人物紹介&武器紹介 206-309


2010年
12月07日
13:37

    206: ゴーステッド

    フライゼ・ジグ
    バグジーケットベース。騎士でありながら暗殺を得意とする変わり者。その手際の良さからアサシンナイトメアーとも呼ばれた。武装はコンビネーションダガー覇とサイレンサー付のカスタムマグである。

2010年
12月07日
17:21

    207: 零感

    書いて無かったキャラ達を書いておくよ~

    支炎
    黒髪リリレイン。引っ込み思案で人付き合いに多少の難が在る。零たちとは良く会話するが他の人たちには話しかける事すら出来ないとか・・・。

    罪炎
    緑髪半分酔っ払いなミスティSIN。気楽で超が付く程の楽天家。いつも傍らには何かしらの酒を持っていたりする。

    炎風
    女性ジアスが大の苦手なジークンフー。駄目過ぎるぐらいダメなので段ボール箱に隠れている位。本人は出来れば治したいと思っているがまだまだ先は長い。

    炎狐
    稲荷寿司大好きなイズナカムイ・ナギ。言い方が何故か古い。妖孤のため色々と妖術を使えるらしいが・・・。

2010年
12月09日
13:17

    208: 美作ルウ

    インジュラ
    BD:メディ・エーデ型
    担当:傷害快楽

    ルウの中でも陰湿な性格を移されたメディ型。
    本来の気弱で泣き虫という性格があまり変わっていない同型のグリーフとは大きく異なり、かなりのSで拷問の達人。
    リペアもできるが怪しげな薬を注射器でぶち込まれることがある。
    拷問でも媚薬や下剤、神経毒などを駆使してさまざまな角度から対象を痛めつけていく。そして、その瞬間瞬間や悲鳴、喘ぎ声、泣き声、命乞いの言葉などがすべて彼女を悦ばせるスパイスとなる。
    極めて恐ろしい存在で、戦闘は得意ではないが注射器を射出できるように改造したクロスシューターで、ドブ水などを充填した注射器を射出して攻撃する。


    もみじ
    BD:かむろ

    エアトスとえるなの娘で、人形のような愛らしい姿をしている。
    生まれてから若干時がたっているので会話も一通りできる。
    おもにブランクスタッフを愛用し、性格もおとなしく常識人である。

2010年
12月09日
13:36

    209:

    蓮華(BD素体、リリレイン)
    アヌリリの娘にてアヌビスの力を継承した戦略級兵器。
    …なんだが、ラプターを父親と認識しており、何かとベッタリな娘。
    口調は母親と似たような感じになっており、基本的に無口。

    クロスラプター(改訂版)
    ボケにツッコミ、時には開発に裏切りなどてんてこまいな人。
    ふとした事から娘を持つようになってしまい、少しだけマジメな性格になった。
    お笑い属性も消える事は無く。時折ボケに対してツッコミを入れる事もある。
    だが、本気で怒らせるとゼロシフトからの連撃が襲い掛かる。
    瞬間移動しつつ攻撃するので捕捉すら困難になり、チート武装を幻想殺し(イマジンブレイカー)する凶悪な兵器へと変貌する。
    …死にたくなければ、奴を怒らせるな。

2010年
12月10日
19:59

    210: -アズアリウス-

    ソラト【空斗】(クリムローゼ?詳細不明)
    ソレイユの子。クリムローゼに近い素体だが、男の子で、キチンと付いてる。
    BDスペックは母親譲りなのかかなり高く、出力も同年齢のジアス(クリムちゃん等)のそれを軽く上回っている。ただし、今は無意識化に
    おいてリミッターがかかっている。アズ等普通の人間より成長が早い
    まだまだちいさく、未知数ではあるが生後すぐに行った検査の結果、ドローガンやトランススカート、ビームザンバーなど、ほぼすべて
    の武装への適性が高かった。将来が楽しみである

2010年
12月12日
22:36

    211: レヴィドラン

    ガシマウィルサ
    ガシマ甲式改の亜種機
    構造は同じだが性能は高い
    そんで女が少し苦手らしい・・・

2010年
12月12日
23:52

    212: 雷瑠

    キャラ一斉紹介
    名前:雷瑠
    基礎:人間?
    詳細:十七歳後半で前髪以外黒髪が伸ばしっぱなしである。
    好戦的な性格

    名前:V1
    基礎:ビクトリー1
    詳細:雷瑠との古来からの友人。全ての武器武装を装備又転送可能という破格のスペックを持つ

    名前:白イヅナ
    基礎:イヅナカムイ
    詳細:酒を好み、喋る機会が無いがボルカニクスに常駐していたりする。姐御肌でみんなの相談役

    名前:セラフ
    基礎:セラフクリムローゼ
    詳細:メンバーでは数少ない常識人(正確には常識ある行動をする人)。何かしら不明瞭な部分がある雷瑠達のメンバーに沿って入隊履歴が不明である

    名前:院長
    基礎:人間?
    その名の通り病院トピの院長。身体能力が高いだけじゃなく最終鬼畜妹様と週一ペース戦ってもバテないスタミナまである。あとマッドサイエンティスト

    名前:クリムローゼ・X
    基礎:クリムローゼ
    とある依頼で見つけたジアス少女。ナノマシンを体内に仕込んであり、それを放出することで自身の治療、他物質の崩壊を起こす等チート機能だが使用する本人が若すぎる為上手くは使えない。その代わりの武器は幾つかある

    名前:機動歩兵
    基礎:サイコフォーミュラー改(HDのみバロン2)
    『ヒーロー』としてでは無く『兵器』として作られたロボ。V1同様武器、パーツの換装をガレージを介さずに行えるが感情部分が乏しい

    名前:蓮(ハチス)
    基礎:金髪アイヴィス
    メイン武器:蓮型ワンダービット、
    サブ武器:経典型ロッド、素手
    詳細:白イヅナが姐御肌なら蓮はお姉ちゃん気質で皆に慕われているが、怒ると怖い、笑顔だけど笑ってない、年増なのに年増じゃない。

    説明文圧縮の為移動
    ・ベル君
    つぶやきスレ『ロボ達の呟き⑥』にて性転換したまじかる☆ウィンベル。ショタい。
    しかし一部(ってもナースリリだが)の策略により『ベル君が元女』という記憶が改竄され、
    現在その事実を覚えているもの者は確認できていない。
    性格はけっこう反抗的だったが、改造ドッグイヤーマフにより、文句を言っても最後は逆らえない性格なりクリスマスの夜にナースリリと**検閲により削除**をされ、できちゃった婚に発展した
    皆の記憶から自分の事が一部あやふやになってたり、家が破壊されたりと結構散々な子。

    ・ナースリリ
    ベル君を狙うショタ好きのリリレイン。けっこう狡猾。
    改造ドッグイヤーマフは彼女が作った。仕事は普通にこなしている。
    策略により自らの住む寮を同志ジークンロンに破壊させ、ジークン姉弟の家に転がり込む形でベル君を狙うという強引な作を使いクリスマスの夜にベル君と**検閲により削除**をシて、できちゃった婚に発展させた。

    ベルレイン
    ベル君とナースリリの間に生まれた娘、現在純真無垢な七歳。時間軸?こまけぇ事は良いんだよ!!(AA略)

    メディ・エーテ
    典型的なドジっ子
    一度院長が趣味で合成していたウィルスをうっかりばらまいて、大惨事を引き起こした経験が二度ある。
    元からヒーラーの為医療技術は中々の物

    パーポ99
    病院の会長趣味は盆栽弄り。
    実権を現院長に受け渡した後は隠居生活をしていたが、院長が放浪を始めたため再び仕事に復帰する。
    治療、粛正を極めたGパンチが今日も唸る!!

    ・ロン姉
    ジークン姉弟の姉。好きなものは弟と可愛い子。
    突拍子のない行動が目立つが基本的には良き姉…のはず。
    弟・フーに対する愛情表現は、見える部分では過保護程度だが、見えない部分で割と歪んでいるかもしれない。

    ・フー君
    ジークン姉弟の弟。姉が少々鬱陶しく感じる難しいお年頃。
    単純明快、裏表ない性格で、その性格が時としてトラブルを招く。
    意味もわからずにエロネタを話し周囲を困惑させたり、『好き』の意味を考えずに使ったりするが、本人は決して他意はない。
    本スレのクリムとくっついたフーとは別人です。

2010年
12月13日
00:51

    213: 美作ルウ

    フレンジー(セラフクリムローゼ(R):狂乱)
    開発番号:DC-M33
    担当:狂乱

    赤髪のセラフクリムローゼでオーダーの妹分にあたる。
    オーダーの時はセラフウィングだけだった顔の眼以外の眼が体のあちこちにあり、顔にもおでこにもう一つ目がついている。
    この眼の魔力を受けた対象の支配権はフレンジーに移ってしまい、思考のコアとなる部位を支配されるとそれ全てが支配されてしまう。(ただし、眼一つにつき、支配できる対象は1つだけ。)
    クリムAM4、ソードマシンガン、ヴィクトルLGを装備しており、疾風怒濤の連続攻撃は一度とらえた敵は最後まで離さず、最後の一撃で遠くに蹴り飛ばす。
    実は、番号でもわかるがインジュラより前に開発されている(インジュラは34番)が、諸事情により完成が遅れていた。キスリルの能力を疑似的に再現することが目的だったため、見た目も遠目だとキスリルによく似ている。

2010年
12月13日
21:17

    214:

    【新造機動戦艦:フィーニス】
    全長:1591m
    全高:301m
    全幅:211m
    動力:フォールティア機関
    武装:主砲ユーストゥス2門、拡散式ミサイル「スペース」発射口50基
    120mm機関砲12門
    装備:特殊装甲テネブラエ

    衛星都市ブレイゾン軍事区域内格納庫Aにある戦艦。
    秘密裏に製造が進められており既に完成している。
    この戦艦を動かす際には乗組員全員が【全てを護る】心が必要となる。
    悪しき心で誤った使い方をすると自身を飲み込まれ暴走し最悪最凶の
    破壊兵器へと変貌してしまう。

2010年
12月13日
22:11

    215: 大豆戦車

    エニグマ:
    『かっこ良くてチート並の性能で技がいっぱいあってダークな感じかつちょっぴり可愛いロボが出ないかなぁ』と丸さんが願った結果出現した灰色の謎多きロボ。ロボかどうかも謎。
    特徴は何と言っても食べた物を武装化したり、全く違う形態に変化する事。どうやら全体がナノマシンのようなもので構成されているらしく、自然治癒能力もある。
    現在変化できる形態は
    ・通常形態(ゾイドっぽい。この形態のみ物体を食することが可能)
    ・トラック形態(まんま軽トラ。荷台や運転席に人やロボを乗せられる)
    ・戦車形態(九七式中戦車そのもの。人間サイズ以下のロボ等を乗せられる)
    となっているが、今後様々な兵器や乗り物を吸収する事によってバリエーションも増えていくと予想される。
    どこまでも謎。

2010年
12月14日
09:50

    216: 美作ルウ

    久しぶりの人

    ギイ(ギガンドロフ)
    大分昔(ボルカニクス等がまだつぶやきの世界にあったころ)から存在しており、オズと同じく何らかの影響でBDがイヅナカムイとなっているギガンドロフ。(つぶやき時代からイヅナBDだった)
    本来はオズの神官なのだが、オズがボルカニクスに入り浸ることが多いので、最近はもっぱら雑務を担当していた。
    元々政などが忙しく(割と混沌は人気があったりする)、しかもここ最近の混沌との実戦演習(少なくとも、美作組からは実戦演習として扱われている)のスケジュールやらなんやらで激務に追われており、なかなかこちらに顔を出す時間が作れなかった。
    みんなと顔を合わせることがすっかりご無沙汰になってしまっていたため、少しさみしがりになっている。

2010年
12月21日
23:24

    218: 風來燐

    ルナ
    BD:金アイヴィス(服は白色)
    研究所で極秘に作られたアイヴィス。普通のアイヴィスと違う点は、両腕ともにAM2(つまり、レイピア二刀流)であること。もうひとつは、『存在への干渉』。危険過ぎたため処分されそうなところを、來華の暴走によって救われ、暫くの間封印されていた。性格はやや穏やかな感じ。いつもモノクルを付けていないと落ち着かない。

    來華(らいか)
    BD:テスラドンナ・コイル(色は黒)
    ルナと同じ研究所で開発された試作機。混沌が開発した試験機の一つで、自分の体をあらゆる武装に変化できる『アルテレーション』が備わっている。ルナが処分されかけたときに暴走、意識を失いかけたところ助けられ、長い期間をネックレスの状態で治療されていた。性格は真面目で正義感があるタイプ。恥ずかしいことを聞かれたりすると、すぐに顔が真っ赤になってしまうのが欠点。

2010年
12月21日
23:50

    219: 美作ルウ

    機皇堕天使イリス

    よくボルカニクスにいるキスリルの姉にあたる。腑抜けてしまったキスリル(マーク4)を抹殺しに来たが、ちょうどストーリーミッション終了日だったためにホーリア、アイヴィス・ネブラ、フォース、グリーフに妨げられ失敗。
    その後、Lv5パーツに換装したホーリアと激戦を繰り広げるが、ホーリア・A5のランチャーを破壊したまではよかったが、キスリルが投げ渡した剣でホーリアが黒主体にフェイズシフトチェンジし、その圧倒的な破壊力の前に撃破された。
    その後、成り行きとはいえ殺してしまったことに深い罪悪感を感じたホーリアが自身の力で、かつてマシニクルが自分を救ったように彼女を救った。
    BDが大破してしまったため、クリムローゼのBDにセラフクリムローゼのLG、それにパシファールAMとかなり変な取り合わせの躰を使用している。
    生前のホーリアとの一件によって消極的な性格に落ち着いているが、ホーリアとの関係は意外と積極的である。
    以下に各パーツの能力等を書く。

    Lv1
    イリス・∞
    このパーツは攻撃できない。
    1ターンに一度、相手フィールド上のシンクロモンスター一体、あるいは自分のエクストラデッキのシンクロモンスター一体を装備カード扱いでこのカードに装備する。
    この効果で装備したシンクロモンスターの元々の攻撃力だけ自身の攻撃力をUPする。また、自身らの効果で装備してから自分のターンで数えて1ターン以上経過したシンクロモンスターを持ち主のエクストラデッキに送ることで、そのカードの元々のレベル×200のダメージを相手に与える。この効果は自分のターンにしか使用できない。

    イリス・T
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことができる。この効果は自分のターンでしか使用できない。

    イリス・A
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツが攻撃するとき、攻撃力は自分フィールドに存在するパーツの攻撃力の合計となる。
    このパーツが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、破壊したモンスターを除外する。

    イリス・G
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行い破壊されなかった場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。

    イリス・C
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    1ターンに一度だけ、戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを200減らすことができる。

    Lv3
    イリス・T3
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことができる。この効果は、相手ターンでも発動できる。

