米海軍編制

米海軍編制(ミッドウェー島基地兵力含む)
『太平洋戦争アメリカ海軍作戦史』(Sammuel Morison/著・中野五郎/訳)
第三巻p202~他

<参加艦艇総数>(アリューシャン方面除く)
空母    3隻
重巡    7隻
軽巡    1隻
駆逐艦  17隻
補給艦   2隻
潜水艦  19隻

合計49隻(駆逐艦以上の戦闘艦艇28隻)

<参加航空兵力>総計348機
(空母機)
F4F×79機、SBD×112機、TBD×42機(計233機)
(基地機)
B-17×19機、B-26×4機
TBF×6機、PBY×32機
F2A×20機、F4F×7機
SBD×16機、SB2U×11機(計115機)

総指揮官 
太平洋艦隊司令長官 チェスター・ニミッツ大将

<Carrier Striking Force>空母打撃部隊
指揮官 フランク・フレッチャー少将

(Task Force17)第十七任務部隊
指揮官 フランク・フレッチャー少将

Task Groupe17.5 第17.5任務群(空母群)
空母ヨークタウン(艦長 エリオット・バックスマスター大佐)
ヨークタウン航空隊(飛行長 オスカー・ペダーソン中佐)
VF-3 第三戦闘機中隊(ジョン・サッチ少佐)F4F×25機
VB-3 第三爆撃機中隊(マクスウェル・レスリー少佐)SBD×18機
VS-5 第五哨戒機中隊(ウォーレス・ショート大尉)SBD×19機
VT-3 第三雷撃機中隊(ランス・マッセイ少佐)TBD×13機(計75機)

Task Groupe17.2 第17.2任務群(巡洋艦群)
指揮官 ウイリアム・スミス少将
重巡アストリア(艦長 フランシス・スカンランド大佐)
重巡ポートランド(艦長 ローレンス・ドポース大佐)

Task Groupe17.4 第17.4任務群(警戒駆逐艦群)
第二水雷戦隊(司令官 ギルバート・フーバー大佐)
駆逐艦ハマン(艦長 アーノルド・トルー中佐)
駆逐艦ヒューズ(艦長 ドナルド・ラムゼー少佐)
駆逐艦モーリス(艦長 ハリー・ジャレット中佐)
駆逐艦アンダーソン(艦長 ジョン・ギンダー少佐)
駆逐艦ラッセル(艦長 グレン・ハートウィッグ少佐)
駆逐艦グウィン(艦長 ジョン・ヒギンズ中佐)

空母1・重巡2・駆逐艦6隻
F4F×25機、SBD×37機、TBD×13機(計75機)

(Task Force16)第十六任務部隊
指揮官 レイモンド・スプルーアンス少将

Task Groupe16.5 第16.5任務群(空母群)
空母エンタープライズ(艦長 ジョージ・マレー大佐)
エンタープライズ航空隊(飛行長 クラレンス・マクラスキー少佐)
VF-6 第六戦闘機中隊(ジェームズ・グレイ大尉)F4F×27機
VB-6 第六爆撃機中隊(リチャード・ベスト大尉)SBD×19機
VS-6 第六哨戒機中隊(ウィルマー・ギャラハー大尉)SBD×19機
VT-6 第六雷撃機中隊(ユージン・リンゼー少佐)TBD×14機(計79機)

空母ホーネット(艦長 マーク・ミッチャー少将※)5月31日に昇進
ホーネット航空隊(飛行長 スタンホープ・リング少佐)
VF-8 第八戦闘機中隊(サミュエル・ミッチェル少佐)F4F×27機
VB-8 第八爆撃機中隊(ロバート・ジョンソン少佐)SBD×19機
VS-8 第八哨戒機中隊(ウォルター・ローデイ少佐)SBD×18機
VT-8 第八雷撃機中隊(ジョン・ウォルドロン少佐)TBD×15機(計79機)

Task Groupe16.2 第16.2任務群(巡洋艦群)
第六巡洋艦戦隊(司令官 トーマス・キンケード少将)
重巡ニューオリンズ(艦長 ウォルター・デラニー大佐)
重巡ミネアポリス(艦長 フランク・ローリー大佐)
重巡ヴィンセンズ(艦長 フレデリック・リーフコール大佐)
重巡ノーザンプトン(艦長 ウイリアム・チャンドラー大佐)
重巡ペンサコラ(艦長 フランク・ロウ大佐)
軽巡アトランタ(艦長 サミュエル・ゼンキンス大佐)

Task Groupe16.4 第16.4任務群(警戒駆逐艦群)
第一水雷戦隊(司令官 アレキサンダー・アーリー大佐)
駆逐艦フェルプス(艦長 エドワード・ベック少佐)
駆逐艦ウォーデン(艦長 ウイリアム・ボーグ少佐)
駆逐艦モナガン(艦長 ウイリアム・ボーフォード少佐)
駆逐艦エイルウィン(艦長 ジョージ・フェロン少佐)

