第5話 ジョーズVSターミネーター

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

薄暗い廃鉱山の中。 
その男T-800は、己が置かれている状況を冷静に整理していた。 

『サラ・コナーを殺せ』

それがT-800の受けた司令だった。
だがしかしこの場にはサラ・コナーがいないがT-800はあることに気がついた。
自分が優勝すれば願い事で全てがスカイネットに良い方向に働かせることが出来ると、
時空間転移に干渉しただのの考察はやめ兎に角彼は優勝を狙うため装備の確認を始めた。

(まずは着替えか)

T-800は時間を移動した直後のため一糸纏わぬ全裸の状態だったのでありがたいものである。

(他はショットガンとデルタギアか)

服を着てショットガンを装備した状態で位置を確認する。

(ここは廃鉱山か、)

T-800は廃鉱山を捜索していく、

一方ヤクザの鮫島も武器である拳銃、ベレッタを構えて捜索をしている。

(早いうちに全員殺して早く戻らねえとな、早く女犯したいぜ)

はっきり言おう鮫島はヤクザの中でもかなりタチの悪い方である。
気に入った女を薬漬けにして死ぬまで犯して遺棄するという最悪の部類である。
勿論彼も自らの私利私欲のために戦いに乗ったのだ。

(早速発見だ)

鮫島は自分が発見した人物に銃を向ける。

(死ね!)

その凶弾は確かに敵に当たったがビクともしない。

(何故だ!)

銃弾を当てられた人物は鮫島の方を向く。

(今度は頭だ!)

鮫島は頭部を狙い銃弾を放つが全く効いていない。
その人物、T-800には

「お前、何者だ!!」

「私はT-800、サイバーダインのターミネーターだ」

名乗った後T-800はショットガンで鮫島の腹部を撃つ。

「残念だったな、俺の支給品は防弾チョッキだ」

鮫島は十数分前に支給されていた武器を確認した。
内容はベレッタ、今着用している防弾チョッキ、
そしてもう1つは

「変身」

カードデッキだ、
青色のカードデッキ、即ちアビスのデッキの力で鮫島は仮面ライダーアビスへと変身してみせた。

「なるほど、これが仮面ライダーとやらの力か」

T-800も自らのPDAからデルタギアを取り出す。

「変身」

デルタギアフォンをデルタドライバーにセットするとT-800はフォトンブラッドの鎧に包まれて仮面ライダーデルタへの変身が完了する。

「戦闘開始」

SWORD VENT

アビスセイバーが召喚され戦いの火蓋が切られる。
先に攻撃をしかけたのはデルタ、
アビスに向けて走り出し拳を放つのをアビスはアビスセイバーを盾にして防ぐ。さらにデルタが回し蹴りを繰り出すも、アビスは肘で防ぐ。

STRIKE VENT

今度はアビスがアビスクローでデルタの腹部を目掛けて攻撃する。

「、、、」

デルタは攻撃により吹き飛ばされるも無言で体制を立て直す。

ADVENT

今度はアビスの契約モンスターのアビスラッシャーとアビスハンマーが召喚され、アビスラッシャーの剣とアビスハンマーの銃撃がデルタを襲う。

デルタも負けじとデルタムーバーで2体のモンスターを撃つ。

「はっ!」

さらにアビスがアビスセイバーで切りつけようとするがそこをデルタムーバーの銃撃が襲う。

「効かん!!」

アビスセイバーで全て防がれ、デルタはそのまま切りつけられる。

「なっ!」

確かにアビスセイバーはデルタの肉体に当たり、火花を散らした、
だがデルタはダメージを感じさせる様子もなく、アビスセイバーを掴み、アビスの肉体ごと持ち上げる。

「なんてパワーだ、」

仮面ライダーデルタのスペックとターミネーターのスペックが合わさると並の仮面ライダー達を遥かに超える力を発揮することが出来る。
1ヤクザが変身した仮面ライダーであるアビスにとってはそのデルタの力は強大なものである。

「反撃開始だ」

デルタはアビスを振り落とした後馬乗りになって顔面を殴る、
一発
二発
三発
四発
右に左に殴っていく、
殴られていくたびに鮫島の意識が遠のいていく。

(こんな、ところで、)

仮面の下では鮫島の顔面は血まみれになっていく。

「トドメだ」

デルタが腕を振り下ろそうとした時だった

「エレクトロファイアー!」

突如電流がデルタを襲う。

「誰だお前は、」

デルタは電流により吹き飛ばされた後、電流が飛んできた方向を見る。

「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ! 
悪を倒せと、俺を呼ぶ! 
聞け! 悪人ども!! 
俺は正義の戦士! 仮面ライダーストロンガー!! 」

ブラックサタンの改造人間にして、栄光の7人ライダーの1人、
仮面ライダーストロンガー、城茂が2人の戦士達の前に立つ。


「敵が増えたか、だが、排除することに変わりはない。」

デルタはストロンガーにデルタムーバーを向ける。

「俺は、、、退くか、、、」

鮫島は颯爽とその場から逃げる。

「こんな争いは意味ねえ、俺と主催者ぶっ倒そうぜ!」

「断る、ジョン・コナー抹殺のためにお前達を倒す。」

「ほう、だったら俺はお前のような悪を倒すぜ!」

両者が向かい合い、戦いの火蓋が落とされる。
そして間もなく付近の雪は溶けていった、、、

状態表 現在地B-3 午前0時30分頃
【T-800@ターミネーター無印】  
【状態】ダメージ小 仮面ライダーデルタに変身中
【時系列】未来から送られてきた直後
【装備】ショットガン(種類不明) デルタギア
【道具】支給品一式 ショットガン予備弾
【思考・状況】  
0、優勝しジョン・コナー、サラ・コナーを抹殺
1、目の前の男(ストロンガー)を倒す

【鮫島@いぬやしき】  
【状態】ダメージ大 顔面腫れる 仮面ライダーアビスに変身中
【時系列】本編登場前
【装備】ベレッタ(13/15) カードデッキ(アビス)
【道具】支給品一式 ベレッタ予備弾
【思考・状況】  
0、優勝して女を犯しまくる
1、T-800から逃げる

【城茂@仮面ライダーSPIRITS】  
【状態】健康 仮面ライダーストロンガーに変身中
【時系列】第2章終了後
【装備】不明
【道具】支給品一式  不明
【思考・状況】  
0、対主催者
1、デルタを止める
最終更新:2019年03月17日 07:05
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。