    イリス・A3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツが攻撃するとき、攻撃力は自分フィールドに存在するパーツの攻撃力の合計となる。
    このパーツが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、破壊したモンスターを除外し、使用不能にする。

    イリス・G3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツは1ターンに一度、戦闘では破壊されない。
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行い破壊されなかった場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。

    イリス・C3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    1ターンに一度だけ、戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを400減らすことができる。

    Lv5
    イリス・T5
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことで、自分フィールドの「機皇」と名のつくモンスター一体にその効果を1ターンの間だけ与えることができる。この効果は、相手ターンでも発動できる。

    イリス・A5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツが攻撃するとき、攻撃力は自分フィールドに存在するパーツの攻撃力の合計となる。
    このパーツと戦闘を行った相手モンスターはバトル終了後除外される。

    イリス・G5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツは1ターンに一度戦闘では破壊されない。
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行った場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。

    イリス・C5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを400減らすことができる。

2010年
12月22日
02:26

    220: アミュ

    「ティンク」

    アミュが研究所から入手した設計案にアレンジを加えて生まれたAI。
    本来は命令通りの事しかしない、拠点防衛メカなどに使われるAI。
    アミュが様々な回路を追加しているため、少しずつであるが人間らしさを見せている。
    組み込んだ回路の主なものは、感情、好奇心、関連思考など。
    (しかし組み込んだばかりなので、反応がかなり不安定)

    「ヴェロックス」

    「ティンク」を搭載したアンドロイドの名前。ルノーによって作成された。
    「ターレット」と呼ばれる拠点防衛メカを基にしているデザインで、少女の姿をしている。
    真紅の目とお腹の赤い大型センサーが特徴。大型センサーは「ターレット」の名残りの
    高感度赤外線センサーで、ターゲットを捕捉するために使われる。
    なお、「ヴェロックス」は戦闘機能はほとんど付いていない。そのためピストルのような
    銃器を携帯することで自衛行動を取る。

    「ヴィンチェレ」

    「ティンク」専用に開発されている戦闘武装の名前。Mサイズ相当の少し大型なもの。
    本体はヴェロックスであり、それに接続する追加武装部分がヴィンチェレと呼ばれる。

    AIが苦手とする格闘機能を削っている射撃特化の装備となっている。
    ヴィンチェレはその構造からブースターの持続噴射が不可能であり、瞬間的に
    ブースターを動作させるトリガーブーストを採用している。
    (空中に浮いているための滞空用ブースターは一応搭載されているが
    起動・停止程度の操作しかできない、本当に補助的なものである)
    そのため、空中、地上共に直線の動きで立ち回ることになる。
    当然動きが見切られやすいのだが、勘違いしてはいけないのがそのスピード。
    アンドロイドであるためそもそも負荷Gの対処が簡素に済み、瞬間的に最大出力で
    ブースターを吹かす能力に特化しているため速度も加速力も尋常ではない高さを誇る。
    敵の攻撃に対する柔軟性を失った代わりに突発的な行動で意表を突くのが
    ヴィンチェレの特徴である。

2010年
12月28日
21:09

    221: ヴァンス

    【名】村正
    【ベース】タラントリック
    戦闘力の低い完全な『目』である少女の護衛のために送られた『影』と『目』の一部である。介入することは禁じられており裏で少女を見守るための存在である。
    ちなみに介入というのは主に、荒事や戦闘に表だって参加すること。故に呪われたプログラムが施されておる。(敵を切ったらのなら味方も切らなくてはならない)
    戦闘力は高く隠密に長け、糸を術により疑似体にして遠隔操作したり空蝉にしたりできる。また、鎧や武器にしたりできる。
    【武装】右AMに影打 左AMにバックラー
    【一人称】私、我
    【sex】♀

    常に諜報活動を行っているので気が付いたらそこにいるのかもしれない…

2010年
12月29日
14:15

    222: 美作ルウ

    機皇帝ワイゼル
    機皇帝スキエル
    機皇帝グランエル

    言わずと知れた機皇帝三人衆。
    のちにオリジナルで登場したエーギル、ブレイズ、ホーリア、イリスとはルーツが違い、オリジナル4人から見ると先輩やオリジナルに値する。
    元々はエアトスが使用していたカードだったが、何度も召喚を繰り返しているうちに具象化能力を身に着けた。(エアトス自身も強くはないがサイコパワーを持っていたために、それが具象化の直接的な要因ではないかと言われている。)
    但し、普段から機皇帝の姿では大きすぎるため、普段はワイゼルはプラシド、スキエルはルチアーノ、グランエルはホセの姿を取っている。
    ワイゼルは自営業で養蜂をしており、スキエルは足のローラーと持ち前の飛行能力でラプターポートの助っ人(主に宅配業)をしており、グランエルはその健脚を生かして体育の教師を務めている。


    機皇兵ワイゼルⅠ
    機皇兵スキエルⅠ
    機皇兵グランエルⅠ

    OCGで数が少なすぎる「機皇」モンスターの数を底上げするために新たに生み出された機皇帝の部下に当たるモンスターだが、こちらのはワイゼル達が独自に自身らの簡易量産機として作成した機体。
    ただ、見た目を似せることをそこそこにして戦闘能力の方に力を入れたため、見た目が微妙になり、おまけに喋れなくなっていた。
    機構も簡略化したために予備パーツとしての運用もほとんどできなくなってしまった。

2010年
12月31日
00:33

    223: ヴァンス

    ミリア・カデンツァ

    病院付近に突然ふらりと現れた少女。
    その正体は、別次元に存在ごと移転したイニシャルVの『目』として選ばれ送り込まれたある意味付いていない少女。
    なお元の世界では若いながらもロボット工学の権威で1局を任されていた局長であり、特にコアの製造においては右に出る者はいない。
    所持品は、彼女の家に伝わるオーパーツと謎の指輪のみ。オーパーツはありとあらゆる工具の形を記憶した特殊なもので彼女が何かを作成するときはこれを使用する。
    現状の戦闘力は無に等しく研究者ということもあって市民より弱いかもしれない。
    どうでもいいことだが発育が結構いい方なので年の割に結構ある。BとCの間ぐらい
    彼女の世界の機械は意思があるが言葉を発するものは稀である。(彼女世界では10人に1人の確率で機械の意思が分かる異能力者が産まれ彼女もその一人)
    髪型はショート、きれいなライトグリーンで見る者の心を落ち着けるような印象を与える。瞳の色は翡翠色をしている。
    とろい。
    【Age】14
    【height 】153㎝
    【一人称】私、(親しい人にはボク)

    補足
    彼女のいた世界はイニシャルVのみた夢の世界であり彼女はおろか誰もそのことは知らない…

2010年
12月31日
07:35

    224: レヴィドラン

    ヒルドルフ
    戦車型のMS見た目は大型の戦車だが変形すると戦車型MSになる
    キャノンの威力は絶大だ
    ちなみにどこからやって来たと言うとガンダムの世界から来たらしく
    レヴィが連れてきたらしい・・・他にもいるとか・・・・

2010年
12月31日
08:54

    225: 零感

    仲間追加~

    災炎
    零組強襲班隊長。零組のパーソナリティカラーの蒼と灰色のスキンを施している、零組最大級の機体。耐久力を極限まで上げている装甲と速さを最速になるまで求めた装甲の2で構成されている。性格は意外と温厚で優しい(っとゆうよりは幼い)。仲間のためなら全宇宙さえも敵にする覚悟を持っている。

    炎茨姫
    零組救護班隊長。ゴスロリ服を着て、ドラキュラが入っていそうな棺によく入っている。隊では「ドラキュラじゃないの?」と疑問視されることも・・・。回復能力に優れており、零組の中では右に出るものはいない(ちなみに左は弱炎)。零感を何故か好いており、零感の前ではカリスマの有る女性と装い、それ以外では普通にぐでぇ~っとしている。今日も彼の気を引こうと頑張ったりしていたりする。

2011年
01月01日
00:37

    226: ヴァンス

    紹介する三機は作成者の欄にVanceと彫られていることからVシリーズと呼ばれている。

    左から『Vエース』、『Vアクセル』、『ジオグラシス・V型』
    三機の共通する特徴はカラーリングである。
    『構成』
    【Vエース】{HD}エースHD{BS}ミカドBS{AM}エースAM{LG}エースLG
    【性格】熱血
    【Vアクセル】{HD1}エースHD{HD2}アクセルHD{BS}アクセルBS
    {AM}ディカロスAM{LG}エースLG
    【性格】冷静
    【ジオグラシス・V型】{HD}ジオグラシスHD{BS}ジオグラシスBS
    {AM1}赤スクAM{AM2}ジオグラシスAM{LG}ジオグラシスLG
    【性格】おとなしい、おおらか

2011年
01月02日
10:30

    227: 美作ルウ

    チンピラ

    コア:その場その場
    性別:コアに依存?
    所属:ものによる

    時々出てくる不良たち。
    基本的にヴィクトル、アドネ型だが、そうではないものもいる。
    エンジェルフォースの隊員であるものもいるので、司令達の苦労と頭痛が忍ばれるが、基本的に口だけでその実は弱く、こちらのロボやジアス達の前ではほとんどの場合無力に等しい。
    エンジェルフォースの中でも比較的階級は下。

2011年
01月02日
20:21

    228: Shadow-069

    ・アクセルセイバーNo.17
    過去のアクセルShの背番号。

    ・アクセルセイバーNo.19
    アクセルShの後輩。
    昔の事件により、行方不明になっていたがとある組織の一員となっていた。
    口調は他人行儀。

2011年
01月03日
02:00

    229: ヴァンス

    【名】アトラス
    【ベース】ジーウェイン・シルバー
    制作者の『狂気』、『道化』、『快楽』、『虚言』、『絶望』などのデータを盛り込んだスペシャルな実験機。
    機動実験中に逃亡。逃亡に『影』の残滓を使用したため『村正』や『Vシリーズ』の三機と同じ『影』としての役割ももってしまった。
    攻撃方法は主にS・リッパーを使用した回転や斬撃、悪性情報を流しこみ内部からの攻撃、機体などの投影など。
    負の感情を制御するために人格OSタタリを入れたがその影響で芝居じみた物言い、狂った笑い方をするようになった。(狂った笑いは暴走中のみ)
    なお、普段はとても紳士的である。興がそがれた時や、暴走状態に陥ると攻撃的になる(敵味方無差別)。
    破壊しても霧状に霧散し別の場所で出現するので完全に滅するのは(作成者以外)無理である。
    この霧状になる特殊仕様以外にもまだ何かしらの装備などが実験的に装備されているプロトタイプである。

2011年
01月03日
09:36

    230: アミュ

    ヴェロックス・Type「Echidna」

    回路の一部を破壊されたティンクがヴェロックスを自己改良したアンドロイド。
    デバイスドライバを通さなくてもENを自在に形質変化させることが出来る。
    『魔物達の母』のコードネームの由来はここからだが、あまりにも自由度が高く
    実体化したENを自立させることも可能、というとんでもない領域まで達している。
    獣型にしたり、機械を真似た形状にしたり、言葉どおり「なんでもできる」。
    破壊力を求めるなら多量のENを使用して、大型の自立体を生み出したり
    ENに持たせる性質を調整することでできるので実質万能。
    ただし記述から、「飛びぬけた能力」とは言い難い。あくまで戦略的に使うことで脅威となる。

2011年
01月04日
12:07

    231: reisu

    新規参加です
    では

    名前:ベル
    元:ウィンベル

    むかーし、忍者ーと結ばれた
    今では自由に放浪中である
    イバラの能力がやけに高くなっている
    ただ、能力を上げた為か、一時的に武器が使えなくなるため
    普段は武器を持たない
    仮に持ったとしても片手のみ


    名前:忍者ー
    元:シャドーハンター

    むかーし(ry
    今ではチート性能も使わず
    のんびりお茶を飲んだりする程度
    たまに行き過ぎ防止に現れる
    何も持ってないように見えるが
    手裏剣やら手榴弾、煙玉など
    何処に仕込んでるんだと言ったものを持っている


    こんな感じです
    やがて増えそうですが(←
    忍者ーの出番は極端に無いです

2011年
01月04日
17:36

    232: -アズアリウス-


    ・インフェルニシュラング

    以前発掘した古代型武器。通常の剣として使用する<モード・シュヴェアー>と蛇腹剣として使用する<モード・シュラング>の二つの形態をとる。
    <モード・シュラング>時は無限伸縮が可能。
    本体の整備時に強度の底上げをして貰った為、元々よりも発火機構の使用可能火力が上昇している(発火機構は<纏え、炎熱 烈火刃>が起動キーワード)
    発火機構の出力は使用者のENに作用され、ENの性質によって炎の色も変化する(要は人間では使えない)

    ・黒炎乱舞

    真鬼皇の中にある混沌のENを媒介に刀身を覆う炎が黒色に変化し、斬りつけた相手の外側だけでなく内側をも焼きつくす。
    燃費の良し悪しは効果範囲によって変化。炎だけを伸縮させ鞭のように相手に打ち付ける事も可能だが、一度当たると霧散してしまう。

    それと、メンバーの年齢をば。何で最初に書かなかったんだか^^;

    ~私設傭兵団<黒陽>~
    アズアリウス(中の人):18歳
    真鬼皇(ジークンフー):20歳
    崑龍(ジークンロン・金):21歳
    アイリス(リリレイン):18歳
    ソレイユ(セラフクリム・P):17歳
    リリス(水色リリ):16歳
    ライム(シノ):10歳

    ※リニスとカルテは武装神姫、震電・グレゴリー・スキーズ・パンドラはロボなため年齢設定は無し

    その他
    恵慈 蒼獅(陰陽師・人間):26歳
    緋炎(桜華・朱):19歳
    ソラト(クリムローゼベース):0歳

2011年
01月06日
01:41

    233: -アズアリウス-


    神鎗 スピア・ザ・グングニル

    アズからgoldへ渡された木箱の中身。
    言わずと知れたおぜう様のアレを形を保ったまま固定、投擲武器として使用可能にしたもので、威力はオリジナルとほぼ同等。
    投擲武器としてだけでなく、槍としても使用可能である。
    投げた後回収に行く手間を省くために専用のブレスレットを同梱。投擲・命中後に槍が消滅し、このブレスレットの装着者の手に再構築されるようにしてある。
    ※再構築時は、おぜう様が使用する時のような感じで。また、ブレスレット内に収納可能

2011年
01月08日
21:51

    234: reisu

    名:reisu

    能力は、某聖杯戦争の人達をベースに幅広く
    メインは投影や弓&ライフルによる遠距離攻撃
    視力がずば抜けて高い
    おまけに鷹の目と呼ばれる目を持ち、立体的な位置関係まで完全に把握し
    障害物で見えない敵に対して狙撃する事も可能


