「飯14」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

飯14」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

+[[【飯】系統]]に戻る.
+**飯14 [#ze99cac8]
+|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
+||起点|経由|終点|新設・変更|廃止・変更|担当営業所|備考|h
+|(1)|飯能駅|東飯能駅・飯能市役所・県合同庁舎&br;(''東飯能駅南口非経由'')|双柳市営住宅||2015年10月16日廃止|飯能営業所||
+----
+**飯14-2 [#h45d8c4c]
+|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
+||起点|経由|終点|新設・変更|廃止・変更|担当営業所|備考|h
+|(1a)|飯能駅|東飯能駅→''東飯能駅東口''→飯能市役所→県合同庁舎|双柳市営住宅||2015年10月16日廃止|飯能営業所|平日運休|
+|(1b)|双柳市営住宅|県合同庁舎→飯能市役所→''東飯能駅東口''→東飯能駅|飯能駅||2015年10月16日廃止|飯能営業所|土曜・休日運休|
+-----
+**路線解説 [#c58d3ebb]
+飯能駅から双柳地区方面への路線で、六道経由だった[[飯15]](1)が1998年に廃止されて以降は主力路線として運行されていた。通勤路線としての位置付けから飯能地区では比較的遅い21時台まで運行されているが、それでも日中は毎時1便と本数は決して多くない。平日の双柳市営住宅→飯能駅行き早朝1便と、土曜・休日の飯能駅→双柳市営住宅行き早朝1便は東飯能駅東口を経由して運行される。
 
+2015年10月16日の双柳地区路線再編によって、双柳地区を循環運行する[[飯15]](2)が新設され、[[飯13]]・[[飯80]]と共に代替廃止された。これによって国際興業バスから東飯能駅東口への乗り入れが消滅したが、2018年11月にメッツァへのアクセス路線として[[m02]]が新設され、3年ぶりに乗り入れが復活した。
最終更新: