※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金牛の月4日 晴れ 気分は最高
ラムザと一緒に二人っきりでゆったりとした時間を過ごせた。
異端者として終われる毎日だがたまにはこういう一日があっても良いと思う。
途中でムスタディオ達が覗き見をしているのに気づいたので見せ付けてやった。
すぐに退散したようなのでよしとしよう。
デリカシーのない奴は嫌いだ。

双子の月5日 曇り 気分はまぁまぁだ
最近、メリアドールがラムザに積極的にアプローチをかけている。
しかも私がいるのを確認してからやるので性質が悪い。
今度見かけたらただでは済まさん。

獅子の月11日 雨 不機嫌だ
ラムザの服からレーゼとメリアドールとラファがそれぞれ愛用している香水の匂いがした。
何故だろう・・・心の奥底から黒いものが吹き出てくる。
くすくす笑ってゴーゴーしたい気分だがラムザの笑顔を思い出して鎮めることに成功した。
だが、次はない。

天秤の月23日 嵐 全ての生物を殺したい気分だ
ラムザを起こしに行ったらジャスミンと同衾していた。
そろそろ限界だ。
いい加減どちらが主かラムザに教えてやらねばなるまい。
その為にも奴を私が詰問しやすい状態にしなければ・・・。
作戦を練らねばなるまい・・・。

魔羯の月1日 快晴 爽快
例の作戦を実行しようと思う。
まず、奴を私の部屋に部隊編成についての用があるとして呼び出す。
そして呼び出した私は寝ているフリをしつつ、机の上のこの日記が奴にさりげなく見つかるようにセットする。
退室しようとするたびに風水の応用で起こしたそよ風で日記を机から落とし、奴にこの日記を見せさせる。
あとは奴が日記を読みふけている隙にストップをかけ、私の下僕に調教してしまおう。
幸い、邪魔になるものはあらかじめ処分しておいたので調教が終わるまでは私達は二人きりだ。

ふふふ・・・ラムザめ、私を怒らせるとどうなるか思い知るが良い・・・・。
最終更新:2010年03月26日 15:45