    名:亡霊

    reisuの"もうひとつの存在"として存在する事を許されたモノ
    実体を持つが、その名の通り、壁をすり抜けたり憑依することが可能

    戦闘ではreisuとは真逆で、刀や剣を得意とする

2011年
01月08日
22:34

    235: reisu

    連投サーセン(←

    槍 ゲイ・ボルグ

    クーフーリンの槍
    発動すれば、確実に相手の心臓を貫く槍


    盾 ローアイアス

    アイアスの盾
    投擲されたものや、飛び道具等に対して絶対的な防御力を誇る盾
    七枚の花弁を広げたような形をしている

    どちらもfateが元ネタです(←

2011年
01月11日
21:37

    236: 美作ルウ

    建物

    ブレイゾン第一学校
    小中一貫の昔懐かしい木造建築三階建ての校舎で屋上には時計台もある。
    実は夜間部があり、午後11時30分から夜間部が始まり、翌日の午前4時30分には終了するが、夜間部で通っているのは戦争などで死亡したブレイゾンの学童やその他の妖達で、昼間部の学童は寄り付かない。
    場所も過去のブレイゾン内の大規模戦闘によって多くの人命が失われた区画にあるため、怪談話の宝庫である。
    但し、基本的に怒らせるような真似をしなければ別段呪ったりすることは無いので、中には夜間部の友達をもった昼間部の学童も少なからずいる。
    時々昼夜合同の催し物を行うこともあるとか・・・。

2011年
01月11日
23:51

    237: Shadow-069

    バスガトFC(For Chaos)

    とある研究所で発見され、goldの協力によって復元されたバスターガトリング。
    一発一発の周りに混沌のENをコーティングする機構が搭載されている為、その出力が高ければ高いほど威力が倍増されるが、それに比例してペナルティが重くなる。
    現在はその最大ペナルティを出せる程のロボはまだ確認されていない。
    復元されたばかりなのでかなりジャムる。

2011年
01月12日
23:12

    238: アミュ

    シェリルの能力説明

    左目 時空干渉
    イメージの姿は、表面が鏡のようになっているエメラルドの時計。
    ある程度の範囲で時空を歪ませることができる。制御が恐ろしく困難。
    移動過程に干渉し、省略させることによって瞬間移動を行ったり
    時系列に干渉して敵の行動を「飛ばす」ことができたりしてしまう。
    発動時の瞳の色はエメラルド。
    あまりにも制御が難しいため当分の間は使い物にならないと思われるが…。

    右目 霊子力炉
    イメージの姿は、「自分の魂」を核にして燃え続ける恒星。
    生物の根源に存在する魂の力をエネルギーにする能力。
    生まれるエネルギーの総量は莫大で、下手をすればアーク達と余裕で張り合えてしまう。
    こうなると、彼らと同等の次元の存在に数えられてもおかしくない。
    ただし、コスモスから生まれる「無色透明なエネルギー」とほぼ同じ特性を持っており
    指向性を持たせないとあっさりと消滅してしまい使い物にならない。

    自身の魂を消費しすぎると、「生気」に影響が出始める。
    そうなってくると生きる力が弱まるので、必然的に本人を休ませる必要がある。
    とはいっても、周囲の仲間が「休ませる必要がある」と判断する頃には
    本人は意識を保つのも困難な状態であることが多い。魂が弱っていることは本人にも
    わからないし、慢性的な身体能力の低下と共に意識も失われていくので気がつきにくい。
    魂の失われた部分は時間をおく事で復元が開始され、それが終了すると「生気」も
    正常に戻り普通に活動ができるようになる。

    この能力が発動しているときの瞳の色は、アメジスト。

2011年
01月13日
22:53

    239: レヴィドラン

    テントリアス
    テントリオンの修復型のタイプ意外と狭いところが好きらしくよく入り込む
    幼女が苦手らしく見つけると狭いところの奥に移動する口癖は「なのだ」
    ちなみに追い込まれるとパルス弾を撃ちまくる

2011年
01月14日
22:59

    240: reisu

    ライル
    元ロボはマリルマーチだが、ドラムではなくキーボードを構えている
    また、マイクと、展開可能なスピーカーを持っており、大音響で歌声を響かせる事が可能

    戦闘と言うよりは支援や、士気を上げる方に力を発揮する
    ただ、音楽(歌声)による浄化攻撃?も可能
    他にも、本人は不本意だか、ミサイルポッドを背負っている

    某マクロスの熱血男に憧れており、ギターも弾ける
    また、何故かヴァルキリーの操縦もでき、キーボードで演奏しながら
    演出用の花火ミサイルを切り揉み回転しながら放つなど離れ業もした

2011年
01月15日
20:37

    241: gold

    gold装備変更

    八卦炉→ミニ八卦炉

    『ミニ八卦炉』
    goldがルノーに頼んで強化してもらった八卦炉。
    以前のものより火力・強度共に強化され、更にサイズもコンパクトになった。

    これぞ黒白の真骨頂である。

    変更になったことにより、魔砲の一部が無制限になりました。(連射可能)

2011年
01月20日
19:05

    242: Shadow-069

    しゅーぞー

    ベース:ブレイズバロンRED
    男性型
    たまに出てくる、某熱い人の感情プログラムが組み込まれた機体
    言うまでもなく、「もっと熱くなれよ!」が口癖

2011年
01月21日
10:17

    243: 零感

    百炎(びゃくえん)

    赤色を主体としたスキンが特徴のジークンフー。左手には紅いブレスレットを填めている。
    気性は比較的に荒い。短気。曲がったことが嫌いで自分の信念は貫きと通そうとする、意地で。人に冷たく当たっているが実際は結構心配することが多い、典型的なツンデレ・・・か?女性恐怖症までとは言わないが若干、苦手。治そうと努力はしているらしい。しかし、恋愛の経験が全くないため、炎風よりも朴念仁である可能性大。
    格闘術を使えるが現在は著しく弱体化。人間並みの能力しかない。

    白火(びゃっか)

    百炎の拾って来た白ネコ。ジアスに化ける事が出来るが自分に自信が無い時は無理なんだとか。ちなみに、化けるのはクリム型だが、髪が白。びっくりすると耳や尻尾が飛び出ると言う。
    基本的に引っ込み思案。お昼寝大好き。好物には目が無く1よりも2よりも飛びつく、ブリ♪(゜∀゜)ハマチ♪
    自分を拾ってくれた百炎に密かに恋心を抱いている。恋は正々堂々、妖術なんて使いません。
    元来は猫又とゆう猫の妖怪。そのためか妖術も使えるらしい。

2011年
01月22日
01:26

    244: -アズアリウス-

    ・スゼク

    四聖獣なのに一人だけ未実装でしょぼくれていた所をアズに保護されたスゼク。名前はまだない。名前を呼ぶ時「~殿」と呼ぶ場合がある。リリスに対しては何故か「お嬢様」
    基本戦闘を行なわない。ペット状態


    ・シュバルツ(ブリッツェルト)

    ノリは良い。ただし乗るだけのって付いていけなくなることがしばしば。
    主な戦法は、AURA機構を起動し上空からブリッツブラスターをばらまくか、AURAを応用した無線誘導ビット八機を使用したオールレンジ攻撃を行う…らしい

    ・恵慈 蒼獅<えじ そうし>(人間・陰陽師?)

    前にも書いたけど一応。
    アズとは違いれっきとした人間で、武器を使用する事がまずない。というか出来ない。まず持てないらしい。
    前線での戦闘よりも補助や後方支援等を主に行う。札を使っての呪術が得意で、別に札を使わなくても術は使える。ただし効率はものすごい落ちるらしい
    空を飛べる。職業柄か、喋り方が古臭いが、時々今風の言葉を話す事もある。
    全力で術をかけるときは複数枚のお札に加え「瘟<オーン>」と言う掛け声が入る

    アズといつ知り合ったかは…不明。気がついたらそこに居た(真鬼皇談)

    ・緋炎<ヒエン>(橙桜華)

    オレンジ髪の桜華。蒼獅の護衛剣士で忠誠を誓っており、彼の身に降りかかる害悪はすべて彼女が引き受ける。
    ただし蒼獅が命じた場合は救助にも行かない事から、どんな時でも蒼獅の命令は絶対のようだ。
    常に無表情だが、子供の笑顔を見るときだけは笑う…らしい(蒼獅曰く、その時の顔はかなり可愛いらしい)
    口調も必要最低限の言葉を並べるだけの単調なものだが、別に感情表現に乏しい訳じゃない。ただ、剣と蒼獅の為だけに生きて来た為、どうやって表現したらいいのかが判らない。
    飛天御剣流と神鳴流を主に使用する。

2011年
01月22日
09:54

    245: アミュ

    アミュの人格について再度説明。

    ・アミュ・シルナス

    普段はアミュ・フォナの中で眠っているもう一つの人格。
    正体は精神的ショックによって分かれた、過去のアミュの精神。
    軍で開発を行っていた当時の性格を残しており、その時の願望の影響で
    心がマシンソウル化している。人と機械の狭間に位置する不安定な心である。
    フォナと比べると周囲に心を閉ざしている傾向があり、今のフォナと違って
    まったく顔を見せようとしない。仮に顔が見えると、ひどく影がある暗い表情を
    していることが多い。笑うときもあるが、身内や仲の良い人にしか表情を見せない。

    人の身としては異常なほど機械に適正があり、たとえばシュレッドエンジェルの扱いも
    フォナとは比べ物にならず、自在に扱って目の前の敵を千切りにしてみせる。
    フォナが現在魔法に長けているが、それに加えて機械に関する圧倒的な能力がある。
    戦闘能力なら、シルナスの方が圧倒的と言える。

    特徴は、生気の無い瞳。これがマシンソウルの表れでもある。
    また、他人の前では必ずフードを深く被っており顔がほとんど見えない。
    (口元くらいは見えるが…)
    一応、戦闘中にフードが脱げた場合は顔が見れる。戦闘が終わると被り直す。

2011年
01月22日
15:23

    246: 零感

    零組と敵対してる方々の紹介

    Dr,マキト
    元、宇宙連合軍所属のエリート博士。過去のとある事件をきっかけに自分の研究成果を全て消し、軍からだったい。エンジェルフォースにも一応、面識が在る。
    いつも白衣を着て、頭にはメカニックゴーグルの様な妖しい格好。素顔は見えない。いつものへ~っとした雰囲気を纏っており、何も考えて居ないように振る舞っている。何を考えているのか本当に分からない。

    リウラ・ボーデヴィッヒ
    災炎の中の人であるユーマと同じディメンション(=異世界)から来た少女。何かしらの関係があるらしいが未だ謎。黒いダイダに搭乗して、移動する。ちなみにIS(インフィニット・ストラトス)も持っているのだとか。
    銀髪で吊り目。右目には眼帯をしている、目は左が赤、右が金。軍事服の様な服を着ている。
    性格は至って、冷静。冷めていると言うより、最初から何に対しても興味が無いような雰囲気。ユーマに何故か敵意と愛の2つを露わにしている。

2011年
01月29日
12:37

    248:

    量産型クロスラプター
    ラプターたちの戦闘データを元にクロス星系で制作された量産型機体。
    各部パーツを換装する事により、さまざまな機能を持つ事が出来る。
    自立意識が無く、互いを番号で呼び合うのも特徴。
    共通ネットワークにより連携も非常に良い。

    A型
    機動力に特化した高機動格闘タイプ
    ゼロシフトと高い機動力を巧みに使いこなし、相手を揺さぶりつつ戦う。
    武装はホーミングレーザーと槍、ビームタックル、セラフウィングビット

    B型
    全てのアタッチメントに武装を搭載した重火力型。
    圧倒的な火力を利用した射撃戦を得意とする。
    武装はスターダストキャノン、ホーミングレーザー、ミサイルランチャー、ガトリング、ビームガトリング、120mmライフル砲、ライフルビットD

    C型
    索敵と防御、支援に特化した補助型。
    強固なフィールドバリアと回復機能、ステルスや光学迷彩も見切る索敵能力で味方を支援する。
    武装はバリアフィールド、バックラーバリア、ビームライフル、索敵レドーム、散布型索敵ユニット、リペアユニット、リペアビット

    他にも、派生タイプが作られる予定。

2011年
01月29日
13:11

    249: 美作ルウ

    ガデラーザ・ELS零号機
    型式番号:GNMA-Y0002V/XELS0
    全長:266m
    全高:81m
    装甲材質:ELS(VTPSA)
    動力機関:GNドライヴ[ELS]×7

    機体説明
    ガデラーザをベースにELSの力を取り入れた新型MA。
    元々の機体が戦艦クラスのサイズゆえに鈍重に思われがちだが、3基のGNドライブ[ELS]を直列接続した直列GNドライブシステムを2基機体後部に装備することによって、トランザムを行わなくともトランザムを使用した戦艦クラスの速度を出せるという超高速型の機体。(残りの一基のドライブは本体後部に予備として内蔵されている。)
    本機は機体の性能試験と脳量子波コントロールの安定性確認、さらには武装拡張の試験機も兼ねていたため、基本武装制御と機体操作をエアトスが、多数のGNファングELSの制御をえるなが担当するという複座型のMAになっているが、オリジナルのガデラーザが持っていた能力は全て持っており、簡易的な可変機構も残っている。
    なお、元が大きすぎたために多少の小型化が行われたが、武装や可変機構の関係上大きな小型化は出来なかった。本体がELSなので接触した相手を同化することができる。

    武装
    GNバスターキャノン
    機体のほぼ半分を占める大型のビームキャノン。
    一撃で戦艦数隻を射抜くことができる貫通性能を持つほか、本体のAMBACや姿勢制御によって薙ぎ払うように斉射することも可能。
    但し、高速連射は砲身への負荷が大きいため、一発撃つたびに強制冷却を行う。この時砲身上下のカバーが展開される。

    GNマザーファング×14
    機体下部左右のコンテナに7基ずつ格納されている。
    MSとほとんど同じ大きさなので、その火力ももちろん高い。
    粒子チャージの手間を省くためにGNドライブ[ELS]をそれぞれ1基ずつ内蔵しているという贅沢ぶりである。
    チルドファングもそうだが、ビームガン、ビームカッターによる遠近両用の汎用性を誇る。

    GNチルドファング×140
    GNマザーファングの内部にそれぞれ10基ずつ(左右のファングケースに5基ずつ)、合計すると140基搭載されている通常のファングとほぼ同じサイズのファング。
    実は、ファングは全てELSが変形したものであるため、突き刺さった対象を同化することもできる。

    GNミサイルELS×256
    戦艦用のミサイルコンテナをそのまま装備したようなもので、ファング射出後に追い打ちをかけるように放たれる。例にもれず、このミサイルもELSが変形したものなので、爆発による物理的ダメージ以外にも同化によるダメージも与えられる。
    ちなみに、ミサイルは途中で小型のミサイルを分離発射するため、最終的な同時発射数が256発になるのであって、ミサイルケースから一気に256発発射できるわけではない。

    クローアーム×4
    3本爪の長いアーム。先端にGNバルカンを搭載しているほか、長く伸ばして対象を鹵獲、同化することも可能。
    但し、ミサイルコンテナの前から下のアームが出るため、下のアームをしまわないとミサイルが発射できないという欠点がある。

    GNバルカン×4
    クローアームの先端に内蔵されたビームバルカン。バレルの制御によってレーザーのように発射することも可能。クローアームの自由度が高いため、射角は極めて広いが、威力はそこまで高くは無い。

    追加コンテナ
    戦艦クラスの大きさなので、MSやファング、ミサイルなどを搭載したコンテナを追加で搭載することも可能。
    これにより、MSの活動範囲はさらに広がる可能性を秘めている。

2011年
01月30日
00:36

    250: gold

    gold組新メンバー(エルマではボイルマンテスと入れ替わる)
    ギガント
    世界最古のギガトンオー。
    その威厳と風格はまさに“王”違わぬものであるが、よく考えてみたら、性格がギル様。
    というかまんまギル様。慢心せずして何が王かッ!
    だが、慢心してもギル様はギル様なので強い。
    ついでに弾薬庫と同じ強制装備を素で持っている。
    そして、ギガントが使う武器も原典じゃないだろうか。

 

    ちなみに壊れていてもおかしいはずの最古の王が現代にいる理由は、goldが新しい魔法を練習していたときに偶然召喚出来た。またおまえか。

2011年
01月30日
01:20

    251: -アズアリウス-

    震電(クレストセイント)&ヴィクトル(ヘル・ヴィクトル)&アドネ(フラウ・アドネ)&弥鳩(メカジェッター)

    震電は過去にエンジェルフォース(以下、AF)に所属していたことがあり、そこで空戦部隊の教官をしていた。ヴィクトルは最後の教え子達の1人で、空中での格闘戦や立ち回り等、冷静に戦うと実際判る程、二人の戦い方は似ている。アドネはヴィクトルの後輩である為震電の事を知らず、ただの老兵としか認識していない。

    ヴィクトルはAF空戦部隊第三分隊隊長らしい。普段の素行は悪いが、いざ戦場に立てば一転して、部下や民間人のために身体を張る隊長となる。それでも普段の行いのせいで、司令や副司令、その他上層部からの受けは良くない。むしろ隊長から降ろす提案が何度も出ているが、その都度弥鳩や第三分隊のメンバーが抗議に行き、その提案を破棄させている。
    その為第三分隊自体の受けも良くないが、戦場での仕事はきっちりこなして来るうえ、常に+αをこなして来る為分隊自体をつぶす事は避けている。
    アドネは副隊長であり、ヴィクトルの恋人。性格に難があり敵を嬲り殺す事に快感を感じているが、味方に対しては非常にフランク。フランクすぎてただの不良としか思われない時も。

    弥鳩は震電がAFに入隊した時の教官で、現在は第三空戦分隊の後見人であり、相談役でもある。かなりの老兵だが、現行の最新型に勝るとも劣らない戦果を出す。その知識の積み重ねにより生まれる戦術は第三分隊を幾度となく窮地から救ってきた。肉親のいないヴィクトルにとっては祖父のような存在でもある。

    弥鳩(メカジェッター)は震電の先輩であり、友であり、良きライバルでもあったが、先日の補給部隊護衛任務中、大多数の敵の襲撃を受け補給部隊を逃がすため特攻、その後行方知れずに。
    機体本体の残骸などは見つかって居ないが、彼の武装<リミットプラズマガン>の残骸が見つかった為、上層部はMIA(任務中行方不明)と判断。その後彼のドッグタグが見つかり、KIA(戦死)とみなした。

2011年
01月30日
02:52

    253: reisu

    刹「そう言えば書いてなかったな…」
    裂「後の二人は次回にでも追加すれば良いからひとまず書いちゃいましょ」
    刹「そうだなww」

    刹(せつ) ジークンフー

    元、混沌軍暗殺及び処刑部隊所属で、reisuの部下
    武器は基本的に剣や刀を使うが、体術も得意とする(むしろ体術メインww
    また、陸を走る上で、瞬間的な速さでは最高クラス
    その速さを斬撃に切れ味として上乗せする事で、斬鉄閃と言う、恐ろしい切れ味を持った斬撃を放つことも可能
    性格は、お気楽だが、根は純粋で一直線
    趣味は貯金と、少し変わった一面もある
    そのおかげか、ギガントとは話が合うらしく、時々一緒にいる事がある
    ただ、暗殺部隊に居た為か、気配に敏感で、戦闘となると表情が変わる


    裂(れつ) イヅナカムイ

    刹と同じくreisuの元部下
    武器はシノビダガーやナイフなど投擲系の刃物を得意とする
    また、護身術程度だが体術もそれなりに得意
    一定の範囲内なら瞬間移動並の速さで移動が可能だが、連続の仕様などが出来ない
    性格は割と冷たいようにも見えるが、そんなことは無く、一度話し始めると話題が尽きない
    実は可愛いもの好きで、自室には大量のぬいぐるみなどがあるらしい
    能力は、異次元の境界内に放り込まれた際、某弾幕ゲームのある人から教えてもらった時符などを使う
    ちょっとしたアレンジを加えたりしているため幅が広い

2011年
01月30日
07:52

    254:

    量産型クロスラプター
    D型
    超遠距離からの攻撃に特化した狙撃型。
    高精度のセンサーで相手を捉え、必殺の一撃をたたき込む戦闘スタイルで味方を支援する。
    武装は狙撃用ビームキャノン、レーザーブレード、ホーミングレーザー、レンジビット

    E型
    対大型機体用に大型格闘機構を搭載した要撃型。
    巨大なバスターソードとビームクローで相手を盾やバリアごと叩き潰す戦法をとる
    武装はフォトン粒子貯蔵型バスターソード、大型ビームクローアーム、ホーミングレーザー、スレイヤービットD

    F型
    相手武器に干渉し、無効化する能力を持つ妨害型。
    主に融合や取り込みなど、戦力を利用する相手を妨害し、無効化させる事で戦線を維持する。
    さらに、相手のレーダーを妨害するジャミングユニットを搭載し敵の戦線をかき乱す。
    武装は脳量子波干渉用ジャミングユニット、ジャミングユニット、散布型チャフユニット、精神感応妨害型ジャミングユニット、ホーミングレーザー、レーザーブレード、カモフラージュビット

2011年
01月30日
12:09

    255: gold

    goldの武装がたまってきたのでまとめることにした

    『黒白スペル』
    どっかの黒白魔砲使いのスペルは全て使える。以下は例。

    ・星符『スターダストレヴァリエ』
    大きな星型弾を旋回させてその軌道から星屑をばら撒くスペル。

    ・恋符『マスタースパーク』
    八卦炉からぶっといレーザーを撃つ。代名詞。

    ・恋剣『マスターブレード』
    箒に魔力を注ぎこんで巨大な剣を生成する。


    『改造スペル』
    goldが黒白スペルを参考にして作ったスペル。

    ・星符『ハレーブラスト』&災星『ハレーディザスト』
    スターダストレヴァリエのようにばら撒くが、速度と密度と自機狙いレーザーを撃つところが若干違う。災星は更に密度が濃くなり、レーザーも少し太くなる。

    ・旋砲『サテライトスパーク』
    本家ではファイナルスパークが回転していたが、これは普通に高速でぶっといレーザーを振り回す。

    ・核砲『メルトスパーク』
    制御棒を使用することで、八卦炉と合体させ、それ単体では出せないような出力のレーザーを撃つ。ファイナルスパークよりぶっとい

    ・黄昏『トワイライトスパーク』
    後述の『マスターアンプ』を使用した超高出力砲。更にぶっとくなった上、火力密度速度においてそれまでの魔砲を遥かに上回る。しかし、火力が火力なため、普段は出力を落として撃つ。
    出力100%はその馬鹿げた火力で対人戦においては禁じ手となっている。


    『オリジナルスペル』
    一枚だけ、エルマで覚えた。

    ・火木符『アグニジャッジメント』
    相手の足元から炎を噴出させ、頭上から雷を落とすスペル。


    『武器系』
    goldが人からもらったり作ったりしたもの。

    ・『ミニ八卦炉』
    ファニィ工房で強化が施された八卦炉。小さく、持ち運びに便利だが、その力は改造される前より格段に上である。

    ・『箒』
    いろいろ強化されている竹箒。すごいスピードが出る。

    ・『マスターアンプ』
    アミュが高町に渡し、高町がgoldに渡したアンプの設計図を参考に作った改良版。
    四つのビットで普段は八卦炉に設置されて魔力充填を行い、溜まり切ったら漏れないように魔力凍結を施す仕様。

    ・『オーレリーズシステム』
    スペルで出すとこれしか使えないので、取り出した。
    四つのカラフルな球体はアンプで、マスターアンプと同じように使える。

    ・『キリサメグローブ』
    昔、ナイトバルクからもらったグローブ。
    左手に装着するもので、手の平の部分に銃口がついている。
    魔力を充填することで、実弾版マスタースパークレールガンを撃てる。
    ただし、一度使うとgoldの左腕が使い物にならなくなる。

    ・神鎗『スピア・ザ・グングニル』
    某吸血鬼おぜう様のスペルだが、アズがそれをほぼ完璧に再現したものをgoldに渡した。
    普段はブレスレットに格納されているが、一声かければ出てくる。
    投擲武器としてだけでなく、槍としても使用可能。
    ブレスレットは投げた後回収に行く手間を省くための専用ブレスレット。
    投擲・命中後に槍が消滅し、このブレスレットの装着者の手に再構築されるようにしてある。

2011年
01月30日
15:17

    256: 美作ルウ

    アーミア・リー(ELS)

    リボンズ型イノベイドに擬態したELSに最初に接触されて同化されかかるも、紆余曲折を経て融合体として復活し、コロニー型外宇宙航行艦「スメラギ」の艦長になった「玄関子」ことアーミア・リー・・・、の、ELSコピー体で、オリジナルとは面識がない。
    エウロパ改級超大型宇宙輸送艦「ポラリス」の艦長であり、同時にその艦首に位置するガデラーザ・ELS1号機「エレクトラ」のメインパイロットでもある。
    先に言った通り、本人とは別人で面識もないが、姿かたちが全く同じなうえ、イノベイターでもあるので周りからは「玄関子」、「玄関子艦長」という愛称でも呼ばれている。
    何時かオリジナルに逢いたいと思っている。

2011年
01月31日
07:22

    257: 雷瑠

    フルアーマーV1
    一対多数用に作られた殲滅戦武装
    BD以外は改造パーツで覆われている。(超重量級の為LGが急所)
    改造メカジェッターAM(内蔵ガトリング)、改造ニンバスLG(膝にバズーカ)
    BD接合BS(24連ミサイルポッド)
    改造V1HD(内蔵ハイメガキャノン)
    薙刀AMJ(対近接、実弾用)

2011年
02月01日
21:54

    258: 美作ルウ

    アリオスアスカロン アーミアカスタム
    型式番号:GN-007/AL+
    装甲材質:ELS(VTPSA)
    動力機関:GNドライヴ[ELS]

    機体説明
    アーミア・リーがメインパイロットを勤める可変式MSで、エレクトラのメインカタパルト内部に格納されている。
    この機体が実質エレクトラの本体で、普段はこちらのコックピットからエレクトラを操縦する。(分離後はエレクトラはアーミア・ELSが操縦するので負担が倍になることや、エレクトラが動けなくなるようなことは無い。)
    元々はアーチャーアリオスでの運用を想定していたが、直線での速度はそちらが上だが、急旋回時にGNアーチャーが重過ぎて小回りが利かず外にはみ出してしまうことからアーミアが「GNアーチャーを背負って飛ぶとちゃんと曲がれないからこっちにしたい。」と要望したため、アスカロン仕様に再改造された。
    機体バランスの問題はおおよそ解決されており、問題のGNアーチャーとのコンビネーションは、GNアーチャーが使い捨て前提の追加パーツという立ち位置に収まったことから考慮する必要がなくなった。
    エクシアのソード、デュナメスのミサイル、ヴァーチェのビームをまとめて装備した機体だが、加速性能や回避性能などではアーチャーアリオスに譲るものの重心が後ろに偏るアーチャーアリオスより急旋回に強いため、一人で操縦するMSとしてはむしろちょうどいい性能に収まっている。

    武装:
    GNツインビームライフル
    主武装の垂直2連装ビームライフル。GNビームサブマシンガンの連射性能を維持しつつ、弱点であった単発の威力不足が改善されている。上部の銃身は可動式で、巡航形態時の対地攻撃が容易な設計となっている。状況に応じて2挺を携行することもある。

    GNビームサブマシンガン
    両前腕内蔵式の二連装マシンガン。 性質上ビームバルカンに近い。

    GNビームサーベル
    左右フロントアーマー裏に1基ずつ格納されている。

    GNバルカン
    機首に内蔵された迎撃用火器。

    GNビームシールド
    盾を持たないアリオスの防御兵装。両肩の羽状ユニットから、粒子ビームの盾を展開して機体を防御する。形状が変更されているが、一応アリオスのようにギロチンのように挟み込んだ機体を切断する戦法も取れるが、アスカロンがあるので偶にしか使わない。

    GNミサイルコンテナ
    MS形態は背部に2基、巡航形態時は両腕側に配置されるミサイルケース。ELSを変形させたミサイルなので、敵に着弾したあと戻ってきたELSと同化することで再装填されるため、実質弾切れの心配はない。少々重量があるため、小型のスラスターを追加装備している。

    GNキャノンライフル
    GNツインビームライフルと選択式の大型ビーム砲。威力に反比例して連射性能が低下しているため、GNバルカン2門を銃身側面に設置して欠点をカバーしている。両方を装備していくこともある。

    GNアスカロンソード
    この機体の代名詞ともいえる機首に装備された折り畳み式GNソード。巡航形態での体当たり攻撃に使用される。

    GNビームキャノン
    ノーズユニットに内蔵された大型ビーム砲。両肩のパーツが砲身としての役割を持ち、粒子を圧縮誘導することで高威力を発揮する。

    クアンタム・バースト
    ダブルオークアンタのそれと基本理論は同じだが、ドライブを一基しか搭載していない本機だけでは発動できず、MS形態のエレクトラとドッキングすることで起動させている。
    なお、ほかのドライブ搭載機やELSたちと同調し、増幅させることで効果範囲をさらに広げたりすることが可能。

    LGNアーチャー
    「ライトガンアーチャー」と読む。
    その名の通り、GNアーチャーを簡略化した機体で、純粋なアリオスアスカロンの追加パーツとして設計されており、ELSではなくEカーボンを素材とし、変形機構の削除、コックピットの廃止、各武装の簡略化により量産性を強化している。
    主に火力と機動性の強化に一役買っている一方、一応脳量子波による遠隔制御は可能だが、大体は使い切ったらポイッといった感じである。

    ライトGNビームガン
    初期のGNアーチャーが使用していたものに機能を差し戻したビームガン。ちなみに、現在の同型ビームガンはビームサーベル、ビームシールドを内蔵している。MA形態しかないため、機体の上側に来るようにAM部分が調整されており、また可動域の関係で上90度と左右30度に射界をとれる。

    GNミサイルポッド、GNビームキャノン「ゴッドフリートMk.91L」
    左右のコンテナユニットに内蔵されている武装で、元と同じ性能のミサイルと、新たに追加されたビームキャノンの簡易型を搭載している。ちなみに、コンテナ内部の追尾型トラパルザー「ベインズ・セーレⅡ」はオミットされ、代わりにGNコンデンサーを空いた部位に内蔵している。

2011年
02月02日
22:01

    259: クライド

    クライド(人間)

    他では中の人と言われるのと同じ方面の者
    彼は他とは違って『エーテル』というのを使っており、それで色々と不思議な事を起こしてくる
    生まれの世界は違うのだがひょんなことからここにきてそれ以来ずっとこの世界に居座りつずけている
    カオス方面に疎く本人としては軽いつもりなのだが周りから見るともはやカオスと言えないぐらいひどいことが起きているときがある
    彼自身の戦闘能力は結構高い

    技説明

    指弾(チャージ時間測定不能)
    指先に収束、圧縮して直径1~2センチ程度の球体にしたエーテルを放つ技
    威力は多次元の境界にいるとされる魔理沙のマスタースパークより3割程度強い
    隙が少なく連発でき距離を問わず使えるためやり方次第ではチートになる

    超指弾(チャージ時間10秒)
    指弾の超強力版で連射不可
    両手を使ってこの技を使うため隙は大きいが威力は指弾の15倍
    遠距離だと十分に使えるが近距離でやると威力が強すぎて自分も巻き込まれてしまうので、彼は近距離でも撃てるように修業中

    機神黒掌
    彼の格闘戦の命綱とも言える技であるが滅多に使うことはない
    なぜなら、どれだけ威力を下げても下手すると相手に致命傷を与えてしまうかもしれないので使う事は無い

2011年
02月05日
00:08

    260: 風來燐

    凛(黒アイヴィス)
    説明:ルナの性能を参考にして作られた子。”死神”をモチーフとしているため、翼は死神。武器は多機能の鎌(性能はかなり良いほう)。ほぼ無言に近いため、感情がわかりにくい。

2011年
02月06日
15:58

    261: ナイトバルク

    ナイトバルク

    あの時からかなり丸まっている。チート武器なぞとうに使う気
    などなくなり今ではなまけることを優先している。非戦闘時ではエアレイダーだが
    戦闘時となればいつもの鎧姿となる。あと何回目になるだろうか、憑依霊である。

    シックスバスター:現名エヴォルヴバスター

    ナイトの相棒、色々な理由でコアを違うBDに組み込まれている。ビームマシンガン、コンビネーションダガー、そしてブリッツブラスターの入手によって戦い方がかなり多彩となった。なお、DEADシステムをオミットしかわりに機動力を最大とした。
    の割にはδsystemはいってるってどういうこと・・・・・

2011年
02月06日
19:44

    262: -アズアリウス-

    降霊・神護(こうれい・しんご)

    アズ家の技術屋、ライムとリリスが天舞を元に創りだした制御ユニット。
    主な用途として登録されているのはシェリルの魔眼制御、効率よくエネルギーを使う為の制御と、飛行能力である。

    シェリルの要望一つで更に追加されていく。いわば基本以外は真っ白な状態なので、これからシェリルと一緒に成長していくといった感じ。
    人工知能を搭載しており、性別は女性。性格は定まっていない為、こちらも今後どうなるかはシェリル次第となっている。

    待機状態は天舞と同じ銀色の飾り気の無いブレスレット。起動状態は背中に羽を形作る為のフレーム、両手両足に装甲が装備される。装甲の形や装備位置も変更可能。

    因みに名称の意味は
    「霊(魂)を降ろし、神の加護を与える」である。

2011年
02月06日
20:00

    263: 美作ルウ

    アーミア・ELS

    アーミア・リーのパートナーにして分化体。
    エレクトラのサブパイロット兼メインパイロットを務めている。
    姿かたちは銀色のアーミアがコーン型ELSをかたどった可愛らしい帽子をかぶっている感じ。

2011年
02月06日
20:25

    264: 風魔

    リヴァイヴ(男・RV-01)
    ブレイブに次ぐ世代の機体として製造された汎用機。
    BDにミサイルを内蔵する等、
    WWR社製のそれまでの機体とは機体構造が大きく異なる。
    アルテミス・ネットワークやZONEを搭載していないのも特徴。
    性格はサッパリしている。

    ブレイブMk3(男・BV-01)
    旧規格を全て廃し、リヴァイヴと並ぶ最新機体と化したブレイブ。
    DEADシステムこそ内蔵しているが使用機会は少ない。
    AMやBSにも武器を内蔵し、Mk1、Mk2よりも万能型になっている。

    風魔(男・パワードスーツ装備)
    鬼畜さと面倒臭がりな性格に定評のあるWWR社の社長。
    パワードスーツを着る様になってからは手裏剣を投げたりする
    現代忍者っぽいけど違う、何だかよく分からない人になってしまった。

2011年
02月07日
19:26

    265: 零感

    零(れい)

    零組機動隊:元総隊長。ローブを纏って居る15歳ぐらいの少年。お気楽な性格で自分の気分次第で物事を起こしたりする。ある事件をきっかけに暫く姿を隠してシャドウ零に仲間たちを任せていたが気分が変わったため戻ってきた。基本的に闘わない。

    シャドウ零

    零の性格をコピーしたAIを搭載したシャドハン。基本的な性格は変わらないが一人称が「オレ」から「ボク」に変化している。能力も零と同じにしていると言うがこっちはより戦闘向きにしているとゆう話もある。

    兎火(とか)

    白紫色の髪をしたレニーロップ型。基本的にいつも「のへ~」っとしている。何を考えているか分からない、もしくは何も考えて居ない。ニンジン大好き。特に零からもらうニンジンが。ちなみにそのまま食べるのではなく、ちゃんと調理しているらしい。

2011年
02月09日
22:07

    266: ヴァンス

    ピエロ
    道化の仮面と漆黒のマントを羽織った謎すぎる人物。一人称はボク
    誰かの変装のようだが…?
    言動などから記憶を呼び覚まさないように道化としてピエロになりきってるため、本来の言葉使いとかなり違っている。

    アトラス曰く違いすぎて癇に障るらしい

    ボルカニクスにはアトラスの回収ついでになんだか賑やかだったので寄ったのこと

2011年
02月10日
17:48

    267: ナイトバルク

    ベイルデュラハーン

    ナイトバルクが寄せ集めのパーツで作った首無しアクセルセイバー。無口はおろか心、感情すらないので何を考えてるのかも何をしゃべっているのかも不明、しかしナイトを軽く超える思考を持ちナイトの開発の助手にも役に立つ、感情がないのとしゃべれないのが難点

2011年
02月10日
18:14

    268: クライド

    リースハッド(ジアス)
    外見は髪を黒くしてショートにしたリリイブ(服はちょっと濃いめの水色

    戦闘時には古代兵器ADM<アダム>を使用して戦う


    ADM<アダム>
    古代兵器の一つ
    EVEの兄妹機で接近で真価を発揮し彼の刃に斬れない物は無い
    彼はEVEとは違って直接喋ることが出来る

    元々はEVEと一つの兵器として開発されていたが様々な事情により別々に開発されたという(アダム談

    非展開時はネックレスになっている

 

    ミニツイン(ジアス)
    デモンBSが付いていないのにちっちゃいシエス
    そのため自爆が使えてその上魔法陣を出せる(出すためのダンスは必要無し)というある意味チートキャラ

    自爆の範囲は最大8万光年という広さ+いくら自爆して大丈夫というまさしくチートの能力

    医療方面にとても詳しい

    しかしトラブルメーカー

2011年
02月14日
17:58

    269: 風魔

    レイヴン2500
    風魔が生身で戦う際に使用する大砲と刃の複合武器。
    内部に独立した永久機関を搭載し、燃料切れを起こさない。
    刃は接触したエネルギーを吸収・消滅させてしまう為
    使用の際には細心の注意を払う必要がある。
    元々は町の骨董屋で風魔が購入したものであり
    護法式装甲・魔力無効化能力はこの武器から作られたものである。
    【改良前→レイヴン2000】

2011年
02月15日
11:38

    270: ナイトバルク

    ヤマトマスケット

    別名「現代種子島」

    ナイトが復帰後に造り上げたハリケーンブローを実際に発射するショットガン(たとえるならスパス12)サイズのマスケット。構造まで火縄銃に似せているのでリロードに時間がかかるうえ単発式の為、しかもリロードには一度銃身などのパーツを一度解体して弾薬を入れるためリロードするさいに陰でする必要がある。

    弾はハリケーンブローそのものであり敵を吹き飛ばす効果を持つ、しかもごくまれに「神風」現象を起こし起こった場合大きな竜巻を発生させる。

    ガンダムハルート ナイトバルク塗装機

    まぁ性能と武装は普通のアリオスだが塗装がオレンジ部分がシーブル+フラットアルミになっておりアンテナ等部分がオリーヴグレー50%+クロームシルバー20%ブラッドブラック30パーセントの割合、つまり地味ハルートってわけだ。
    そして目のレンズとカメラアイもクリヤーグリーン、イエローに塗装されている。

    カルテットスピア(四重奏槍)

    ナイトの新たな相棒、槍にしては全長1、5mと短いが合計4つありそれぞれ名前がついている。バイオリン、チェロ、トランペット、ピアノと名づけている。なおナイトが楽器に対してはあまり無知なので適当につけたらしい。

    鞘がガンダムサバーニャのホルスタービットみたいになっている。

    なお過去にナイトが造った鉄鋼槍の改良版でひとつが放った槍が音鳴りをだすとしよう。他の槍がその周囲5m以内にあった場合共鳴して音波の威力があがるというわけである。

    一応音鳴りとはナイトの特徴技で大音量の呪殺音波を発生する業である。

2011年
02月15日
15:07

    271: -アズアリウス-

    ・ストライカーパック

    震電が使用する追加兵装バンク。ブリッツ・フォビドゥン・ドラグーンストライカーがある。

    ブリッツストライカー

    ステルス性を極限まで高めるための装備。ミラージュコロイドを展開する事で肉眼はおろか、レーダーですら捉える事が出来なくなる。
    ただし展開中は攻撃行動を取ることが出来す、更に装甲の強度も一時的に下がってしまう(通常航行は可能)

    フォビドゥンストライカー

    ミラージュコロイド技術を応用した対ビーム装甲[ゲシュマイディッヒパンツァー]を搭載、これによりビーム兵器に対してはほぼ無敵といえる防御力を持つにいたった。
    しかし至近距離でのビーム砲やビームさー寝る等は湾曲させることが不可能な為、効果は制限される。
    搭載武装はフォビドゥンストライカー両側に設置された[88mmレールガン<エクツァーン>]、バックパック先端部に内蔵された高出力ビーム砲、[誘導プラズマ砲<フレスベルグ>]
    エクツァーン砲身に設置された誘導装置の磁場干渉によって、ビームの軌道を自在に偏向する事が出来る。ただし、一度の発射で曲げられる方向は一方向のみで、正確に敵を追尾できるほど精密な誘導は出来ない。

    ドラグーンストライカー

    無線誘導兵器<ドラグーン>を左右10基搭載した空間戦闘用ストライカーパック。
    量子通信による操作で、相手を3次元的に追い詰めることが可能。
    大気圏内では切り離すことが出来ないが、機体の可動砲台として使用する事が出来る。重力下・無重力下問わずに高い火力を発揮できる

    因みに、震電は左腕一体型ビームザンバー、右腕内蔵クロー、手持ち荷電粒子砲を標準装備、BSは背面にスノウブーチャーBS、脚部にニンバスBSを装備している。これが彼の標準武装である

2011年
02月16日
19:44

    272: 風魔

    ハデス(PS-009)
    パワードスーツ2世代目。
    背中は四枚の可変ウイングで覆われており
    それぞれには大量の武装が仕込まれている。
    主に戦闘時…というか風魔はこれが無いとまともに戦うことすら出来ない。

    内蔵兵器
    ・GTシールド
    護法式装甲を搭載した大盾。ウイングの正体はこれである。
    魔力耐性・物理耐性共に高く、安定した性能を誇る。
    ・ウラニア
    遠隔操作兵器の改良型。普段はウイングの中に格納してある。
    ・リザーヴライフル
    WWR社製ライフルを改造したもの。取り外して使う事も出来る。
    武器としては平均的な性能なので予備武器扱いである。
    ・リザーヴソード
    WWR製ソードを改造したもの。予備武器扱いで普段は格納されている。
    ・アサルトカノン
    ウイングに格納されている大型衝撃砲。クセが強く扱いが困難だが威力は高い。
    ・パイルバンカー
    同じみの武器。近接戦闘において真価を発揮する。
    これもウイングの中に格納されている。
    ・ブレイクナイフ
    風魔がナイトから貰ったナイフ。
    相手の攻撃を相殺する為のもので、効果は絶大。
    ・レールカノン
    唯一外部に露出している兵器。高速度・高威力だがチャージが遅い。

2011年
02月17日
12:45

    273: 美作ルウ

    ルウの性格の一部

    残酷な一面があるとは前に説明したが,厳密には残酷なまでに全てを受け入れる以外にも,敵を傷つけたり屠ったりすることに心のどこかで暗い悦びを感じていて,戦いが終わるとその度に自己嫌悪に陥る。

    また,弱いが自傷癖もあり,自分に落ち度がある場合などは特にそれが強く現れる。自ら自身の体を傷つけたりするが,そのときにも暗い悦びを感じてしまうためにそのたびに落ち込む。

    つまり,傷つけたくないと思っているにもかかわらず,心のどこかで殺戮を望んでいる自分が嫌だということ。

2011年
02月19日
12:38

    274:

    強化量産型ラプター
    ダッシュA(エース)
    装甲を追加し、耐弾性を大幅強化。
    武装の槍は大型化かつ肉厚になり、切れ味が増している。
    ゼロシフトやセラフビットを使い、敵を翻弄する戦いを好む。
    専用武装は斬鉄槍「豪鬼」、バックラーシールド、ゼロシフト、セラフビット

    クラッドB(バースト)
    物理的な砲門が減ったため見た目ややスッキリとした。
    しかしながら3種の波動砲による砲撃は全てを飲み込む威力な上、波動粒子の力によりエネルギー系の盾を無効化する能力もある。
    圧倒的な火力で敵を破壊する戦いを好む。
    専用武装は拡散波動砲、衝撃波動砲、メガ波動砲、マイクロミサイル、120mmライフル砲×2、ライフルビットD

