※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動画作成

ニコニコムービーメーカー等を使って動画を作り、ニコ動にアップロードする方法などを解説するページ。




ニコニコムービーメーカーじゃないですけど、Divxで作る情報

ニコ動は
H.264/AVC(MP4)またはFLV形式のみ1ファイル40MBまで (最大ビットレート600Kbps)
その他形式(MPEG1、MPEG2、MPEG4、WMV、DIVX系)は1ファイル100MBまで

と書いてありますが、実際には40MB以上、600Kbps以上の動画だとサーバー側で再エンコードされるので
これ以上の動画をあげる事はあまりおススメしません。詳しいことは実際に使ってる人に聞いて重要な
サイズ、ビットレートを聞いてください、多分その方が確実です。

H.264とはたしかBlue-rayで使われてる動画形式です。うろ覚えですみませんが、今最強に綺麗だといわれてます。
FLVはYoutubeとかでダウンロードすると落ちてきますよね。その形式です。

つまり、H.264とFLVを扱えるムービーだったら何でもいいわけです。そこで紹介したいのが、
TMPEGEnc 4.0 XPRess
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=SJIS&oe=SJIS&num=100&q=TMPEGEnc+XPress

なんと言っても日本製でわかり易く、最新のビデオ形式が追ってるのが良い。最近の動画サイトは見れる形式にするため
再エンコをしてしまうのですが、綺麗に作りたい場合H.264とかするのが良いでしょう。Divxでもいい。Xvidは激しく
おススメしませんが、基本Divxです。

フリーで作りたい人は
H.264派=AviUtlとか
Divx派=VirtualDubModとか

検索してください。ちなみにDivx派だと私のブログ
http://ebifurai55.blog.shinobi.jp/Entry/139/
にてDivxの作り方を書いています。

でも基本はビデオカメラ+動画編集ソフトの方が世の中圧倒的に多いので、作れたからと言って満足できるものでは
ありません。H.264は僕の範疇外なのですが、僕も近々AviUtlを使ってみたいと思います。その時は先のブログにて
第3弾を掲載する予定です。

ニコニコ動画あげるだけならニコニコムービーメーカを使うのも手です。
http://www.ssw.co.jp/products/nmm/index.html
細かい事はわかりませんが、これもここで書いて
もいいです。

それではまた会いましょう!































最終更新:2009年06月07日 02:45