※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★アビセアへの突入

  各地にある禁断の口から突入します。
  禁断の口の場所
   禁断エリア
    アビセア-ラテーヌ     ラテーヌ高原 (D-4)
    アビセア-コンシュタット  コンシュタット高地 (I-12)
    アビセア-タロンギ     タロンギ大峡谷 (H-12)
   死闘エリア
    アビセア-ブンカール    ジャグナー森林 (J-8)
    アビセア-ミザリオ     バルクルム砂丘 (I-9)
    アビセア-アットワ     ブブリム半島 (F-7)   

★ビジタントの発行

  中に入ると「ビジタント」が必要になります。
  ビジタントは中に入って拠点にいるConflux Surveyorに話しかけ
  「トラバーサー石」と消費して発行してもらえます。
  「トラバーサー石」はジュノ港の Joachim(ヨアヒム) から
  20時間毎に1つ貰うことが出来きます。(初期3つまで)
  受け取らなくても自動的にストックされていくため、
  損をするようなことはありません。
  ※ただし、クエスト「導きの鍵」をコンプリートした状態まで
   進めないと Joachim は「トラバーサー石」のチャージを
   開始しないので注意してください。

★ビジタント有効時間

  アビセア内で活動できる時間です。
  アビセア内でログアウトを行っても切れたりはしませんが
  ログアウト中も有効時間はカウントされていますので、残り時間内に
  再ログインしないと強制排出されてしまいます。

 「トラバーサー石」1個あたりの時間
  初期段階では「トラバーサー石」1個につき30分です。
  前回退出時に有効時間を残していた場合、「トラバーサー石」を
  消費せずに残っていた時間でビジタントを受けることが出来きます。
  (最大120分まで)
  この時、前回使用せずに残っていたテンポラリアイテムも
  引き継ぐことができます。
  (強制退出されていた場合は残らないです。)
  また「トラバーサー石」を消費することで、前回の残り時間に
  加算することも可能となります。(最大120分まで)

★設定できる時間の限界

  一度の突入で設定できる時間は、120分までとなっています。
  滞在時間や残り時間に関係なく、最初に設定した時間や追加設定した
  時間も含めて最大合計で120分までとなっているということです。
  前回の残り時間120分で開始した場合、上限120分に達して
  いるので、延長の項目自体が表示されません。

  この上限を超えて延長を行いたい場合、一度退出・再入場をして
  新たにビジタントを発行する必要があります。

  アビセア内で青い宝箱から得られる滞在時間の延長は
  この限りではありません。

★残り時間の確認方法

  ビジタントを受けるときと、アビセア内でヒーリングを行ったときに
  表示されます。
  青い宝箱から延長を出したときや、残り時間が一定の時間になった
  時にも表示されます。

★退出方法

  アビセアエリア以外のエリアへ移動できる方法であれば
  何でも大丈夫です。
  ビジタントを受けた状態での退出であれば、残っていた時間と
  所持していたテンポラリアイテムは次回に引き継ぐことができます。
  残り時間5分以下の状態で退出すると、再突入に60分待ちの
  ペナルティが発生します。
  ・拠点にある禁断の口から出る。
  ・デジョンやテレポ等の魔法で移動する。
  ・呪符デジョン等のアイテムによる移動。
  ・戦闘不能時にホームポイントへ戻る。

★強制退出

  ビジタントを受けずに5分経過または退出した場合や
  ビジタントの有効時間が切れた場合は強制退出の扱いとなり
  次にアビセアへ突入できるのは60分後となります。
  所持していたテンポラリアイテムも全て失われます。

  黒魔法「トラクタ」の効果を受けた場合はエリア移動となり
  ビジタントが消滅した状態で拠点に移動します。
  5分以内に蘇生してビジタントを受けなければ
  強制退出となるので注意してください。