    グルーヴC(キャスター)
    バリアがエネルギー系から圧縮空間バリアに変更、さらにバリア発生装置をビットにも仕込んだため広範囲の防御が可能に。
    リペアユニットも同様に仕込んだため広範囲のリペアも可能。
    さらに異層空間に潜んでいる敵を炙り出す[亜空間ソナー二式]も搭載している。
    もはや奴の目から、誰も逃れる事は出来ない。
    専用武装はレドーム、防御索敵回復補助ビット「キングス マインド」、圧縮空間バリア、バーストビット

2011年
02月19日
13:26

    275:

    スナイプD(デストラクション)
    最大で38万Kmの射程を誇る圧縮波動砲を使った狙撃・砲撃に特化したタイプ。
    が、センサーが追い付いてないのでせいぜい3000Kmが限界である。
    味方の後方から敵陣中央を狙い撃ち、味方を支援する。
    専用武装は圧縮波動砲ユニット「モーニングスター」、望遠ガンカメラ、レドーム、大型センサー、レンジビット。
    備考:ちなみに38万Kmは地球から月までの距離とほぼ同じ。

    シールドE(イーター)
    C型と同じく、大幅な強化がされている。
    まずバスターソードはフォトン粒子と波動粒子を混ぜ合わせ、総合的な破壊力を強化している。
    両腕のクローアームにも波動粒子を纏わせ、敵のバリアを引きちぎる事が可能に。
    基礎フレームも武装に併せて一回り大型化、圧縮空間バリアも搭載し堅牢な構造となった。
    さらにバスターソードからは波動砲を撃つ事が出来、弱点であった砲撃戦を克服した。
    真正面から乗り込み、強襲するスタイルを好む。
    専用武装はフォトン、波動粒子混合バスターソード「ヒュロス」、衝撃波動砲、波動粒子クローアーム、スレイヤービットD

2011年
02月19日
13:43

    276:

    マジックF(フェンサー)
    ジャミング、亜空間潜行能力を持った特殊妨害型。
    無人兵器を操ったり、敵のコンピューターをクラッキングさせて行動不能にさせるなど嫌らしい手を使う。
    さらに亜空間潜行をすればレーダー、ソナー、気の探知による捜索は不可能。
    全く別の異層次元を渡るため、発見には専用のソナーが必要となる。
    この機体のみ、敵の攻撃を吸収し自分の力として利用出来る「フォース・デバイス」が試験的に搭載されている。
    但し、武装はかなり貧弱となる。
    専用武装はフォースデバイス「スタンダード・フォース」、精神・物理的遮断型ジャミングユニット、レーダージャマー、ハッキングシステム、カモフラージュビット改

    強化量産型ラプター共通装備
    波動エンジン、レーザーブレード、ホーミングレーザー、アームビームマシンガン

2011年
02月19日
14:14

    277: -アズアリウス-

    アルバ(ALBA) - All Breaker -
    真鬼皇のコアの中に居る混沌の人格。ルシファーとは違い身体を乗っ取るつもりはなく、むしろ共存して行くようだ。
    一人称は[我]真鬼皇を[マスター]と呼んでいる。実際意識が覚醒したのはつい最近で、ルシファーと共に目覚めた。
    普段は眠っている。真鬼皇は彼の混沌のENを完全にコントロールしている。
    だが、精神世界内に現れたルシファーにコントロールされ、真鬼皇自体の意識を閉じ込めてしまった。
    外見は黒いジークンフーに近い何か

    コア(CORE) - Core Delete -
    被検体でありながら未改造の崑龍の体内にルシファーが容れた[混沌]
    何をするにも楽しむ性格で、特に破壊や相手をなぶる事に快感を覚えるほど。
    過去のアーク達が健在だった時代から存在しているらしく、今の時代は神話時代程面白くないと嘆いている(力を持つ者が増えたため)
    外見は黒いジークンロンに近い何か

    オーバー(OVER) - Over energy -
    ソレイユの中の[混沌]。長い間眠り続けていたが、力の衰えはない。
    しかしソレイユの身体を依り代としている為、本来の力を出し切れていない。
    性別は男。性格は比較的落ち着いており、任務などには忠実。
    外見は黒いセラフクリムローゼに近い何か。(ただし男性体の為、各部の意匠が異なる)


    この3人は現在亜光速で飛行中。又しばらくは出てこないかと(3月にやろうと思ってるイベントで出そうかと思ってます)

2011年
02月20日
08:49

    278: 美作ルウ

    パーツの能力説明(一部エラッタ)

    機皇天使ホーリア
    Lv1
    ホーリア・∞
    このBDの攻撃力、守備力は、このBDに装備されているパーツの攻撃力、守備力の合計となる。
    1ターンに一度、相手フィールド上のシンクロモンスター一体、あるいは自分のエクストラデッキのシンクロモンスター一体を装備カード扱いでこのカードに装備する。
    この効果で装備したシンクロモンスターの元々の攻撃力だけ自身の攻撃力をUPする。また、自身の効果で装備してから1ターン以上経過したシンクロモンスターを持ち主のエクストラデッキに送ることで、そのカードの元々のレベル×200ポイントのライフを回復する。

    ホーリア・T
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、ライフを500支払うことで、装備しているシンクロモンスター一体の効果を、そのターンのエンドフェイズまでほかのパーツに与える。この効果は自分のターンでしか使用できない。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    ホーリア・A
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、与える戦闘ダメージを300UPする。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ。

    ホーリア・G
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツがバトルを行う場合、攻撃してきた相手モンスターの攻撃力をこのターンのエンドフェイズまで300下げる。
    この効果で攻撃力が0以下になったモンスターは破壊される。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    ホーリア・C
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、パーツ自身の効果以外によるパーツの効果破壊を無効にする。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。


    Lv3

    ホーリア・T3
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、ライフを500支払うことで、装備しているシンクロモンスター一体の効果を、次の自分のスタンバイフェイズまでほかのパーツに与える。この効果は自分のターンでしか使用できない。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    ホーリア・A3
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、与える戦闘ダメージを500UPする。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ。

    ホーリア・G3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツがバトルを行う場合、攻撃してきた相手モンスターの攻撃力を500下げる。
    この効果で攻撃力が0以下になったモンスターは破壊される。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    ホーリア・C3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、パーツ自身の効果以外によるパーツの戦闘破壊、効果破壊を無効にする。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。

 

    Lv5

    ホーリア・T5
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、装備しているシンクロモンスター一体の効果を、次の自分のスタンバイフェイズまでほかのパーツに与える。この効果は自分のターンでしか使用できない。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    ホーリア・A5
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、与える戦闘ダメージを1000UPする。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ。

    ホーリア・G5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    このパーツは一ターンに一度、戦闘では破壊されない。(ダメージ計算は適応する。)
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツがバトルを行う場合、攻撃してきた相手モンスターの攻撃力を800下げる。
    この効果で攻撃力が0以下になったモンスターは破壊される。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    ホーリア・C5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに二度まで、パーツ自身の効果以外によるパーツの戦闘破壊、効果破壊を無効にする。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。


    機皇堕天使イリス
    Lv1
    イリス・∞
    このBDの攻撃力、守備力は、このBDに装備されているパーツの攻撃力、守備力の合計となる。
    1ターンに一度、相手フィールド上のシンクロモンスター一体、あるいは自分のエクストラデッキのシンクロモンスター一体を装備カード扱いでこのカードに装備する。
    この効果で装備したシンクロモンスターの元々の攻撃力だけ自身の攻撃力をUPする。また、自身らの効果で装備してから自分のターンで数えて1ターン以上経過したシンクロモンスターを持ち主のエクストラデッキに送ることで、そのカードの元々のレベル×200のダメージを相手に与える。この効果は自分のターンにしか使用できない。

    イリス・T
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことができる。この効果は自分のターンでしか使用できない。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    イリス・A
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、破壊したモンスターを除外する。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ。

    イリス・G
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行い破壊されなかった場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。
    この効果で吸収したシンクロモンスターは、BDの効果で吸収したものとして扱う。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    イリス・C
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    1ターンに一度だけ、戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを200減らすことができる。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。

    Lv3
    イリス・T3
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことができる。この効果は、相手ターンでも発動できる。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    イリス・A3
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDが相手モンスターを戦闘で破壊した場合、破壊したモンスターを除外し、使用不能にする。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ

    イリス・G3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツは1ターンに一度、戦闘では破壊されない。(ダメージ計算は適応する。)
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行い破壊されなかった場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。
    この効果で吸収したシンクロモンスターは、BDの効果で吸収したものとして扱う。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    イリス・C3
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    1ターンに一度だけ、戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを400減らすことができる。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。

    Lv5
    イリス・T5
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    1ターンに一度、墓地のパーツを一枚手札に戻すことで、自分フィールドの「機皇」と名のつくモンスター一体にそのパーツの効果をこのターンのエンドフェイズまで与えることができる。この効果は、相手ターンでも発動できる。
    一つのBDに装備できるTは一つだけ。

    イリス・A5
    このパーツは攻撃できない。
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツを装備したBDと戦闘を行った相手モンスターはバトル終了後除外される。
    一つのBDに装備できるAは一つだけ。

    イリス・G5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    相手モンスターが攻撃してきたとき、攻撃対象をこのパーツに変更できる。
    このパーツは1ターンに一度、戦闘では破壊されない。(ダメージ計算は適応する。)
    このパーツがシンクロモンスターとバトルを行った場合、そのシンクロモンスターをバトル終了後に吸収できる。
    この効果で吸収したシンクロモンスターは、BDの効果で吸収したものとして扱う。
    一つのBDに装備できるGは一つだけ。

    イリス・C5
    ∞と名のつくBDが存在しないとき、このパーツも破壊する。
    このパーツは攻撃できない。
    戦闘によって自分が受ける戦闘ダメージを400減らすことができる。
    一つのBDに装備できるCは一つだけ。

2011年
02月20日
13:52

    279: -アズアリウス-

    ソラト【空斗】(クリムローゼ?詳細不明)

    ソレイユの子。クリムローゼに近い素体だが、男の子で、キチンと付いてる。
    BDスペックは母親譲りなのかかなり高く、出力も同年齢のジアス(クリムちゃん等)のそれを軽く上回っている。アズ等普通の人間よりかなり成長が早い為、8歳程度までに成長した。
    誕生時に的性のあった武装のほとんどを使用+呼び出しが出来るようになっており、病院ではウィンベル型のAMウェポン<ドローガン>を呼び出し、使用した。
    ただし、レールガンはいまだに使用が出来ない(反動が強すぎてひっくり返ってしまうから)
    最近は服装が年相応の男の子の格好になり、髪を結えポニーテールにしている。そのせいでラズフラムと間違えられることもしばしば。髪色は淡い紫。

2011年
02月21日
20:09

    280: 翔さん家

    アイヴィス・ルナ

    外見は金髪のアイヴィス
    守ってあげたくなるなるようなオーラを発しているドジっ子で小動物のような振る舞いで変態二人には赤面しながら怒りながらツッコむ
    常にヘッドフォンをしておりなにかを聞いているチアボンボン(めっちゃ固い)も常に持っていてなにかあると投げる癖がある(ボンボンは手元に返ってくる)

    左腕の力を発動すると某花の妖怪のようにドSになりとても危険だが
    ド(親切)ド(寂しがり屋)ド(削岩機)といろいろとあるのでやりすぎることはないようだ

2011年
02月21日
23:11

    281: reisu

    傀儡・斬
    全身に刃を潜めている
    主に掌の部分や、肘からから出す刃を使って戦う
    また、隠した小刀を投げたりもする
    近接が基本

    傀儡・射
    狙撃が得意で、斬のように全身に銃器を潜めている
    メインは右手首から伸びる狙撃銃か、左腕のガトリングを使う


    傀儡・操
    体を糸で無理やり動かす事が出来るため
    味方が倒れた場合は糸で操り、後ろへ下げることも可能
    敵を糸で縛りあげられる

    傀儡・閃
    特別な戦い方をしていて、針と細いワイヤーを使って戦う
    基本はワイヤーで相手の動きを制限し、縛り上げたり切断する
    そうとのコンビネーションが得意

    傀儡・撃
    拳が硬い
    打撃攻撃のバリエーションが多く、どこから取り出すのか
    巨大なハンマーも扱う
    ただし、格闘の方が得意

    傀儡・陣
    領域内の距離や天候を操ったり、
    領域内の味方を回復させたりできる
    幅は狭いが能力が高い

    傀儡・空
    空間を繋げたり
    相手の攻撃を吸収して、反射させることも可能
    陣と能力が似ているためか、コンボがある

    傀儡・零
    一番元の形
    ベースとなる能力を持っている分、能力が幅広い
    射撃、斬撃、打撃の全てをバランスよく扱える分、特といった能力は無い

2011年
02月22日
23:48

    282:

    グリッツ・アーヴィング
    超大型機動戦闘母艦[サザンクロス]の艦長であり、クロノス帝星連合軍の准将でもある。
    常々軍人として恥じない、正々堂々とした行為を心がけており。汚い手を心底嫌う。
    また守るべきものの為には命令すら無視する人間臭さも残っている。
    コーヒーやジュースに目がなく、時折炭酸ジュースを飲んでいる。

    部下や民間人の命を大事にしており、民間人を危機にさらす今回の作戦には否定的だった。
    その後の調査で軍上層部が混沌に乗っ取られていたのを突き止めるなど、情報戦もこなす活躍を見せる。
    黒幕を突き止めた後は独断でサザンクロスで民間人を保護し、脱出している。
    目下の悩みは民間人の移住先と食料、嗜好品の確保である。

    オペレッタ
    サザンクロスのオペレーターにしてメインコンピューターを兼ねる独立型AIユニット。
    AIながら自分の体を持っており、見た目はエイルっぽい。
    艦長であるグリッツをいたく気に入っており、体を手に入れたのもグリッツの補佐をするためである。
    グリッツの影響でジュースをよく飲むようになり、特にオレンジジュースを好む。
    ちなみにオペレッタは仮称であり、本人が名前を決めかねてる。

2011年
02月23日
09:33

    283: 美作ルウ

    まだ説明していなかった。

    リライト・メタイオン
    ルイス・ハレヴィ型のイノベイド。

    リライト「これだけ!?」

    ・・・まだあります。

    今回は新型ファフナー設計のための試験機である、復刻版のマークエルフの一号機で戦闘データを集めるためにやってきた。
    性格は原作ルイスの第一期、第二期、劇場版を足して三で割ったような性格。
    つまりは子供っぽいところはあるがおおよそ普通。
    周りの状況についていけないこともしばしばあるが、ファフナーに乗ると変性意識によって第二期の凶暴さが若干表に出てくる。
    なお、ルイスから提供されたルイス本人のDNAマップから生み出されたイノベイドなので、基本性別が無いほかのイノベイドとは異なり、「女性」というちゃんとした性別がある。もっとも、最近のイノベイドも性別を持っているものが増えているため、別段珍しいことではない。
    髪は動きやすいように、第二期の髪を少しだけ伸ばした長さになっている。

