23_214-413

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

214 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/30(木) 23:45:24 ID:???
シン「そういえば、俺たちの中にまだドラマの主役をやってない奴がいたよな………」(プレッシャーを放しつつ)
沙慈(ビクッ)
レイ「俺とシンは女装してまでやったんだ。別に問題はないだろう。」(黒いオーラをまとって)
沙慈「で、でもそれは僕がどうにかできるわけじゃないよ、ヴァーチェ監督d」
シン、レイ「「ああ?」」
刹那(シンとレイが怖い、震えが止まらない)ガクブル



215 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/30(木) 23:53:29 ID:???
沙慈が主人公やれそうな番組……

料理番組くらいしか思い浮かばん


216 :通常の名無しさんの3倍:2009/04/30(木) 23:55:48 ID:???
スペインと日本の遠距離恋愛、しかも相手はお嬢様ってのはどうd(ry


217 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 00:04:44 ID:???
>>215
保育士とか、看護師とか尽くす系の仕事ならいろいろありそう。
てか保育士沙慈想像したら、似合いすぎてて笑ったw


218 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 00:09:27 ID:???
>>217
優しい保育士が将来の子供達の為にがんばるお話。
でも、タイトルは『サジ、しっかりしなさい!~保育士の日常~』
と言うのを思いついた。



219 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 00:13:26 ID:???
まぁ、ドラマネタはほどほどにな


220 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 01:03:09 ID:???
よし、分かった。
基本に戻ってここは一つ












ひんぬ~


221 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 01:45:31 ID:???
>>220
サイキンハライルヤエイミーニモッテカレテイルカラナ、ヒサビサニネライウツゼ!!


222 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 01:56:45 ID:???
>>221
まだ幼いエイミーにその稼業をやらせるのはソレスタ家の保護者を自任するものとして教育的にどうなんだ、録音?
ましてエイミーがひんn…もとい十分に発育しない可能性もあるだけに、自分のブロックワードを言う奴を問答無用で撃ち殺すような子に万一なってしまったら…


223 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 03:33:37 ID:???
この前例の台詞言ったら狙い打つよと言う声と共に胸が並以上のフィギュアが軒並み
エアガンで破壊されたぜ……巻き添えで一部ガンプラまでな

おかげで棚の上には二個一でデス子やイン子に生まれ変わったフィギュアの姿が!


224 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 06:11:20 ID:???
流れちょんぎってすまないんだが…。


>219 

こいつ何様?自分がスレ主みたいな感覚でいるんじゃない?


225 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:15:26 ID:???
>>223
何と、それはなかなか眺めながら鑑賞したいフィギュアじゃないかWWWWW 
 

>224 
その流れが苦手、または嫌悪感がある奴は必ずいるもんさ。まあ落ち着け。


226 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:26:02 ID:???
早い流れのおかげで撃たれない例を多数確認
意外に言っても大丈夫なんだな


227 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:31:30 ID:???
普通なら人気ドラマに出演とかなったら素で外歩くのが大変になりそうだけど、
ここの連中はそんな事なさそうだなw

キラとかオルガとか刹那がしばらくいなかったような気がするが、その間は
サトー寿司はサトーさん無双してたんだろうか


228 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:48:01 ID:???
>>224
このスレのネタは大きく分けて、
日常を掘り下げてその中に仕込むネタのタイプ
やや非日常の事態でキャラが活躍する長編(ドラマネタやエロゲ大戦なんかはこっち)
の2つだろ?どっちかというと前者がこのスレの主軸だが、趣向をこらさないとマンネリ化&こらしすぎるとスレの雰囲気から外れる
後者は読み応えや複数住人によるリレー等もあって新鮮な面白さを得られやすいが、連発されると一発のインパクトが薄れる&そもそも人を選ぶネタもある
このへんの絶妙なバランスと住人のイマジネーションとひんぬーパワーがあってこのスレは成り立つわけだ
ときどきそのバランスの変化や感じ方の違いで議論とかが起こって、200レスぐらい消費されるけど平常運転に戻るのもこのスレならではだな 起きないに越したことはないが
>>219はそのあたりも考慮してレスしたんだろうから、何様だ?とかわざわざ荒れそうな書き方はよそうぜ 何か引っかかったとしても冷静に


さて、狙い撃たれるのを全裸正座で待つか…


229 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:57:47 ID:2Qlb9aKI
>>224
「夫も、その父親と花嫁も。」

エウリピデス『メディア』より


230 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 07:59:30 ID:???
sage


231 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 08:05:38 ID:???
>>228
アンタイイコトイッタカラサイミンダンデスマセテヤルゼ!


232 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 08:07:59 ID:???
>>227
サトー「従業員を起用する代わりにウチの店を宣伝してもらえるとの事だったからな、ウチにとっても良い経験だった。」


233 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 08:14:51 ID:???
>>231
一応慈悲はあるんだなWW


234 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 08:24:47 ID:???
>>227
>>232
刹那「ただいま帰還した…」フラフラ
ロックオン「おう、お帰り。しんどそうだな…」
アレルヤ「仕方ないよ。ドラマは前と違ってメインじゃないけど、サトーさんの寿司屋からもオルガさんとか出てるからその分の埋め合わせでいつも以上に働いてるもの」
ハレルヤ「けっ、学校もあるガキのくせに無茶する奴が悪いんだよ「素直じゃないなあ、すごく心配してるくせに」うっせえ!」
テイエリア「そうは言うが刹那は頑張っているぞ、…シンの張り切りようには負けるが」
ロックオン「半年分の食費と生活費だからなあ…。
       刹那、飯にするか?」
刹那「先に風呂に入ってくる…」ヨロヨロ
ロックオン「風呂の中で寝るなよー、……あれ?今誰か入ってなかったか?」
マリー「さっきフェルトちゃんが入ってたから、そろそろ上がるころじゃないかしら」
皆「「「「まさか………」」」」

ガチャ
刹那「あ」
フェルト「!!」(下着姿)
刹那「…す……」バタン
フェルト「刹那?!」ガシッ
刹那「…Zzz…」
フェルト「寝ちゃってる。疲れてたんだね…。でもどうしようこの状況」(倒れかけた刹那を抱きかかえてる)


235 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 10:05:32 ID:v+ul7/vE
>>


236 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 10:06:16 ID:???
>>234
まさかラッキースケベを継承してしまったのか刹那は。


237 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 10:35:13 ID:???
シンと違い、特に状況が不幸になるわけじゃないのが救いだな


238 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 10:50:25 ID:???
>>204
30話もやったら半年分の生活費じゃ割に合わないのでは、ヴァーチェ監督?


239 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 10:51:26 ID:???
キラは普段はふざけてるが大事なところは外さない大人さがあるし、
シンはこのカオスな状況全てを含めて受け入れてしまうおかんのような寛容さがあるが、
刹那はフラグの一本にも気付かず、これから先も生きていきそうな奴だからな



240 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 11:01:22 ID:???
>>238
「シン家」の半年分の生活費だぞ?どんだけカガ姉が食べると思ってるんだ


241 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 11:54:08 ID:???
>>240
シン・・・(涙)
もう、なんだかシンが可哀そうで仕方がなくなってきた・・・
高校最後の年で、自分の好きなこともできないなんて・・・
うう


242 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:13:47 ID:???
シン「好きなこと?いろいろやってますよ?好きな調理器具やレシピ本買いに行ったりとか・・・」
レイ「シン、気づけ、それはオカンの思考だ・・・」


243 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:14:47 ID:???
>>241
一応今は二年生じゃなかったか?それでも不憫だが(ホロリ)


244 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:20:36 ID:???
>>203
翌朝~ 

刹那「よく寝たな(ぷにっ)………ん?」
フレイ「スヤスヤ…(一緒の布団で寝てた)」
刹那「!?な、ななななな////」

状況説明…珍しくお腹の上で丸まっておらず、フレイと一緒に寝てました。しかも胸に顔埋まってました。更にフレイに抱き枕にされてましたWWW 



刹那「//////(ばたん←気絶)」


245 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:23:06 ID:???
>>244
せっちゃん「キラ……俺を殴ってくれ。」←土下座
キラ「Σはい!?」
せっちゃん「俺は…俺は最低な男だ……ガンダムになれない…!」


246 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:33:38 ID:???
>>245
シン「馬鹿野郎!(デコピン)」
刹那「痛!」
シン「その程度でいちいちダメージ食らってどうすんだ!オレなんか・・・オレなんかなぁ・・・」

・ラクルナステと強制的にお風呂入らされます 
・ルナマリアやステラの胸揉むのは日常茶飯事 
・少し視線動かしただけで女子のパンチラに遭遇
・ひどい時には転ぶ→スカートに手ぇ突っ込み→まさぐります 


シン「・・・オレなんかなぁ・・・」
刹那「・・・元気だせ、シンはデスティニーだ。」
シン「そんなデスティニーは嫌だぁぁぁぁ!!」
キラ「あのー、僕置いてきぼり?」


247 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 12:43:36 ID:???
>>246
ラキスケはシンだと不憫なと思うのが、せっちゃんだと微笑ましく思えるのは何故だろうか(笑)


248 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 13:12:59 ID:???
>>247
周りの女子ががっつかないからだろ
シンやキラは即アッー!だし


249 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 13:29:35 ID:???
シン「もぅほんとやだよ。あ、アニューさんだ。こんにちわアニューさん。」
アニュー「あらシン君こんにちわ。買い物帰りかしら。」
シン「えぇ、安かったんですよ1.5リットルのペットボトルがね。
でもちょっと重たいかな~ってうわっ!」
アニューに倒れ込むシン
アニュー「キャッ!」
シン「イタタ…転んじゃった。ん?なんだか目の前が白いような。」
アニュー「……シン君、どいてくれないかしら。あ、あの~恥ずかしい。」
シン「う、うわわ~!!俺、俺なんてことを!」
アニュー「あ、動いちゃダメ。あふんっ!」


