太川線

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

太川線は西鳥根駅から、太川を経由し、大山へ至る路線です。
電化状況 全線(1500V)
軌間 1067mm
鉄軌 鉄道
複線区間 西鳥根~堀田
最高速度 100km
2012下半期営業係数 103
閉塞の方式 タブレット
保安装置 ATS-P
駅一覧
西鳥根(有)~沢田~堀田~佐野~上尾(有)~志川~江野~池波(有)~十河(とが)~太川(有)~本川~本澤~飛瀬(とんせ)~佐谷(さのや)(有)~早田~大山(有)
接続:西鳥根(国鉄西日海本線)、池波(山尾線)、大山(国鉄上鳥線)
歴史
1916年 太川軽便鉄道として西鳥根駅~池波間開業
1922年 池波から太川まで開通
1932年 1067mmに改軌
1941年 国鉄に買収される。
1950年 佐谷まで開通
1985年 国鉄が廃止決定
1986年 鳥交に転換
1988年 車両を国鉄から借用していたのを中古で置き換え
1993年 全線を電化但し一部時間は気動車のままであった
1999年 佐谷~大山開通
2013年 一部複線化開始。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。