戦車評価・USSR重戦車ルート

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦車評価 USSR重戦車ルート


この評価は個人的な見解に基づいて作成しています。
評価は数字より実際に使った時の使用感を優先、同Tierとの比較でつけています。


USSR重戦車ルート



  • MS-1 Tier1/軽戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★
精度  ★★
耐久力 ★
装甲  ★
機動性 ★★
お勧め度★
苦行度 ★★★
お勧め装備:23mm Vja→45mm mod. 1932
お勧めオプション:Camoflage net(カモフラージュネット/隠蔽性向上)、使い終わったら外すのをお忘れなく。

ソ連戦車の基本。リサーチを進めれば大口径砲を積めるが、それ以上に使い辛い。
リサーチが終わったら次に進むのが吉。
低Tier戦の悪魔、独H735の天敵。




  • T-26 Tier2/軽戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★
精度  ★★
耐久力 ★★
装甲  ★
機動性 ★★
お勧め度★
苦行度 ★★
お勧め装備:45mm 20k→37mm Zis-19
お勧めオプション:Camoflage net(カモフラージュネット/隠蔽性向上)、Toolbox(ツールボックス/修理速度向上)

MS-1をそのまま強化したような戦車。最低限の機動性もあるが多くを期待してはいけない。
機関砲を積めるが、それならPzIIの方がずっと強いので砲装備がお勧め。
開発が終わったら次に乗り換えたい。




  • T-46 Tier3/軽戦車
貫通力 ★★★
威力  ★★★
精度  ★
耐久力 ★★
装甲  ★
機動性 ★★★★★
お勧め度★
苦行度 ★★★
お勧め装備:76mm L-10
お勧めオプション:Camoflage net(カモフラージュネット/隠蔽性向上)、Toolbox(ツールボックス/修理速度向上)

T-26の機動性を強化したような存在。相変わらず装甲の厚さはお察し。
上位Tier戦車との遭遇率が上がってくるので大口径砲とHE弾の携行はお忘れなく。




  • T-28 Tier4/中戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★
精度  ★★★★
耐久力 ★★
装甲  ★
機動性 ★★★★★
お勧め度★★
苦行度 ★★★★
お勧め装備:57mm Zis-4 or 85mm F-30
お勧めオプション:Enhanced gun laying drive(改良型砲駆動装置/レティクル収束速度上昇)、caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Improved ventilation class(換気改善装置/クルー能力向上)

車体が巨大になる割に報われない防御性能。使う人が使えば強いという噂。
アメリカ重戦車ルートのM3Leeと弱さと大きさを競う。高機動豆腐。




  • KV  Tier5/重戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★★
装甲  ★★★★
機動性 ★
お勧め度★★★★★
苦行度 ★
お勧め装備:122mm U-11→152mm M-10 or 107mm ZiS-6
お勧めオプション:caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Improved ventilation class(換気改善装置/クルー能力向上)、Spall Liner large(内張り装甲/HE弾ダメージ減少)

ここに来て報われる最凶戦車。購入するなら75%のクルーも一緒に雇いたい。
今までの高機動豆腐ぶりを忘れたかのような重装甲大火力。機動性は窓から投げ捨てるもの。
Tier5に見合わない火力を持つ。上位Tier戦車とも対等に戦える。
KV-3,KV-1Sへ分岐する。お勧めはKV-3。
自走砲のS-51へ分岐が可能、12万を超えるリサーチポイントが必要になるがKVなら普通に貯められる。
ウィークポイントは車体と砲塔側面。



  • KV-3 Tier6/重戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★★
装甲  ★★★★★
機動性 ★
お勧め度★★★★★
苦行度 ★
お勧め装備:107mm ZiS-6
お勧めオプション:Fill tanks with CO2(二酸化炭素充填式燃料タンク/火災発生率低下)、caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Spall Liner large(内張り装甲/HE弾ダメージ減少)

KVの発展型。装甲を傾斜させれば砲弾の雨すら心地よい。
素晴らしい防御性能を持つが、何故か火災が発生しやすいので消火器を携行したい。
砲は107mmZiS-6で十分。KVとの共通装備なのでKVの方で先に開発しておきたい
ウィークポイントは砲塔正面と車体側面。





  • KV-1S Tier6/重戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★
装甲  ★★★
機動性 ★★★
お勧め度★
苦行度 ★★
お勧め装備:122mm D-2-5T
お勧めオプション:Enhanced gun laying drive(改良型砲駆動装置/レティクル収束速度上昇)、caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Improved ventilation class(換気改善装置/クルー能力向上)

重戦車では、ない。KV-3と同じように使うと即座にスクラップになるので注意。
中戦車として使うなら十分な性能を持つが、同Tierに名機T-34-85がいるので中戦車を使うならそちらの方が良い。
敵として出会うと嫌だが味方にいると頼りない存在。




  • IS  Tier7/重戦車
貫通力 ★★★
威力  ★★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★★
装甲  ★★★★
機動性 ★★★
お勧め度★★★★★
苦行度 ★
お勧め装備:100mm D10T→122mm D-25T
お勧めオプション:caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Spall Liner large(内張り装甲/HE弾ダメージ減少)、Improved ventilation class(換気改善装置/クルー能力向上)

火力・装甲・機動性が高いバランスでまとまった名作。
ただしKV-3よりも装甲貫通されやすいので運用法はガラリと変わる。
機動性を生かす事を考えないとやられ役になるので注意が必要。
100mm D10TはT-34-85で開発できるので先に開発しておくのがお勧め。
横方向から砲塔を撃たれると弾薬庫が破損しやすいので注意。
また、Tier7の重戦車の中で最も貫通力が弱いのに留意したい。




  • IS-3  Tier8/重戦車
貫通力 ★★★★
威力  ★★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★
装甲  ★★★
機動性 ★★★★
お勧め度★★★★★
苦行度 ★
お勧め装備:122mm D-25T→122mm BL-9
お勧めオプション:Vertical Stabilizer MKI(砲身安定装置、移動/砲身回転時の精度上昇)、caliber tank gun rammer(装填補助装置/射撃速度向上)、Spall Liner large(内張り装甲/HE弾ダメージ減少)

火力・貫通・装甲・機動性全てにおいてバランスの取れた名作。
砲身安定装置が装備可能なので、ISよりも機動戦に優れる。
また機動性も口上し中戦車に近い速度を出せる。
十分な装甲を持つが、他のTier8重戦車と比較すると若干心もとない。




  • IS-4 Tier9/重戦車
貫通力 ★★★★★
威力  ★★★★★
精度  ★★★
耐久力 ★★★★★
装甲  ★★★★
機動性 ★★★
お勧め度★★★★★
苦行度 ★

IS-3より機動性は若干落ちるものの、それでも重戦車としては優良な機動性を持つ。
防御力が非常に向上し、側面装甲も厚く数字以上に攻撃を止めてくれる。
あらゆる面で高レベルにまとまった名作だが、装甲正面の一箇所に弱点を持ち、そこだけ極端に装甲が薄いのに注意したい。




  • IS-7/実際に使用してから評価します

名前:
コメント:
最終更新:2011年07月28日 17:44
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。