D&D

《人造クリーチャー作成》

「《人造クリーチャー作成》」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

《人造クリーチャー作成》」の最新版変更点

追加された行は緑色になります。

削除された行は赤色になります。

*《人造クリーチャー作成》[アイテム作成]Craft Construct クリーチャーは自らの命に従うゴーレムやその他の魔法の自動人形を作成することができる。 **前提条件: [[《その他の魔法のアイテム作成》>http://www54.atwiki.jp/zenmaitako/pages/187.html]]、[[《魔法の武器防具作成》>http://www54.atwiki.jp/zenmaitako/pages/305.html]]。 **利益: この特技を持つクリーチャーは前提条件を満たすことのできるすべての人造クリーチャーを作成することができる。人造クリーチャーに魔力をふきこむには市価1,000gpにつき1日を要する。人造クリーチャーに魔力を吹き込むために、呪文の使い手は人造クリーチャーの市価(訳注:人造クリーチャーの体自体は、魔法のアイテムを作成する際の“高価な素材”と同様に扱われることが多い。詳しくは各人造クリーチャーの項を参照)の1/25の経験点を支払い、市価の半分のコストの原材料を消費せねばならない(詳細については『モンスター・マニュアル』の「ゴーレム」、「シールド・ガーディアン」、「ホムンクルス」の各モンスターの項を参照)。 この特技を持つクリーチャーはダメージを受けた人造クリーチャーを修理することもできる。1日の作業でクリーチャーは最大20ポイントのダメージを修理することができる。1ポイントのダメージを修理するごとに50gpを消費する。 新たに作成された人造クリーチャーはそのヒット・ダイスに応じた平均値のヒット・ポイントを持つ。 **出典: 『モンスター・マニュアル』p.304 **関連項目 [[特技>http://www54.atwiki.jp/zenmaitako/pages/9.html]]

表示オプション

横に並べて表示:
変化行の前後のみ表示: