活動団

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

活動団とは、有事の際に行うとされる「義務」を担う第二寮学生たちの総称である。
個々人を、活動団員と呼ぶ。

経緯
第一寮の改装工事に伴い、第二寮への男女数名の移動が前年度三月から行われている。
そのため、第二寮において集まった9名の学生と監督教員1名という状況。

第二寮の生徒たちは、昌慶学園において

1.一定の羨望などを受けるような生徒である
2.認められる技能・資格を保持している
3.学業成績・風紀的に優秀である

などといった複数の理由から、
日常的に監督教員との生活を共にしなくてもよいというメリットを得ている。
しかし、メリットがある一方で特別な義務も生じる。
入寮条件として入寮前に決して明かされない義務があることを理解したうえで、
その活動を投げ出さず、退寮後もそれに関する情報を他者に明らかにしないこと。
それらを条件として、入寮が許される。
しかし、現在義務と呼ばれる「活動」は具体的に示されておらず、
生徒たちは特に変わらぬ日常を過ごしている。

第二寮の生徒には、その他にも多大なメリットが存在するらしいが
それについても詳しくは明かされていない。
最終更新:2011年08月04日 23:27