感想19-11

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~

点数:14P 票数:10票 (2019-04-26) Fluorite





1-101■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■+1 SC H3 3458
このシナリオライターは、凄く頭が良い人だ。
クリアした際、実に自然と思えた次第。
要所要所に出てくるテキスト表現が上手すぎるし、難解なSF設定をなるだけ分かりやすく咀嚼した形で上手く生み出しているし、
そこにえげつない量の伏線を多く仕込ませて、結論を彩る補強も欠かさない。
物語としての面白みを失わせる事なく、多種多様な価値観に対してそれが本当に正しい事か、異なった視点によるメッセージを与えて、重みを加えるのも忘れない。
そして最後に分かる、タイトルの真なる意味
はっきり申せば、シナリオライターとして全く申し分ない、実に素晴らしい逸材が現れたと思った次第
「バブみをテーマに書いてください」とディレクターから放たれ、提出されたんがこんな重厚な物語になるとは。純粋に驚き。
期待の新人ライター、雪丸仟氏の実力には、個人的に大いなる期待を感じずにはいられません。

同人では幾らかしていたみたいですが、本作『Missing-X-Link~天のゆりかご、伽の花~』が所謂商業デビュー作な彼(彼女?)
アイザック・アシモフとか、伊藤計劃とか、テッド・チャンとか、クリストファー・ノーランとか。
要所要所で生み出された著名すぎる彼等の代表作SF作品を準えた上で、そこに新たな価値観を植えつけていたのが、鮮明な記憶として残りました。
そこに、ライターの「得意分野」なのでしょう、チェスゲームを絡めた新しき物語が実に上手く溶け合っていた次第

そんな物語を彩るキャラクターも文句なし。
私は所謂「濃い人物」が大好きなので、遊離や晶さんみたいなヒロインが超好き。ひなちゃんも可愛いから好き。
他ヒロインよりパワーダウンしていると感じた姫風露(個人的感想)も、最後の最後で挽回したから結果オーライ
そして何より、本作においてトップクラスのキャラクター性を秘めていた1人と1匹を忘れてはいけない。
八郷藍視叔父さんとQPである。コイツ等がいなきゃ恐らくここまで楽しめなかった。とても素晴らしい名脇役の鑑
本当に、凄く良い「物語」を読ませてもらった感慨だけが、大きく芽生えた読後感でした。

こういう作品がやりたかったんだと、私は偏に思います。
普通の人より遥かに詳しい得意ジャンルや小ネタ要素をライター自ら取り入れて、自身の赴くまま好きなように書いた物語。こういう作品を、私は多く読みたかった。
個別シナリオはどのルートも遥かに異なった展開を見せていて、どれも凄く好きなんだけど、特に響いたのが、遊離シナリオの展開。
はっきり言って天才的。チェスでここまで愛が紡げる。しかもその結末で至った衝撃に驚きすぎて、逆に冷や汗が生じた次第。感動の齎した寒気がやってきた始末
ただし、SF部分も決して等閑にする事無く、寧ろ新たな境地、到達点を描いていて、どれもこれも唖然とした絶句で満ちてしまう。
哲学と神様が紡ぎ出した倫理階層の設定は、個人的に目から鱗の産物でした。

こういう躍動で満ちた方には、どんどん好きなように書いて欲しく思う。
「分からない」とか「知らない」とか、そんな感想は気にしちゃいけない。
自分が詳しくなかった事を教えられて感じる喜び、知的好奇心に従った事で生まれた面白さが、私の記憶にとても強く残ったんだから。
だから、こうして現在紹介できている。そんな運命の帰結が、とても目映く感じた次第
新時代のオートマタストーリー『Missing-X-Link~天のゆりかご、伽の花~』
近未来の世界予想図が描かれた(EU及び国連の形骸化、アメリカの州が国家樹立宣言 etc……)舞台設定面から、
SF設定、そして肝心な物語の面白さに至るまで、一縷の隙も感じない至福の一品
そして何より、2019年度トップクラスの素晴らしき演出技術に、エロゲも遂にここまで来たかと、革新を偏に感じさせてくれた一品
「こういう作品がやりたかった」
そんな願いを叶えてくれた本作には、偏に感謝しか浮かびません。楽しませてくれて、感動させてくれて、夢中にさせてくれて、本当にありがとうございました。

1-170■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- C- H3 460
物語がキチンとハッピーエンドで終わるか否かは個人的には重要なポイントです。やはり読後感がすっきりしているとプレイ後に心地よい気分になりますからね。
このゲームは各個別√とも“結”がしっかりとしていますが、特筆すべきは姫風露√でしょう。
ちりばめた伏線をしっかりと回収しつつ、大団円で締めくくる文句なしのハッピーエンド。そう、こういうゲームが欲しかったんだ。
そして主人公は初潮前の幼妻をゲット。やったぜ。
配信されたアペンドのエッチもよかった。

1-089■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■+1 SG H2 313
ロボットと人間の愛、いまや使い古されたテーマですが、とても丁寧に作られた作品でした
DMMマネーによる超高品質の演出も魅力の一つ これかなり凄いと思うんだけどな
QPが居たり、今は亡きチュアブルソフトの関係者が制作に関わっていたり、
こういった形で会社が無くなっても業界に残ってくれているのは嬉しい限りです

1-141■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■+1 SG H4 281
あまり注目されていない印象だが、昨今では貴重なSF作品として非常にオススメの1作。
様々な愛の形を描き、急展開なシナリオながらも最後には感動して泣いてしまった。
遊離の性格や行動に振り回されて最初はお気に入りのキャラだったが、プレイ後には色んな意味で姫風露が好きになっていた。

1-118■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- SC H4 264
チェスのルールはよくわかりませんがチェスのシーンが面白かった。
キャラはメインでは姫風露と遊離が良かったですが、一番好きなのは厨二お姉さん散桜花でした。
作中で何やら考えてることが多かったお方。最期のシーンが良かったです。BADじゃないENDが欲しかったところ。

1-082■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- C- H2 186
オートマタ・姫風露との際限の無い愛は見ていてとても羨ましい。
ただ一番好きなのは遊離。ありとあらゆる方法で自分の物語を取り戻そうとしている所は正に裏の主人公と呼べるような活躍だった。

1-099■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- CG -- 176
総合力に優れた作品 特に演出面とUIはとても良かった
優しい世界と雰囲気は素晴らしいが、主人公の性格は人を選ぶかも
あー俺の所にも姫風露みたいなオートマタが来ねーかな……

1-071■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■+1 SG H3 124
全方面で完成度が高い良作。
ソツの無いシナリオを高品質の演出力が支えている。
特にチェスのシーンの演出は圧巻だった。

1-019■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- SC H4 114
姫風露が良い。俺も欲しい。……それはそれとしてシナリオ的には各ルート全く別の内容ながら上手くまとめられてたと思う。

1-042■Missing-X-Link ~天のゆりかご、伽の花~■-- CG H4 104
個人的に一番好きなヒロインは遊離ちゃんです。
なんやねんこいつあざとすぎやろ…やっぱくすはらゆいだわ




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。