2011年
02月26日
19:18

    284: ヴァンス

    サナトス
    劔冑という魂が宿っている甲冑。アトラスを仕手としており装甲時にはジーウェインSILVERの形をとる。

    金打声(きんちょうじょう、メタルエコー)と呼ばれる通信機能の一種を有しており、劔冑を装甲している仕手はこれを介して会話を行う。また、意思を持つ劔冑は基本的にこれを用いて会話を行う。

    独立形態時:白銀の蟷螂
    元の甲鉄が復元されたことにより陰義(しのぎ、アウトロウ)と肉体化が完全に解禁された
    陰義:質量の増減(見た目も変わる)

    肉体化:特殊な術式により生前の劔冑の人格者の身体を復元することを指す。一度コツさえつかめば容易に変えられるようだ。

    肉体化したサナトス、村正の容姿
    サナトス:金髪、金色の瞳、肌はかなり白いがきれいである。胸はそこそこ
    村正:銀髪、茶色がかった橙色の瞳、肌は褐色。胸はかなり
    村正は最近こちらの状況に慣れてきたのか普段の口調に戻りつつある

2011年
02月26日
20:33

    285: クライド

    結構増えたので紹介を


    ガルシア(ロボ)
    クライドが***軍から引き取った量産型ラプター
    量産型が全滅した戦場で彼以外にも10機ほど保護されるが結果的に生き残ったのは彼一人だけである
    口調が他の量産型に比べて渋くなっている
    現在、改良中

    フェイ(人間)
    クライドが連れてきた別世界の人間の一人
    彼もクライドと同じエーテルを使う。主な戦い方は武術による接近戦
    元々は多重人格だったがとあることがきっかけで統一された
    他にもゼノギアスという大型ロボットに乗り込んで戦う

    ゼノギアス
    フェイが乗り込んでいる機体
    操作方法が少し変わっており、搭乗者の動くイメージ(想像)がそのまま直接、機体の動きに反映する
    しかもこの機体は搭乗者のエーテル量によって性能が変わるが搭乗者のフェイのエーテル量は無限のため関係ない
    機体色は白

    ゼノギアス・イド
    クライドが乗り込んでいる機体
    姿形などはゼノギアスと同じだが色が黒っぽい赤になっている

2011年
02月27日
21:43

    286: 風來燐

    フェイ・エレンシア・ラクトラント
    ACサイズのパティロップ
    全体的に黒い感じ、髪型はポニーテール(後ろは長め)
    性格はちょっと上から目線的な感じ。
    大昔、ある惑星の生き残りとか何とか・・・
    普通のサイズに戻れるのは当分先になるらしい・・・
    その他詳細は一切不明(分かり次第追加説明を書きます)

2011年
02月28日
00:35

    287: 翔さん家

    オレガー
    C21時代で戦っていたロボ
    いまは大破してしまっていてコアしかないがもとは某ガンダムのような外見だった

2011年
02月28日
01:58

    288: -アズアリウス-

    アルト・キティ

    アズがソラトの訓練の為にと作りだした仮想人格。
    外見は10歳相当の少女。
    元にした素体は金髪アイヴィス。

    ソラトに合わせて調整されているのか各武装に対応し、同じく風操の眼を持っている。勿論左腕からレイピアを出す事も可能

    性格は某魔法先生のキャラであり、なんやかんやでアズの師匠的な存在のエヴァンジェリンをく丸くしたようなもの。偉そうではあるがキチンと相手の事を考えて行動している(その割にはいきなりソラトを“殺す”等、飛んでも無い事をしでかすが)
    名前の“キティ”は彼女から取っており、アルトの方はソラトが“ソプラノ”に近いからという安直な理由であるが、本人は気に入っている様子。

    自分の存在が消える事を恐れ、何としても訓練を完遂させようと厳しく接するが、何処か非情になりきれず甘い部分を出してしまう。

    因みに水浴びは全裸で行う派。

2011年
02月28日
21:07

    289: 美作ルウ

    ネコマタ

    桃(もも・名前未定)
    最初に出会ったネコマタで、ごみ箱の中に隠れていたところをイクスレコーダーが見つけ、そのまま気に入って憑いてしまった。
    元々はアクロニアではすでに絶滅している猫の魂が三角巾に憑依して実体化したもので、憑いている相手がいないと実体化出来ず、宿主が死ぬ前に宿替えを行わなければ消滅してしまう。

    菫(すみれ・名称未定)
    二番目に出会ったネコマタで、鬼斬りガドゥの息子「リロ」に親代わりで憑いていた。
    リロが父親と再会できたため、役目を終えた菫は妹の桃と共にイクスレコーダーに憑いていくことになった。それでもリロを寂しがらせないように時々リロと話をすることもある。料理が得意でお母さん的な存在。
    ガドゥが留守の際はリロはよくイクスレコーダーの飛空庭に遊びに来るため、いうほど寂しくないらしい。

    胡桃(くるみ・名称未定)・若菜(わかな・名称未定)
    三番目に出会ったネコマタで双子。マーシャの祖母のマールに憑いていたが、マールの体力が限界に達していたため、イクスレコーダーが引き取ることになった。
    その際にマールの中に潜んでいたマール・ラミュロスによってイクスレコーダーは一時生死の境をさまよったが、ネコマタとオートマタの力で復活した。
    いつも二匹揃って一人前だが、思考は独立している。そのため、倍騒がしい。
    一番末なので大きさも一番小さい。
    なお、原作ではマールはマール・ラミュロスを道連れにして死んでしまったらしいが、今回の場合はイクスレコーダーがマール・ラミュロスを撃破したため、マールは生存している。

2011年
02月28日
23:32

    290: -アズアリウス-

    神風・銀翼(しんふう・ぎんよく)

    天舞より先に存在はしていたが使用者がおらず、AIの設定が行われていなかった為日の目を見るのは神護よりも後になった、招雷・天舞と降霊・神護のプロトタイプ。

    設定された機能はその名にも入っている翼の形成補佐。それとソラトの魔眼制御である。

    そのままでは自身を死に至らしめるソラトの“風操の眼”それの使用代償である「体温の消費」を神護同様に制御する。
    体温を放出しすぎると生命活動に支障が出るため、それを抑える。まさに命を預ける相棒。

    AIはアルト・キティその物。訓練時の記憶を引き継いでおり、真っ白な状態だった天舞や神護と違い、初めから性格が決まっている。
    その為、他の者の手に渡っても悪用される心配はないが、同時に扱いにくくなっている。

    装甲は薄く、防ぐ事よりも避ける事を重点的に考えてある。

    名前に込められた願いは「神の風に乗り、銀色の翼で舞え」

2011年
03月01日
21:54

    291: -アズアリウス-

    こっちの方に部隊の装備詳細をば

    高周波振動刀
    ブレードライガーのブレードを手持ちサイズに改良、更に内蔵バッテリー式にする事で持ち運びの便と切れ味の両方を確立した。バッテリーは連続使用で10時間以上持つ最新型
    刃を高周波振動させることで現存するほぼすべての物質を切断可能。刃自体の切れ味は悪い
    外見は日本刀に近い

    粒子装盾
    粒子装甲を盾に使用した物理・魔道どちらにも耐久力の高い装備。大きさは片手剣~ガンランスの盾と、自由に変えられる。

    粒子装甲
    粒子装甲を鎧に使用した物理・魔道どちらにも耐久力の高い装備。正式名称は無く、粒子装甲と呼ばれている。
    こちらは形や大きさを変える事は出来ないが表面の粒子が常に動いており、それにより攻撃の勢いを殺して受け止める

    八式魔動機関銃
    機関部に魔力を多量に含む鉱石を使用した半永久機関を搭載する機関銃。撃ち出す弾丸は魔力弾・通常弾の両方を選択できる。
    また、銃身に榴弾や銃剣を装備するウェポンラックがある。

    パワードスーツ“ヴィレド”
    以前アズが使用していたパワードスーツと同型。しかしこちらは純粋に戦闘用となっている(アズが使用していたのは作業用)

    ・内蔵武装
    EZショックカノン:近距離での破壊力を重視した低反動砲。離れれば離れるほど威力は減衰し、命中率も下がるがその分至近距離での威力はすさまじい。

    輻射波動砲
    「輻射波動機構」と呼ばれるマイクロ波誘導加熱ハイブリッドシステムを使用した射撃武装。
    集束型と拡散型の両方を選択可能な上、直撃した相手の内部に膨大な熱量を発生させて爆発・膨張等を引き起こし破壊するというもの。

    Eシールド発生装置
    防御兵装。胴体正面と両手甲部に装備。物理防御よりも魔道・光学兵器への防御を想定して作られている

    三式魔道砲

    中心部のラクリマ(魔水晶体)から生み出される膨大な魔力エネルギーを集束させ撃ち出す砲。その特性上連射が聞かず、チャージにも時間がかかる。
    その代わり、城だろうと山だろうと破壊できるほどの威力を持つ。通常はリミッターを掛けて運用される。

    大砲
    砲弾を火薬で撃ち出す一般的な大砲。威力は高い。
    対空榴散弾砲の発射も可能

2011年
03月04日
11:23

    292: ゴーステッド

    キャラ改めて紹介。そして新キャラ、後付設定も少し追加。

    シャイア・アグラモア(シャイア)
    元円卓十二騎士団団長。昔は剣だけが相棒みたいなジーウェインだったが、ティルとの交わりを経て心を開くようになった。話し方に特徴はない。
    いなくなっていた理由:「この1か月ほど並行世界で戦争をしていたから」とのこと。右腕をとばっちりで巻き込まれた戦で喪失。このため右腕がポセダインの剣に変わっている。
    武装はリミッター解除済みの星屑砲・ポセダインの剣・夜刀【月影】

    ブラッディジョー(Bジョー)
    イビルジョーの子供。色は突然変異の真紅。DJみたいな日本語をしゃべる。親に突然変異のために虐められていたのを助け出された。よく顔文字がセリフに出てくる。チビルジョーなどとからかうと、怒ってブレスを吐きかけてよだれでべとべとにしてしまう。実質ダメージよりも精神的ダメージのほうがでかい。ex:「TOUTOU僕の出番キタNE♪」

    フライゼ・ファンベルグ(フライゼ)
    暗殺を生業にしているバグジーケット・ブーム。ラッシュダガー二刀流とL115A3スナイパーライフル(サイレント・アサシン)の使い手。兄を自分の手で殺してから、感情が表に出なくなってしまった。カタカナでしゃべる。ex:「オマエニモウヨウハナイ、キエサレ」

    フレイ
    みすちー。無口。しかしシャイア曰く興味を持った男を必ず蕩けさせる謎の色気を持っているとか。必ず、「・・・・・・・・・・・・・」がしゃべる前につく。

    ゴーステッド
    中の人。半分透明。最近暗殺用の仕事道具をフライゼに奪われ職探し中。

2011年
03月07日
00:29

    293: 美作ルウ

    無限のフェストゥム

    ルウが墓参り時の防衛線で使用した固有結界の一種。
    フェストゥムとELSを自在に作り出すことができる。

    但し、詠唱破棄は不可能。

    そして、一度に作り出せる総量は決まっており、それ以上作り出すとなると自身の身を削ることに繋がる。

    また、作り出したフェストゥム達が受けたダメージはそのほとんどが自分に物理的なダメージとして降りかかるため、使いどころを誤ると、ますます不利になる危険性も高く、下手をすれば自身は攻撃を受けずとも、かえってきたダメージによって戦闘不能に陥ることもある。

    初使用時はスカラベR型種、スカイフィッシュ型を召喚して防衛や破片撤去を行ったが、その際はダメージを受け過ぎて最後は行動不能、瀕死にまで陥った。

    フェストゥムはほぼ全ての種類が、ELSに関しては巡洋艦型、ジンクス型、ガデラーザ型、ダブルオーライザー型も呼び出せるが、大型化、複雑化したものはそれだけ総量を多く消費するため、劇場版のようなとんでもない戦力差を生み出すことは不可能。

    実は、詠唱の中には自分のことは誰にも理解してもらえないという諦めの心も含まれている。

2011年
03月07日
01:38

    294: -アズアリウス-

    パワードスーツ“ヴァル・ヴィレド”

    専用にカスタマイズされたアズ専用機。
    装甲が二重になっており、一層目が粒子装甲を使用した炸裂装甲(リアクティブアーマー)、二層目が粒子装甲+TPS装甲(トランスフェイズ装甲)となっている。

    内蔵武装は基本的に重装兵に貸し出した物と同じだが、それぞれが強化を施されており、腕部にガントレットナックルを改良したカートリッジナックルを装備。
    背部に大型のイオンブースターと荷電重粒子砲を、本体各部にはイクスロード・カイザの物を改良したシールドビットⅡを装備している。

    ・EZショックカノンⅡ
    近距離での破壊力を重視した低反動砲。通常よりも有効射程が伸びており、威力も上がっている。
    撃ち出される弾が実弾とEN弾両方を選択できるように改良されている

    ・輻射波動砲弐型
    「輻射波動機構」と呼ばれるマイクロ波誘導加熱ハイブリッドシステムを使用した射撃武装。
    集束型と拡散型の両方を選択可能。
    通常よりも出力を上げた事により、薙ぎ払いや照射持続が出来るようになっている。
    輻射波動砲弾と呼ばれるカートリッジを使用する事で、本体のEN消費を極限まで抑えている。

    ・カートリッジナックル
    スバル・ナカジマ二等陸士のリボルバーナックル同様の物。
    小さな魔水晶を使用した魔力カートリッジと大量のENを圧縮した爆縮カートリッジの両方を使用可能。
    魔力カートリッジは何発か連続で使用する事で魔力を蓄え、近距離魔力砲撃を行なう事が出来る。(以前使用した際にディバインバスターと呼称していた)
    爆縮カートリッジは連続使用は出来ない物の、打撃1発の威力を戦車砲の如く高める。

    ・荷電重粒子砲・銀月
    砲弾として用いられる荷電粒子により重い重粒子を使用。出力を上げ、より威力を上げた物。
    その威力は最大出力で、かの魔砲と同威力。ただし反動が大きい為普段はリミッターを掛けて使用する。
    バックパック内の重粒子を使用するが、尽きた際にはバックパック表面に荷電粒子吸入ファンが開き、空気中の静電気を取り込んでエネルギーに変換して圧縮し、光速にまで加速して撃ち出す“荷電粒子砲”へと変化する。
    使用する際は脚部アンカーを降ろし、固定する必要があるため無防備となる。
    通常は赤色だが、出力の違いから名前の由来となった銀色となっている。

