獣華連邦

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国名 獣華連邦
リーダー 孕身問内(狐)
種族 獣人(狐・狸・猫・犬・熊・兎・鼠)
人口 250万人
首都 イク神宮
友好 共和国・トゥトゥ
中立 王国・帝国・エロチカ
敵対 教義国・聖王国

多種多様な獣人部族による連邦国家。
複数の種族を抱える為、部族間対立が絶えず、国家としての纏まりには欠ける。
連邦政府の主権を握るのは、高い魔力を有する狐の獣人。
獣人は元々身体能力が高い為、非戦闘員であっても能力が高い。
しかし、魔法適正が低く、対魔力戦においては非常に不利という特徴もある。
教義国とは犬猿の仲であり、お互いに視界に入ったら殺し合う間柄。

国土の2/3が山岳地帯という厳しい環境にあるが、獣人故に問題にならない。
国全体の標高が高い為、全ての国民が寒さに強い耐性を持つ。
反面、暑さを非常に苦手としている為、南方の国へ攻め入ることを避けている。

獣華連邦の獣人部族
  • 狐(序列1位)
獣人の中では高い魔力を持つ種族になる。
元々は力の弱い部族であったが、戦争にO-72デバイスが使用されるようになると状況が変化。

  • 狸(序列2位)
狐と同等の魔力を持つが、性格が温厚で争い事を苦手とする部族。

イグゥモ大社という神殿を有している。

魔法適正は高くはないが、優秀な身体能力を持つ。
暗殺や夜間奇襲も得意とする『キャットファイト』部隊が存在する。
特に優れた猫獣人は『猫又』となり、狐に匹敵する魔力を得る。

魔法適正は高くはないが、優秀な身体能力を持つ。
優れた嗅覚や聴覚を使用しての特殊部隊『ドギースタイル』を有する。
群れで行動することを好み、統制された部隊は熟練の軍隊を凌ぐ。

身体能力が高く、特出したパワーを持つ好戦的な部族。
反面、魔法適性が低いので、O-72デバイスとの相性が悪い。
元々はその力で覇権を握っていたが、現在は転落している。

魔法適正、身体能力、共に秀でてはいない。
聴力を活かしたレンジャー仕事と、高威力の蹴りが得意。
発情すると見境なくなる欠点がある。

一番数が多いが、最も戦闘力のない部族。
身体能力に関しては、人間とさほど変わらない程度しかない。
手先が器用なので、主に開発などを担当するインドア系。