※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真名 ok
通称 黒ぽん ベイルぽん
役職 ヘイト稼ぎ担当・マスター代理
ライトぽん IN 21時~24時くらいです
【迷言集】

■ PSP-3000にL2・R2ボタンを追加してみた

【あらすじ】
エースコンバットX2を買ったはいいけど、前作と同じくヨーの操作がやりにくくて投げ出しそうになったライトぽん。
なら左右キーをL2・R2として増やせばいいじゃない!
つまりそんなノリで改造してみた。
(ピンボケ写真が多いのは私のデジカメがボロいからです;)

というわけでこんな感じにしてみました。
作った時点ではAC専用でしたが、よく考えてみたらモンハンポータブルでは視点の回転などがL2R2でできることに……
でもやっぱりあんまり意味はないw

中身とか

blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
改造ポイントはいたってシンプル。
基盤と十字キーの配線を繋ぐ部分から、左右キーに相当する線だけを外部まで分岐させただけ。
……と説明するだけなら一行ですが、作業は0.1ミリの世界です。
少しでも線がズレたら動かなくなりますw
3ピンコネクタはメモステ挿入部の端からちょこんと出してます。

L2・R2ボタンのあたり。
PS2コントローラのL2・R2部分をちょん切って、PSP用カバーの下につけてます。
後々の整備とか考えて接続はネジ式です。六角ナットを埋め込むためにパテとか使ってます。

もちろんコネクタを抜いて外装を外せば、普通のPSPに戻りますw


オマケ
今回使用したパテ。アルテコの「Mr.SSP」
かき混ぜてから20秒ほどでカチカチに硬化するという超速パテです。
作業スピードを速めるために買ったんだけど……速すぎてワロタ

■ 画像アップロードの練習もかねて、ライトぽん環境を掲載してみる…

blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
CPU:Intel(R) Core i7 870
メモリ:2354MB/3062MB
電源:1000W
HDD:1TB
DirectX:9.0c installed
GPU:NVIDIA GeForce GTX 285 ×2(SLI)
OS:Windows XP Professional SP3
モニタ:1920*1200(32 bit)
blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
blankimgプラグインエラー:ご指定のファイルがありません。アップロード済みのファイルを指定してください。
戦闘力(ベンチ結果)
左が1920*1200 右が1280*720

■ じしょ(最終更新 10/07/30)
暇つぶしにMHF用語IME辞書を書いてみました。
主に、ゲーム内ではよく使用するけど普通に変換できないものの集まりです。


☆インストール方法(XPの場合)
● DLした圧縮ファイルをがんばって解凍する
● 中に入っていたIMEsys_MHF.dicファイルを適当なフォルダに置く
● 言語バーの『ツール』⇒『プロパティ』を選択
●『辞書/学習』タブの『追加』ボタンをクリック
● DLしたIMEsys_MHF.dicファイルを選択(何か訊かれるかもしれないけど信じて実行)
● システム辞書リストに『MHF用語辞書』が追加されたら、チェックをONに

※ぶっとんだ変換などは入ってない最低限の仕様です(例:なす⇒エスピナス など)
※用語のチョイスは、ライトぽんの独断と偏見です
※最初からIME辞書に登録されている言葉は入ってません
※武具の名称などは多すぎるため、また別の機会に……

■ 全盛期のライトぽん伝説

● 3乙なんてざら、下位クエですら乙る
● ライトぽんは本気を出されたことがない
● 撃つたびにズサーは当たり前、そのままBCまで後退することも
● 角笛閃光を使ってもモンスターから相手にされないのは日常茶飯事
● 熟練ハンターが標的を瀕死まで追い込んだ状況から1人で3乙
● ほぼ密着状態なのに余裕で明後日の方角へと撃つ
● 命中率が低すぎて調合分すら弾切れになる
● クエ参加したとたん貼り主が泣いて移動を請うた。回線を切るハンターも
● あまりに弱すぎるからカプコンがライトに速射機能を実装。それでもドスランに勝てない
● 速射が連続で撃てれば…と親方に愚痴り超速射を作らせる。それでもドスランに勝てない
● モンスターに一睨みされただけでモドリ玉を投げる
● クエを受注しただけで周囲からドンマイ!と言われる
● 誤射した通常弾Lv3が跳弾して大長老のデコに当たり、呼び出しをくらう
● すでに克服したと豪語するジャンゴーネギだが、実は未だに食べられない
● 採取クエストは本来ライトぽん救済用として開発された
● カプコンから特別支援として大タル爆弾G4を提供されたが、ランゴスタに起爆されて乙る
● 全エリアに響く断末魔をあげる
●「運び飽きたニャ」とBCへの運搬を断るアイルーが続出
● 地球温暖化の主因はライトぽんの過呼吸。たまに首を吊ろうとするのは世界に謝りたいから
● 課金武具が高性能になりつつあるのはライトぽん援助のため
● クエ失敗の連続でゼニーが尽き、ギルドに借金したことは有名
● モス討伐5万zという金策クエが検討されたが、達成できるかわからないため見送りとなった
● 高台や罠ハメ中ですらビビって引金を引けないチキンハート
● 地図納品クエに大長老を同行させるも失敗したというのはもはや伝説
● ついにギルドがキレてハンターをクビにされそうになった所を、マスターに庇ってもらい今に至る

● 現在はマスターのオーラに当てられてちょっとはマシになった

■ ベイルぽんの(主観的)腕前5段階評価
「☆」ウェポンズ
「◎」パダワン級
「○」平均レベル
「△」猫の手程度
「×」寄生します

○:片手
△:双剣
○:大剣
◎:太刀
△:ハンマー
×:狩猟笛
×:ランス
◎:ガンランス
☆:ライトボウガン
○:ヘヴィボウガン
◎:弓
※あくまで「腕前」であり、武具の網羅率とは別です。

我、生きずして死すこと無し。
理想の器、満つらざるとも屈せず。
これ、後悔とともに死すこと無し。

【理想 ideal】
嗚呼、ウェポンズが行く……
望まれることなく、浮世から捨てられし彼等を動かすもの。
それは、狩猟の意思を持つ者の意地に他ならない。

【試練 Trial】
自らの意志が、強固であるほど様々な試練に苛まれるものだ。
無論、試練を目前に避ける事も出来れば、逃げる事も出来る。
だが、試練の真意は、そんな己の心を克服することにある。

【信念 Faith】
浮き世に絶対などというものは無く、
理不尽な思いを胸にして途方にくれる時もある。
それを乗り越える為には、確固たる信念と洞察、
そして幾分かの行動力を持つ必要がある。

【現実 Reality】
そして、現実はその姿を現す。
何を求め……
何を見て……
何を聞き……
何を思い……
何をしたのか……

【輪廻 Metempsychosis】
やがて一つの因果は、その意志を元の場所へと回帰させ、
記憶の深淵に刻まれた起源の意識を思い起こさせるだろう。

故に、ウェポンズは行く……

富も名誉も力もいらない
剛チケをください……

Let's get along,baby. I'm never insane.
You must enjoy to play this game, more and more and more...
Hey! How are you feeling? It's funny,isn't it?
Never ever to be seen,the game!!

窮地に陥ったとき、
三流は怯え、二流は歯を食い縛り、一流は笑う。

逃げるモンスターはただの生肉だ~♪
逃げないモンスターは、ホネのある生肉だーッ♪
たかが骨付きカルビと飢えた狩人。
どちらが捕食者か、銃声とともに思い知らせてやる!!

剣士装備で銃を担ぐ。これぞ真のガンナーだ……と思う。
大タル5個使っても火事場できないのがネックだけどw
最終更新:2011年04月20日 15:21