば弾にも当たらないので、至近距離で戦えば被ダメージを抑えられる。

  • 火炎弾
ハディロスBSの内蔵武器。
BSの頭から火炎弾を2発同時に連射する。弾速が速く、弾も大きいので避けにくい。
こちらが距離を取るか飛行していると使ってくる。
威力と連射速度がかなりあるため、大ダメージを受けやすい。射角も広いので上を取ろうとすると返り討ちに遭う。
至近距離に居れば使ってこない。

  • レーザー支援砲撃
HPが49%以下になると、エリア外周にアストラレーザーを積んだ砲台を多数召喚する。
砲台は「WARNING」の表示後に暗い紫色のガイドレーザーを照射、少ししてピンク色の極太レーザーを放つ。
セルピリスの警告通りエリアの床にある白線以外が攻撃範囲となっているが、実はエリア最高度までは判定が及んでいない。
威力が非常に高い上に複数回ヒットする。特にハード以上では1ヒット2000以上のダメージがあるため、喰らうとあっという間に溶けてしまう。
警告が出たらゴウツクメカから離れて最高度を飛ぶか、ロボチェンジで凌ごう。
最初の砲撃後も一定時間(30秒?)毎に発動する。

攻略

相手の攻撃はいずれも火炎属性なので、火炎防御を高めておきたい。
距離を取ったり上から攻撃しようとするのは火炎弾を浴びせられて危険なので、接近戦に持ち込む。攻撃力が高い格闘武器を持っていこう。
薙ぎ払いはこちらを正面に捉えないと使わないので、ランニングで周囲を回りつつ攻撃すれば思ったよりダメージを受けない。
ただし、位置次第で連発されたり、ダッシュで突き飛ばされたところに弾が直撃するなどの事故は起こり得る。回復は怠らないように。

レーザー砲撃は白線上やエリア最高度に居ればかわせるものの、その間にゴウツクに攻撃されると最悪レーザーに押し込まれることがある。
砲撃される前にロボチェンジし、無敵時間でレーザーを凌ぐのが確実。その間に攻撃も出来る。
タイミングはセルピリスの台詞が出た辺り、引っ張るならガイドレーザーが見えた辺りで行う。
2回目は使えないので、その時は最高度を飛行して逃げに徹しよう。
火力が足りているなら3回目の砲撃までには倒せるはず。可能なら2回目が来る前に片をつけたい。

クリア報酬 27000C$/4800EXP/ギルドポイント+20(ソロ時)
固定報酬(ノーマル) [共通]制覇の証・スランバー洞窟+不死の破片
[パターン1]不死の破片x2+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン2]下級悪魔のコア+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン3]常闇のコインx2+ガラクタ+ゴールド+ウラニウム
[パターン4]ガラクタx4+オレガーAM
[パターン5]ガラクタx4+ゼログリッターAM
〃(ハード) [共通]制覇の証・スランバー洞窟+不死の破片
[パターン1]不死の破片x3+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン2]下級悪魔のコア+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン3]常闇のコインx2+ガラクタ+ゴールド+ウラニウム
[パターン4]リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド+デルトンオーパーツ(HD,BD,AM,BS,LG)いずれかx1
[パターン5]ガラクタx4+オレガーAM
[パターン6]ガラクタx4+ゼログリッターAM
〃(チャレンジ) [共通]制覇の証・スランバー洞窟+不死の破片
[パターン1]不死の破片x7+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン2]下級悪魔のコア+リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド
[パターン3]常闇のコインx2+ガラクタ+ゴールド+ウラニウム
[パターン4]リペアパック2000+ENパック2000+ダイヤモンド+デルトンオーパーツ(HD,BD,AM,BS,LG)いずれかx1
[パターン5]ガラクタx4+オレガーAM
[パターン6]ガラクタx4+ゼログリッターAM

情報提供

誤りの指摘、追加情報など、このページの内容に関するコメントのみお願いします。

  • ページ作成しました。
    隠し通路開放の条件ですが、一回クリアだけか分からなかったため調査中にしています。
    クリアするだけでは行けなかった記憶があるのですが、勘違いかも。 -- (名無しさん) 2019-09-07 00:43:10
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る