カーネルについて

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カーネルについて

タッチスクリーン

オングストロームカーネル2.6.26には2.6.24のときにあったtsdev.cが消えていたので追加しました。

USB無線LAN

ザウルスにバスパワーUSBデバイスをさすと”要求された電流は範囲を超えています(うろおぼえ)”とかなんとか怒られます。
カーネルを読むとザウルスでは150mA以上の電流を要求されたらエラーになるよう設定されています。
で、カーネルのエラー処理を削除して最初はバッファローのUSB無線LAN(500mA)をつないでみたら動きました。きちんと測ったわけではないですがハード的には500mAでてるっぽいです。
回路的には500mA出るようになってるけど電池の放電曲線を考慮し余裕を持たせてソフト的に制限かけてると予想。
電池の減りが早くなるのと電池が減ってる状態では正常動作しない可能性があるのを忘れなければある程度使えるかもしれません。
ちなみにZAURUSのレギュレータICはこれのようです。

デバイスドライバはここからソースをとってきてビルドしたものです。

ソース

オングストロームの2.6.26カーネルを取得してこのパッチをあててください。
添付ファイル