物陰から
ライル「シン、俺は今お前を無償に狙い撃ちたい!アニューに何さらしとんじゃぁぁぁぁ!!」パーン
ニール「すまねえなライル。クライアントの意向には逆らえないんだ。ちょっとの間眠っててくれよ。」



シンは故意で無いとはいえ電車内で無自覚に痴漢してるようなもんなのによく怒られないよな。


250 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 13:39:14 ID:???
>>249
ルナマリア「だってシンだし」
メイリン「ラキスケだし」
ステラ「うぇい」
アニュー「本当にわざとじゃなくて偶然でなるんですよね」
ソーマ「超兵でも避けられんぐらいだしな」
カガリ「いつの間にか周りが許容してしまうんだなコレが」
ラクス「なぜかわたくしにはラキスケしないんですわコレが」


251 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 15:57:08 ID:???
>>250
だってラク姉にはラキスケするような色気も胸も無いんだなコレがw


252 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 16:21:29 ID:???
ギル「それは私から説明しよう。ラキスケは具体的な原理は判明していないが発動することにより一般的な男性が性的な意味で羨ましいと思う事象が起こる。
胸を揉んだりパンツを見たりすることが当てはまるだろう。ここからが重要なのだが統計学的に一般的な男性はCカップ以上の胸に性的興奮を覚える人が多いことが判明している(実話)。
つまり残念ながらラクス嬢の胸は一般的に見て揉んで性的に羨ましいと思うカテゴリーに入ってないのだよ。それにラキスケはうっかり発動してしまう現象。
ラクス嬢がシンに自ら胸を揉ませている以上君に発動することはありえない。理解してもらえたかね?」
ラクス「えぇよく分かりましたわ・・・・・」
ギル「それは良かった。ところで手を離してくれないかね?そ、そろそろ息ぐあ・・・・・」


253 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 16:26:06 ID:???
>>252
ギル、わざわざ身体張っての解説をありがとう…!(涙で敬礼)


254 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 16:52:39 ID:???
>>248
ラキスケ発動後

シンの場合

ラクス→ガバーッ! 
ルナマリア→ガバーッ!
ステラ→ガバーッ!(天然)

キラの場合

フレイ→ガバーッ! 
ミーア→ガバーッ!

刹那の場合 

ネーナ→ネーナ、ちょっと恥ずかしいかな/// 
フェルト→あ、あの…恥ずかしい/// 
マリナ→ラキスケ前に回避→フラグ立てチャンスに気付き後悔


255 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 17:05:20 ID:???
超兵でも避けられないってどんだけ神スキルなんだw


256 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 17:18:49 ID:???
>>255
アスラン「俺の髪の毛が抜けるより速いのさ…」


257 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 17:28:50 ID:???
スピードや技術でなく菩薩の拳的なものなんだろうw


258 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 17:34:50 ID:???
爆熱! ラキ☆スケ フィンガー! と申したか


259 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 17:55:27 ID:???
文字通り「運命」を操って胸に触るんだろw


260 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 18:28:29 ID:???
淋しいその指が~巨乳に触れるとき~


261 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:22:16 ID:???
ニール「しっかし、日常茶飯事ラキスケかますなんざ哀れっつうか、男として羨ましいっつうか(笑)」
ティエリア「何と!?ロックオンにもそんなスケベ心が!?」
ニール「おいおい、俺だって男だぜ?普通にレディーを見れば疼くもんはあるさ。」
アレルヤ「そうだね、僕もマリーがか、可愛い格好とかしたらもう鼻血が「言ってるそばから鼻血だすんじゃねえよコラァ!!」もう出て来たよ。」
マリー「やだ、アレルヤったら(真っ赤+恥じらい)」 
ティエリア「僕だけか…2次元に生きているのは。フフン(誇らしげ)」
全員「「「「いやそれマズいし。」」」」
ティエリア「なぬ!?」



262 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:38:23 ID:???
ぶっちゃけフレイやミーアに発動したら、キラ兄的にはどうなんだろうね?


263 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:41:43 ID:???
>>261
スーパーマーケット暁にて 

ニール「さてと、ジャガイモと豚肉…お?あの姉ちゃんなかなかいいスタイルだなぁw」

駅前にて 

ニール「いやはや最近の女子高生ってのはあんなにスカート短くていいんかね?まぁ眼福だけどなw」

アーケードにて 

ニール「うぉっ…あの姉ちゃん頭一つ抜けて美人だなぁ!」


ニールも普通の男であった(当たり前だっつの)www


264 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:50:39 ID:???
なるほど、シンと刹那のを比べるとこんな感じか?
刹那
ラクスケ(偽)C+
本来、シンにのみ備わっていたスキル。
それが四大理論により、暫定的に刹那に宿っている。
シンほどではないが、ラキスケ能力を保有しており、さらにイノベ能力によって上昇している。

シン
ラキスケ(真)EX
最早神にのみ許された真のラキスケ。
すでに四大理論(自己進化、自己再生、自己増殖、自己回帰)によって無限に増加していく。
むしろ呪いに近いナニか。
このレベルにまで至ると、相手の女性に対して敵対感情を抱かせないほどの快楽を与えてしまう。
むしろ呪い(シンにとって)。
さらに、シンの名による縛りのせいで運命や因果さえも突き抜けてしまう。
むしろ俺が欲しいです。はい。

と言うのを幻想した。


265 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:54:34 ID:???
>>262
キラ「・・・」
シン「あれ?どうかしたのキラ兄」
アスラン「あぁ・・・何と言うか、キラもラキスケをしてしまってな・・・」
シン「って、キラ兄が?でも、それだったら今頃喜び勇んで突撃して打たれてるんじゃないの?」
アスラン「・・・妙に具体的だな・・・まぁ、あれだ、やってしまった相手がな、ミーアとフレイだったんだ」
シン「あぁ・・・」

キラ「・・・三次元の女体に触れると言う恐怖心を、肉欲が上回ってしまうなんて・・・」
シン「でも、言ってることはだめだめじゃん」
アスラン「キラだしな」


266 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 19:55:23 ID:???
>>263
ふと、逆ナンされてお茶してそのまま何事もなく買い物して帰るニールって電波を受信した
逆ナンしてきた女の子の方がニールの主夫っぽさとかを感じ取って結局お流れっていうか


267 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:26:54 ID:???
>>266
シン…逆ナンしようにも桃園ウォールが… 

レイ…逆ナンしようにも本人が華麗にスルー 

せっちゃん…実は一番簡単。ガンダムちらつかせればフラフラと…(お姉ちゃんズとのお約束第9条だが)

キラ兄…ロリっ子が声掛ければ一撃


268 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:33:37 ID:???
>>267
つまりこうか? 

お姉さん「ねえボウヤァ・・・ガンダム、欲しくなぁい?(ちらちら)」
刹那「Σガ・・ガンダム!いや、しかしロックオンや姉さん達から知らない人についていってはいけないと・・・」
お姉さん「あら残念だわぁこのガンダム他の人にあげちゃおうかしらん♪」
刹那「ガンダム・・ガンダァァァム!!!(待って待ってとぴょんぴょん)」
お姉さん「ウフフ・・・(あぁもうこのボウヤ前からずっとすれ違う度に目ぇつけてたのよ!!!もうすぐ食べられるわぁ♪)」


269 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:39:05 ID:???
シン「そんな?!私のフルウェポン・マジカルコンビネーションが全く効かないなんて・・・」
ラクス「シン・アスカ、それで終わりですか?
    ならば今度は私からですわ!ミーティア・リリカルフルバースト!!」
シン「きゃああああー!」

シン「(ズタボロ)・・・・」
ラクス「あまりに脆弱・・・興が削がれてしまいましたわ。
    シン・アスカ!あなたは今まで地上にいながら、何も学ばなかったようですね。
    そんなことでよく『大切なものを守る』などと言えますわね」
シン「う・・・うう・・・(涙)」
ラクス「己の未熟を恥じなさい(立ち去る)」
シン「くっ・・・(ガクッ)」

ラクス・クラインは「ピンクの悪魔」の異名を持つ、神聖メイド帝国の鬼メイド長である。
実は彼女こそ、シンが探て止まない、物心つく前に生き別れた姉その人なのである。
誰よりも弟を愛するラクスだが、シンの真のメイドへの成長を促すべく、
素性を隠し、心を鬼にしてシンに様々な試練を与え続けるのだ。

ラクス(シン・・・辛いのは私も同じです。
   本当なら今すぐあなたの手を取って、抱きしめてあげたい・・・
   でも、まだそれは出来ません。
   信じていますよ、あなたが、真のメイドセンシズに目覚めてくれることを・・・)



超亀レスだが、>>184を見て、電波受信してしまった・・・
既に放送終了後だったらスマソ・・・


270 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:39:08 ID:???
>>268シン・レイ・お姉ちゃんズ「キシャーーーーーーー!!!!」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!


