宿敵との再会と…

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「まさかお前も生きてるとはな」
「私自身、予想外よ」

かつて、襲われた者と襲った者の再開。
どちらも気分のいい物では無い。

「あの日本刀は持ってないのか?」
「ええ。アレが全ての元凶よ」
「本当か?」
「本当よ」

信じられない、と言った感じで聞く。
無理も無い、妖刀に操られた、なんて言われて信じる人間はそうそういない。
…だが嘘をついている感じでもない。

「今は信じよう。だが、お前がカズヤや兄貴を殺した事実は変わらないんだ…」
「…分かってる。」
「そうか…ところで、その銃なんで血が付いてるんだ?」

言われるがまま銃を見てみる。
…確かに、微量の血が付着している。

「何で血が…?」
「俺にも分からん。そんなことより今は行動だ」


【一日目・深夜/B-5】
【野村和也@自己満足ロワリピーター】
[状態]:健康
[装備]:なし
[所持品]:デイパック、血濡れの紙切れ
[思考・行動]
基本:自分の知識を活かし、このゲームを壊す。
1:彩子と行動。
2:銃に付いた血が気になる。

【守谷彩子@自己満足ロワリピーター】
[状態]:健康
[装備]:ベレッタM92(14/15)
[所持品]:デイパック、ベレッタマガジン×2
[思考・行動]
基本:自分の知識を活かし、このゲームを壊す。
1:和也と行動。
2:何故血が…?
最終更新:2011年06月19日 22:40
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。