見02

【見】系統に戻る.

見02

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 見沼代親水公園駅 新郷東小学校・新郷支所・大竹入口・新郷図書館・大竹・新郷支所 見沼代親水公園駅 2011年3月16日新設 2013年3月16日廃止 川口営業所 新郷・前野宿循環

見02-2

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 見沼代親水公園駅 新郷東小学校・新郷支所・大竹入口・新郷図書館 大竹 2011年3月16日新設 2013年3月16日廃止 川口営業所 大竹方向のみ運行

見02-3

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1) 新郷図書館 大竹・大竹入口・新郷支所・新郷東小学校 見沼代親水公園駅 2011年3月16日新設 2013年3月16日廃止 川口営業所 見沼代親水公園駅方向のみ運行

路線解説

2011年3月16日のダイヤ改正で、試験運行を行ってきた見01の経路変更を実施するため、代替で新設した。見01は新堀・安行支所を循環運行しており、14時を境に運行方向が変わっていたが、この見02は全時間帯で同一方向が運行され、経路も新郷・大竹地区を走行することとなった。

新郷地区において狭隘な道路を走行することから小型車が専属で充当されていたが、小型車は日野HR7m車でもポンチョでも無く、12人乗りのトヨタ・ハイエースが採用された。塗装も国際興業カラーが採用され、川口営業所に配置されて使用された。ハイエースを使用した一般路線は国際興業でも珍しく、当初は注目された。

試験運行は2年間実施され、2013年3月16日に運行を終了した。これによってトヨタ・ハイエースは国際興業大阪へ移籍し、試験データは同年12月16日に実施された「ミニは~と」の廃止、「みんななかまバス」への統合と経路変更に反映された。