271 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:40:51 ID:???
>>268
サザーランド「ガンダムバンザーイ!!少年よ、何を迷うことがある。
       欲しいからと言ってホイホイついていってしまうのは
       二流!!真に欲するのならそう自作だ!!」
お姉さん「あんた誰よ!TVで見たことあるような感じだけど」
刹那「そ、そうか…。確かにそうだ。俺は大切な何かを忘れていた」
レイ「さぁ、刹那。いこうか(片手にパテを持ちながら)」
サザーランド「それでは基本から学ぶためにガンプラ工場から覗くとしようか…」
三人「俺たちがガンダムだ!!」


272 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 20:46:00 ID:???
>>269
最終回、ラクスがアスカを守り天に還るシーンは瞬間最高視聴率34・5%を記録したという…


273 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 21:02:44 ID:???
シン「ラキスケはともかく、今年は大型連休だよな?皆はどうする?」
キラ「家族温泉旅行はしたし、シン達はバイクぶらり旅もしたし…まあ僕はエロゲ三昧な連休を過ごすよ。」
アスラン「お前は毎日連休だろうが(呆)まあそうだな、日頃忙しくて出来なかった機械いじりでもしようか。」
ラクス「わたくしは残念ながら仕事が(涙)その分帰ってきたらシンを撫で回し舐め回しいじりまくり(以下略)」
カガリ「私も国会が(ため息)」
シン「うーん、オレも家事忙しいからあまり変わらないしなぁ。他の皆はどうするんだろ?」


274 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 21:08:18 ID:???
キラ「炉璃っ娘に声をかけると鋏で鋏まれる...なら創っちゃえば良いじゃない
て事でリっちゃんやティエちゃんとこ逝ってくるね!」

シン「駄目だこのキラ兄、早く何とかしないと……」


275 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 21:43:22 ID:???
マルキオ「摩嘩般若波羅煩悩心経…(中略)童貞童貞、波羅童貞、波羅喪童貞、煩提、薩婆嘩 般若煩悩
ゼェゼェ…ついに、遂に会得することができたぞ!この呪法を使えば必ずやオーブをエロゲ王国と化すことができる!」
信者「ではやるのですね導師。」
マルキオ「全世界の同士に檄文を送るのだ。決戦の日は近いとな!」


276 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 21:53:18 ID:???
ユウナ「カガリ~、あのエロゲ導師がまーた碌でもない事企んでるみたいだよ?」
カガリ「………あの男は懲りるという言葉を知らんのか。監視の連中に文字通り 潰 さ せ ろ」


277 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:01:25 ID:???
>>275
しかし、その時であった

マルキオ「がぁぁっ!い、痛いぃっ!!」
信者「あの導師様に気付かれずに近づきアームロックをかましているだと!?」
カズイ「ダメ…だなぁ。あんたらが騒ぐおかげで泣けるモノも泣けず、勃つものも
    勃たず、抜けるモノも抜けれなくなっちゃったじゃないか。
    エロゲ…ってゆうのはさもっと、孤独で、静かで」
マルキオ「痛い、痛い、痛いぃっ」
ビリー「ダメだ!」
カズイ「…」
ビリー「これ以上はいけない」
カズイ「(あの眼…)なーんかなー」


278 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:03:00 ID:???
カズイwwwwwww

お前は隠れエロゲー派だったのか


279 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:25:55 ID:???
>>273
ルナマリア「アタシ達もどっか遊びに行かない?女だけでさ」
ステラ「皆一緒?」
メイリン「いいねー、行きたいけど…どこ行くの?」
フェルト「今はゴールデンウィークだからどこも混雑してるし…」
ミレイナ「それに一応学生ですから、旅費とかも問題ありますぅ。」
ルイス「ならお任せあれ!あたしン家の別荘行こうよ!」
ルナマリア「うわぁお、さすがお嬢様!」
ネーナ「ルイルイの太っ腹♪」
ステラ「ルイス太っ腹。」
ルイス「太ってない~!」


280 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:29:01 ID:???
>>278
カズイ「そもそもエロゲは隠れてやるもんじゃない?」


281 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:32:18 ID:???
まさかのカズイ様降臨ww


282 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:33:41 ID:???
>>279
キラ「僕がフェルトちゃんとミレイナちゃんの引率に「(声:ルナ)退場。」ぐべらぁっ!?」
アーサー「女子だけで遠出は危険だ、ここは教師たる僕が「(声:ネーナ)あんたが危険だもん」がふっ!?」
ティエリア「ミレイナの引率に参加したいのだが「(声:ミレイナ)アーデさんも女装すれば参加できますぅ♪」……行ってらっしゃい…」
オクレ「ステラとメイリンが心配なんだが…」
全員「「「「オクレ兄さんならよし!(主に自炊面で)」」」」


283 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:34:12 ID:???
ちょww人外魔境なのかカズイは


284 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:36:41 ID:???
とは言うものの、女連中の中に男一人で行く事が出来るような男に見えないのが
オクレ兄さん……マユかエイミーに用心棒で行ってもらうしかないのか


285 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:43:14 ID:???
>>284
それだ。 

オクレ「んじゃあ揃ったか?」
ルナマリア「はーい!」
ステラ「うぇーい!」
ネーナ「準備OKね!」
メイリン「楽しみ~!」
フェルト「女の子だけの旅は初めてだね。」
ミレイナ「ドキドキですぅ!」
マユ「マユはボディーガードで参加するよ!」
オクレ「すまねぇなマユ、世話になるぜ。」
マユ「いいよ、マユも楽しみだし。」
ルイス「皆揃ったね?じゃあ出発進行!」


車の下… 

キラ「ぐ、ぐががががが!?何の挫けるものかぁぁぁぁ!!」←車底に必死でへばりついてる 
アーサー「落ちたら死ぬけど負けるものかぁぁぁぁ!!」←同じく


286 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 22:44:44 ID:???
キラ…アーサー…そのメンツに手を出したら怖いおかんが駆けつけてくるぞ


287 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 23:00:50 ID:???
車中はどんなかな? 


ステラ「それでねシンがステラの胸触ったの。気持ち良かったw」
メイリン「うっわ相変わらずラキスケ全開だねシンは(汗)」
ルナマリア「いーじゃない、おかげでアタシやステラは胸おっきくなってるんだから(笑)」
ミレイナ「いいなぁ・・私ももっと胸が大きくなりたいですぅ。」
マユ「マユもマユも!」
ルイス「二人とも大きくなるよ・・・だってお姉ちゃんが揃って爆乳じゃん。」
ネーナ「ネーナもまだ大きくなるかなぁ?」
フェルト「私は充分かな。」


スティング(こいつら俺がいる事屁とも思ってねぇ…(汗)) 
キラ「(車底から盗聴)くっそ~!おっぱいちゃんにロリっ子ちゃんに混ざりたい!!!」
アーサー「腕が!腕が車体から離れそうであぁぁぁ~!!?」


288 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 23:10:13 ID:???
マユにいい加減気付かれそうだな、車底にいる二人w


289 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 23:53:32 ID:???
マユ「あ、ちょっと待って………セイ!(車底に掌)」


キラ「ちょ、何今の衝撃うぎゃぁぁぁぁ!!」
アーサー「イダダダダダダァァ!!」


290 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/01(金) 23:56:24 ID:???
>>287
雲の上

クリス「渋滞は今のところないみたいね、頼んだわよスティング!」←キュリオス
ミハエル「ネーナー! なんかあったら兄ちゃんがすぐ飛んでくからなー!!」←ツヴァイ


PP家
――せっちゃんのお爺さんの家に行ってくるわね フレイ
アウル「…………誰もいない………………」


291 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 00:07:10 ID:???
ルイス「なんか後ろのトランクが騒がしいんだけど(汗)」
ルナ「あ、忘れてた。ちょっと止まっててくれる?」

(がちゃっ)
シン「もがああああっ」←さるぐつわで縛られてる
マユ「な、なんでシンお兄ちゃんが車のトランクに!?」
ルナ「そりゃ、もちろん私達の所有物だからよ」
ステラ「ステラ、シン一緒じゃないとや!」

スティング「シン・・・不憫な奴(涙)」


292 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 00:13:39 ID:???
さすがにシンは置いてってやれw


293 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 00:14:09 ID:???
アウル「だからっていって仕事ばっかてのもなー」
ニコル「何ぼぉっとしてるんですか、犯人ですよ」
アウル「ああ、めんどくさーい」
女「ちょっと、何で私が犯人だってわかったのかしら?」
ニコル「犯人が現場に残した血痕を採取して出た結果は南米の黒人のデータでしてね。
女「それがなんで私だと」
ニコル「あなた、隠していますけど元は黒人だったでしょう。あなたと寝た時の体の動きが
    それを物語っていましたよ」
女「く、体を合わせただけでそんな…そうよ!あっちじゃ私のような人間は負け犬でしか
  なかった。だから…肌の色を変えて…、ここでやり直そうとして…」
ニコル「馬鹿ですよ、あなたは…やり直そうとして、犯罪に手を染めるんじゃ意味が」
女「うるさい、うるさい、うる…さい…」
アウル「ほら、案内してやるから。やり直せよ」
女「うう、うううう」
ニコル「ベッドで鳴いて、ここでも泣いて、ですか。ふぅ、世知辛い世の中になりましたねぇ」


294 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 00:14:40 ID:???
てかふんじばって強制連行とかネタにしてもどうなんだろうね?


295 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 00:28:38 ID:???
キラ「(振り落とされた)くそっ…さすがに車を追いかけるのは無理か…!
   だったらフリーダムで…!」

クリス「いいかげんうちの妹にちょっかい出すのはやめてよね!」
ミハエル「おらぁ!人の妹の周りで何やってんだよ!てめえは!」
ティエリア「キラ…今の君は万死に値する!」
ロックオン「妹分たちの楽しい旅行に水を差すのはやめてもらおうか…狙い撃つぜ!」
カナード「お前に妹の旅行の邪魔はさせない!」

アーサー「うわっ、キュリオスにツヴァイにセラヴィーにデュナミスにハイペリオンって…」
キラ「これが…シスコンたちの力なのか…うわぁぁぁ!!!!」

ちゅどーん!