    ・Eシールドジェネレータ
    防御兵装。胴体正面と両手甲部に装備。出力を上げ、魔道・光学兵器だけでなく物理攻撃に対しても強固な防御性能を誇る。

    ・シールドビットⅡ
    イクスロード・カイザに搭載されていたシールドビットを改良したもの。
    ビーム兵器などの光学兵器に対する防御力はそのままに、粒子装甲とTPS装甲を使用する事により実弾兵器に対する高い防御力を得た。
    複数基連結させる事で盾を作ることが可能。防御可能範囲が広がり、防御力自体も向上する。
    また、下部にビームスパイク発生装置を有しており、緊急時の攻撃にも使用可能となっている。
    ※銀月使用時に使用する場合、TPS装甲の機能は無くなる

    ・大型イオンブースター
    背部に4基搭載されたイオンブースター。これにより重装甲銃装備であるにもかかわらず、非常に高い運動性能を誇る。
    速度的には地上版シェイデンBSと言った所。
    4基の内2基を斜め下方に向け、ウィングを展開する事で飛行が可能だが、流石に機体重量に負けてしまうのか飛行しているうちに高度が下がる(ブースターの方向を変える事で高度の修正は可能)

2011年
03月07日
09:19

    295: 美作ルウ

    リーナ・アンデルセン

    アレクサンド・アンデルセンの娘。
    親譲りのバイヨネット(包丁使い)、リジェネレーターとしての能力を持っている。
    普段は孤児院で孤児の世話をしているが、性格は極度のヤンデレ。
    子供たちの前ではそれが表に出ることはないが、ヤンデレが表に出ると見境がなくなるほか、まともな会話ができなくなるため、アンデルセンもよく頭を抱えている。

2011年
03月07日
13:46

    296: クライド

    E(レグ)・フィンリル
    シタンが乗る全長約15メートルの機体(ゼノギアスは約20メートル)
    刀を使った闘い方をしており操縦方法はゼノギアスやイドと同じ操者のイメージで動く(イメージ・フィードバック・システム)

2011年
03月07日
15:18

    297:

    Gw-PB1 ハクサン
    どんな衝撃にも押し負けない巨体に、
    機動兵器が装備し得る武器としては最高クラスの破壊力を誇るパイルバンカーを備えた決戦兵器。
    敵の防御を打ち砕くパイルパンカーには、バリア、フィールド、シールドですら防げず、防御の無意味を思い知るだろう・・・
    なお、一部武装の見直しや強化がなされている。

    全長 30m
    重量 不明

    武装
    光子バルカン×1
    追尾ミサイル×2
    爆雷×1
    突撃ハクサン(体当たり)
    パイルバンカー(射程40m)

2011年
03月08日
09:08

    298: 風來燐

    新キャラ追加&変更
    新キャラ
    黒兎(通称:くろ、レニーロップver黒)
    蒼霊がどっからかスカウト(?)してきたレニーロップ。孤児院出身で、給料の八割は孤児院のある教会に送っている。実弾系統と近接武器の扱いはトップクラス、そのほかは・・・。性格は明るいほうで、ムードメーカー。ちなみにここの常識は、蒼霊から教えられ済み。

    変更
    蒼霊(リリレイン+α)
    長く時間を掛けて改良された。片言だった喋り方だが、『言語変更プログラム』によっていつでも変更可能。基本性能も向上し、新しく『Ωシステム』を試験的に導入した(Ωシステムについては、発動したら載せる予定です)。使える武装も幅広くなった。

2011年
03月08日
13:57

    299: 美作ルウ

    デカルト・シャーマン(ELS)

    おなじみのシャーマンさん・・・,の,ELS同位体。
    ガデラーザ・ELS2号機の「ミノス」の専属パイロットにして,ポラリスの護衛隊の隊長でもある。

    やや乱暴な言葉遣いがあるが,結構丸い性格。

2011年
03月08日
18:15

    300: -アズアリウス-

    八吒烏の符

    アズが霊烏路 空の「核融合を操る程度の能力」を使用するために作った札。
    空の力そのものを取りこんでいる。
    デザインとしては中心よりやや上に赤い宝玉、周りを緑色で縁取りしている。裏側に空の制御棒と同じ刻印がある。
    素材は紙だが、燃え尽きたり破れたりしないよう、頑丈につくってある

2011年
03月09日
00:16

    301: 風來燐

    S(スイーパー)ショットガン
    正式には225mm口径・対戦艦用散弾砲。
    発射と同時に、無数の弾丸が広範囲に広がる散弾砲。
    威力は、まともに喰らえばひとたまりもない威力である。


    ハイメガバスター
    イメージとしては、ZガンダムのハイメガランチャーをイメージしてくれればOK
    蒼い砲身から撃たれる蒼い閃光は、威力絶大。
    蒼霊専用で、装着する際にはトランス・スカートを経由してチャージが行われる。
    ちなみに、装着したままでも移動できる。

2011年
03月10日
00:04

    303: 美作ルウ

    新たなイノベイドズ

    ディヴァイン・ラツィオン(男性)
    デヴァイン・ノヴァと同型のイノベイド。(「デヴァイン」では発音の語呂が良くないためか、しょっちゅう「ディヴァイン」あるいは「ディバイン」と呼ばれていたが、「デヴァイン・ノヴァ」が正しい名前。)
    普段は物静かな存在だが、戦闘中は変性意識によって砂漠の虎によく似た性格になる。
    実は家事が得意分野で、また個性が強いファフナー隊イノベイドの人格者でもある。
    統括者となるイノベイドも後発で来る予定だが、現状では実質ナンバー1であり、統括者が来てもナンバー2である。
    識別コードは「2」。(リライトは「1」。)


    ハナコ・ミチオン(女性)
    ガンダムマイスター874(「ハナヨ」と読む)型のイノベイド。
    ハナヨの人格データも持っているためか、メンタル面が強いイノベイドの割には嫌に人間臭く、メンタルもあまり強くない。
    普段は人間臭くも理性的だが、戦闘中は変性意識によって心の中から沸き起こる衝動を抑えられなくなり、竜宮島での起動訓練の際はなんとファフナーで的であるジンに頭突きを喰らわせて担当者の小楯 保(こだて たもつ)を再び仰天させた。(一度目は芹がファフナーで頭突きをしたとき)
    体が人間的にみるとほかのファフナー隊イノベイドと比較しても未成熟気味なためか、それがコンプレックスになっている。
    後述するハヤミの双子の姉。
    なお、「ハナコ」は「花子」ではなく「875」と表記する。
    識別コードは「6」。
    なお、オリジナルのハナヨは過去に感情的な行動をしたことにより一時ハロに封印されていたが、ティエリアの力添え(ヴェーダがハナヨの行動原因を正確に理解していなかったことが封印処分という結論に繋がった原因であり、人間をよく知っているティエリアによってようやく理解し、処分を取り消した。)もあって復権し、成り行き上体を一時的に奪わなければならず、その後確執が生まれていたハヤナとの関係も回復した。


    ハヤミ・ハイロン(女性)
    ガンダムマイスター887(ハヤナと読む)型のイノベイドで、ハナコの双子の妹。
    ハナコ同様、ハヤナの人格データも持っている。
    だが、彼女の場合はそれが妙な方向に向いており、双子の姉にあたるハナコが大好きでいつも一緒にいる。(というか、依存に近い。)
    元々寂しがりな性格だが、戦闘中はそれがさらに強烈になり、ハナコが近くにいれば安定しているが(というか、離れたがらない)、いないとなると泣き出してしまうなどかなり不安定な性格になる。
    ハナコ同様、「ハヤミ」は「速水」ではなく「883」と表記する。
    ハナコと同様体が未成熟気味だが、ハナコとお揃いなのでこちらは満足しているらしい。
    識別コードは「7」。

2011年
03月16日
21:26

    304: 雷瑠

    V1のリスペクト武装シリーズ

    ハイメガキャノン
    ΖΖガンダムからのリスペクト。説明は割愛
    双頭龍(シャントウロン)、サンダーブリザード、バーニングハリケーン、
    勇者王ガオガイガーから撃龍神、幻竜神滅龍神の武装をリスペクト。説明は割愛
    クロスドラグーン
    上記の三つから我流で編み出した技、属性が違うだけで形式は同じ
    尚、計四つの技はAMによって撃てる技が変わる
    ブレイズバロン×メカジェッタ-=バーニングハリケーン
    ブレイズバロン×ポセイダイン=クロスドラグーン
    ソア・ラ・ニンバス×ポセイダイン=サンダーブリザード
    ソア・ラ・ニンバス×メカジェッタ-=双頭龍(シャントウロン)

2011年
03月17日
18:01

    305: クライド

    シタン(男性)
    博学で機械いじりが得意(技術班に入ってもおかしくないほどの腕前)
    主に剣術や武術を使って戦う
    搭乗機体はE.フィンリル

    バルト(男性)
    とある国の王なのだが、そっちは弟に任せてある(ォィ
    鞭を使った戦いを得意とする
    搭乗機体はE.アンドヴァリ

    E.アンドヴァリ(ロボ)
    バルトの搭乗機
    鞭を使って戦う

    ビリー(男性)
    神父で元の世界にいる妹を父に預けている
    銃を使って戦うがビッグガン、エーテルガン、普通の銃の3種類の銃を使う
    搭乗機体はE.レンマーツォ

    ビッグガン
    120メートルほどの銃
    収納時は背中にある

    エーテルガン
    60センチほどの銃
    その名の通りエーテルを火、水、風、地などの様々な属性弾を撃つ

    E.レンマーツォ(ロボ)
    ビリーの搭乗機
    腕に銃が内臓されている

    エリィ(女性)
    フェイの恋人
    ロッドを使って戦う
    エーテル量がフェイと同じく無限である
    搭乗機体はE.レグルス

    E.レグルス(ロボ)
    エリィの搭乗機
    ロッドを使って戦う

    リコ(男性)
    亜人と呼ばれる人種
    亜人はいわば人と動物のハーフ(しかし実際はハーフなどでは無く、遺伝的突然変異でなったものである)である
    己の拳を武器にして戦う
    搭乗機体はE.シューティア

    E.シューティア(ロボ)
    リコの搭乗機
    左手が鷲みたいなクローになっている
    背中に円筒形の大型ブースターが搭載されている

    マリア(女性)
    とある天才ロボット技術者の孫
    彼女自身は戦いが苦手なため、ゼプツェン(後ほど紹介)で補っている
    搭乗機体はゼプツェン

    ゼプツェン(ロボ)
    マリアの搭乗・・・というよりゼプツェンの頭の上に立っている
    この機体は他と違い人口知能が搭載されている(搭乗者の反応と機体操作のタイムラグを無くすために採用されたがそのためには搭乗者の脳と同調・・・つまり相性が良くないといけないため人口知能にはマリアの両親の脳が使われている)ためマリアが頭で命令するとゼプツェンが動く
    機体が約25メートルで火器も豊富であり、その中で一番強力なのが、胸部に搭載されている「グラビトン砲」である
    「グラビトン砲」は目標周辺の重力をめちゃくちゃに変えることで消滅させるというある意味恐ろしい兵器である
    その分、鈍いのだがマリアがスピードシューズ(装備者の全体なスピード・・・つまり本人の考えることや体を動かすを2、3倍に底上げする靴)というのを付けているため速い

2011年
03月17日
21:30

    306: クライド

    エメラダ(女性)
    ナノマシンで体を構築している人造人間

    彼女からしたら腕などが1本、無くなったりしてもナノマシンですぐに修復される

    腕を槍や髪をハンマーなどに変換させて戦う
    搭乗機体はクレスケンス

    クレスケンス(ロボ)
    エメラダの搭乗・・・というよりクレスケンスと融合(同化と言うべきかな?)して動かす
    腕が無く、代わりに頭にナノマシンで構築された一対の翼がある
    攻撃方法は翼と蹴り

    マルー(女性)
    バルトの婚約者
    とある宗教団体のトップに立っている人物
    好奇心旺盛で結構やんちゃである

    チュチュ(メス)
    ウーキィ族という珍しい動物
    語尾に「~チュ」が付く
    自身を巨大化して戦うことができる
    なお、死んだふりができその状態になると、どんな方法で調べても死んだとしか言いようがない
    死んだふりから戻すためには少々特殊なハリセンで叩かないと(ツッコミを入れないと)起きない

    ゼノギアスとゼノギアス・イドの性能
    ゼノギアスとイドの性能は以前紹介した通り搭乗者のエーテル量によって変化する
    まず、この2機自体に強烈なエネルギーがあり普通の人間だと機体を扱う以前にそのエネルギーによって搭乗者自身がエネルギーに変えられてしまう
    魔力持ちは乗れないことは無いがどれだけ魔力があっても命を投げ捨てる覚悟で乗らないとあっという間にエネルギーに変えられてしまうため乗らない方が得である
    動力源には永久機関が搭載されている(強烈なエネルギーの元)

2011年
03月19日
10:44

    307: ナイトバルク

    天式 林檎 (あましき りんご)

    ナイトがモカウカで思わず盾にしてしまって気まずい状況で宿舎に運ばれナイトに命を救われたクリムローゼ(てかナイトを恩人というのは少々あれか)

    性格は少し臆病な性格でシックス同様忠誠心が高い。シックス同様バズーカ恐怖症でシックスは少し動揺するがリンゴの場合は気絶するほどである。

    セラフ化の準備はもうすぐ済むとナイトはいっている。

    ヤジルシ

    ナイトが試作開発したスナイパーライフル(画像参照)デザインはナイトバルク本人が手掛けているがペンタブ書きなのでデザインが荒くなっているが
    ライフルとしての性能はPSG1と同等である。銃身が細い為弾薬をいちいち込めて撃つのが面倒だが威力はパワースポットを15発で破壊する

2011年
03月19日
22:02

    308: ゴーステッド

    円卓十二騎士団まとめ

    一の騎士=団長:シャイア・アグラモア(武装は前の方の書き込み参照)ジーウェイン
    二の騎士=副団長:アーディ・キール(デュアルデュエルレイピア)クロスラプター
    三の騎士:マクシミラン・ヘミングウェイ(アローロッド)シャインバトラー
    四の騎士:マテウス・グレゴリウス(虎砲【轟銃槍】)アマテウス
    五の騎士:レイモンド・イオタロス(ドラグーンランス)ガナハウンド
    六の騎士:シンディー・エオルゼア(軽機関散弾砲)デストラクトガール
    七の騎士:クラリウス・フォン・ハイリンベルグ(薙刀)ケンタクロス
    八の騎士:剣崎 佳主馬(二刀流十手)人間
    九の騎士:シゼル・モトゥル(プロミネンスクロー)エースブレイバー
    十の騎士:鳳崑凜(ファンクンリン)(サマーソルトキック)ジークンロン
    十一の騎士:アイエル・クレンゼフ(八連ボックスミサイル)コントラディクト
    十二の騎士:槍田壮平(轟槍グングニル)人間

2011年
03月22日
17:21

    309: ゼロファイター

    謎の影

    いつかわかるんじゃね?(ぉぃ
    その正体は誰も知らない・・・