第六水雷戦隊(司令官 エドワード・ソーサー大佐)
駆逐艦バルチ(艦長 ハロルド・ティムロス少佐)
駆逐艦カニンガム(艦長 ヘンリー・ダニエル少佐)
駆逐艦ベンハム(艦長 ジョセフ・ウォーシントン少佐)
駆逐艦エレット(艦長 フランシス・ガードナー少佐)
駆逐艦モーリー(艦長 ゲルザー・シムス少佐)

補給部隊
油槽艦シマロン(艦長 ラッセル・イヒリッグ中佐)
油槽艦プレート(艦長 ラルフ・ヘンクル大佐)
駆逐艦デューイ(艦長 チリンウォースJr少佐)
駆逐艦モンセン(艦長 ローランド・スムート中佐)

空母2・重巡5・軽巡1・駆逐艦11・補給艦2
F4F×54機、SBD×75機、TBD×29機(計158機)


<Submarine Force>潜水艦部隊
太平洋艦隊潜水部隊司令官 ロバート・イングリッシュ少将

(Task Force7)第七任務部隊
Task Groupe7.1 第7.1任務群(ミッドウェー方面哨戒群)
潜水艦カチャロット(艦長 G・ルウィス少佐)
潜水艦フライング・フィッシュ(艦長 G・ドナホ少佐)
潜水艦タンボー(艦長 J・マーフィー少佐)
潜水艦トラウト(艦長 F・フェンノ少佐)
潜水艦グレイング(艦長 E・オルセン少佐)
潜水艦ノーチラス(艦長 W・ブロックマンJr少佐)
潜水艦グルーパー(艦長 C・デューク少佐)
潜水艦ドルフィン(艦長 R・ラッター少佐)
潜水艦ガトー(艦長 W・マイヤース少佐)
潜水艦カトルフィッシュ(艦長 M・ホッテル少佐)
潜水艦ガジョン(艦長 H・リオン少佐)
潜水艦グレナディア(艦長 W・レント少佐)

Task Groupe7.2 第7.2任務群(遊撃隊)
潜水艦ナウェール(艦長 C・ウィルキンス少佐)
潜水艦プランジャー(艦長 D・ホワイト少佐)
潜水艦トリッガー(艦長 J・ルイス少佐)

Task Groupe7.3 第7.3任務群(オアフ島北方哨戒群)
潜水艦ターポン(艦長 ルイス・ワレイス少佐)
潜水艦パイク(艦長 W・ニュー少佐)
潜水艦フィンバック(艦長 J・ハル少佐)
潜水艦グロウラー(艦長 H・ギルモーア少佐)

潜水艦19隻


<基地航空部隊>ミッドウェー基地
指揮官 シリス・シマード陸軍大佐

(陸軍航空隊)
第七陸軍航空隊の分遣隊(ウイルス・ヘール陸軍少将)
B-26×4機(ジェームズ・コリンズ陸軍大尉)
B-17×13機(ウォルター・スイニーJr陸軍中佐)
B-17×6機(G・ブレイキー陸軍少佐)

(海軍航空隊)
第一・第二哨戒飛行隊の分遣隊(マッシー・フューズ中佐)
PBY×32機
第八雷撃中隊の分遣隊(L・フィバーリング大尉)
TBF×6機

(海兵航空隊)
第二十二海兵飛行隊(イラ・カイムス海兵中佐)
VMF-221 第二二一海兵戦闘機中隊(フロイド・パークス海兵少佐)
F2A×20機、F4F×7機
VMSB-241 第二四一海兵哨戒爆撃機中隊(ロフトン・ヘンダーソン海兵中佐)
SBD×16機、SB2U×11機


<ミッドウェー島防衛隊>
指揮官 シリス・シマード陸軍大佐
 
第六海兵防衛大隊(ハロルド・シャノン海兵大佐)
第一魚雷艇隊(クリントン・マッケラーJr大尉)魚雷艇×8隻(キュア島に2隻)

(フレンチ・フリゲート礁)
水上機母艦ソーントン(艦長 ウェンデル・クライン少佐)
水上機母艦バラード(艦長 ワード・ギルバート中佐)
駆逐艦クラーク(艦長 マイロン・リチャードソン中佐)

(ハーミス礁)
油槽艦カロリ(艦長 G・チャップマン予備少佐)
改装ヨット(艇長 O・ドロットニング少佐)
掃海艇ヴィレオ(艇長 ジェームス・レッグ大尉)

(リシアンスキー礁、ガードナー礁、ピナクルス礁、レイサン島、ネッカー島)
哨戒艇×4隻

(補給隊)
油槽艦ガダループ(艦長 ハリー・サーバー中佐)
駆逐艦ブリュー(艦長 ハロルド・ウイリアムス中佐)
駆逐艦ラルフ・タルボット(艦長 ラルフ・アールJr中佐)
 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。