296 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:31:48 ID:???
オクレ「うし、そろそろ休憩にするぞ。皆、今のうちに用は済ませておけよ」
女の子'S「はーい」
シン「うぅ・・・居づらい・・・」
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・
オクレ「そろそろ行くぞ」
女の子'S「はーい」
留美「わかりましたわ」
ルナ「って・・・えええ!?」
ネーナ「い・・・いつの間に・・・」
留美「あら、皆さん楽しそうでしたのに・・・私だけ仲間はずれなんてひどいですわ。ねぇ、シンさん」(ちゃっかりシンの横の座席ゲット)
ルナ「あーーーー!!なに勝手に座ってるの!?」
ステラ「うぇい。ずるい・・・」
留美「皆様がお土産ものを見ている間に少々・・・」
ルナ「むっかーーーー!!じゃあ、私は逆の席!!」
ステラ「ステラ・・・座るところ・・・あ、じゃあシンの上に座る」
ルナ&留美「一番おいしい!?」
マユ「こらーーー!!一番の功労者のマユを忘れるなーーー!!!」
シン「・・・・助けて・・・だれか・・・・」(両脇ぽよん、まん前ぼいん)


そして


シン「はぁ・・・助かったよ・・・」(助手席)
オクレ「まぁ、流石にあれは可哀そうだったしな。それに、今回は女の子達の旅行だ。男は俺しかいないのも寂しかったからな」

ルナ「うし・・・これだーーー!!」(序列八位)
メイリン「ごめんね、お姉ちゃん。それジョーカー」(序列七位)
ネーナ「あははは、ルナルナババ抜きよわーい」(序列六位)
フェルト「えと・・・気を落とさないでくださいね・・・」(序列五位)
ルイス「以外よねールナが弱いなんて」(序列四位)
マユ「まだまだだね、ルナおねえちゃん。カードくらい一目見て覚えないと」(序列三位)
留美「それにしても・・・」(序列二位)
ステラ「ウェイ?」(連続序列一位)
女の子'S(なんでこの子はこんなに強いのかしらね・・・)

そんな女の子達。


297 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:38:47 ID:???
>>294
ルナ「だって、縛らないと寝ている間にあちこちぶつけるじゃない!」
ステラ「さるぐつわしてないと、口にごみが入って可哀想」

シン「俺を連れてこないという選択肢はないのかよ・・・orz」
スティング「片時も離れたくないってことだろ。よかったな未来の義弟」

ルナ・ステからのメール
(旅行に行くのでシンを借りていきます。この前連絡もなしにシンと旅行に行った罰です)
ラクス「シィィィィィン!!!」



298 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:49:38 ID:???
一方その頃

レイ「今日はジオラマ作りだ」
刹那「コクコク」
レイ「何か作ってみたいシーンはあるか?」
サザーランド「私はファーストから『流石ゴッグだ、何ともないぜ!』だな」
刹那「俺もファーストから『ラストシューティング』だ。あの最期まで戦い抜く姿、実にガンダムだ」
レイ「なるほど。俺はΖから『ウェイブライダー突撃』だ。それでは作っていこうか」
サザーランド「まずは舞台作りだな」
刹那「ガンダムエクシア、1/144ガンダムとジオングを使用して互いに打ち抜く寸前のシーンを演出する」

サザーランドと刹那とレイが軽くおしゃべりしながらジオラマを作ってても良いよね!


299 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:52:40 ID:???
>>297
カガリ「おー猛ってる猛ってる・・・」
キラ「まぁ、前回のはいくらなんでもやりすぎたからね」
アスラン「身から出た錆とはいえ・・・十中八九着いていくんだろうな・・・ところでカガリ」
カガリ「?なんだ、アスラン」
アスラン「シンがいないとなると・・・料理が」
カガリ「あ」

カガリ「私の弟!諸君らが慕ってくれたシンがさらわれた!!なぜだ!!」
シン「ラキスケだからじゃない?」
カガリ「戦いはこれからだ!!我らは、我らの平穏を脅かすこの事態を許すことはできない!!
    ゆえに、私はここに大号令を発する!!全軍!総力を挙げて、シンを無事保護するのだ!!」
アスラン「・・・なんだか・・・恐ろしいまでの事態に・・・」
キラ「自業自得なんでしょ?」
カガリ「自体は至急を要する!みなの尽力に期待する・・・以上だ!!」


300 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:55:50 ID:???
そういや、いくつか前のスレであったフードファイター御用達の
お店はどうなったんだろう?


301 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 01:59:23 ID:???
まぁ、ぶっちゃけると
カガ姉をはじめとした人外魔境が跋扈しているこの国で、
そんなに長いことやっていけるとは思えないな。


302 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:02:33 ID:???
留美「ふふふ…シンってウブなのね」
シン「いや、あの…すいません、もうちょっと離れてください…」
ルナ「むー」
ステラ「うー…」

ネーナ「留美ねぇ…師匠にちょっかい出しても、師匠はガードが固いから無理だと思うよ?」
留美「あら?そんなことはわかってるわよ?」
ネーナ「え?じゃあどうして…」
留美「だって、あの人達をからかってる方が面白いでしょ?」

ルナ「むー…!(シンの左腕を離さない)」
ステラ「シン、ステラと一緒…(シンの右腕を離さない)」
シン「はいはい、わかったから…」
マユ「だからー!マユもシンお兄ちゃんと一緒に座りたい!」
シン「それじゃあ、マユちゃんはここだな(膝の上に)」
マユ「わーい!」

留美「ね♪」
ネーナ(ルナルナもステステもネーナと同じ運命なのね…)


303 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:18:38 ID:???
実はもう一組いた護衛


上空・アルケーガンダム
エイミー「(スコープ越しに)…りゅーみんお姉ちゃんもねーなお姉ちゃんも楽しそうだな…。
     マユちゃんまで一緒にいるし…」
アリー「なんだったら、お前もあそこに混ざったって構わないんだぜ?チビっ娘」
エイミー「ダメだよ!私はゴエイなんだから!マユちゃんが近くで守る役で、私は遠くで守る役」
アリー「それで俺は対MS用ってわけだな!
    …まぁ、さっきはいきなりシスコン軍団があっさりと撃墜していったけどよぉ」
エイミー「…がんばろうね、アリーおじちゃん!」
アリー「おうよ!」


304 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:25:38 ID:???
>>302
ネーナ「…もしかして留美ねぇが師匠にちょっかい出してる理由って…」
留美「うふふ、変わらない世界ほど面白くないものはないのよ♪
   あの人達が慌てふためく姿を見るのは面白いわね♪」
ネーナ(そんな理由でからかわれてる師匠が一番かわいそー…)


305 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:32:53 ID:???
コニール「やれやれ、あんたみたいな子供でも扱える銃かぁ…。
     相変わらず無茶な要求をしてくるね。あんたの家は」
エイミー「ごめんなさい、でも私だって…」
コニール「まぁ、弾が弾だからいいけどね。
     ただし、射程に関してはあんたんとこの兄さん方よりも落ちてるから
     気をつけてね」
エイミー「はーい」


306 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:40:50 ID:???
カナード「ロウは刹那達のために店提供、ミーアはフレイとお出かけ、マユもみんなでお出かけ、アリーは護衛で今日はこない」
スメラギ「劾は?」
カナード「そこで死んでる」
スメラギ「あーあ」
カナード「プレアは基本的にウチには居ないしなんだか家が広く感じる」
スメラギ「そうね、今日は私達だけだものね」
カナード「ああ、そうだな2人っきりだな」
スメラギ「(ピク)そうね、2人っきりね」
カナード「どうした?」
スメラギ「いえ、別に……(ふ、不覚にも2人っきりって言葉で意識しちゃったじゃない。何考えてるの私!)」
カナード「……暇だな」
スメラギ「ゲームでもする?」
カナード「お前に勝ったことないからいい」
スメラギ「なら一杯やる?」
カナード「結局それか、いつも通りだな。いいだろう付き合おう」
スメラギ「そうね、いつも通りにね(そうよね、別に変わんないわよね。フフ)」



マリナ「仲良いなあの2人。私、忘れられてる?」


307 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 02:59:24 ID:???
>>302
留美「・・・まぁ、それだけではないのですけれどもね・・・(ボソッ)」
ネーナ「え?なんか言った?」
留美「いいえ、なんにも。ところで、ネーナ・・・貴女最近刹那と言い仲よねぇ・・・」
ネーナ「うわ!なんか穂先がこっちに向いた気がする!?」

シン「にぎやかですねぇ・・・」
オクレ「そうだな・・・」


308 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 03:26:57 ID:???
>>307
ネーナ「もー、留美ねぇー、さっきから何なのよー!」
留美(…まぁ、それだけではないのよね…。
   変わらない世界ほど面白くないものはない…。
   私のおっせかいで少しはこの鈍感さんが彼女たちに気付いてくれればいいんですけどね)
ルナ「?…何よ、さっきからジロジロ見て」
ステラ「りゅーみん、もう一回トランプやる?」
留美「ええ、やりますわ♪」

シン「へっくしゅん!」
オクレ「風邪かぁ…?」


309 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 03:32:22 ID:???
留美「あまり鈍感なのもよろしくないと思いますわよ♪」
シン「へ?な、何のことだ?」
留美「はぁ…あの方達が可哀想ですわね…」
シン「???」

ネーナ(留美ねぇは昔から人の恋路にちょっかい出すのが好きなんだよねー…)


310 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 04:54:34 ID:???
>>309
留美「まぁ・・・それはそれで私がやりやすいから構わないのですけれども・・・
   張り合いがないというのは、いささか遣り甲斐にかけますしね」
ネーナ「留美ねぇ・・・(なんかかっこいい)」
留美「えぇ・・・私の心をただの一度とはいえ傷つけやがりました彼女達は・・・
   それはもう、血も涙もなく、愛した男を奪われるのですから・・・
   そして私はシン世界の妻になる!!」
ネーナ「・・・だめだこの人・・・やっぱり変わってない・・・」


311 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 06:51:55 ID:???
シン留美派と非シン留美派の壮絶なネタの応酬…!


