南浦01

【南浦】系統に戻る.

南浦01

起点 経由 終点 新設・変更 廃止・変更 担当営業所 備考
(1-1) 南浦和駅西口 大里・沼影新道 田島団地 1985年10月1日変更 浦和営業所
(1-2) 1985年10月1日変更 1986年12月10日変更 戸田営業所 戸田へ移管
(2-1) 南浦和駅西口 大里・沼影新道・田島団地・県庁前 浦和駅西口 1986年12月10日変更 1993年4月1日変更 戸田営業所
浦和営業所
浦和駅発着へ変更
戸田と浦和の共同管轄
(2-2) 1993年4月1日変更 1999年5月16日廃止 戸田営業所 戸田単独所管に変更
(3-1) 南浦和駅西口 公会堂入口・浦和南高校・北戸田駅入口 イオンモール北戸田 2004年11月12日新設 現在運行中 戸田営業所
(3-2) 南浦和駅西口 公会堂入口→浦和南高校→北戸田駅入口 イオンモール北戸田 2004年11月12日新設 2017年8月1日廃止 戸田営業所 深夜バス、土曜・休日運休

路線解説

古くから南浦和駅‐田島団地を運行しており、南浦和駅発着路線では浦和営業所の屋台骨路線。しかし1985年の埼京線開通による大規模再編によって戸田へ移管されると急速に衰退し、ダイヤ改正ごとに減便を繰り返して行った。これではマズいと思ったのが浦和で、1986年の第二次再編によって戸田との共同管轄化を実現させると、同時に田島団地から浦和駅まで延伸させ、田島団地の住民のアクセスを狙った。その甲斐あって再び戸田の単独所管に変更されるが、再び乗客の減少が相次いだことで1999年5月16日に浦10へ代替廃止された。浦和営業所自体は2000年10月の営業所統合によって消滅するが、南浦和駅周辺路線の主力だった南浦01を失ったのは痛手である。

1999年の2代・南浦01廃止から5年半が経過した2004年11月、ジャスコ北戸田店跡地に「イオン北戸田ショッピングセンター」がオープン、これに合わせた新路線として「南浦01」が朱色の方向幕で蘇った。深夜バスも運行される180円路線で、3代・南浦01は浦和営業所の屋台骨から南浦和駅発着路線の屋台骨として生まれ変わった。

2015年10月、イオンモール北戸田へ名称変更が実施された。