View

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビュー作成の仕方

  1. Controller側でアクションメソッドを定義する
  2. メソッド名の上で右クリックし、「ビューの追加」を選ぶ


ビュー変数

ControllerからViewに変数を受け渡す方法。
ViewBag.variantの形で変数を使用する
ビュー変数にはビューの見え方に関する情報を渡し、モデルを渡す時はViewメソッドを使用する


Viewメソッド

アクションメソッド内でViewメソッドを呼び出すと、メソッドと同名のViewを呼び出すことができる
  • デフォルトは引数なし
  • 引数にモデルのDbSetを入れると、モデルを渡せる
    • その際、Viewの冒頭で@modelディレクティブを定義する必要がある
@model IEnumerable<T.Models.Members>
    • 引数をDbSetからToListで変換し、List形式で渡すこともできる。DbSetが遅延実行なのに対し、List形式は即時実行である
最終更新:2016年01月01日 21:30