312 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 07:08:55 ID:???
>>310
留美(…なんて風に言わないと恥ずかしいじゃない。この私がおせっかいなんて…)
ネーナ「留美ねぇは相変わらずだよねー…」
留美(よしよし、ネーナも気付いてないみたいね)
ネーナ「…相変わらず優しいんだよね。変な嘘までついちゃって」
留美「(!)…な、なんのことかしら?」
ネーナ「あはは、なんでもないよー!」
留美(この子もなかなかやるようになってきたわね…)


313 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 08:11:45 ID:???
>>311
ラップバトルのようなものか?悪い意味で。


314 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 08:47:58 ID:???
個人的には弄りキャラの方が留美らしさが出て輝いているようにみえるな…異論は認める。


315 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:05:21 ID:???
ルイス「到着~!!」
ルナ「うはぁ~、スッゴ!?」
メイリン「おっきい…」
ステラ「お屋敷?」
フェルト「べ……別荘?」
ミレイナ「お屋敷ですぅ!!」
マユ「色々遊べそうだね。」
ネーナ「ルイルイ…恐ろしい娘!」
留美「まぁ、そこそこの別荘ではありますわね。」

シン「オクレ兄さん、台所どれだけ広いかなぁ?」
オクレ「そうさな…きっと最先端のシステムキッチンか大人数の調理場らしく」
ルナ「あー…主夫同盟な男達だわ。」


316 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:18:38 ID:???
>>315
その頃のフレイ、ミーア


ミーア「イオリアおじいちゃん、また来ましたー☆」
フレイ「ちょっとミーア、失礼よ!」
イオリア「ほっほっ、構いませんとも(←嬉しそう)ようこそいらっしゃいました。」


フレイ「(縁側でお茶飲みながら)何か落ち着くのよね、イオリアさんのお家。」
ミーア「自然に囲まれた家っていいよね。仕事で疲れた気分も癒されるっていうか。(まったり)」
イオリア「それが私がここに居を構えた理由です。都会の喧騒は年寄りにはキツいですからなぁ…」


317 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:24:30 ID:???
>>315
キラ(迷彩服)「こちらフリーダム、ハレヴィ家別荘の庭に潜入成功、どうぞ」
アーサー(迷彩服)『こちらイゾルテ、周囲に人影無し、どうぞ』
キラ「ヌフフ♪あの程度じゃ僕達は諦めないよ?・・・・かなり、かなり痛かったけどね・・・」
アーサー『その通り!我々の尽きない欲望は時速120kmの車から落とされても変わらないのさ!・・あ痛たたたたた・・・』
キラ「さぁ、うぉっぱいちゃんにロリちゃんの淫らな姿をバッチリ観察しないとね!」


318 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:27:19 ID:???
>>316
お二人とも、まったりしてる場合じゃないぞw
>>317を見ろw


319 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:32:28 ID:???
傭兵とスナイパーがいるから、問題ないな


320 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 09:37:38 ID:???
>>318
ミーア「大丈夫大丈夫護衛にマユがいるしアリーさんもいるし」
フレイ「スティングやクリスもいるし」
フレイ、ミーア「「まあ帰ってきたらきっちり絞ってから『搾り捕って』あげるし。」」
イオリア「ほっほっほっほっ。」


321 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 10:01:31 ID:???
一方その頃…

カガリ「うぉぉぉ!ストライクブースター!!」
アスラン「カガリー!?それは大気圏突破用だぞー!?」(セイバー)
カガリ「シンのご飯を沢山食べるため!私の脳髄の空腹を満たすために!シンよ!私はやってきたー!」


カガリ参戦!


322 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 10:12:47 ID:???
>>321
ルナマリア「いいよ、カガリさんいらっしゃい!」
ステラ「アスランはだめ。」
アスラン「Σなぜ!?」
ルイス「女の子だけの集まりだからでーす」
アスラン「シンやオクレ兄さんはいるのにorz」
ネーナ「師匠はルナルナとステステの生け贄だし。」
ミレイナ「オクレ兄さんは引率ですぅ」
アスラン「さらば一時の夢…(とぼとぼ)」


323 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 10:20:10 ID:???
>>298
グラハム「少年、私を混ぜてくれないとは何事だ!」
刹那「忘れていた…」
レイ「そのスサノオ…まさか自作したのですか!?」
グラハム「ああ…これこそまさに愛だな!」
サザーランド「素晴らしい、貴方もなかなかやるようですな」
グラハム「いやいや、カタギリ司令に比べれば…」
サザーランド「まさか、あの方も!?」
レイ(本編でもライセンスとかあげるような人だからな…)


324 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 10:33:34 ID:???
>>323
レイ「なんと見事なディテール…ホビー○ャパンに掲載してもよいレベルだ!」
せっちゃん「残念だ、シンがいたら見せてやりたいが…」
グラハム「苦労したぞ、フラッグをベースに様々な手段を講じて云々」
サザーランド「ファースト世代にも胸に響くこのデザイン…まさにガンダム万歳!」 
レイ「ん?そういえば沙慈はどうした?あいつにも見せてやりたいのだが。」
せっちゃん「それが昨日から姿が見えなくて―――ま、まさか…」
レイ「ああ……恐らくはそのまさかだな…」


ルイス別荘~ 

宅配便屋「お届けものでーす」
ルイス「はーい…来た来た♪はい、ハンコ。」
メイリン「随分大きな荷物だね…え?あれ?動いてないこれ!?」
フェルト「まさか…(汗)」
ルイス「~♪(梱包剥がし)」
沙慈「(段ボールから顔出し)酷いよルイス…夜中にいきなり黒装束軍団に襲われて気が付けばこの中でさかも僕荷物扱い!?」
ルイス「沙慈到着~!」


325 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 10:44:01 ID:???
>>324
シン「……お前もか沙慈」
沙慈「シンもかい…?」
シン「…」
沙慈「…」
ガシッ!!←堅い握手 
スティング「オラ、飯の支度しようぜ。」
シン、沙慈「「はい!!」」←めっさイキイキ  
ルナマリア「切り替え速っ!?」
カガリ「シン、オクレ兄さん、沙慈…主夫同盟の共演ご飯…!!!」


326 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:18:01 ID:???
主夫同盟が慰安旅行とか行ったらどうなるんだかw


327 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:28:40 ID:???
別荘周辺・探検

フェルト「ハロ、これは何の花?」
874(何気に荷物でついてきた)「ローズマリー、ローズマリー。」
メイリン「うわぁ~可愛い鳥がいる!」
ステラ「おいでおいで♪」
ルナマリア「この実食べれるかなぁ?」
カガリ「食えそうな色だがどうだろう?」
887(874と同じくついてきた)「タベタラダメ、タベタラダメ!(腹こわすわよ!?)」
ミレイナ「いい景色ですぅ!!」
ネーナ「ヤッホー~!!…ヤッホー…ヤッホー…ホー…(←山彦)」
ルイス「ここはいい所だからね♪」
留美「なかなかの絶景ね。」
マユ「ねーねーあっちに変な形のカエルがいるよ!」

874(女の子だけでは危ないとはいえ、大丈夫そうですね。)
887(マユにスナイパーにアリーにクリスにミハエルがいるし、私らついてくる必要無かったんじゃない?)


328 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:36:17 ID:???
>>327
キラ「ハァハァ、フェルトちゃんもマユちゃんもうちょいしゃがんでくれればスカートの中身が激写出来るハァハァ」←茂みからハァハァ 
アーサー「ハァハァハァハァ美少女の共演ハァハァミレイナたんステラたんメイリンたんハァハァ」←茂みからハァハァ


329 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:42:23 ID:???
>>317
キラ「ヒャッホ~イ!まさに天国だねここは。」トントン
キラ「寝室はどこかなぁ~。着替えるのを激写するしかないよね。」トントン
キラ「もぅ、なんだよ~うるさいなぁ…あ、あ」
アリー「おぅ兄ちゃん。ちょっとツラ貸しな。」
キラ「ギャー!!」


ライル「不安だなエイミー。」
ニール「何言ってんだライル。エイミーなら大丈夫だろうよ。」
ライル「いや腕は確かなんだが、幼い故の残虐性があるんじゃねえかと。」


アーサー「ア……ガ…ガガァ。」
エイミー「ライルお兄ちゃんが言ってたの。苦しませない時は頭を撃て。
苦しませる時は、両手両足を撃ち抜いてから頭を撃つと言いって。
安心して麻酔弾だから……って5発も撃たれたら話も聞こえないか。」


330 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:51:11 ID:???
>>328
アリー「おう兄ちゃん、>329でまだ懲りてねぇみたいだなぁ?あん?」←ベアクロー 
キラ兄「うぎゃぁぁぁぁぁ!!!」

エイミー「麻酔弾じゃ甘かったみたいだね、じゃあ次はニードル弾にしちゃお☆」
アーサー「ひぎゃぁぁぁぁぁ!!?」


331 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 11:55:46 ID:???
>>330
中庭で食事(バーベキュー)中 

メイリン「今何か悲鳴聞こえなかった?」
ステラ「さぁ」
カガリ「ガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツガツ!!!!」
ルナマリア「バクバクバクバクバクバクバクバクバクバク!!!」
シン「材料足りない~!」
オクレ「弱音吐くな、俺達が力尽きるまで戦う(料理)んだ!」
沙慈「なんてDEADorALIVE!?」


332 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 14:16:57 ID:???
夜… 

ルナマリア「お風呂広~い!」
メイリン「銭湯!?てか大浴場!?」
留美「私の家ほどではないけれど。」
ステラ「ステラ泳ぐ~♪」
ネーナ「ステステちゃんと身体洗ってから入りなさーい!」
フェルト「気持ちよさそう…」
ミレイナ「はいですぅ!」
 

キラ「(ぼろぼろ)こんなチャンスは逃せないよね!」
アーサー「(ぼろぼろ)イェス!」


333 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 14:30:03 ID:???
>>332
キラ「アスランを脅して作ってもらった超高性能マイクロカメラで(殺気)ビクッ!?」
マユ「まだ無駄な事続けるんだね~(溜息)」
アーサー「ま、マユたん!?」
マユ「わざわざお風呂入るの後回しにして来たんだから(指ぽき)―――た の し ま せ て ね?」



