※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「おくりびと」また“勲章” TSUTAYAで1位



 音楽・映像ソフトのレンタル、販売などを全国展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は27日、「TSUTAYA年間ランキング2009」を発表、本木雅弘主演で、米アカデミー賞外国語映画賞などを受賞した映画「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が邦画のDVDレンタル年間ランキング1位に輝いた。

 全国の「TSUTAYA」1381店舗でのレンタル回数、販売枚数など3300万人以上の会員を中心とした利用データ(11月26日現在)を集計したもので、洋画のDVDレンタル1位は、ピーター・バーグ監督の米映画「ハンコック」。DVDセル部門の1位は宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」だった。

 CDのアルバムレンタルでは、邦楽の1位がGReeeeNの「塩、コショウ」。洋楽は今年6月に急死したマイケル・ジャクソンの「エッセンシャル・マイケル・ジャクソン」と「NUMBER ONES」が1位、2位にランクイン。CDアルバムのセルは「嵐」の「All the BEST!1999―2009(通常盤)」が1位で、GReeeeNの「塩、コショウ」は2位だった。

 ゲームソフトの年間ランキングではニンテンドーDSが「ドラゴンクエスト 9 星空の守り人」、Wiiが「Wiiスポーツ リゾート」、プレイステーション3が「龍が如く 3」がそれぞれ1位を獲得した。




  • 第81回.アカデミー賞受賞「おくりびと」映画監督:滝田洋二郎