※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

つながり(つながり)


[関連語]


<語義>
~という関係、~という点で関連があること。

<経緯>

<語法>
名詞・名詞句などに接尾して、上記の語義を作る。
「高校つながり」
「ミクシィつながり」
などの単独語+つながり、よりも
「同じクラスつながり」
「高校のとき同じ部活だったつながり」
(単なる連体形接続とはアクセントが異なる。)
などのような複合語を「つながり」が締めて
単一の単語のように構成する。

アクセント
一般語の場合は 「つ[ながり」、
この項の場合は 「つ]ながり」となり、
上記のような合成語は
「コ[ウコウノト]キ オ[ナジクラスツ]ナガリ」
と解釈される。


<使用場面>



<実態>
〔2007.Wikipediaより〕-つながり 【名詞・接尾語】 話や物事の流れ。「そのギャグとさっきの話、どういうつながり?」人的な交際関係。「彼は暴力団と秘密裏につながりをもっている」 何らかの共通事項を表す際にも使用される。 「○○つながり」 つながる
corpusWWW07〕
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



追記欄
最終更新:2007年07月18日 01:39