334 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 15:10:07 ID:???
シン「さ~て、あと片付けも済んだし風呂に入って早めに寝よう」

(がらっ)

ルナマリア「え!シ、シン!?(///)」
メイリン 「ど、どうやってここに!(///)」 
留美「か、鍵はかけておいたはずなのに(///)」
ステラ「シンも泳ぐ~♪」
ネーナ「さ、さすが元祖ラッキースケベ(///)」
フェルト「…おっきい(///)」
ミレイナ「みんなお顔真っ赤ですぅ~」

シン「ま、またやっちまったあああああ!」

オクレ「女湯の鍵が壊れて下に落ちてやがる・・・」
沙慈 「男湯と交換するための時計が四十分遅れてる。
    これがラッキースケベ(ごくり)」


335 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 16:25:35 ID:???
エイフマン「そうか・・・分かったぞ・・・・ラキスケの真実が!!ギルバートくんの仮説が正しかったのか!!」
ぴろりろりーん
エイフマン「メール?こんな時間に?『アナタハシリスギタ』な・・・何だと・・・・」


336 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 16:56:16 ID:???
マルキオ「ラキスケの正体とはシン君の本能。つまり、彼は潜在意識の中ではスケベで変態なのだ。
だが普段は意識することがないために体だけが勝手に反応する。
この意識と体の反応が一致するときが酒を飲んだドSケベシンなのだ。
本来の彼はキラ以上の煩悩の塊だ。うまく引き入れれば百人力ならぬ一万力となろう。」


337 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:13:20 ID:???
>>336
ラウ「なるほど、それがラキスケの活力か。」
マルキオ「!?ら、ラウ・ル・クルーゼ!?」
ラウ「貴重な情報をありがとうマルキオ導師。しかし困ってしまったな・・・情報のお礼がしたいのだが、同時に聞き捨てならない事まで聞いてしまった。」
リボンズ「さて、ボク達はどうしたら良いのかな?」
マルキオ「リ・・リボンズ・アルマーク!?」
リボンズ「そうだ。ラウ、彼にお礼をしよう。『二度とこの国に来なくてもよくなるお礼』をね、フフフ」
ラウ「それは名案だリボンズ。さて、と・・・ではマルキオよ」
リボンズ「ボク達からの『お礼』・・・」
ラウ、リボンズ「「受け取ってもらえるかな?」」

※ズシャァァァっ!!とプロヴィデンス、リボーンズガンダム出現 

マルキオ「や、やめろ!!やめてくれ!!!待て――うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!?」


338 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:18:01 ID:???
>>337
……初めて純粋にラウとリボンズ様が恐ろしいと感じたぜ……やっぱ普段変態仮面とニートでもラスボスなんだな…ガタガタブルブル


339 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:21:37 ID:???
>>338
ラウ、ボンズリがラスボスツートップ。更にアリーとアレハレを加えるとさしずめ『MS四天王』か・・(恐怖)


340 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:38:03 ID:???
>>338
ラスボスの二強はさすがに別格だな・・・


341 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:41:15 ID:???
イオリア宅 


ギル「ご無沙汰しておりました、イオリア博士、エイフマン教授。」
イオリア「おお…久しぶりですねギルバート君。元気そうで何よりです。」
エイフマン「君の話は聞いておる。様々な発明を産み出しておるようだな。」
ギル「いいえ、博士や教授のお若い頃に比べれば私など(苦笑)。」
イオリア「ほっほっほ(笑)しかし早いものですね、我々の教え子達の中で最も優秀だった生徒が今や有名学園の創設者で理事長とは。」
エイフマン「立派になったものじゃ…教鞭をとった者としても鼻が高いわい。君が大学院を卒業してすぐにビリーが入学、君の再来と呼ばれておったな。」
ギル「彼の頭脳と応用力には私も驚かされます。やはり博士達の教え子は偉大だ。」
イオリア「ほっほっほ。昔話に花を咲かせましょうか。ゆっくりして行きなさい。」


342 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:42:59 ID:???
>>334
沙慈「僕らも入りましょうか」
スティング「ああ、悪いなシン、助けには行けねー」
沙慈「全員あっちの湯に行ってるから、こっちで大丈夫ですね、ごめんねシン」

かぽーん

???「もうなんでみんな居ないのよ~」
↑自分の時計に合わせて入って来てる
沙慈「!!!?ル、ルイス!?」
ルイス「沙慈?え?え?そんな…お風呂でなんて///」
沙慈「待ってルイス違うんだぁああアッー!!」
沙慈、ラキスケのとばっちりを受ける

スティング「ふっやれやれ、いい湯だぜ…」←隅の方でのんびり浸かってる


343 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:58:41 ID:???
>>341
イオリア爺→エイフマン教授    ↓ 
     ↓ 
   ギル、ビリー


こうか…凄まじく優秀な師弟ラインだw


344 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 17:59:15 ID:???
クリス「あー護衛も疲れるわ。今のうちに密かにお風呂をっ…」
スティング「なっ!!クリス」←クリスの真正面でばっちり見えている

ルイス「沙ぁぁぁぁ(はぁと)慈ぃぃぃぃ(はぁと)」
沙慈「(ラキスケのとばっちりは誰にも回避できないのか)」←オクレ兄さんを見つつ


345 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:05:32 ID:???
>>342
なんとなく続き的ななにかを受信した

沙慈「ご、ごめん!!すぐに出るから」
ルイス「ま、まって!!」
沙慈「る、ルイス?」
ルイス「せ・・・せっかく来たんだからさ・・・その・・・温まっていきなさいよ・・・」
沙慈「いや、でもさ、ルイス」
ルイス「その・・・ま、まだ寒いんだから!風邪を引かれると困るの!」
沙慈「その・・・あの」
ルイス「もう!!しっかりしなさい!!」
沙慈「は、はい!!そ、それでは・・・お邪魔します・・・」
ルイス「か、体を洗ってから入りなさいよ!!」

ルイス「・・・」(微妙な距離)
沙慈「・・・」(微妙な距離)
沙慈(うわ・・・ルイスの肌が・・・綺麗だな・・・って、こんなこと考えちゃだめだ!!ルイスの信頼に応えないと・・・でも・・・)
ルイス(もう・・・ちょっとは近寄ってくれてもいいじゃないのよ・・・女の子がこんなことするの、は、恥ずかしいんだから)

スティング「・・・若いねぇ」


346 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:06:38 ID:???
深夜2:00


ルナマリア「ふが~…ふが~…ふががっ(ボリボリ)」
ステラ「スヤスヤ…」
メイリン「カレーが一皿…猫ちゃん沢山…ムニャ」
ルイス「だぁめだよ沙慈ぃ///…フニャ」
ミレイナ「スー…あーでさぁん遊びましょお…」
フェルト「ロックオン……刹那ぁ…スー…」
マユ「シンお兄ちゃ~ん……zz」
ネーナ「せっちゃんぎゅ~しちゃう……スヤスヤ」


キラ「こ、今度こそ…今度こそぉぉ…!!!」←もう色々ズタボロ 
アーサー「この天使達の無防備な姿を目の前にしては後には退けない!」←激しくズタボロ 



347 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:15:52 ID:???
同時刻
スティング「・・・で、お前さんらは何をやってるんだい?」
キラ「ス・・・スティング・・・?」
アーサー「いつの間に・・・」
スティング「クリスから話を聞いてな・・・お前ら、ここで引き返すんだったら見逃してやるよ」
キラ「それでも・・・」
アーサー「それでも、僕たちには・・・」
キラ&アーサー「「天使達の姿が見たいんだーーー!!」」

ルナ「ん・・・なーに・・・爆音?」
マユ「スティングさんが対応してるみたい・・・」
フェルト「そうなんですか・・・ところで、なんで留美さんはシンさんの上にのしかかってるんですか?」
留美「・・・チッ・・・なんでもありませんわ、少し寝ぼけていたようです」
ルナ「留~美~?あんたねぇ・・・」
ネーナ「やれやれ・・・あーあ、せっちゃんがいたら私もラブラブ光線だしまくりなのになー」
ステラ「うぇーい・・・ムニャムニャ」
カガリ「クスー・・・満開全席ピスー・・・ウマー・・・」
シン「駄目だって・・・それは・・・違う・・・」
ネーナ「この人達、この爆音でなんでこんなに眠れてるのかしら・・・」


348 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:18:59 ID:???
>>347
爆音に慣れっこだからなぁ兄弟家はWW


349 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:20:44 ID:???
>>346
エイミー「エイミーもおねむ…でも狙い撃…つよ(ウトウト)」

キラアーサー「「qあwせdrftgyふじこlp」」
(股間に麻酔弾)

エイミー「あれ?外れ……おやすみなさいzZZ」


350 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:23:41 ID:???
ひ、ひでぇ・・・
このスレ始まってキラ兄に同情することは正直たまにあったけど・・・
この同情具合はかつてのラウに対する鳳仙花並だ・・・


351 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:23:41 ID:???
>>347
その頃のネーナご所望のせっちゃん


同時刻 

刹那「Zzz……」
ティエリア「ム…うん?あぁ、今晩は僕の所か…(刹那の頭ぽむぽむ)」


ティエリアの腹の上で丸まって寝てました。


352 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:26:57 ID:???
ところで、恐ろしく今さらなんだが
>>336で教祖が言っていたことが本当だとしたら、
シンの煩悩は世界を覆すレベルになるんじゃないのか?

