※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まず公式を読みましょう
http://www.bmobile.ne.jp/sim/setting.html






PC側のダイアルアップ設定は、
ユーザー名 bmobile@l3.jplat.net
パスワード bmobile
ダイアル番号 *99***1#


APNに関してはPCを繋いでATコマンドを直打ちで設定。
http://www.bmobile.ne.jp/personal/3g/mac/


FOMA PC設定ソフトでFOMA端末側のAPN設定を行う。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/application/foma/com_set/pc_setup/
なお、上記の「ダイアル番号 *99***1#」は、
FOMA端末に登録されている登録番号1番目のcid1のAPNに接続するという意味なので、
仮に「dm.jplat.net」をcid4に登録したなら、
指定するダイアルアップのところは、*99***4#になるということのようだ。



モバイルカードAPN設定方法
   1.オークションなどでドコモのモバイルカードを手に入れる
   2.ドライバを手に入れてインストールする
     http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/application/foma/com_set/driver/card/
   3.ユーティリティソフトをダウンロードしてインストールする
     http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/application/foma/utility/card/index.html
   4.FOMAカードを入れ替えた後、パソコンにカードを刺す
   5.ユーティリティーソフトを立ち上げて
     APN編集を行う。
     任意のCID番号に IP接続 APNに「dm.jplat.net」
     と入力して設定更新を行う。
   6.新規のダイヤルアップ接続を作成し
     ユーザー名 bmobile@l3.jplat.net
     パスワード bmobile
     ダイヤル  *99***1#と入力
     なお、上記のCID番号が2なら *99***2# 3なら *99***3# というようになる。
     なお、接続画面のプロパティで接続方法のモデムをデータ通信カード
     にしておくことを忘れないこと。