おすすめ書籍 数学 2010

このページのタグ:ランキング 参考書 数学 書籍

数学の学習は、内容理解 → 問題演習 → よりよい解法を吸収、というサイクルが大切
ここでは、数学の学習に効果的な書籍を基本~標準、標準~応用のレベルに分けてピックアップしました。

ランキング

あなたのお気に入り・おすすめは何? 数学の勉強におすすめの書籍・参考書を聞きました。
(実施期間:2010/06/17~2010/07/08)
 → 基礎~標準レベルの結果はこちら
 → 標準~応用レベルの結果はこちら

基礎~標準レベル

  基本的な解法を習得する段階でのおすすめ書籍・参考書を聞きました。
順位 書籍 得票数 得票率
1 チャート式シリーズ「基礎からの」(青チャート) 91 22%
2 Z会数学基礎問題集 チェック&リピート 87 21%
3 大学への数学 1対1対応の演習(東京出版) 46 11%
4 基礎問題精講 41 10%
5 標準問題精講 35 8%
6 理系標準問題集 22 5%
7 チャート式シリーズ「解法と演習」(黄チャート) 20 5%
8 基礎からのシグマベスト これでわかる 13 3%
9 チャート式シリーズ(赤チャート) 8 2%
10 本質シリーズ「本質の研究」 7 2%
11 チャート式シリーズ「基礎と演習」(白チャート) 6 1%
大学への数学 新数学スタンダード演習(東京出版) 6 1%
サクシード 6 1%
14 ニューアクションシリーズ「β」 4 1%
合格!数学 4 1%
16 元気が出る!数学 3 1%
大学への数学(研文書院) 3 1%
18 大学への数学 微積分/基礎の極意(東京出版) 2 0%
大学への数学 新作問題演習(東京出版)(※1) 2 0%
シグマトライ 2 0%
21 本質シリーズ「本質の演習」 1 0%
大学への数学 数学ショートプログラム(東京出版) 1 0%
大学への数学 理系新作問題演習(東京出版)(※1) 1 0%
カルキュール 1 0%
シグマ基本問題集 1 0%
チョイス新標準問題集 1 0%
ハイレベル文系・理系 数学 I・A,II・B(マセマ) 1 0%
数IIICの完全攻略 1 0%
数学基本演習シリーズ(駿台出版) 1 0%
総得票数 417 100%
(※1)絶版書籍です。

標準~応用レベル

  応用レベルの解法を習得する、入試本番レベルの問題で演習する段階でのおすすめ書籍・参考書を聞きました。
順位 書籍 得票数 得票率
1 チャート式シリーズ「基礎からの」(青チャート) 39 13%
2 理系数学 入試の核心 標準編 37 13%
3 理系数学 入試の核心 難関大編 33 11%
4 理系標準問題集 29 10%
5 大学への数学 1対1対応の演習(東京出版) 22 8%
標準問題精講 22 8%
6 大学への数学 新数学スタンダード演習(東京出版) 20 7%
7 入試精選問題集 数学の良問プラチカ 18 6%
8 大学への数学 数学IIICスタンダード演習(東京出版) 17 6%
9 やさしい理系数学 8 3%
10 大学への数学 月刊誌(東京出版) 6 2%
11 Z会数学基礎問題集 チェック&リピート 5 2%
本質シリーズ「本質の解法」 5 2%
13 ニューアクションシリーズ「α」 4 1%
大学への数学 新数学演習(東京出版) 4 1%
15 4STEP 3 1%
チャート式シリーズ(赤チャート) 3 1%
モノグラフ 3 1%
18 実戦編 数学I・A チェック&リピート 2 1%
文系数学 入試の核心 2 1%
チャート式シリーズ「基礎からの」ワイド版(青チャート)(※2) 2 1%
大学への数学 マスター・オブ・整数(東京出版) 2 1%
22 本質シリーズ「本質の演習」 1 0%
大学への数学(研文書院) 1 0%
大学への数学 理系新作問題演習(東京出版)(※1) 1 0%
よくわかる数学I 問題集 1 0%
壁を超える数学ⅠAⅡB 1 0%
大学入試数学問題集フレキシブル1A2B 1 0%
総得票数 292 100%
(※1)絶版書籍です。 (※2)学校用教材です。

選び方・使い方のポイント

<書籍各ページのレビューもご参考に!>


・・・数学書籍の選び方・使い方のポイント

  • 理解用参考書:『細野真宏の確率が面白いほどわかる本』(小学館) 誰しも苦手な分野や理解が難しく感じる問題があると思います。私の場合は、場合の数と確率が苦手だったので、問題演習を行う前に、基礎から理解しなおそうと思いました。場合の数・確率の基本となる考え方が分かりやすく解説されており、定石問題を押さえることができます。問題を解き、丁寧な解説を読み、間違えた問題は何度も繰り返して覚えました。苦手分野の問題点は基礎に多くあり、専門の対策書で集中的に基礎を固めることで確実にできるようになります。得意な人でも勉強になる部分があるので、より得点源にしたい場合なども、取り組んだら効果があるのではないかと思います。 -- 2009年度京大農合格 (2010-03-03 15:12:06)
  • 演習用問題集(入試基礎~標準レベル):『チャート式 基礎からの数学 数学ⅠA~ⅢC』(数研出版)、『大学への数学 1対1対応の演習ⅠA~ⅢC』(東京出版) どんどん問題を解いていって、間違えた問題は抜き出し、解法を覚えるまで何度も繰り返します。いわゆる解法暗記ですが、解法暗記の意味をしっかりと理解したうえで、覚えるべきです。解答を丸暗記するのではなく、解答の過程を整理しながら、流れを暗記することが大切です。その際、「なぜその方針で解答しているのか・どうしてそのような流れで解法が成り立つのか」といったことを考えることで、本当の理解・暗記ができるようになります。分からなくなったら、教科書に戻って、公式の導き方や定理の見直しなどを行うようにしてください。入試で必要な解法の道具がそろい、応用レベルの問題の糸口がつかめます。 -- 2009年度京大農合格 (2010-03-03 15:31:22)
  • 分野別対策問題集:『チョイス新標準問題集 ⅠA~ⅢC』(河合出版) 数ⅢCの演習量を増やしたかったので、『チョイス』はⅢCをやりました。全問について、ミスなく自分だけで解答できるまで、くり返し演習しました。特にⅢCは、計算量が多く、計算力が得点を左右することが多いので、簡潔な計算方法はないか、常に考えるようにしていました。頻出分野で確実に得点したいときや、得意分野をつくりたいときにはとてもよいです。 -- 2009年度京大農合格 (2010-03-03 15:49:39)
  • チャート(青)、プラチカなど良問題集はやっていたものの、量が多すぎるし問題も難しくてやる気にならない。だから、4STEPみたいな簡単で薄い問題集をたくさんやった。融合問題の演習は、一問精読を合言葉に10月くらいから、実際に志望している大学と同じレベルの問題を時間をかけて解体した。それで十分解けるようになる。 -- 早稲田大学人科 (2010-03-17 20:35:57)

おすすめ参考書・問題集

関連項目


このページの最終更新日時:2015/11/16 22:04:22
-
携帯アクセス解析
最終更新:2015年11月16日 22:04