>>351
しかしティエリア、恐ろしく役得だなぁ(ネーナ&メイリンから見て)


353 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:31:40 ID:???
そういやフレイとイオリア爺さんが仲良くなったって事は、
大西洋連合とソレスタルビーイング(最近動いてないけど)
にパイプができたって事では…


354 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:31:58 ID:???
>>352
ティエリア「昨晩はロックオンの所だった。」


355 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:34:26 ID:???
>>353
ミーアはザフトの女神だしな…繋がりが半端ねぇ…(汗)


356 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:36:04 ID:???
>>347
ネーナ「留美ねぇ~…あんまりやり過ぎると逆効果だよ?」
留美「そ、そうね。気をつけるわ…(実は素で間違えたなんて言えないわね…)」


357 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:37:42 ID:???
>>354
ニール「一昨日はアレルヤのとこだったな」


358 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:39:13 ID:???
ふと思ったんだが、刹那が夜中に誰かの腹の上で丸まってるじゃん? 
あれって誰もいないor部屋に鍵掛かってたら、どうなんのかな? 

A:普通に自室に戻って寝る 

B:ドアをカリカリ寂しそうに引っ掻いて「入れて入れて」とアピール 

C:廊下で丸まって寝る

D:誰か開けてくれるまでフラフラ彷徨いながら寝てる 


どれだろう?


359 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:48:21 ID:???
マルキオ「まったく、血は争えないものですよ。シン君の父親、
つまり兄弟家の父親もラッキースケベの持ち主でした。お酒を飲むと性格が変わるのもね。」
ラウ「ほぅ、シン君のラキスケは父親譲りなのか。」
マルキオ「ラキスケとはまさしく呪いの力。ラッキースケベが原因で、
オーブのダイヤモンドと呼ばれた彼女と……兄弟家の母親と結ばれたんですからね。」


360 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 18:55:20 ID:???
>>359
つまり、これまではラキスケで済んでいたものが、母方の血が入ることによって
魔王として覚醒したと言うことか・・・。

>>355
そろそろねちっこいぞー。


361 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:02:45 ID:???
よし、唐突に流れをぶった切ってかつての仇敵と劾を鉢合わせてみた。

メイド劾「この時を・・・この時を待っていたぞ!赤眼のメイド!!」
赤眼メイド「・・・貴方でしたか・・・どのようなご用件でしょうか?」
メイド劾「知れた事!!かつて貴様に敗れたこの無念・・・今こそ晴らしてくれる!!」
赤眼メイド「愚かな・・・されど、背を向けたとなればメイドの恥・・・受けて立ちましょう!」
メイド劾「応!元ロミナ家付きメイド長!ムラクモ・ガイ!!正統派メイド術!!」
赤眼メイド「万能メイド。未だ主を持たぬ若輩の身にて、名乗りは失礼させていただきます」
メイド劾「かまわぬ!イザ!!」
赤眼メイド「尋常に」
メイド×2「勝負!」
アスラン「・・・始まってしまった・・・」
キラ「まぁ、始まったもんはしかたないんじゃない?」
アスラン「お前・・・言うに事欠いてそんな無責任なことを言うのか!?」
キラ「うーん・・・でもさぁ」

メイド劾「そらそらそらそらそらぁ!!」
赤眼メイド「・・・これは・・・」
マユ「す、すごい!あれだけの連続突きをまるで柳のように・・・!?」
カガリ「・・・あの赤眼冥土・・・できるな」
メイド劾「まだまだだぁ!・・・そこぉ!!」
赤眼メイド「ッ!?」
ルナ「トラップ!?つか・・・竹槍!?」
ステラ「いつの間に・・・?」
メイド劾「たった今だ!!」
赤眼メイド「・・・」
マユ「ぬぉぉぉ!!これまた舞うようにかわしてる!!」
カガリ「しかも、恐るべきことにダメージは愚か、衣服にすら傷一つない・・・」
マリナ「恐ろしいまでの見切りですね」

キラ「こんな人外の戦いに、入り込めるわけ無いでしょ?」
アスラン「・・・」



362 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:05:30 ID:???
>>358
ニール「Zzz…ん?」
刹那「Zzz…」
ニール「なんだ。今日は俺の所か。刹那、起きろ。朝だぞ」
ティエリア「ロックオン!」
ニール「ん?ティエリアか。どうした朝っぱらから」
ティエリア「大変だ!刹那を知らないか!?」
ニール「は?何いってんだ?刹那ならいつもみたいに…」
ティエリア「その癖を治すために鍵を掛けてみたんだ!そしたら刹那がいなくなってて…」
ニール「…鍵あけたんじゃ?」
アレルヤ「部屋の鍵が掛かったままなんだ!密室なんだよ!」
ニール「なん…だと?」
刹那「ん…おはよう兄さん…どうかしたか?(ゴシゴシ)」

「「「( ゜Д゜)」」」

刹那「?」


363 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:07:12 ID:???
>>362
ちょ、プリンセステンコー思い出したwww


364 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:10:18 ID:???
>>360
ぶっちゃけどっちもねちっこいよ
昨日の流れを見てると特に
でも、どっちもルール通りネタで上書きしあってるから文句言えないんだよな…


365 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:11:11 ID:???
量子化したのかw


366 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:13:08 ID:???
>>358
ほとんどないと思うが全員の部屋に鍵がかかってたらさすがに部屋に帰っていくと思う。ただなんかBは普通にしそうだがw


367 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:15:07 ID:???
無意識に量子化して…何て恐ろしい子(笑)


368 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:20:44 ID:???
>>366
真夜中
カリカリ…カリカリカリカリ… 


マリー「ん…」

カリカリ… 

マリー「(飛び起き)Σ!?ソ…ソーマ「ああ、聞こえている…ドアだな。」何だか怖いわ…」
ソーマ(チェンジ)「任せろ――(ドアに近づき)誰だ!?」

注:廊下に七割寝てる状態の刹那 

ソーマ「刹那!?お前か、カリカリやってたのは!?…全く、ほらおいで。」
刹那「スー…」



マリー「……あったわね…確かに(遠い眼差し)」


369 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:25:28 ID:???
162cmのせっちゃんがカリカリやったり腹の上で寝てると考えるとちょっとシュールw 


370 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:30:48 ID:???
>>369
不思議と重さは感じないらしい・・・GN粒子の為せる業か?WWW 

シン「あー確かに重くなかったなぁ。」←経験者


371 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:31:15 ID:???
家でカリカリ聞こえるとネズミが暴れてる音だったりもするんだよな


372 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:36:26 ID:???
ハレヴィ別宅から中継※

メイリン「野良猫ちゃん野良猫ちゃん♪あぁぁもう幸せ~!!!(野良猫に囲まれ)」
ルナマリア「この辺り猫沢山いるのね(もふもふ)」
ルイス「ここの使用人さん達が面倒みてるんだよ。(もふもふ)」
ステラ「にゃんにゃん♪(もふもふ)」
ネーナ「メイメイもせっちゃんより実物の猫の方がいいでしょ?(もふもふ)」
メイリン「猫ちゃんも刹ニャンもコンプリートしてこその真の猫ちゃん愛好家だもん!!!(力説)」
全員(((ダメだ、早く何とかしないと…)))


373 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:38:00 ID:???
>>371
シン「昔、夜中に腹減ったカガ姉が寝ながらネズミ仕留めてくわえてた……ガタガタ」


374 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:55:07 ID:???
さて、そろそろ留美が

・ただ他人を意地って楽しんでいるキャラか
・シンに振り向いてもらおうと努力するが、空回ってるキャラか

決めようじゃないか。
もっとも、もうだいぶ突っ走ったんで引き返せない感もあるが・・・・


375 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:56:26 ID:???
追記
このスレを愛するもの同士
罵りあい話の方向で

このままいくと留美のキャラがわけ分からなくなりそうなんだよ
右に行ったり左に行ったり・・・


376 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 19:57:11 ID:???
>>373
その時カガリの瞳はギラギラしていたと想像するw


377 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:01:43 ID:???
>>376
エルバッキーのような顔だったと想像する


378 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:02:08 ID:???
俺個人としては、今のからかいキャラで同じ役割を果たせるんなら、
わざわざ後で地雷になりそうなカプ要素はいらないと思うけどなぁ…


379 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:02:21 ID:???
>>373
その仕留めたネズミを生で頂いたのか夢遊病のように寝ぼけながも焼いて頂いたのかが激しく気になる!


380 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:03:54 ID:???
>>379
シン「怖くて思い出せない(ブルブル)」
アスラン「カガリは空腹が極限まで達すると理性飛ぶからなー…」


381 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:20:33 ID:???
>>380
ラク姉「わたくしの髪の毛を『澱粉(ピンク色の甘いやつ)じゃー!』と噛みまくられましたわ…」
アスラン「俺の足を『フライドチキンじゃー!』と噛られたな…」
キラ「僕の腕を『鶏ガラじゃー!』とはむはむされたっけ…」
シン「オレは台所から離れられなかった…」
カガリ「ん?」


382 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:20:45 ID:???
カガ姉なら蛇とかそっち系の戦地で捕まえる系の料理はどんと来いだと思うんだ。
こんな感じで

シン「あれは、俺が風邪で寝込んだ日だった」


シン「ごほっごほっ……家事は…炊事は……」
カガリ「シン、大丈夫か?今日の夕飯は私が作っておいたぞ」
シン「……肉……?」
カガリ「やっぱり食うなら肉だ!強くなるにもこれがいいってどっかの凄い人も言ってたぞ!!」
    これで強くなって病気を吹き飛ばすんだ!!」
シン「か、カガ姉(うるうる)……美味い……けど食べた事の無い食感なんだけど……」
カガリ「ああ、その辺でネズミと蛇を捕まえてささっと」
シン「………」パタリ
カガリ「良く食べて良く寝ればすぐ回復するさ!!」


383 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:24:28 ID:???
カプでも権力でも何でもいーさー
それぞれの職人さんがネタが尽きるまでやればいーさー
苦手な流れならスルーすればいーさー
ネタを書く能力を持ってない俺はそれでいーさー
遊びのスレだから、それぞれが楽しめばいーさー


カガ姉が馬鹿な子だったのを忘れたかい?
フレイがネオだったのを忘れたかい?
刹那がガンダム語だけだったのを忘れたかい?



