池02

【池】系統に戻る.

池02

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 池袋駅西口 池袋二丁目→水道タンク裏→熊野町→要小学校 池袋駅西口 1983年7月25日変更 池袋営業所 水道タンク裏先回り要町循環
(2-1) 池袋駅西口 池袋二丁目→要町駅→熊野町→水道タンク裏→要小学校 池袋駅西口 1983年7月25日変更 現在運行中 池袋営業所 要町駅先回り熊野町循環
要町駅経由へ経路変更
(2-2) 2003年4月1日新設 現在運行中 池袋営業所 深夜バス、土曜・休日運休
要町駅先回り熊野町循環

路線解説

池袋駅からの循環路線で、現在でも主力の座を守り続けているのが池02。熊野町を経由することから「熊野町循環」と称されているが、地下鉄有楽町線開通前は「要町循環」と呼ばれていた。ちなみにこの時、循環運行の方向も逆になっている。池03と異なり反時計回りの循環運行だが、池03と同様に池袋営業所の主力路線であり、深夜バスも1便ながら運行される。近年ではダイヤ改正で利用客減少から減便される傾向にあり、雲行きが怪しくなっているのが現状であるが、いまでも池03と並んで池袋駅発着路線の最主力であることは間違いない。