JSPでのファイル読み込み

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JSPでのファイル読み込み
  • 読み込むファイルはdata.dat
  • data.datにはタブ(\t)区切りでデータが記述されている
  • java.io.*, java.util.* をimportしておく
  • 実際にはIOExceptionの例外処理をする必要がある
  • HTMLへ出力する

String str;
StringTokenizer token;

FileReader f_reader = new FileReader(application.getRealPath("/data.dat"));
BufferedReader b_reader = new BufferedReader(f_reader);

while( (str = b_reader.readLine()) != null ){
  token = new StringTokenizer(str, "\t");
//strをタブ(\t)で分割する
  while(token.hasMoreTokens()){
→StringTokenizer.hasMoreTokens()メソッドで次の文字列があるかどうか(最後まで到達したか)をチェックする
    str = token.nextToken;
→StringTokenizer.nextToken()メソッドで分割した1つの文字列を取得する
    out.println(str); //HTML出力
  }
  b_reader.close();
→BufferedReader.close()メソッドでストリームを閉じる
}
最終更新:2009年05月30日 19:04
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。