ここで論議するのが一番駄目なんだと思うんだ
ごめんね。


384 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:27:32 ID:???
>>382
笑顔で蛇とか蛙捌いてそうだよな(笑)


385 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:44:07 ID:???
>>384
チリソースがあればなんでもいいのかよッ!


386 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:47:19 ID:???
>>385
カガリ「カレー粉でもいいぞ!!」


387 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:47:43 ID:???
まあそのうちネタの中で落としどころも見つかるだろうし慌てて議論なんていらなかろうなぁ


388 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:49:20 ID:???
>>375
個人的には空回りキャラかな。
とりあえず、桃園の押さえが欲しかったから。
あと、照れてる留美が可愛かったから。


389 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:53:11 ID:???
アスラン「以前カガリがカレーを作った事があってな。」
イザーク「ああ…地域キャンプか…」
ディアッカ「具が鼠、蛙、蛇、鳩だったな…」
キラ「…僕…あれ以来カレー暫く食べられなかったんだよね…」
ラクス「シンのカレーリハビリで1週間後に漸く回復しましたっけ…(涙)」


390 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 20:55:38 ID:???
留美「(本編でもやりたいことを八方美人にこなしたことで制裁を受けた私・・・)」

カキーン

留美「(それでは私のとるべき道は・・・)」

カキーン

留美「でも・・・」

カキーン

留美「この白球だけはいつもまっすぐ!!」

カキーン

シン「すげー、全打席ホームラン」
紅龍「お嬢様…迷いはもっていても白球に対しては迷いはもってはいないのですね」


391 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:00:32 ID:???
>>375
マッチポンプみたいな役割でいいんじゃね?
カプ要素だか盛り込んでるヤツは女難スレと勘違いしてると思う。



392 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:02:25 ID:???
>>391
まぁ、気持ちはわかるけどよ。・・・それは言いすぎでないかい?

というわけでこれから何事も無く普通に再開。


393 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:09:02 ID:???
ルナマリア「あー楽しかったぁ!」
スティング「楽しめたなら何よりだ。マユもご苦労さんだったな。」
マユ「いいよ~マユも楽しかったもん!」



キラ「(返事が無い、ただの屍のようだ)」
アーサー「(同上)」
フェルト「えっと、あれは?」
ネーナ「気にしちゃダメだよフェルフェル。」


394 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:11:18 ID:???
>>393
アリーにズタボロにされミハエルにファングされ、クリスにGNカニ挟みされマユにズタボロにされエイミーに狙い射たれオクレ兄さんに機動兵装ポッドされ… 


どう見てもオーバーキルですありがとうございました!(恐怖)


395 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:18:01 ID:???
ところがぎっちょん!!まだ終わりじゃねえぜ!!

キラ「し……死ぬかと思った……けど僕の幼女への愛はあの程度でえええええ!!」
フレイ「あの程度で何?」
ミーア「とりあえず、今回は今まで以上にきっつい教育が必要みたいね」

ずーるずーる

キラ「しまったああああああ僕のライフは0だあああああ!!」


396 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:23:59 ID:???
幼女に狙い撃たれ、ボインちゃんにカニ鋏にされりゃ本望だろうwww
マユちゃんなんか直にお触りだろ?羨ましいなこの変態どもめ


397 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:28:31 ID:???
>>395
ミーア「今度のペナルティは何にしよっかフレイ?」
フレイ「そうねー・・・(ピンっと閃き)あたし達がキラの部屋に一週間同居ってのはどうかしら(ニヤリ)」
キラ「げげっ!?」
ミーア「あ、それいいかも。でもエロゲはどうする?」
フレイ「別にエロゲはいいわよ、封印してストレスから騒ぎ起こされる方が後々大変じゃない。」
キラ「あれ?意外な方向だね・・・(ぱちくり)」
ミーア「何でもかんでも抑えつけると壊れちゃうしね。・・でもまぁ・・・分かってるとは思うけど」
フレイ「ペナルティだからね?あたし達と一緒にいる間は」


・朝7:00起床 
・サトー寿司に毎日出勤 
・エロゲは1日4時間(←かなり緩和)
・夜11:00には消灯


ミーア「これを厳守。」
キラ「orz」


398 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:32:47 ID:???
>>397
シン「キラ兄の罰同居?どーぞどーぞいくらでも♪」←めっさ笑顔 
キラ「鬼!悪魔!ラキスケ!!」
ルナマリア「(←居候中)この家も人数多いわよねー」
ラクス「賑やかで宜しいですわ。」
ラクス(フレイさんとミーアさんとはお風呂の時間をずらしましょう……胸囲のダメージが……エクエク)


399 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 21:38:36 ID:???
>>397
アス兄「>397の条項、かなり今までと違って優しいじゃないか。」
フレイ「>397でも言ったけど私達も今まで抑え過ぎてきた所もあるし」
ミーア「それで幼女や巨乳に走るんだったら、エロゲで発散させればマシじゃない?」
カガ姉「なるほど、それは理に適っている。じゃあついでに(チラッ)」


ラク姉「シン!別荘に行っていて会えなかった分搾らせて下さいましぃぃぃぃぃっ!!!(ルパンダイブ)」
シン「搾るって何をアッー!?」


カガ姉「あれも何とかならないか?」
フレイ「無理(即答)」
ミーア「無理(即答)」


400 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 22:55:28 ID:???
>>399
ラク姉は矯正出来ません…………いや、ヴァーチェ監督ならあるいは…


401 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:03:20 ID:???
え?こういえばいいんじゃね?
「普段からがっついてばっかだと、(相手の男性が)いざってとき役に立たなくなりますよ。」
らしきことを言えば多分………きっと、恐らく大丈夫な気がするような、しないような、それでもちょっとはするような。


402 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:13:30 ID:???
>>401
つまり俺達で言えば「いくら好きな玩具だからってガチャガチャと弄くり遊べばすぐに壊れちゃうよ。」って感じか…

俺はそれで何体の勇者ロボとガンプラを犠牲にしたか…OTL


403 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:18:02 ID:???
ラク姉「問題無っしングですわ!どれだけ使い物にならなくなろうとも、わたくしの愛があれば幾らでも回復させてみせますとも!!!」
キラ「え~~?だってラクスじゃ勃たないじゃん、色気無いし「ウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラウラララララァァァァ!!!!」べぐぶばげぶぅぅぅ!!?」


404 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:18:55 ID:???
>>401
ストレートに「そんなんじゃシンに嫌われますよ」と言えば一発なような
まああり得ないけどな、シスコンだし


405 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:19:55 ID:???
>>401
キラ「それをこの二人にも言ってやって下さい(切実)」
フレイ「あら失礼ね」
ミーア「失礼しちゃうなぁ」



406 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:21:57 ID:???
>>405
だってキラ兄は自業自得だし…


407 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:22:56 ID:???
アスラン「そんな悩みは無縁さ。なぁアレルヤ?」
アレルヤ「はい?――あ、マリー、一人で食べられるから////」
マリー「ダメよ。たまには…ね?///」
アスラン「あーちくしょう春だなぁ春っ!!!!(血涙)」


408 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:25:11 ID:???
アス兄、頭皮を諦めるか、彼女を作るか。貴方に残っているのはこの二択なんですよ………


409 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:28:31 ID:???
>>407
兄弟家・夜

アス兄「俺だってなぁ~!俺だって学生時代はモテモテだったんだぞぉ!…うぃっく(酔ってる)」
シン「うわ、珍しいやアス兄がやけ酒なんて」
カガ姉「何かぶちぶち言ってるなー」
キラ兄「てかアスランってモテたっけ?」
ラク姉「確か当時の評判は『顔も頭も運動もハイレベルだけど髪の毛がね~』な記憶がありましてよ?」
シン「ごめん、すっごくアス兄らしいと思っちゃった…(溜息)」
アス兄「ぢぐじょおぉ~~…ひっく」


410 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:35:43 ID:???
>>409
シン「ほらアス兄その辺でお終いにしてさ、部屋戻るよ?」
アスラン「ふがぁ?」
シン「ふがぁ?ってこっちがふがぁ?だよ…よっ、と。肩貸して…よいしょ」
ラクス「あらまあ優しいですのねシンは…そんな貴方にエターナル・LOVEなワケですが♪」
カガリ「お前の場合はエターナルにミーティア搭載版だろうに」 
キラ「しかも何故かローエングリン搭載だよね。」


411 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:41:14 ID:???
>>410
ムゥさん宅…

マリュー「Σ!(ピキーン)」
ムゥ「どうしたマリュー?」
マリュー「何だかエターナルって単語に反応しなきゃいけない気が・・」
ムゥ「?」
マリュー「しかもセーラー服でお仕置きしなきゃいけない気が!」
ムゥ「???」


412 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/02(土) 23:58:55 ID:???
>>411
ムゥ「ところで鍋はいいのか?」
マリュー「あ、いけない、火を点けっぱなしで――きゃあぁぁぁ!噴いてる!何だか噴いてる!!」
ムゥ「何で鍋の中身がマグマみたいに噴出してんだ(ドカァァァァン!!)」



シン「あれ?やけに消防車が多いなー」
ラクス「どこか火事になったのでしょうか?」


413 :通常の名無しさんの3倍:2009/05/03(日) 00:21:39 ID:???
>>412
ムゥ「………………(茫然)」


消防士「噴射足りないぞ、ホース後3つ増やせ!」
消防士「ジェット仕様だ、速く!!」
消防士「何だ!?一体何をどうしたらこんなマンションの一室だけピンポイントに火が出るんだ!?」
消防士「こちら4号車、現在三丁目45番地のマンションより…」


マリュー「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいぃぃぃ!!!!(涙涙涙涙涙)」
ムゥ「お……俺のマンション……(バタン)」
マリュー「ムゥ!しっかりしてムゥ~!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。